林原めぐみ 現在に関するニュース

林原めぐみ&椎名林檎、強力タッグ実現!

Smartザテレビジョン / 2015年10月07日18時41分

'16年1月より放送が始まるアニメ「昭和元禄落語心中」(MBSほか)のオープニング主題歌に、林原めぐみと椎名林檎の起用が決定した。「昭和元禄落語心中」は、昭和の落語界を舞台にした噺家(はなしか)のいとおしき素顔と業を描いた人気漫画。単行本は講談社より現在8巻まで発売されている。主人公の与太郎は、刑務所の落語慰問会で見た有楽亭八雲の落語「死神」が忘れられず、 [全文を読む]

林原めぐみ、歌手活動25年にして初のニコ生出演で“生ばなし”

okmusic UP's / 2016年03月07日18時30分

声優のみならず、DJ、歌手、作詞、エッセイ執筆など幅広く活躍している林原めぐみが、3月18日(金)20時から自身初のニコニコ生放送番組出演を果たすことがわかった。【その他の画像】林原めぐみ2015年に歌手活動25周年を迎え、記念企画として数々のリリースを行って来た林原。“林原めぐみ「生ばなし」”と題された90分の生放送となる番組は、歌手活動25周年記念の一 [全文を読む]

中野サンプラザではキャパ不足!? 林原めぐみファーストライブは熾烈なチケット争奪戦必至

ガジェット通信 / 2017年02月28日19時00分

声優の林原めぐみさんが、2017年6月11日にファーストライブを中野サンプラザで開催すると発表。1986年より活動を開始し、3月30日には50歳を迎える長い芸歴の中でも初めてのライブということで、さまざまな世代の声優ファンがざわめいています。 林原さんと言えば、『らんま1/2』の女らんまや、『魔法のプリンセス ミンキーモモ』のミンキーモモ、『新世紀エヴァン [全文を読む]

「境界のRINNE」山口勝平と林原めぐみが父と母役で共演

Smartザテレビジョン / 2017年03月14日14時46分

さらに、今回から登場する林原めぐみと沢城について、「沢城みゆきちゃんはさまざまなタイプを演じる役者さんなので、自由な空気、コメディーの世界で、どんなお芝居をするのか楽しみです。そして、高橋留美子先生の作品の中で勝平さんと林原さんがそろうというのが何より感激。きっと物語を振り回してくれるんでしょうね(笑)」と、素直な感想を語った。 山口は、「高橋先生の作品 [全文を読む]

表紙・巻頭特集を飾るのは『<物語>シリーズ』!!「リスアニ!Vol.24」 2016年2月9日(火)発売!キャスト撮り下ろし&インタビューなどシリーズを様々な角度から総括!

@Press / 2016年02月09日18時30分

ほかにも 『デュラララ!!×2 結』『ラクエンロジック』、早見沙織、井口裕香、久保ユリカ、綾野ましろ、ラスマス・フェイバー、林原めぐみなどなど総力特集! 盛りだくさんの内容でお送りします。 【リスアニ!Vol.24特集内容】 表紙『シリーズ』より キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード ●[巻頭・特集]『<物語>シリーズ』 インタビュー: [全文を読む]

千葉テレビが『おそ松くん』を再放送! 『おそ松さん』ブームに便乗しているけど「正直でよろしい!」と好評

おたぽる / 2015年11月17日20時00分

おそ松は『機動戦士ガンダム』のセイラ・マスで知られる井上瑤、チョロ松は『ポケットモンスター』シリーズのサトシで知られる松本梨香、トド松は『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイで知られる林原めぐみ、ほかにも大平透(デカパン)、田中真弓(チビ太)、肝付兼太(イヤミ)といった豪華声優陣が名を連ねている。 もう一点、千葉テレビは『おそ松くん』のほかに、現在『平成天才 [全文を読む]

