登山 屋久島に関するニュース

山の日を前に、山と溪谷社 ヤマケイ登山総合研究所が、『登山白書2016』を刊行

PR TIMES / 2016年07月15日11時00分

インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)は、7月15日に『登山白書2016』を刊行しました。[画像1: http://prtimes.jp/i/5875/1264/resize/d5875-1264-564265-2.jpg ]■ 2015年4月に設立されたヤマケイ登山 [全文を読む]

夏、富士山を登った人に勧めたい 秋の「世界遺産」トレッキング!

AOLニュース / 2013年10月08日10時26分

そんな登山客を悩ませるのが「雨」。屋久島は別名「雨の島」といわれるほど雨が多く、一日中島のどこかで雨が降っています。しかし、この雨こそが屋久島トレッキングの魅力。初心者ながら屋久島で登山を行い、縄文杉や宮之浦岳を訪れたという小説家の森絵都さんは、エッセイ『屋久島ジュウソウ』のなかで、こう振り返ります。 ――雨が降っていたらよかったのかもしれない、とふと思 [全文を読む]

『山と高原地図』新タイトル発売

DreamNews / 2017年02月07日14時00分

当社は、50年以上の歴史を持つ登山地図シリーズ『山と高原地図』の2017年版を、3月3日より全国の書店等で発売いたします。今年は新タイトル「23 奥多摩・奥秩父総図」がラインアップに加わり、全60点となります。2015年からスタートした収録範囲や縮尺の見直しを行う全面改訂は今年も8点で実施、リニューアルを図っています。併せてスマートフォンアプリ『山と高原地 [全文を読む]

楽天トラベル、登山旅行に人気のエリアランキングを発表

PR TIMES / 2016年08月01日10時40分

登山専門ガイドの同行や登山口までの送迎、登山グッズレンタルなど 初心者も安心の宿泊プランが充実旅行予約サイト「楽天トラベル」 ( http://travel.rakuten.co.jp/ )は、2015年6月1日(月)~2016年5月31日(火)までに「登山」、「トレッキング」、「ハイキング」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人泊数(宿泊のべ人数)をもとに [全文を読む]

登山道具の宅配レンタルサービス「やまどうぐレンタル屋」、富士吉田五合目店をオープン!~手ぶらで便利な富士登山をますます応援~

@Press / 2014年07月15日09時30分

株式会社フィールド&マウンテン(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:山田 淳)が運営する登山用品の宅配レンタルサービスの「やまどうぐレンタル屋」は、「やまどうぐレンタル屋・富士吉田五合目店」をオープンしました。 場所は富士山の人気ルート、富士吉田口五合目の「富士急雲上閣」1階です。富士吉田五合目店をオープンしたことにより、富士登山終了後、レンタルで貸し出し [全文を読む]

~三井化学グループ自然遺産応援プロジェクト~屋久島町へ杉間伐材を使用した「ノンロット(R)」ベンチを寄贈しました

@Press / 2014年09月26日15時00分

また、わずか500km2の島に、九州最高峰の宮之浦岳(1936m)をはじめとする多くの山々を擁し、世界中の登山客に親しまれています。その貴重で美しい自然は、多くの写真家や芸術家、映画監督、アニメーション監督を魅了し続けています。 ■贈呈式 2014年9月25日(木)14:00~ 屋久島 荒川登山口にて実施 出席者:屋久島町/荒木町長、松田環境政策課長 三井 [全文を読む]

手ぶらで便利な富士登山を更に応援!登山道具の宅配レンタルサービスの「やまどうぐレンタル屋」、新たに富士吉田店をオープン

@Press / 2013年06月12日09時30分

株式会社フィールド&マウンテン(本社:埼玉県さいたま市緑区大間木1775-2、代表取締役:山田 淳)が運営する登山道具の宅配レンタルサービスの「やまどうぐレンタル屋」は、6月29日(土)に「やまどうぐレンタル屋・富士吉田店」をオープンいたします。これにより、富士登山を行う際、富士登山玄関口にて登山道具のフィッティング、レンタル、返却が可能となり、登山当日レ [全文を読む]

8月11日は新しい国民の祝日「山の日」 百名山を地図で読み解く本格的地図帳が登場! 『日本百名山登山地図帳』上・下

PR TIMES / 2016年07月07日14時22分

2016年7月9日(土)2冊同時発売 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、『日本百名山登山地図帳 上』『日本百名山登山地図帳 下』を7月9日(土)に発売します。 2016年から、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」として、8月11日が新しい国民 [全文を読む]

SPACとソフトバンクテレコム、準天頂衛星「みちびき」を利用した位置情報の測位精度実証実験について

JCN Newswire / 2013年07月26日17時23分

※3 屋久島実証実験は登山による危険が伴うため一般モニターは募集しません。※4 開催期間: 2013年11月14日~16日※5 開催時期: 2013年12月予定ソフトバンクテレコム株式会社詳細は www.softbanktelecom.co.jp をご覧ください。Source: ソフトバンクテレコム株式会社Copyright 2013 JCN Newswi [全文を読む]

富士山・世界遺産登録記念! 登山初心者にオススメの山ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年07月10日11時50分

富士山がめでたく世界遺産に登録され、それを期に登山に興味を持った人は多いのではないだろうか。 ということで今回は女性向け登山雑誌『Hutte(ヒュッテ、uはウムラウト付き)』編集者の小林百合子さんに、登山初心者にオススメの山を5山とそれに合わせた本を選んでもらった。【画像あり】元記事はこちら「5冊とも全然登山スタイルが違います。登山に決まり事なんてないって [全文を読む]

