坂本冬美 五木ひろしに関するニュース

AKB48、EXILE、氷川きよしら全22組が美空ひばり生誕80周年チャリティー公演で熱唱!

okmusic UP's / 2017年04月06日16時00分

■【セットリスト】《前半》 M1. 東京キッド / きゃりーぱみゅぱみゅ M2. 悲しき口笛〜越後獅子の唄〜あの丘越えて / AKBグループ M3. リンゴ追分 / Little Glee Monster M4. お祭りマンボ / GENERATIONS from EXILE TRIBE M5. 津軽のふるさと / 夏川りみ M6. A列車で行こう / C [全文を読む]

美空ひばり生誕80周年を記念した東京ドーム公演に五木・氷川・きゃりー・AKBら出演

okmusic UP's / 2017年02月01日11時00分

出演者には、五木ひろし、AKB48、華原朋美、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crystal Kay、ゴスペラーズ、坂本冬美、佐々木秀実、さだまさし、清水翔太、天童よしみ、夏川りみ、氷川きよし、堀内孝雄、三山ひろし、May J.、UNIONE、Little Glee Monsterら豪華アーティストが名を連ね、彼女の名曲を歌い継いでいく。 その熱唱が歌謡界の伝説とも [全文を読む]

演歌の名盤BEST100(2)島倉千代子「人生いろいろ」で借金を完済

アサ芸プラス / 2013年01月15日10時00分

まさに人生いろいろだと言われました」(石川氏) 演歌の名曲に交じって、8位に坂本冬美(45)の「また君に恋してる」、12位に森進一(65)の「冬のリヴィエラ」、18位にも森の「襟裳岬」がランクイン。いずれもフォークやポップスの香りのする曲が上位に入っている。そのあたりを音楽評論家の富澤一誠氏に聞いてみた。 「最近、演歌や歌謡曲のカテゴリーに入らない新しいジ [全文を読む]

美空ひばり80周年記念コンサートに坂本冬美など豪華出演者

NEWSポストセブン / 2017年04月16日16時00分

さらに、坂本冬美はひばりさんが愛用していた帯をしめて『ひばりの佐渡情話』を歌唱。「ひばりさんにギューッと抱きしめられている気分でした」と語った。 堀内孝雄は、『おまえに惚れた』を歌った。ベテランの堀内でさえも「今、歌っていてもブルブル震えるくらい偉大なかた」としみじみ述べる。 「とても緊張した」という華原朋美は、凜とした芯のある歌声で『一本の鉛筆』を歌って [全文を読む]

「身にあまる光栄」美空ひばり生誕80周年で22組が共演

Entame Plex / 2017年04月07日16時00分

作曲家の故・船村徹(享年84)による楽曲である「哀愁波止場」をMay J.が、「ひばりの佐渡情話」を坂本冬美がそれぞれ歌ったシーンでは、奇遇にもちょうどこの日が四十九日にあたる船村氏にも捧ぐこととなった。さだまさしがギター1本で熱唱した「悲しい酒」では、ひときわ大きな拍手が沸き起こり、ひばりについては「僕らにとっては“生きた神話”」と表現した。 東京ドー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ピコ太郎、憧れの“石川さゆり様”と『PPAP』ポーズ 紅白リハで五木ひろしから告白も

TechinsightJapan / 2016年12月30日13時54分

「憧れの坂本冬美様と!」「途轍もなく憧れの…石川さゆり様と!」と次々に投稿したのは『PPAP』で「アッポーペーン」の時のポーズである。 さらに「そして…超大御所の…五木ひろし様とぉ!? 紅白歌合戦はとんでもないです!!」という1枚では『PPAP』ポーズはしていない。しかし、五木ひろしから「ピコちゃーんおれ、ディナーショーでやったよ!!」と打ち明けられて驚く [全文を読む]

