浜辺美波 あの花に関するニュース

『君の膵臓をたべたい』主演・浜辺美波「本当の意味を知ると泣けます」

まぐまぐニュース! / 2017年07月27日12時00分

実写版「あの花」のめんま役がかわいるぎると反響を呼んだ17歳の女優・浜辺美波が、7月28日(金)から公開される映画『君の膵臓をたべたい』に出演します。透き通るような存在感と癒やしのボイスで、映画界のニューヒロインとして活躍が期待される若手女優をMAG2 NEWSが直撃取材してきました。 予告編だけで泣けると大反響。住野よる原作、本屋大賞第2位の大ヒット小説 [全文を読む]

「あの花」で注目を集めた浜辺美波、ドラマ「無痛」で人生初の金髪に!ファンからは悲鳴よりも絶賛の声!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月07日17時30分

」(以下、「あの花」)でヒロイン・めんま役を務め話題沸騰中の浜辺美波も出演。さらに、浜辺が人生初の金髪に挑むということで、早くもファンは大騒ぎのようだ。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 外見だけで症状が完璧にわかる驚異の医師・為頼英介(ためよりえいすけ)が連続殺人鬼を追いつめる『無痛』。ドラマでは、住宅街の片隅で小さな診療所を営む主人公・為頼を西 [全文を読む]

フジテレビ『あの花』実写ドラマがネット上で話題に 「キャスト頑張った」「月9連ドラにして」「めんま役可愛すぎる」

AOLニュース / 2015年09月22日12時00分

また「めんま役の子が可愛かった」「めんま役可愛くない!?」「めんま役の子、問い合わせ殺到だろうな」など、めんま役を演じた浜辺美波が可愛すぎるとの声も殺到していたようだ。 <関連動画はこちら> <関連動画はこちら> ■参照リンク あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - フジテレビ [全文を読む]

「あの花」コラボ再び!ドラマ版のOP曲もGalileo Galileiに決定

dwango.jp news / 2015年07月23日12時00分

埼玉県秩父市を舞台に、村上虹郎、浜辺美波、志尊淳、松井愛莉、飯豊まりえ、高畑裕太といった、次世代を担う大注目の俳優たちが繰り広げる新しい『あの花』に花を添える。「青い栞」リリース以降、数々の名曲を世に発表し、最近では海外アーティストともコラボレーションするなど、洋邦の垣根を越え、同世代のカリスマ的存在として確実にバンドの水準を高めてきた“Galileo G [全文を読む]

実写版「あの花」めんま役で話題の浜辺美波がゲームCMで歌声を初披露

まぐまぐニュース! / 2015年11月26日04時30分

」で、ヒロイン:めんま役をつとめ、その他にも連続テレビ小説「まれ」や現在放送中の「無痛~診える眼~」にも出演している浜辺美波。若手女優の中でも注目を集める彼女が、11月20日よりオンエア中のリアルタイムストラテジーゲーム「リトルノア」の新CMで初の歌声を披露している。 今回のCMは「大行進篇」と「わたしのかわいい戦士たち篇」の2バージョン用意され、どちらも [全文を読む]

実写版「あの花」のめんま役で話題の浜辺美波が、ゲームCMで歌声を初披露

Entame Plex / 2015年11月25日19時13分

」で、ヒロイン:めんま役をつとめ、その他にも連続テレビ小説「まれ」や現在放送中の「無痛~診える眼~」にも出演している浜辺美波。若手女優の中でも注目を集める彼女が、11月20日よりオンエア中のリアルタイムストラテジーゲーム「リトルノア」の新CMで初の歌声を披露している。 今回のCMは「大行進篇」と「わたしのかわいい戦士たち篇」の2バージョン用意され、どちらも [全文を読む]

NMB48・市川美織の『あの花』めんまコスプレが可愛すぎると話題に【動画】

AOLニュース / 2015年10月14日12時00分

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』といえば、先日実写ドラマ化され、めんま役を演じた浜辺美波が可愛すぎると話題になったばかり。人気アニメキャラを真似るのは、そのキャラのファンが多ければ多いほど、賛否両論の声が上がりやすいものだが、今のところ両者とも「賛」の声が多いようだ。 握手会おわり???? 来てくださった皆様ありがとうございました???? 今日 [全文を読む]

浜辺美波、再現ドラマでピュアすぎる美少女ぶり発揮! イメージ悪化の広瀬すずから「推し変」するファン急増!?

