斉藤和義 吉井和哉に関するニュース

吉井和哉、ニコ生24時間特番の内容が豪華すぎる

dwango.jp news / 2014年10月30日12時00分

番組では、こうした注目プログラムの合間に、奥田民生、斉藤和義、前川清、山田孝之、ローリー寺西他、豪華メンツによるコメント出演が挟み込まれることになっている。さらに番組後半では、未公開の秘蔵映像もいくつか用意されているという。まさに初出演、初公開の連続となるこの番組、24時間を通して吉井和哉の全てを様々な角度から体感することが出来る超豪華内容となる。なお、番 [全文を読む]

吉井和哉、清志郎80年代の名曲「RAZOR SHARP・キレル奴」をカヴァー

リッスンジャパン / 2012年03月19日13時00分

UA、斉藤和義、一青 窈、槇原敬之、ゆずといった豪華アーティストが多数参加し、清志郎のヒット曲から隠れた名曲までを歌い上げている。吉井和哉がカバーするのは、清志郎が1987年にリリースしたソロアルバム『RAZOR SHARP』のタイトルナンバー「RAZOR SHARP・キレル奴」。ロックンロールに時代なんか関係ない!流行に翻弄されてぶれまくっている世の中に [全文を読む]

人気男性アーティスト続々登場の1週間!17日(月)THE YELLOW MONKEY、18日(火)サカナクション、19日(水) MANNISH BOYS、20日(木) 尾崎裕哉!

PR TIMES / 2016年10月14日18時28分

17日(月)はTHE YELLOW MONKEYがメンバー全員で初登場、18日(火)はサカナクション山口一郎、19日(水)はMANNISH BOYS(斉藤和義と中村達也)、20日(木)は尾崎裕哉が登場。どうぞお楽しみに。 ◆「再集結ツアーを経て、バンドがまた育ったね!」(吉井和哉) [画像1: http://prtimes.jp/i/4829/970/re [全文を読む]

PUFFYカヴァー集に民生、斉藤和義、スピッツ、フジファブなど豪華16組

リッスンジャパン / 2012年05月19日09時00分

PUFFY - アーティスト情報参加アーティストは、奥田民生を筆頭に、井上陽水奥田民生、OKAMOTO'S、氣志團、ギターウルフ、グループ魂、斉藤和義、ザ・クロマニヨンズ、The Birthday、スピッツ、フジファブリック、真心ブラザーズ、吉井和哉、LOW IQ 01、ROLLY、the pillowsの16組。スピッツ「愛のしるし」、斉藤和義「晴れ女」 [全文を読む]

奥田民生の弾き語りライヴツアーファイナルにYO-KING、吉井和哉、斉藤和義、寺岡呼人がゲスト出演

okmusic UP's / 2014年10月26日12時00分

広島、東京、大阪、福岡、仙台で開催された同公演は、北海道・札幌の道新ホールにてファイナルを迎え、YO-KING、吉井和哉、斉藤和義、寺岡呼人がゲスト出演した。【その他の画像】奥田民生「ようこそお越しくださいました。奥田民生です。」「軽い気持ちで弾き語りを3ヶ所くらいやろうと思いまして、増えてきて最後に札幌まで来ました。ツアーみたいになっちゃいましたが、本日 [全文を読む]

ジュンスカ宮田和弥とユニコーン奥田民生が『ジョン・レノン スーパー・ライヴ』で夢の競演

リッスンジャパン / 2012年09月19日13時00分

オノ・ヨーコをはじめ、常連の奥田民生、吉井和哉、斉藤和義、LOVE PSYCHEDELICO。そして4年ぶりの出演となる絢香。初出演の松下奈緒は歌手・ピアニストとして、さらにflumpool、藤巻亮太、MONGOL800のキヨサクが常連のクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦や亀田誠治、Mummy-D(RHYMESTER)らとTHE HUMAN BEATS [全文を読む]

『ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2012』第1弾で奥田民生、吉井和哉、斉藤和義ら12組