「富士山入山料」の背景

NewsCafe / 2013年04月26日15時00分

万全の防寒対策と気象状況を考えた登山計画を練る必要がある」と言う。気楽な気分の果てが遭難ではいただけない。過日久々に東海道新幹線の車窓から「5合目以上にまだ雪の残る富士山」を見た。いつみても富士山はほれぼれとするのである。多くの若者が「一度は富士登山」と言うのがわかるのである。そんな富士登山に大きな変化が起きそうである。焦点は「入山料問題・世界遺産登録問題 [全文を読む]

屋久島、口永良部島の防災・観光マップが、アウトドア地図アプリ「YAMAP(ヤマップ)」上で配信

PR TIMES / 2017年03月15日11時33分

[画像4: https://prtimes.jp/i/11352/6/resize/d11352-6-453288-4.jpg ] 〓 日本最大の登山・アウトドアコミュニテイによる観光への寄与にも期待 登山・アウトドア系コミュニティとして国内最大のユーザーを抱える「YAMAP」では、屋久島でも900件を超えるユーザーの活動記録が公開・シェアされています。 [全文を読む]

国内世界遺産の検索人気ランキング2017年版をGoogleが発表!

TABIZINE / 2017年06月03日12時00分

昨年の夏季の登山者数は約25万人、そして週末ともなれば、一日に約5000人が頂上を目指します。日本の象徴ともいえる富士山登頂は、登山の醍醐味です。そして、その美しい姿を鑑賞するのも、また素晴らしい体験。この富士吉田の新倉山浅間公園からの写真は外国客に大人気の撮影スポット。日本人よりも先に旅行客がこの素晴らしい構図をSNSで紹介して有名になりました。 11 [全文を読む]

全国各地100湯浸かった温泉マニアが教える!日本の秘湯5選

TABIZINE / 2016年07月31日12時00分

登山しないと入れないの?」と不安な方でも心配はありません! 嬉しいことに車で向かうこともできるんです。新宿からは直行便も運行しているので(高速バスネット)心身の疲れを癒したいときには大自然を求めリラックスしてみてはいかがでしょう。宿で食べられる、魚を中心としたヘルシーな定食が絶品です。 [ランプの宿 高峰温泉] 5:奥塩原新温泉 湯荘白樺(栃木県) ( [全文を読む]

【32才独身】脱サラして屋久島に移住!食っていけるの?→「全然食べれてます」

しらべぇ / 2015年05月19日18時00分

人気の屋久杉などへ行くためには登山になるので、スタッフとして若い人が必要なのだそうです。繁忙期と閑散期で収入の差が大きいので、冬は農作業など、他のことを手伝っています。 -移住してみて、いかがですか? サラリーマンが嫌になったからかもしれませんが、以前よりずっと充実しています。一つだけ気になるのは携帯電話の電波が届きにくい場所があるくらいでしょうか(笑)。 [全文を読む]

「屋久島にはなんでもある」住む“電力自給”ドイツ人の生活

WEB女性自身 / 2015年04月30日10時00分

これまでライナーさんは、トビウオ漁船に乗ったり、登山歩道の整備をしたり、屋久島に関するいろいろなことに自ら挑戦してきました。標高1千500メートル付近の避難小屋「新高塚小屋」のデッキや、標高1千600メートルにある日本最南端の高層湿原「花之江河」の木道を造ったそうです。そんなライナーさんのことを、ゴーシュさんは「屋久島一の怪力」とたとえます。 「ライナー [全文を読む]

小島聖が玉の輿を捨ててまで愛する〇〇とは?

アサ芸プラス / 2014年10月29日09時59分

登山です。小島はオーガニックにハマる前から、料理やアウトドア、スローフードなどに興味を持ち、あれこれ勉強を続けていたんです。そのうちに小さいころ、家族で八ヶ岳登山をした時の爽快さを思い出し、どんどんハマっていったんです。鳥海山、羽黒三山、月山、富士山、栗駒山、穂高岳、聖岳、立山、屋久島、瑞牆山、金峰山と次々制覇。30歳の時のネパールでのトレッキングが転 [全文を読む]

富士山の世界遺産登録で懸念される“カーセックス激増”問題

日刊サイゾー / 2013年07月01日13時00分

過去、白神山地や屋久島が世界遺産に登録された際は、観光客が3割増えた前例があり、今後、登山者が増えるのは必至。静岡、山梨両県の合同会議を経た6月14日の有識者会議では、今夏10日間にわたり全登山口で1,000円を任意で試験徴収することが決まった。 ただ、この設定で本格導入した場合、見込まれる年間収入は約3億円で、諸問題への抑制効果はわずか4%ほど。識者か [全文を読む]

今年こそ山登りしたい! レベル別に読む登山文庫ガイド

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月22日07時20分

梅雨が明ければ、アウトドアの季節が到来! とくに梅雨明け直後は「梅雨明け十日」といわれ、山の天候が最も安定する絶好の登山日和がやってくる。『ダ・ヴィンチ』7月号では、ベストシーズンに備えて、山を知り、山を楽しむための文庫を紹介している。 関連情報を含む記事はこちら ――まず中級レベルでご紹介するのは、『日本百名山』(深田久弥)。初版は1964年だが、現在も [全文を読む]

世界遺産目指す富士山 登山経験者の67.2%「また登りたい」

NEWSポストセブン / 2012年09月04日16時00分

プロジェクトの第1弾として「富士登山に関する意識調査」(全国の20~60代・富士登山経験のある男女302名)を実施した。 「富士山に登ろうと思ったきっかけは何ですか?」という質問に対し、上位に入ったのは「友人・知人などに誘われたから」が32.1%、「日本で一番高いところに行ってみたかったから」27.2%、「富士山に憧れていたから」25.5%という結果に。 [全文を読む]

フォーカス