メンズサイゾー / 2015年09月29日18時00分

女優の浜辺美波(15)が、28日放送のバラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン2時間SP』(フジテレビ系)に出演。ネット上の視聴者から「可愛すぎる」と絶賛の声が上がり、人気が急上昇している。 視聴者の体験談を基に、身近にいる困った人を撃退した「スカっとした話」を再現ドラマ化する同番組。浜辺は中学時代に「地味子」だった女の子を演じ、高校に入ってからイメチ [全文を読む]

フジ凋落の象徴!?実写版『あの花』豪華キャスト発表も「問題はそこじゃない」の声

日刊サイゾー / 2015年09月01日18時30分

「超平和バスターズ」というグループを組んだ少年たち6人組の日々を描くファンタジーで、実写版の主要キャストは村上虹郎、浜辺美波など若手俳優6名で構成されている。 そんな中での追加キャスト発表だが、主人公の亡くなった母に小泉今日子、父に小日向文世、不慮の事故で亡くなったヒロインの母に吉田羊、花火師役に火野正平、さらに上地雄輔、リリー・フランキーなど、まるで大作 [全文を読む]

人気アニメ『あの花』実写化に批判殺到も...めんま役・浜辺美波の美少女ぶりに「許した」の声

メンズサイゾー / 2015年06月19日19時00分

それはヒロインで幽霊の「めんま」を演じる美少女・浜辺美波(14)だ。 浜辺は2011年、長澤まさみ(28)らを輩出した「東宝『シンデレラ』オーディション」のニュージェネレーション賞を僅か10歳で受賞し、それをきっかけに芸能界入り。太眉系の端正な顔立ちは事務所の先輩・長澤の美少女時代を彷彿とさせ、将来が有望視されていた。 だが同年にオムニバス映画『空色物語』 [全文を読む]

美少女ドラマ『咲』で、格段カワイイ「あの子は誰?」

日刊大衆 / 2016年12月24日15時00分

その他にも「1000年に2人目の美少女」とネットでも話題になった加村真美(23)や、元AKB48の永尾まりや(22)が出演しているが、特に注目を集めているのが、主人公の宮永咲を演じる浜辺美波(16)。「咲の子がめっちゃかわいい」「咲ちゃんヤバすぎるだろ!」「アイドルも顔負けの美しさ」「『あの花』の子か! 納得のかわいさだわ」と話題になっている。 浜辺は、 [全文を読む]

新垣結衣、浜辺美波・・・清純派女優の「黒髪」以外の姿は視聴者の眼にどう映るのか!?根強く残る「髪の色」問題

AOLニュース / 2015年09月30日17時00分

視聴率は9.1%とイマイチで、原作アニメのファンの賛否両輪は当然あったが、ヒロインの"めんま"こと本間芽衣子を演じた浜辺美波に関しては、ネットで「美少女すぎる」「問い合わせ殺到だろう」などと称賛が相次いだ。小学生のときに事故死して、7年後に高校生になった幼なじみのもとに成長した"幽霊"として現れる役どころ。主人公以外には姿が見えない。アニメだから成立するフ [全文を読む]

『あの花』本間芽衣子役の浜辺美波に絶賛の声! 新ドラマでの金髪容疑者役にも期待大

メンズサイゾー / 2015年09月22日16時00分

その芽衣子を演じたのが、NHKの朝の連続テレビ小説『まれ』などにも起用された若手女優の浜辺美波(はまべ・みなみ/15)だ。 アニメの芽衣子は銀髪をなびかせるが、長い黒髪で登場した浜辺。ビジュアル的にはアニメと違ったものの、ひとりではしゃぐ感じや明るいキャラはアニメの世界観を忠実に再現しており、多くのファンも納得した様子。そのほかのキャストも好評だが、特殊と [全文を読む]

浜辺美波は『あの花』めんま役にふさわしい? 女優としてのポテンシャルを検証

リアルサウンド / 2015年09月21日11時05分

とくに、この物語の要となる「めんま」を演じる浜辺美波に良くも悪くも注目が集まっていることはいうまでもない。 放映中の朝の連続テレビ小説『まれ』で池内博之の娘役を演じた彼女は、まだそれほど知られている存在ではないであろう。2011年に行われた第7回東宝シンデレラオーディション(上白石姉妹や山崎紘菜を輩出した年)で、ニュージェネレーション賞を獲得し、三木孝浩監 [全文を読む]

「初めてのアナル体験になるな」 『あの花』実写ドラマ化も“アナル問題”に直面!!