リッスンジャパン / 2012年09月13日11時00分

奥田民生、吉井和哉、斉藤和義、LOVE PSYCHEDELICOといった常連アーティストから2年連続出演となるROY(THE BAWDIES)と昨年、詞の朗読を行った杏、今年が2回目の出演となる絢香の出演が決定。また、松下奈緒、flumpool、藤巻亮太、新ユニットのTHE HUMANBEATS(キヨサク(MONGOL800)、Mummy-D(RHYMES [全文を読む]

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」にスティーブ・クロッパー出演

リッスンジャパン / 2012年04月23日14時00分

なお、イベントには奥田民生、斉藤和義、JUN SKY WALKER(S)、仲井戸“CHABO” 麗市、矢野顕子、吉井和哉など豪華アーティスト14組が集結し、一夜限りの熱いステージを繰り広げる。【ライブ情報】『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace 2012年5月2日』OPEN16:00 START17:00 前売り¥8,80 [全文を読む]

忌野清志郎の名曲カバー集に吉井和哉、斉藤和義ら全13組参加&曲順が決定

リッスンジャパン / 2012年03月29日12時00分

UA、斉藤和義、一青 窈、槇原敬之、ゆず、吉井和哉といった豪華アーティストが多数参加し、清志郎のヒット曲から隠れた名曲までを歌い上げた。全13曲、13アーティストによって紡がれた清志郎の名曲の数々は、まるで1本の映画のようなストーリーを持っている。なお、全アーティスト及び曲順は以下の通り。【リリース情報】2012年5月2日(水)発売『KING OF SON [全文を読む]

忌野清志郎の命日発売カバーアルバムにUA、斉藤和義、ゆず、吉井和哉ら参加

リッスンジャパン / 2012年03月05日14時00分

UA、斉藤和義、一青 窈、槇原敬之、ゆず、吉井和哉といった豪華アーティストが多数参加し、清志郎のヒット曲から隠れた名曲までを歌い上げている。なお、忌野清志郎作品はこれまでにも様々なカバーがあったが、カバーアルバム=作品集としてリリースされるのは今回が初となる。【リリース情報】「KING OF SONGWRITER ~SONGS OF KIYOSHIRO C [全文を読む]

忌野清志郎トリビュートライブ今年も開催!ジュンスカ、斉藤和義、矢野顕子ら出演

リッスンジャパン / 2012年02月18日09時00分

出演者は、奥田民生、木村充揮&内田勘太郎、斉藤和義、JUN SKY WALKER(S)、Chara、トータス松本、仲井戸“CHABO” 麗市、浜崎貴司+小泉今日子、三宅伸治、矢野顕子、吉井和哉、ラキタ、LOVE PSYCHEDELICOの計13組。また“忌野清志郎 Band”には、RCサクセションの仲井戸(Gt)と新井田耕造(Dr)のほか、藤井裕(Ba)、 [全文を読む]

LOUDNESSニコ生10時間特番にB’z稲葉浩志らが熱いコメント

dwango.jp news / 2015年11月06日12時00分

以前よりファンを公言してきたB’zの稲葉浩志、30年来ジャパニーズメタルシーンをともに牽引してきた同志とも言える浜田麻里をはじめ、ファーストアルバムからすべてアルバムを買ってきたという斉藤和義、ラウドネス海外進出後の日本のメタルシーンを支えてきた聖飢魔II、意外にもメンバー全員がLOUDNESSに大きな影響を受けたというスピッツら日本の音楽シーンを支える [全文を読む]

吉井和哉、FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!

okmusic UP's / 2015年03月20日18時00分

第六回 ドレスコーズ 第七回 木村カエラ 第八回 THE BAWDIES 第九回 KEYTALK 第十回 Silent Siren 第十一回 斉藤和義KEYTALKのギタリスト、小野武正が好きなギタリストはアシッドジャズムーブメントの最先端にいたロニー・ジョーダン。ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音がヒップホップで一番影響を受けたのはジュラシック5、など [全文を読む]

