布袋寅泰 吉井和哉に関するニュース

東北復興支援を掲げた「EMI ROCKS SENDAI」、布袋寅泰らEMI所属アーティストが仙台に集結

リッスンジャパン / 2013年02月04日17時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報圧倒的な存在感で会場を呑みこんだ吉井和哉は「点描のしくみ」「ビルマニア」といったアッパーな曲でオーディエンスを煽るも、後半は東北をイメージしたという「HEARTS」「血潮」など、全9曲のパフォーマンス。そして、「EMIのおかげで今の俺たちがある。まっすぐに俺たちの音楽を愛して、支えてくれる」とVo.大木伸夫がレーベル愛を熱く語 [全文を読む]

夏フェスマストコンピ『BEST EMI ROCKS 2015』、 超お買い得の900円!

okmusic UP's / 2015年07月29日19時00分

、the telephones、東京事変、Base Ball Bear、布袋寅泰、ボールズ、The Mirraz、MIYAVI、吉井和哉という豪華14曲。 さらに、第1回の「EMI ROCKS 2010」で来場者向けに公開され、その後に配信のみでリリースされた寺子屋の「EMI」(作詞:野田洋次郎・吉井和哉、作曲:野田洋次郎)がボーナストラックとして収録とな [全文を読む]

「EMI ROCKS」全出演者決定!布袋×吉井×MIYAVI×大木らコラボも

リッスンジャパン / 2013年01月21日18時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報また、今年も豪華メンバーによる“EMI ROCKS Session”が実現することが明らかになった。前回の「EMI ROCKS 2012」では、9mm Parabellum Bulletの演奏で当日の出演者が登場し、The Beatles「All You Need Is Love」をパフォーマンス、大盛況のラストを飾ったこのセ [全文を読む]

「EMI ROCKS」番外編が仙台で開催!布袋、吉井、ACIDMANら出演決定

リッスンジャパン / 2012年12月03日14時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報EMIを代表するロックアーティストが一堂に集結するライブイベントとして、過去2度にわたりさいたまスーパーアリーナにて開催されてきた「EMI ROCKS」。今回は地元メディアからの提案により番外編として仙台での開催が決定。「日本にもっともっとROCKを。」との合言葉のもと、東日本大震災で被害を受けたこの地を発信源に、音楽・ロック [全文を読む]

人気男性アーティスト続々登場の1週間!17日(月)THE YELLOW MONKEY、18日(火)サカナクション、19日(水) MANNISH BOYS、20日(木) 尾崎裕哉!

PR TIMES / 2016年10月14日18時28分

すごくカッコいい!女版・布袋寅泰さん!」と曲のリクエストも。一体誰の曲でしょうか?なお、18日(火)はサカナクションの山口一郎、19日(水)にはMANNISH BOYS(斉藤和義と中村達也)を迎えます。17日(月)11時からの1週間の放送を、どうぞお楽しみに。 【番組「ディア・フレンズ」概要】 [画像2: http://prtimes.jp/i/4829/ [全文を読む]

「EMI ROCKS SENDAI」パンフレットにAR機能!公式アプリ「EMI Music connect」で出演アーティストのMVを閲覧可能

PR TIMES / 2013年02月01日17時30分

今回の出演はACIDMAN、The SALOVERS、the telephones、布袋寅泰、The Mirraz、蜜、雅-MIYAVI-、吉井和哉(五十音順)全8組。また、布袋寅泰を始め、今回組まれたスペシャル・バンド・メンバーである亀田誠治(Ba)、高橋まこと(Drs)、野崎泰弘(Key)に加え、吉井和哉、ACIDMAN大木伸夫、雅-MIYAVI-とい [全文を読む]

布袋、吉井、MIYAVIら8組が出品「EMI ROCKS SENDAI」チャリティーオークション開催

リッスンジャパン / 2013年01月28日19時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報出品しているのは、9mm Parabellum Bullet、The SALOVERS、the telephones、Base Ball Bear、布袋寅泰、The Mirraz、雅 -MIYAVI-、吉井和哉の全8組。今回のイベント出演者のほか、過去2回の「EMI ROCKS」で会場を沸かせたアーティストも加わり、それぞれが [全文を読む]

「EMI ROCKS SENDAIチャリティーオークション」開催! 関係アーティストがアイテム提供!