紅白落選組を調査!ゴールデンボンバー5年目の『女々しくて』ならず

しらべぇ / 2016年11月24日16時30分

■第67回 NHK 紅白歌合戦 出場歌手(50音順・カッコ内は出場回数)紅組・AI(2)・絢香(8)・E-girls(4)・いきものがかり(9)・石川さゆり(39)・市川由紀乃(初)・宇多田ヒカル(初)・AKB48(9)・大竹しのぶ(初)・欅坂46(初)・香西かおり(19)・坂本冬美(28)・椎名林檎(4)・島津亜矢(3)・髙橋真梨子(4)・天童よしみ(2 [全文を読む]

美空ひばり・石原裕次郎・天童よしみ・八代亜紀・坂本冬美 日本の心“演歌”をレコード会社・レーベルの枠を超えて収録「演歌あっぱれ!」本格販売開始

PR TIMES / 2016年04月07日11時55分

この件に関するお問合せ先 株式会社オークローンマーケティング 広報担当 東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー21階 TEL:(03)6746-0324 FAX:(03)3501-5324 EMAIL:pr@shopjapan.co.jp <全曲目リスト> [画像3: http://prtimes.jp/i/1915/147/resize [全文を読む]

舞祭組、セクゾンも参戦!「音楽の日」出演は50組に

Smartザテレビジョン / 2015年06月22日17時43分

新たに出演が決まったのは華原朋美、香西かおり、坂本冬美、Sexy Zone、秦基博、フェアリーズ、藤あや子、Flower、舞祭組、森高千里、Little Glee Monster、渡辺美里の12組。 これまでに発表されているアーティストと合わせて、出演者は50組となった。 同番組はTBS系にて昼2時から7時間半にわたり生放送。5年連続でペアを組む中居正広 [全文を読む]

JUJU「歌はうまいが容姿に…」のレッテルを覆した女神の美脚

アサジョ / 2017年04月12日10時14分

美空と生前に親交のあった五木ひろしをはじめ、坂本冬美、AKBグループ、EXILE、きゃりーぱみゅぱみゅ、JUJUといった、幅広い世代が納得する豪華アーティスト全22組が集結。そんな中で、現場を取材したカメラマンを驚かせたのがJUJUだ。「JUJUは以前から『歌はうまいが容姿はイマイチ』というレッテルを貼られていて、自分もテレビで見る限りではそのとおりだと思 [全文を読む]

美空ひばり生誕80周年に五木、氷川、きゃりー、AKBら

Entame Plex / 2017年01月31日21時00分

出演者には、五木ひろし、AKB48、華原朋美、きゃりーぱみゅぱみゅ、Crystal Kay、ゴスペラーズ、坂本冬美、佐々木秀実、さだまさし、清水翔太、天童よしみ、夏川りみ、氷川きよし、堀内孝雄、三山ひろし、May J.、UNIONE、Little Glee Monsterら豪華アーティストが名を連ね、彼女の名曲を歌い継いでいく。 その熱唱が歌謡界の伝説と [全文を読む]

和田アキ子の「紅白落選」を呼んだ芸能界の”アッコ包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日12時00分

<紅組>(出場回数) AI(2)/絢香(8)/E-girls(4)/いきものがかり(9)/石川さゆり(39)/市川由紀乃(初)/宇多田ヒカル(初)/AKB48(9)/大竹しのぶ(初)/欅坂46(初)/香西かおり(19)/坂本冬美(28)/椎名林檎(4)/島津亜矢(3)/高橋真梨子(4)/天童よしみ(21)/西野カナ(7)/乃木坂46(2)/PUFFY(初 [全文を読む]

和田アキ子、ついに落選!それでも「紅白卒業」できないワケとは

デイリーニュースオンライン / 2016年11月24日19時01分

一方、今年で28回目の出場となる坂本冬美(49)や、46回目となる五木ひろし(68)など大御所の顔ぶれもあるものの、今年の出場が叶えば40回目を達成するはずだった和田の名前はありませんでした」(スポーツ紙記者) 和田の落選については、今月17日の時点で『週刊文春』(文藝春秋)が伝えていた。 「昨年は後輩の綾瀬はるか(31)が紅組の司会に選ばれたことで、かろ [全文を読む]

【紅白】出場者発表 KinKi、PUFFYら喜び!