『3×3EYES』のヒロイン・パイが「ヤングマガジン海賊版」のPR大使に就任!林原めぐみさんによる録り下ろし「次号予告」を4週連続配信

PR TIMES / 2015年10月16日19時43分

もちろんキャラクターボイスはこれまでOVAやドラマCDでパイ役を演じた林原めぐみさんが担当します。[画像2: http://prtimes.jp/i/9132/77/resize/d9132-77-359012-2.jpg ]「ヤングマガジン海賊版」次号予告ページ:http://estar.jp/AFepr001/lp/ym_pirates_yokoku/ [全文を読む]

元「月9」歌手がアニソンで再デビュー!! 『バディ・コンプレックス』主題歌に込めたTRUEの“アニメ愛“と“アニソンの理想像“

おたぽる / 2014年02月26日19時00分

今回テレビアニメ『バディ・コンプレックス』の主題歌を担当されることになったわけですが、J-POPシンガーとして活躍されている頃から、アニメソングを歌いたいという気持ちがあったのですか?TRUE 私自身、林原めぐみさんや椎名へきるさんがトップのアイドル声優として活躍してらっしゃった時代から、アニメソングや声優さんが好きだったんですけど、(歌手になっても)不思 [全文を読む]

冲方丁と林原めぐみが「マルドゥック・スクランブル」を語る。気になる新作への期待も。

PR TIMES / 2013年12月08日11時07分

12月8日に一挙オンエアされる劇場アニメ『マルドゥック・スクランブル』三部作で、ヒロイン・バロットを演じた林原めぐみをゲストに迎えた今回のイベント。三部作完結から一年を過ぎた今、互いの心境について語ってもらった。 第24回日本SF大賞を受賞したサイバーパンク小説を完全アニメ化した、本三部作。だが、冲方にとって「最初は本にしてもらえないぐらい、真っさらな状態 [全文を読む]

声優・石田彰『昭和元禄落語心中』の七変化ーー青年、老人、女役までこなす“神業”に迫る

リアルサウンド / 2017年01月19日10時15分

参考:『南鎌倉高校女子自転車部』は『弱虫ペダル』に続くか? アニメ業界を取り巻く2つのブームを考察 林原めぐみと椎名林檎がタッグを組んだオープニングテーマも話題となった本作だが、1期の放送では、主役を演じた石田彰の演技がとりわけ好評を博していた。 長いキャリアを持つ石田が演じた代表的キャラといえば、『新世紀エヴァンゲリオン』の渚カヲルが真っ先に思い浮かぶ。 [全文を読む]

桜以外ねぇのかよ。花見酒に視線を落としたくなる5曲

okmusic UP's / 2016年03月14日18時00分

【その他の画像】椎名林檎■「我れは梔子」(’16)/林原めぐみアニメ『昭和元禄落語心中』のオープニングテーマ、「薄ら氷心中」のカップリングです。プロデュースを担当した椎名林檎の「おいおい、こんな難解な構成の楽曲をJ−POPという体で発表するのですか?」と口角を上げたくなる趣味全開のメロディーラインを“柳に風”とばかりに歌い上げる林原めぐみ女史の密やかで悩ま [全文を読む]

水樹奈々らがキングレコード新部署コンベンションに出演「本当にここでしか作れない音楽がたくさん詰まっている」

okmusic UP's / 2016年03月10日17時30分

キングレコード新部署「キング・アミューズメントクリエイティブ本部」の関係者向けコンベンションが、2016年3月9日(水)EX THEATERにて行われ、林原めぐみ、水樹奈々、angela、宮野真守、ゆいかおり、上坂すみれ、小倉唯、水瀬いのり、蒼井翔太らが出演した。 【その他の画像】水樹奈々キングレコードは、2月1日付にて組織再編を行い、アニメ関連の映像・音 [全文を読む]

雲田はるこ原作、話題の本格派落語漫画がついにアニメ化!「昭和元禄落語心中」OAD完成披露先行上映試写会 ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2015年04月16日16時17分

昨年12月にアニメ化が発表され、主人公・与太郎役に関智一、八代目有楽亭八雲/菊比古役に石田彰、小夏役に小林ゆう、そして山寺宏一、林原めぐみ、山口勝平ら最強布陣で挑む本作は大きな話題となっています。「落語を聞いたことがない人も寄席に足を運びたくなる」と絶賛された臨場感あふれる落語シーンを、実力派声優陣によって新たな息吹が吹き込まれます。この豪華キャストによる [全文を読む]

「声優のアイドル化は誰にも止められない」 “声優アイドル“は今後さらに増加していく!?

