事務所 トリンドル玲奈に関するニュース

関ジャニ∞・渋谷すばる、アイドルとの“同棲”撮られた! しかしすでに「破局させられた」?

サイゾーウーマン / 2014年09月05日09時00分

ジャニーズアイドルとの恋愛で、大きな壁となるのが所属事務所の力関係だ。関ジャニ∞は、事務所幹部の藤島ジュリー景子氏の派閥に属し、現在は「嵐人気に続け」と言わんばかりの猛プッシュを受けている。 「一方で青山の所属事務所は、トリンドル玲奈や筧美和子が所属する、中堅グラドル事務所。今後のジャニーズタレントとの共演などにも関わってくるため、ヘタにジャニーズの機嫌 [全文を読む]

ゴリ押しはなぜ続く?剛力彩芽の『女囚セブン』主演に冷視線

デイリーニュースオンライン / 2017年02月26日09時35分

それでも剛力は武井咲(23)や忽那汐里(24)、藤田ニコル(19)、河北麻友子(25)らとともに事務所のオスカープロモーションを引っ張る存在と位置づけられている。昨年12月に行われた同事務所の晴れ着撮影会では中央に陣取り、主役感を出していたが……。 「たしかに生で見ると可愛くてイイ子なんだけど、なぜかテレビ映えせず、華がない。ドラマもバラエティも中途半端 [全文を読む]

トリンドル玲奈が号泣「お芝居をする覚悟が足りない」

Smartザテレビジョン / 2017年05月12日13時00分

雑誌のモデルから始めて、事務所の先輩がバラエティーに出ている方が多くて、出たいなと思って事務所の方とお話して、バラエティーに出させてもうようにもなりました。そういう姿を見ていただいてか、CMとかドラマのお話をいただくようにもなり、お芝居をするようになって、今に至ります。■ 芸能界入りの経緯を、詳しくお聞かせください。ちょうどその頃大学のオープンキャンパスに [全文を読む]

トリンドル玲奈「人生で一番泣いた」自身の原点を語る

Entame Plex / 2017年05月12日13時00分

雑誌のモデルから始めて、事務所の先輩がバラエティに出ている方が多くて、出たいなと思って事務所の方とお話して、バラエティに出させてもらうようにもなりました。そういう姿を観て頂いてか、CMとかドラマのお話を頂くようにもなり、お芝居をするようになって、今に至ります」ーーどのようにして芸能界入りしましたか?「ちょうどその頃大学のオープンキャンパスに友人と行ったり、 [全文を読む]

篠田麻里子、「バーニングに見限られた」!? CM契約恐喝事件の“闇が深い”舞台裏

サイゾーウーマン / 2015年09月12日12時45分

かつてはAKB運営サイドからの寵愛を受け、所属事務所も“芸能界のドン”率いるバーニングプロダクション傘下のサムデイとあって、AKBグループでは元締め的存在にもみられていた篠田だが、いまや天運にも見放されてしまったようだ。 恐喝容疑で逮捕されたのは、芸能プロ「ぱれっと」社長の吉本暁弘氏。同プロは電話会社のCMに篠田を起用させようと企画したものの、失敗。すると [全文を読む]

トリンドル玲奈が、まさかの女優開眼!? 主役級オファー殺到で“ハーフタレント枠”卒業へ

日刊サイゾー / 2015年05月15日11時00分

今後は、完全に女優路線にシフトするようです」(芸能事務所関係者) 現在、テレビ東京系で放送中の『不便な便利屋』に出演中のトリンドル玲奈。昨年もフジの土ドラ『ロストデイズ』や、宮藤官九郎脚本のTBSドラマ『ごめんね青春!』に出演するなど、確実に女優としての地位を固めつつあるが、それには本人の強い希望があったようだ。 「本人が事務所に『バラエティは、もう嫌!』 [全文を読む]

