グラビア 佐々木心音に関するニュース

「AKBがウザい」人気グラドル・篠崎愛の爆弾発言に賞賛の声

メンズサイゾー / 2013年07月11日17時45分

アイドルグループ「AeLL.(エール)」としても活動している篠崎は「アイドルユニットということでは、比べ物にならないくらい国民的なアイドルさんなので」とAKBに敬意を払いつつ、AKBメンバーのグラビア進出に限っては「やめてほしい」と心の内をぶっちゃけた。 篠崎は「(AKBのせいで)グラビアの需要が薄くなってきている」と語り、グラドルたちがAKBに仕事を奪 [全文を読む]

壇蜜、“グラビア以上”のヌード姿披露にファン悶絶! 競泳水着での始球式リベンジを望む声も?

おたぽる / 2016年09月11日12時00分

会場内には、壇蜜だけでなく、矢吹春奈や佐々木心音など、33人の人気グラビアモデルたちのヌード作品も展示。記者会見で壇蜜は「袋とじやグラビア以上に自分の体を見せることは光栄でした」と興奮した様子で語っていたのだが、グラビア以上に迫力のある巨大な作品群に、訪れたファンたちも興奮を隠しきれず。記者会見で篠山は、「壇蜜さんはまだ全然撮り切れていない。もっともっと [全文を読む]

篠山紀信×壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈…『アサヒカメラ』新年号は快楽の撮り下ろしヌードグラビア特集!

PR TIMES / 2016年12月16日14時34分

12月20日発売の『アサヒカメラ2017年1月号』では、篠山紀信氏の撮り下ろしグラビアとなる「快楽の館²」を掲載致します。モデルは壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈ほか総勢20人以上。全32ページの大迫力の特集となります。[画像1: https://prtimes.jp/i/4702/145/resize/d4702-145-358896-0. [全文を読む]

水島裕子 80年代グラビア女王が映画「母の恋人」で大胆演技

アサ芸プラス / 2016年03月13日17時57分

深夜番組の名物コーナー「てん・ぱい・ぽん・ちん体操」でブレイクし、80年代のグラビア界で絶大な人気を誇った水島裕子(53)。衰えのないフェロモンを、20年ぶりの「濡れ場」で見せつけた! 夕陽を背にした橋の上で見つめ合う涼子(水島裕子)と、息子ほどに若い男・北川(菅原昌規)。強引に抱き寄せられ、キスをされて度は抵抗する涼子。やがて、意を決してみずから男にしが [全文を読む]

「街中で覗きたくなって、危ないんです(笑)」宇仁田ゆみ原作『スキマスキ』実写映画公開直前! 佐々木心音インタビュー

おたぽる / 2015年02月05日23時30分

ヒロインの文緒役は、映画『マリアの乳房』の主演やドラマ『めしばな刑事タチバナ』女性警官・麻里役など、演技で活躍すると共に、グラビアでも注目を集める佐々木心音。ヘイサク役を、NHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演でも知られる劇団EXILEの町田啓太が演じ、『うそつきパラドクス』『女の穴』の吉田浩太が監督・脚本を手がけている。 すごく素直だけど歪んでいる青 [全文を読む]

“いま、芸能界一エロいカラダ” 佐々木心音「下の毛? もちろん、“地物”ですよ(笑)」

週プレNEWS / 2013年06月17日19時30分

初主演映画『フィギュアなあなた』でまさかのオールヌードを披露した、グラビアアイドルの佐々木心音(ここね)。童顔な見た目によらない、潔すぎる性格も最高! ロックでエロい、女の“生きざま”に迫る。 ■バンドで曲を作って、父に反抗してました ―映画を拝見したんですが、予想のはるか上をいく脱ぎっぷりに、マジびっくりしました! 佐々木 ありがとうございます。“脱ぐ” [全文を読む]

いま話題のグラビアタレント・壇蜜の“すべて”を写真集に濃縮 『私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜』電子版発売 電子版は撮りおろしグラビアを10点追加!BOOK☆WALKER限定特典も!

PR TIMES / 2013年02月21日17時05分

■撮りおろしグラビア10点を追加!! 「日本一美しい32歳」壇蜜の“すべて”を映した濃厚な1冊!BOOK☆WALKER版は購入特典がついてくる!!BOOK☆WALKERでは本日2月21日(木)より、話題のグラビアタレント・壇蜜の写真集『私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜 【電子版特典付】』を販売開始いたします。初主演映画「私の奴隷になりなさい」から厳選 [全文を読む]

次世代“最胸”アイドル・岸明日香「高校時代のあだ名は“チチダ”でした(笑)」

週プレNEWS / 2012年12月30日19時00分

多くのグラビアアイドルがデビューした2012年は近年まれに見る美乳&巨乳の当たり年だった。そんな美巨乳アイドル界のニューフェイスのなかから、週プレ“美巨乳審議会”が満場一致で推挙した岸明日香ちゃんを直撃した。 ■イベントで小さい水着を着る理由は? ──素晴らしいG乳だなあ(ほれぼれ)。大きくなったのはいつ? 明日香 中学2年生のときです。中1の頃は友達より [全文を読む]

TV美女がブチギレた瞬間(3)壇蜜が共演女優の色香に負けた屈辱で激高

アサ芸プラス / 2016年11月07日17時58分

「プロデューサーが『心音ちゃんなら興奮するんだけど、壇蜜さんではムラムラしない』と言われて、温厚な彼女も『何で!』と激高していました」(映画ライター) 結婚後もグラビアを続ける折原みかは、今年6月、ブログで某プロデューサーを名指しで批判。仕事がグダグダだったことに始まり、数多くのハラスメントがあったことも糾弾している。 [全文を読む]

フォーカス