おたぽる / 2014年06月16日18時00分

かつて椎名へきるや林原めぐみなどの声優がアイドル化した現象を「第3次声優ブーム」と呼ぶように、さらに声優のアイドル化が加速している今の状況は「第4次声優ブーム」ともされている。たかみ氏のいうとおり、"アイドル声優"は今後さらに需要が増して、増えていくのかもしれない。 [全文を読む]

リレー形式で人気声優に50の質問。第16回は洲崎綾さん!【声優の輪】

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月14日18時10分

『名探偵コナン』が好きで、灰原哀ちゃん役の林原めぐみさんに憧れて声優というお仕事に興味を持つようになりました。 02.アニメでのデビュー作は? 『バクマン。』天音ミサヨ。 03.これまで演じた作品で、特に印象に残っているキャラクターはいますか? 『たまこまーけっと』北白川たまこ。初めてのレギュラー、そして初めていただいた主役で、特に思い入れの強いキャラク [全文を読む]

ゆず、20年の活動軌跡を振り返ることが出来るスペシャル番組をニコ生で放送決定

ITライフハック / 2017年03月30日11時00分

林原めぐみも降臨・「ストリートファイター」のニコニコチャンネルを開設 [全文を読む]

【アニメレビュー】初恋の人がこんなことに……悲しい、やるせない、切ないアニメ『鬼平』第2話「本所・桜屋敷」レビュー!

おたぽる / 2017年01月17日23時00分

演じる林原めぐみ閣下も良かった(最近閣下が大人の女性、色気のある女性を演じる機会が増えてうれしい)。 歴代のTVドラマでは、数々の有名女優が出演してきた『鬼平犯科帳』。さいとうたかをのマンガ版も、女性キャラは大体色っぽく描かれてきたが、アニメ『鬼平』の女性キャラも落ち着いたものながら、現代っぽいデザインになっており、萌え大好き! という男性ファンにも充分受 [全文を読む]

ミュージックシーンを席巻する声優アーティスト!その成功の秘訣とは!?【パート3】

日本タレント名鑑 / 2015年06月06日10時57分

パワフルなナンバーが魅力の林原めぐみの路線を継承していく水樹奈々。 國府田マリ子や椎名へきるといったアイドル路線を継承する堀江由衣や田村ゆかり。多くの男性声優が甘い歌声でアイドルソングを歌う中、自身の音楽性を全面に出し、ロックなナンバーを歌い上げる谷山紀章。子役時代に培った圧倒的な演技力とキュートなルックスで新時代のアイドル声優となった平野綾もまた、歌唱 [全文を読む]

一大アニソンフェスレコードが、初の大型アニソンフェス開催決定

Entame Plex / 2015年02月02日23時06分

林原めぐみ、水樹奈々、angela、田村ゆかり、堀江由衣、宮野真守など多くの声優・アニソンアーティストが所属するキングレコードが、初の大型アニソンフェス「KING SUPER LIVE 2015」を開催することを発表した。 出演は上記のアーティストを含む22組で、6月20日(土)、21日(日)と2日間にわたってさいたまスーパーアリーナにて開催される。なお、 [全文を読む]

数ある声優専門誌の中でも別格!? 20年間声優を見守り続けてきた唯一の雑誌「声優グランプリ」

おたぽる / 2014年12月03日02時00分

ちなみにこの年に名作ゲーム『ときめきメモリアル』が発売され、アニメは『魔法騎士レイアース』『マクロス7』などが放送されていたのだとか......う~ん、読めば読むほど面白い! ほかにも林原めぐみ、三石琴乃、横山智佐、丹下桜......などなど、そうそうたる顔ぶれが90年代の表紙を飾っている。また、誌名ロゴや見出しの変遷も興味深く、使用されるフォントにも時代 [全文を読む]

フォーカス