デビュー 永瀬廉に関するニュース

ジャニーズ「バレーデビュー」はナシ!? Sexy Zone、異例の“続投”決定で衝撃広がる

サイゾーウーマン / 2015年03月03日09時00分

4年に1度開催される同大会は、1995年からジャニーズのアイドルが中継番組のテーマソングを歌うことが恒例で、これまでV6、嵐といったデビュー組を輩出。今年も新たな“バレーデビューユニット”の誕生に期待が高まっていたさなかの突然の発表に、ジャニーズファンの間に動揺が広がっている。 Sexy Zoneは2011年に同番組のスペシャルサポーターを務め、11月発売 [全文を読む]

人気ジャニーズJr. 金内柊真が退所! 関西Jr.ユニット解体に退所者続々、激動のJr.内部

サイゾーウーマン / 2015年04月08日09時00分

そのため今回の金内の一件で関西Jr.ファンは『なにきん解体反対』『なにきんの6人でデビューしてほしかった』などと、嘆いています。また、金内だけでなく、2~3月にはジャニーズJr.の小林瑞生、アンダーソン・ケイシーの退所情報が話題に。一方、永瀬は今春から東京に上京しているという情報もあり、今後もプッシュが続きそうです。夏の『FIVBワールドカップバレーボール [全文を読む]

Mr.KING デビューに最も近いといわれるジャニーズJr.を直撃

NEWSポストセブン / 2016年06月07日16時00分

ジャニーズJr.ユニット戦国時代といわれる今、頭一つ抜けてもっともデビューに近いといわれるキラキラ3人組の夏のたくらみを直撃! 平野紫耀(ひらの・しょう)19才/1997年1月29日生まれ 愛知県出身 O型 「座長の話を聞いた時はびっくりしましたけど、腹をくくりました。でも座長感は出さずに行こうと思ってるんです。王道タイプではなく、みんなでワイワイしなが [全文を読む]

『ジャニーズバーサス!』、ゴールデンで5.0%の惨敗!! ゴリ押しJr.番組に批判が続出

サイゾーウーマン / 2015年08月11日09時00分

デビュー前のグループがゴールデンの特番でメイン出演するという異例の大舞台となったが、視聴率は5.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と大惨敗に終わった。 キンプリは「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」(7月18日~8月23日開催)の公式応援サポーターとして結成されたユニットで、メンバーは「Mr.King」(平野紫耀、永瀬 [全文を読む]

デビュー組メンバー決定!? Kis-My-Ft2・千賀健永も「この子たちデビューします」と太鼓判

サイゾーウーマン / 2015年05月27日09時00分

現在、“新デビュー組”の誕生が注目視されているジャニーズ事務所。5月25日、ファンの会員向けのメールマガジン「ジャニーズJr. メール伝言板」に、平野紫耀・永瀬廉・高橋海人・岩橋玄樹・神宮寺勇太・岸優太が出演する「特別番組」の番組協力案内が届き、この異例のJr.番組の知らせにファンは「6人のデビュー発表?」と色めき立っている。 この6人は、4月24日に開幕 [全文を読む]

ジャニーズ新デビュー組が決定!? 「Jr.大賞」発表で「カス入って残念」とファン大騒動

サイゾーウーマン / 2015年02月23日10時10分

中でもメイン企画である「恋人にしたいJr.」は、歴代の1位受賞者がほぼ間違いなくCDデビューを掴んでいることから、次期デビューの最有力候補となる。三宅健&森田剛(V6)がW受賞したことを皮切りに、滝沢秀明(タッキー&翼)、相葉雅紀(嵐)、山下智久、亀梨和也(KAT‐TUN)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、中島健人(Sexy Zone)などがJr.時 [全文を読む]

10代で圧倒的な色気…期待のジャニーズ 平野紫耀&永瀬廉

WEB女性自身 / 2014年12月08日07時00分

前に1日2リットル飲んで鼻血が出ちゃったので、飲みすぎ注意ですけど(笑)」(平野) そんな2人の目指すところは? 「来年は、コンサートに舞台にCMに、いっぱい出たいですね!」(永瀬) 「山下(智久)くんのようによりSEXYに、より輝いて国民的アイドルになりたい!NEWSやKAT-TUNってデビュー前のJr.のころから勢いがすごかったじゃないですか。そのくら [全文を読む]

人気ジャニーズJr.にインタビュー!「永瀬廉」編

WEB女性自身 / 2014年09月07日07時00分

デビューはもちろんしたいです。誰と一緒でもいいんですが、人見知りなんで、仲のいいメンバーと一緒が理想ですね。『ジャニーさんは10年先が見えるんだよ』という話も耳にしました。今後、どんな采配をされるのかが楽しみです。デビュー後は、個人的にドラマや映画で活躍したいですね」 [全文を読む]

ジャニーズから新グループデビュー!? 異例の「Myojo」カバーにファン騒然

サイゾーウーマン / 2012年12月26日09時00分

昨年は、Kis-My-Ft2とSexy Zone、今年はA.B.C-Zと、昨今怒涛の勢いで新グループがデビューしているジャニーズ事務所から、来年にも5人組の新グループがデビューするのではないかとファンの間でうわさされている。メンバーは松村北斗、ジェシー、関西Jr.の3人組グループKinKanといわれているが、その信ぴょう性とは――。 「来年1月発売の『My [全文を読む]

