遠藤憲一 斎藤工に関するニュース

斎藤工、遠藤憲一の“じんめん犬”に衝撃!「鼻から春雨が出るかと思った」

Movie Walker / 2016年12月17日13時33分

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』の初日舞台挨拶が12月17日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、南出凌嘉、浜辺美波、山崎賢人、斎藤工、遠藤憲一、武井咲、小桜エツコ(ジバニャン・声優)、製作総指揮・原案・脚本の日野晃博が登壇。じんめん犬を演じる遠藤を見た斎藤が、「鼻から春雨が出るかと思った」とその衝撃を語った。 小学生 [全文を読む]

そっくりすぎてキモい!遠藤憲一の実写「人面犬」が過去最高の完成度

アサ芸プラス / 2016年11月01日09時58分

演じているのは俳優の遠藤憲一だ。「映画『妖怪ウォッチ』はこれまでアニメ作品だったのですが、12月17日公開の最新作はアニメと実写が入り混じった作品になります。これまで山崎賢人が演じるエンマ大王や、斎藤工が扮するぬらりひょんなどのビジュアルが公開され話題になりました。今回、遠藤の人面犬のイメージカットが公開され、激似だったため評判になっています」(アニメ誌ラ [全文を読む]

実写×アニメのハイブリッド、年末公開『映画 妖怪ウォッチ』実写キャスト発表も「そこはかとなく漂うそれじゃない感」

おたぽる / 2016年07月12日20時00分

そして今回、主人公のケータを演じる南出凌嘉以外の追加キャストが発表されたのだが、山崎賢人、斎藤工、武井咲、浜辺美波、黒島結菜、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑、遠藤憲一といったメンバーが揃った。出演者らは「最初は声優の仕事だと思いました」と口を揃えて言い、斎藤は「新しい映画が誕生する瞬間に立ち会えるんじゃないかと思い、わくわくしています」とコメント。また山 [全文を読む]

山崎賢人らが映画「妖怪ウォッチ」新作実写パートに出演

Smartザテレビジョン / 2016年07月10日18時29分

第3弾は、おなじみのキャラクターがアニメと実写の“ダブルの世界”を行ったり来たりするというユニークな設定で、実写パートには、7月11日スタートのドラマ「好きな人がいること」(フジ系)にも出演する山崎賢人のほか、斎藤工、浜辺美波、黒島結菜、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑、遠藤憲一、武井咲。主演級の顔ぶれがそろった。さくらニュータウンに巨大クジラが現れたのをき [全文を読む]

注目の強面バイプレイヤー三浦誠己の嘘がつけないナイーブな表情

しらべぇ / 2017年09月29日06時30分

特に遠藤憲一や大杉漣、松重豊といった、ヤクザ者の迫力を見せる強面系のバイプレイヤーが、CMやバラエティでのぞかせる素顔に、いつもの役柄とは違う魅力を感じる視聴者が増えている。そんな流れに与し、ネクストブレイクを期待される俳優のひとりが、三浦誠己だ。ドラマや映画好きなら、『侠飯~おとこめし~』(テレビ東京系)の「若頭!」と思い、『ディストラクション・ベイビー [全文を読む]

山崎賢人&斎藤工の“真顔ダンス”は必見!『映画 妖怪ウォッチ』は大人世代にもイケる

Movie Walker / 2017年01月06日20時15分

また、じんめん犬役の遠藤憲一が「真顔で踊っている二人がおかしかった」と言うように、山崎と斎藤のダンスシーンも話題。勝手に体が動いてしまうという設定で、そのゆる~い(!?)動きがキュートだ。そして、じんめん犬を演じる遠藤のビジュアルにも注目したい。顔は人間、体は犬の姿をした妖怪だけに、そのシュールさにネットも騒然。斎藤は「鼻から春雨が出そうになった」と語る [全文を読む]

今季ドラマで注目は「男×男」 バディ系で対比に萌える

NEWSポストセブン / 2016年01月22日11時00分

ドラマではバトルを繰り広げるも、実はプライベートでは仲の良い遠藤憲一さん(54才)と渡部篤郎さん(47才)。彼らが撮影の合間に見せているじゃれ合いが、画面からあふれ出ていて、かわいく思えます」(木村さん) ※女性セブン2016年2月4日号 [全文を読む]

2016年冬ドラマはこれにキマリ!?期待ドラマを“勝手に”お薦め!

日本タレント名鑑 / 2016年01月12日11時55分

冤罪で投獄された女性が再び逃避行する『逃げる女』も、主演の水野美紀さんはじめ、田畑智子さん、仲里依紗さん、賀来賢人さん、遠藤憲一さんと、雰囲気たっぷりの実力派ばかりで見逃すわけにいきません。今年の冬は、まさにサスペンスシーズンです。 コメディも見逃せない そして、気軽に楽しめるコメディ作品も外せません。『スミカスミレ~45歳若返った女~』も設定だけでワク [全文を読む]

知的な響きに憧れる! "低音でイイ声"な俳優ランキング!

NewsCafe / 2014年11月02日12時00分

そして3位以下は大いに票が割れる接戦、また「その他」項目にも2割超の票が入り、遠藤憲一、豊川悦司、伊武雅刀、斎藤工ら大勢の"イイ声俳優"の名が挙げられていた。[文・能井丸鴻] [全文を読む]

朝から不倫『花子とアン』、上戸彩不倫『昼顔』、エグイ『家族狩り』…注目の夏ドラマは?

Business Journal / 2014年08月03日01時00分

他の主要人物として、高校の美術教師(伊藤淳史)、そして捜査一課の警部補(遠藤憲一)がいる。本来なら無関係なはずの彼らが事件に引き寄せられ、リンクしていくのだ。 第1回放送で、伊藤が暮らすアパートの近くで一家心中と思われる事件が発生した。少年が両親と祖父を殺害して自殺したというのだ。しかし遠藤は最近起きた別の心中事件も含め、その“見立て”に納得がいかない。後 [全文を読む]

フォーカス