Smartザテレビジョン / 2016年11月24日16時44分

【紅組出場歌手】 AI(2)、絢香(8)、E-girls(4)、いきものがかり(9)、石川さゆり(39)、市川由紀乃(初)、宇多田ヒカル(初)、AKB48(9)、大竹しのぶ(初)、欅坂46(初)、香西かおり(19)、坂本冬美(28)、椎名林檎(4)、島津亜矢(3)、高橋真梨子(4)、天童よしみ(21)、西野カナ(7)、乃木坂46(2)、PUFFY(初)、 [全文を読む]

『紅白歌合戦』出場歌手発表! 宇多田ヒカルさんやKinKi Kidsが初出場 注目の和田アキ子さんやSMAPは出場せず

ガジェット通信 / 2016年11月24日13時50分

紅組 AI(2) 絢香(8) E-girls(4) いきものがかり(9) 石川さゆり(39) 市川由紀乃(初) 宇多田ヒカル(初) AKB48(9) 大竹しのぶ(初) 欅坂46(初) 香西かおり(19) 坂本冬美(28) 椎名林檎(4) 島津亜矢(3) 髙橋真梨子(4) 天童よしみ(21) 西野カナ(7) 乃木 坂46(2) PUFFY(初) Perfu [全文を読む]

【紅白】KinKi Kids、欅坂46、宇多田ヒカルらが初出場

Smartザテレビジョン / 2016年11月24日13時44分

■ 紅組出場歌手 AI(2)、絢香(8)、E-girls(4)、いきものがかり(9)、石川さゆり(39)、市川由紀乃(初)、宇多田ヒカル(初)、AKB48(9)、大竹しのぶ(初)、欅坂46(初)、香西かおり(19)、坂本冬美(28)、椎名林檎(4)、島津亜矢(3)、高橋真梨子(4)、天童よしみ(21)、西野カナ(7)、乃木坂46(2)、PUFFY(初)、 [全文を読む]

NHKがラブコール?北島三郎が「紅白歌合戦」3年ぶり復帰が早くも内定?

アサ芸プラス / 2016年08月28日17時57分

今年5月には芸道55周年を記念し、吉幾三、坂本冬美、藤あや子ら7人の演歌歌手らと『サブちゃんとデュエットシリーズ』を発売するなど、歌手として現役バリバリです。また、SMAP解散が発表された際には、即座に『最後を紅白で飾るのがすばらしい』と見出しになるコメントを出している。今や芸能界の御意見番としても大活躍しています」 今年10月に傘寿を迎える、そんな北島に [全文を読む]

若者人気に嫉妬? 「ラスボス」小林幸子の『紅白』復帰を妨害する勢力とは

日刊サイゾー / 2016年07月24日09時00分

今年も五木ひろし、氷川きよし、石川さゆり、坂本冬美あたりは当確だとされるが、ほかはレコード会社による激しいイス取りゲームとなっている。 そんな中でも小林は出場内定を決めているというのだから、かなりの勢いが感じられる。ただ、演歌界では、その小林に嫉妬の炎を燃やす歌手たちもいるともっぱら。 「小林さんのバラエティ路線を追う動きを見せているのが、ヘビメタに進出し [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

(初)「私以外私じゃないの」(2015) 18. ゆず(6)「かける」(2015) 20. 氷川きよし(16)「男花」(2015) 21. 細川たかし(39)「心のこり」(2010) 23. 関ジャニ∞(4)「前向きスクリーム!」(2015) 26. 三代目J Soul Brothers(4)「Summer Madness」(2015) 27. 福山雅治( [全文を読む]

シニアと音楽に関する調査

@Press / 2015年12月08日16時15分

「動画共有サイトで無料視聴」も26.5%と、50代を中心に利用されている■「歌っている姿を見たい歌手」、TOP3は 中島みゆきさん(63歳)、サザンオールスターズ(59歳・桑田佳祐さん)、高橋真梨子さん(66歳)今年のNHK紅白歌合戦に出場する歌手からランクインしたのは、高橋真梨子さん、坂本冬美さん、五木ひろしさんの3組。30代の歌手から唯一TOP10にラ [全文を読む]

フォーカス