スキャンダル処女・トリンドル玲奈、中村七之助との交際報道に事務所が大激怒のワケ

サイゾーウーマン / 2015年02月05日13時00分

その後、双方事務所は『仲の良いお友達』と交際を完全否定しましたが、トリンドルの事務所関係者は『なぜこんな記事が出たのかわからない』と混乱している様子で、あの慌てぶりからすると、報道は完全に寝耳に水だったようです」(スポーツ紙記者) 女性タレントと歌舞伎俳優の交際報道で思い返されるのは、2013年9月に伝えられた元AKB48・前田敦子と尾上松也の真剣交際だろ [全文を読む]

【速報】マギー写真集、異例のロングヒットの理由は「モデルがここまで脱いだから」

Woman Insight / 2014年10月06日19時30分

ご自身が専属モデルを務める『ViVi』と写真集のほか、同じ事務所の先輩・能年玲奈さん主演で実写映画化が決まった漫画『海月姫』も。実は最初はこの本の存在は知らず、「軽いノリで読んでみたら、絵もカワイイし、ストーリーも好きで、今ハマって……、昨日から読んで7巻まで読み終わったところです」と正直なマギーさん! ちなみに、湊かなえさんの小説はほとんど読んでいるそう [全文を読む]

ジャニーさんの寵愛終了!? "電撃デキ婚"赤西の今後に懸念の声

日刊サイゾー / 2012年02月14日08時00分

スポーツニッポンが赤西仁と黒木メイサの結婚を報じ、同日夜にはそれぞれの所属事務所が、今月2日にふたりが結婚していたことを発表。東京ディズニーシーでのデートがスクープされてから2週間足らずで結婚、さらに黒木は妊娠2カ月だという報道も。この急展開にそれぞれのファンもついて行けていない様子で、ネット上では戸惑いの声が多く見られた。 赤西といえば、これまで数々の女 [全文を読む]

おそろしく歌えるグラドル藤田恵名、プラチナムプロダクション所属でブレイクの兆し

ねとらぼ / 2017年10月20日18時50分

“今いちばん脱げるシンガーソングライター”のキャッチコピーで知られる藤田恵名さんが、モデルの菜々緒さんやトリンドル玲奈さんらが所属する芸能事務所「プラチナムプロダクション」への移籍を発表しました。事務所公式サイトでは、赤白ボーダーのビキニ姿でギターを抱えるアーティスト写真が公開されています。 シンガーソングライターとグラビアアイドルの両刀で活動する藤田さん [全文を読む]

“今、一番脱げるシンガーソングライター”藤田恵名が事務所移籍

RBB TODAY / 2017年10月20日16時38分

“今、一番脱げるシンガーソングライター”のキャッチコピーで知られる藤田恵名が19日、これまで所属していた小規模事務所・スタッズプロダクションから菜々緒やトリンドル玲奈といったタレントが所属するプラチナムプロダクションに移籍したことを自身のTwitterで報告している。 藤田は現在、シンガーソングライターとグラビアアイドルの2足のわらじで活動中。今年8月には [全文を読む]

「旦那より稼げる!?」よしもと芸人も舌を巻く“ユッキーナ”木下優樹菜のひな壇トーク術

日刊サイゾー / 2017年05月31日07時00分

「実際、子育てが忙しいので頻繁にバラエティに出演することは難しいようですが、どの局も事務所に『特番のときはぜひ!』と、逆営業を掛けているみたいですよ。それくらい、バラエティでの安定ぶりは目を見張るものがあるそうです。何より、あのさんまさんが絶賛してましたからね」(バラエティスタッフ) お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史の妻、木下優樹菜。結婚・出産して [全文を読む]

佐野ひなこは「逆バーター女王」だった!「黒い十人の女」出演の裏事情とは?