ジャニーズJr.注目トリオ『Mr. KING』新生活への意気込み

NEWSポストセブン / 2017年03月24日07時00分

脚光を浴びるデビュー組の次世代として、注目を浴びているジャニーズJr.たち。今年は人気のユニットが集結してJr.だけのコンサート『ジャニーズJr.祭り』(横浜アリーナ/3月24・25・26日、大阪城ホール5月3日全9公演)が開催されることになった。中でも圧倒的なスター性を持つ、イケメン3人トリオのMr. KINGの放課後をこっそりのぞき見。春からの新生活や [全文を読む]

元ジャニーズ親子の恥知らず

NewsCafe / 2016年10月14日13時45分

辞めた後もジャニーズ事務所が噛んでくるのかと再確認しました」 樋口は2007年に事務所入り後、植草裕太の名でデビュー。ジャニーズ初の親子舞台共演が話題にもなったが、2010年にあっさりと退所。その裏では植草が離婚し、デキちゃった再婚という流れがあった。 「離婚に伴い、裕太は母親方に改名して俳優として再出発。舞台や映画に出演していますが、母親ののツイッターの [全文を読む]

ジャニーズ帝国、崩壊は身内の油断から

NewsCafe / 2016年08月19日13時45分

「騒ぎになりかけたところでブログ記事と色紙の写真は削除されましたが、キャバクラで個人名やグループ名をサインするのは自滅行為です」 れっきとしたデビューグループなのにジュニアと勘違いされたことの方が笑えない現実かもしれない。「そのジュニアでは、ジュニア内のユニット、Mr.KINGの永瀬廉(17)も要注意人物の1人。なぜか通学や移動中のプライベート写真が出まく [全文を読む]

「3人組ならKAT-TUNだね!」A.B.C-Z・塚田僚一、舞台のアドリブ発言に批判噴出

サイゾーウーマン / 2015年12月25日11時00分

舞台のレポートがネット上に上がると、主にKAT-TUNファンから塚田へ怒りの声が上がりました」(ジャニーズに詳しい記者) デビュー組の先輩で、バックダンサーを務めたこともあるKAT-TUNのデリケートな話をネタにした塚田に対して、KAT-TUNファンは「KAT-TUNに謝れ」「笑いにするにはまだ早い」「塚田くんの発言は同じジャニーズとしてあまりにも軽率」な [全文を読む]

全国の子供を泣かせたジャニーズ・タレントって?

NewsCafe / 2015年08月22日16時00分

「ここにきて、どのメンバーかは不明ですが、あるインタビューで尊敬する人を聞かれ、KAT-TUNを脱退した赤西仁(31)の名前をあげたため、関係者が差し替えたという、未熟さで誤爆してしまったハプニングもあったそうです」(先のウオッチャー)評判が良ければ正式デビューもありえるとも聞くが、期間限定ユニットに終わらせた方が得策かも…。 [全文を読む]

キンプリ岩橋がジャニーズメドレーで大技をキメる!

Smartザテレビジョン / 2015年08月07日07時00分

デビュー前にもかかわらずゴールデン特番のメーンを務めるのは極めて異例のことで、それだけ大きな期待が彼らに懸けられているのが分かる。そんなキンプリと対戦するのは、石原良純、クリス松村、蛭子能収による“オヤジチーム”、はるな愛、鈴木奈々、おのののかの“女性チーム”、そしてキャイ~ン、オードリー・春日俊彰の“芸人チーム”の3組。司会は羽鳥慎一と宇賀なつみアナが担 [全文を読む]

デビュー間近の噂も!?ジャニーズJr.、この6人に注目

WEB女性自身 / 2015年05月11日06時00分

その初日を飾る、デビューが近い(!?)と噂される6人をピックアップ。 《神宮寺勇太・17》木村拓哉さんのようにカリスマ性があって、世間で知らない人がいないくらいの存在になりたい。そのために、与えられた仕事を一生懸命やっています。パーカッション、エレキギター、ハープと、音楽にもハマっています。歌も踊りも演技にも、気持ちを込めて取り組むようにしています。 《岸 [全文を読む]

人気ジャニーズJr.にインタビュー!「高橋海人」編

WEB女性自身 / 2014年09月07日07時00分

お仕事的な夢は、デビューなんですけど、そのためにも、僕は今を一生懸命に頑張っていけばいいのかな、と思っています!あ、今、いいこと言っちゃったかな、僕、フフ」 [全文を読む]

Sexy Zoneの新曲がついに一桁台に! ファンが戸惑う売り出し方の“異変”

サイゾーウーマン / 2012年10月10日09時00分

(画像はこちら) 昨年11月、ジャニー喜多川社長の「スペオキ」(スペシャルお気に入り)と言われる佐藤勝利をセンターに据え、『ワールドカップバレーボール2011』のテーマソング「Sexy Zone」でデビューした彼ら。デビュー曲は初動17.3万枚を売り上げたが、今年4月にリリースされた2ndシングル「Lady ダイヤモンド」では、多数の特典を付けて販売したも [全文を読む]

フォーカス