おたぽる / 2015年08月23日08時00分

その他、浜辺美波、志尊淳、松井愛莉、飯豊まりえ、高畑裕太といった、次世代を担う俳優陣が集っているが、ファンは「大根(役者)と芋(田舎者)の化合物」「実写化は一般には受けないだろ」「アニメだから面白い作品」と、まるで期待を寄せていないようだ。また、子ども時代を演じる南出凌嘉、谷花音、佐藤瑠生亮らに対しても、「子役が見事にDQNネーム」「花音ちゃんか。かわいい [全文を読む]

「あの花」実写ドラマ化、出演は村上虹郎&浜辺美波ら

Smartザテレビジョン / 2015年06月17日09時00分

キャストはそれぞれ、主人公の宿海仁太(じんたん)を村上虹郎、本間芽衣子(めんま)を浜辺美波、松雪集(ゆきあつ)を志尊淳、安城鳴子(あなる)を松井愛莉、鶴見知利子(つるこ)を飯豊まりえ、久川鉄道(ぽっぽ)を高畑裕太が演じる。 村上淳とUAを両親に持つことでも知られる村上は、これがテレビドラマ初主演。ドラマ化について、「“引きこもっているんだろうな”というオ [全文を読む]

女優・波瑠は『あさが来た』でブレイクなるか? “没個性という個性”の可能性を読む

リアルサウンド / 2015年10月17日07時05分

参考:浜辺美波は『あの花』めんま役にふさわしい? 女優としてのポテンシャルを検証 しかし、ここ10年間で作られた20本の作品の中で、オーディションを介さずにヒロインを務めた宮崎あおいや堀北真希、吉高由里子ら、すでにある程度の知名度を獲得していた女優と比べると、オーディションから選ばれたヒロインで間違いなくブレイクしたと言えるのは榮倉奈々と多部未華子、そして [全文を読む]

川島なお美、女優としての仕事とその人柄ーー岡田惠和作品ではコメディのセンスも

リアルサウンド / 2015年09月26日08時22分

参考:浜辺美波は『あの花』めんま役にふさわしい? 女優としてのポテンシャルを検証 川島なお美は1979年、青山学院大学文学部在学中に女子大生アイドルとして芸能界デビュー。ラジオ番組『ミスDJリクエストパレード』(1981年、文化放送)のDJや、テレビ番組『お笑いマンガ道場』(1982年、中京テレビ)などへの出演で人気を博した。90年代半ばには、テレビドラ [全文を読む]

朝ドラ『まれ』はなぜ批判されたのか? 映像と脚本からその真価を検証

リアルサウンド / 2015年09月24日09時54分

参考:浜辺美波は『あの花』めんま役にふさわしい? 女優としてのポテンシャルを検証 しかし、『まれ』は本当に不出来な作品だったのだろうか? そして何故、これほどまでに批判されたのか? 映像面と脚本面から総括してみたい。 『まれ』は、能登で暮らす夢嫌いの少女・津村希(土屋太鳳)が、パティシエ(菓子職人)を目指す物語だ。物語は1994年からはじまり、2000年代 [全文を読む]

ドラマ「あの花」に小泉今日子、小日向文世らが出演!

Smartザテレビジョン / 2015年09月01日10時30分

じんたん(村上虹郎)、めんま(浜辺美波)、ゆきあつ(志尊淳)、あなる(松井愛莉)、つるこ(飯豊まりえ)、ぽっぽ(高畑裕太)の仲良し6人組は“超平和バスターズ”として、いつも一緒に遊んでいた。しかし、めんまの事故死により6人の絆は決裂してしまう。 それから7年後、家に引きこもりになってしまったじんたんの目の前に、成長しためんまの幽霊が現れる。めんまはある願い [全文を読む]

フォーカス