アサ芸プラス / 2016年11月10日17時59分

人気者や大物を出演させる代わりに、同じ事務所の若手などを出すというもので、よくあることです。佐野さんは女優としての評価は低いですからね。今まで出たドラマは、ほとんど『バーター出演』ですよ。ただ、彼女の場合は逆なんです。愛想がとてもよく、業界内人気が高いため、キャスティング会議で『佐野ひなこを出したい』となるのですが、実力がないぶん、スムーズに通りません。そ [全文を読む]

「ざまあみろバーニング」と業界人興奮! 脱毛サロン・ミュゼ破たんのウラに“芸能界のドン”

サイゾーウーマン / 2015年10月08日13時00分

ピラミッドは、バーニングと舎弟関係にある事務所だけに、ドンが強引に話を決めようと乗り出したのでしょう。そして、高橋社長はドン自らの申し出に驚いてしまったのか、この要求を了承。こんな仁義のない要求が通ってしまうのは、業界的に見ても“異例”です」(広告代理店関係者) トリンドル側も、ドンの意向に逆らえるはずがなく、イメージキャラクターの座はあっさりとラブリに差 [全文を読む]

中村七之助にホテル密会報道「トリンドルは単なる浮気相手」

デイリーニュースオンライン / 2015年10月08日08時00分

かねてから双方事務所は交際を否定していたものの、9月発売の『女性セブン』(小学館)では、両者はすでに交際に発展しているとされていたが、中村七之助の事務所は「交際相手はいない」と断言しているという。 第一報を報じたスポーツ紙によると、トリンドルは元々歌舞伎に足繁く通う“歌舞伎女子”で、趣味を通じて七之助と急接近したという。しかし当時、七之助には一般人女性の本 [全文を読む]

ダレノガレ明美の「ハーフタレント格付け」が面白すぎる 「マギー、トリンドル玲奈は自分より下」

AOLニュース / 2015年09月30日12時00分

この日、同番組内で放送された「ゴマカシNG 世の中の聞きたいことしっかり答えますSP」の中で出た「女性ハーフタレントの中で自分は今、何番目だと思いますか?」という質問に対して、ダレノガレは、「上はやっぱベッキーさんとか、事務所の先輩のローラちゃんとか...SHELLYさんも。SHELLYさんも、もちろん。あと、ホラン千秋ちゃんも。頭脳もやっぱりあるんで」 [全文を読む]

トリンドル玲奈に“一抹の不安”!? 「代官山デート」報じられたカレの“ワル”な一面

日刊サイゾー / 2015年09月20日12時00分

目撃証言の内容が薄いことや、双方の事務所が即否定したことから単なる“話題づくり”と見る向きもあったのですが、今回のデート報道を見る限り本当に交際していたんですね。どうやら2月の報道後に付き合い始めたようです」(同) !-- Separator for PageBute --> 報道によれば、代官山の人気書店で別の男友達と3人、人目も気にせず談笑していたそう [全文を読む]

トリンドル玲奈、その「素性」と「評判」 乱立するハーフ枠から一頭飛び出し?

Business Journal / 2015年09月15日22時00分

「トリンドルの張り込みを続けていても、基本的に行動は1人だし、たまに男性と一緒にいたかと思えば所属事務所スタッフだったりします。態度や素行面で悪い話もまったく聞かないし、週刊誌としては非常にやりづらい相手です」 ●海外でも賞獲得 そんなトリンドルのドラマ撮影現場での評価は、どうなのだろうか。 「新人の頃から“お客さん”気取りが一切なく、撮影前に必ず台本を [全文を読む]

藤井リナ&トリンドル玲奈、広告塔アパレル会社が「模倣」逮捕でダメージは?

アサ芸プラス / 2015年07月06日17時59分

モデルや、彼女たちの事務所も、今回の騒動は『ふ~ん』程度にしか受けとめていないんじゃないでしょうか。ちょっと指を切っちゃった程度の痛手です」(広告代理店関係者)“流行のファッション”がある以上、類似の服が出回ることは避けられない? [全文を読む]

菜々緒の悪評 会見での暴露に事務所が異例の報道自粛要請 サイボーグ、売名行為…

Business Journal / 2015年02月22日17時00分

取材後、所属事務所関係者がその場でマスコミ陣に向けて『マネジャーの話のところは使わないでくださいね』と強い口調で要請していました。会見での発言をなかったことにしようとするなど本来はタブーです。事務所的にNGな話であるなら、会見中にしゃべっている本人を制止するか、日頃から話していいことと悪いことを教育しておくべきです」 また長年、女性タレントを専門に育成して [全文を読む]

フォーカス