PR TIMES / 2013年01月28日17時39分

出演はACIDMAN、The SALOVERS、the telephones、布袋寅泰、The Mirraz、蜜、雅-MIYAVI-、吉井和哉(五十音順)全8組です。この「EMI ROCKS SENDAI」の開催に合わせて、EMI所属アーティストによるチャリティーオークション「EMI ROCKS SENDAIチャリティーオークション」が開催されます。出品す [全文を読む]

「EMI ROCKS SENDAI」、復興プロジェクト「東北ライブハウス大作戦」への支援を発表

PR TIMES / 2013年01月23日19時59分

出演はACIDMAN、The SALOVERS、the telephones、布袋寅泰、The Mirraz、蜜、雅-MIYAVI-、吉井和哉(五十音順)全8組。そして、前回、9mm Parabellum Bulletの演奏で出演者が登場し、The Beatles「All You Need Is Love」をパフォーマンス、ラストを大盛況で飾った「EMI [全文を読む]

人気アーティストのダウンロード数上位3曲収録、お得なワンコイン配信限定決定番「The Best3」配信スタート!

PR TIMES / 2012年11月28日16時29分

今回「The Best3」として配信をスタートするのはウルフルズ、氣志團、坂本冬美、DJ OZMA、東京事変、布袋寅泰などのアーティストのミリオン・ダウンロード楽曲を含むヒット曲やカラオケ等でお馴染みの定番曲。また、大型フェス常連のACIDMAN、9mm Parabellum Bullet、清 竜人、ストレイテナー、the telephones、FIRE [全文を読む]

新世代ロックユニット“GLIM SPANKY”が6月にメジャーデビュー決定!

okmusic UP's / 2014年03月31日17時30分

布袋寅泰、 吉井和哉、椎名林檎、ACIDMAN、ストレイテナーらが所属する、日本を代表するROCKレーベルであるユニバーサルミュージック/EMI Rという新天地で、どのような活躍を見せるのか期待が高まるところである!■GLIM SPANKY ティザー映像http://youtu.be/5tvPeEGC0RU■「EMI ROCKS neo」4月24日(木) [全文を読む]

森雪之丞、作詞家生活40周年記念CDボックスに収録される全173曲が決定

okmusic UP's / 2016年05月04日12時00分

」、布袋寅泰「POISON」、氷室京介「ダイヤモンド・ダスト」といった大ヒット曲、そしてももいろクローバーZ「『Z』の誓い」、さらに「Dokkin◇魔法つかいプリキュア!」といった最新曲まで全40曲を収録。 「雪之丞 ROCK」は布袋、氷室、松井常松といったBOØWY勢のほかhide、Toshi、heathらX JAPAN勢、さらには斉藤和義やSCANCH [全文を読む]

「EMI ROCKS SENDAIパック」がKONAMI 音楽シミュレーションアプリ「jubeat plus」「REFLEC BEAT plus」に登場!フェスとのコラボは初

PR TIMES / 2013年02月15日09時24分

その「EMI ROCKS SENDAI」出演アーティスト全8組(ACIDMAN、The SALOVERS、the telephones、布袋寅泰、The Mirraz、蜜、雅-MIYAVI-、吉井和哉:五十音順)の楽曲が、(株)コナミデジタルエンタテインメントが配信するiPhone/iPad、並びにXperia向け音楽シミュレーションアプリ「jubeat [全文を読む]

「EMI ROCKS SENDAI」が“東北ライブハウス大作戦”の支援を発表

リッスンジャパン / 2013年01月23日19時00分

布袋寅泰 - アーティスト情報「東北ライブハウス大作戦」は、東北三陸沖沿岸地域にライブハウスを建設するため、サウンド・エンジニアであるSPC peak performanceの西片明人を中心にスタートしたプロジェクト。昨年、宮古・大船渡・石巻の3ヶ所へのライブハウス建設を叶え、現在も人と人を繋いでいく拠点とすべく、精力的に活動を行っている。今回「EMI R [全文を読む]

「EMI ROCKS」番外編を2013年2月2日 に仙台で開催決定!!

PR TIMES / 2012年12月03日16時17分

現在出演決定しているアーティストはACIDMAN/The SALOVERS/the telephones/布袋寅泰/The Mirraz/雅-MIYAVI-/吉井和哉(五十音順)、今後も出演が決定次第、随時発表していきます。現在、チケットのホームページでの抽選先行を12月14日(金)19:00まで受付中です。また、毎回「EMI ROCKS」のオープニングア [全文を読む]

フォーカス