吉井和哉、ニコ生24時間特番の内容が公開、注目は「Wカズヤ対談」

Entame Plex / 2014年10月30日15時14分

また、その他にも奥田民生、斉藤和義、前川清、山田孝之らによるコメント、未公開の秘蔵映像など様々。ニコニコ生放送 「吉井和哉 初のカヴァーアルバム発売記念24時間特番」は、11月1日(土)21時開演となっている。 [全文を読む]

奥田民生 弾き語りツアーファイナルに超豪華ゲスト続々

dwango.jp news / 2014年10月26日10時39分

さらに、MANNISH BOYSのライヴで札幌入りしていた斉藤和義も駆けつけ、『恋のかけら』、『ずっと好きだった』をエレキギターで弾き語り、観客を魅了。そして最後に寺岡呼人が登場し、奥田とのユニット「寺田」でヒットソング(笑)メドレーを披露!モニカマンで笑いを取る。アンコールではオールキャストでカリキュラマシーンの『「3」はキライ!』を3回演奏。ここ北海道 [全文を読む]

北海道『JOIN ALIVE』第3弾でthe HIATUS、TAIJI at THE BONNET、group_inouら11組

リッスンジャパン / 2012年04月25日12時00分

第3弾で出演がアナウンスされたのは21日オワリカラ、TAIJI at THE BONNET、NUBO、the HIATUS、Hello Sleepwalkers、THEラブ人間、22日にA.F.R.O うつみようこ & YOKOLOCO BAND、group_inou、SPYAIR、FLiP、MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也)の計11組。チケッ [全文を読む]

星野源、トータス松本、森山直太朗も参加した「みいつけた!」初の付録つきムック本発売!

Woman.excite / 2017年05月12日11時00分

サボさんが歌う「レッツゴー!サボテン」は斉藤和義(作曲)、同じく「サボさんまいったな」は横山剣(作曲)、クレイジーケンバンド(演奏)、コッシーとスイちゃんが入れ替わってしまう「ふたりはさかさま」は吉井和哉(作曲)、いすのまちの仲間たちが登場する「みんなおんなじ」は森山直太朗(作曲)…などなど、そうそうたる顔ぶれ。さらに、忘れてはいけないのが「逃げ恥」でのブ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】トータス松本・吉井和哉・斉藤和義らが熊本復興ライブ 浜崎貴司「熊本城が生き物に見えた」

TechinsightJapan / 2016年10月30日11時50分

ステージには企画提案した浜崎貴司をはじめ福岡出身の藤原さくら、さらにトータス松本、吉井和哉、斉藤和義といったアーティストが集結して盛り上げた。 同イベントにゲスト参加したKUWATA BANDのリーダーで元スペクトラムの今野多久郎 (パーカッション担当)は前日、『Facebook 今野多久郎』にて会場となる熊本城二の丸広場・特設ステージでリハーサルが進むな [全文を読む]

森雪之丞、作詞家生活40周年記念CDボックスに収録される全173曲が決定

okmusic UP's / 2016年05月04日12時00分

「雪之丞 ROCK」は布袋、氷室、松井常松といったBOØWY勢のほかhide、Toshi、heathらX JAPAN勢、さらには斉藤和義やSCANCH、またSHOW-YAや吉井和哉の最新曲まで全17曲を揃える。「雪之丞 IDOL」はキャンディーズ、山口百恵から斉藤由貴、浅香唯、少女隊、Wink、東京パフォーマンスドールなど女性アイドルに限定し、70年代後 [全文を読む]

LOUDNESS、30周年記念サイトに国内外20アーティストによる祝福コメントを公開

okmusic UP's / 2015年11月20日21時00分

■『THUNDER IN THE EAST』30周年公式サイトhttp://columbia.jp/loudness/<コメント提供アーティスト一覧>アレキシ・ライホ(CHILDREN OF BODOM)稲葉浩志(B'z)エリック・ピーターソン&アレックス・スコルニック(TESTAMENT)奥田民生ゲイリー・ホルト(EXODUS、SLAYER)&マーク・オ [全文を読む]

フォーカス