テレビ中継 村田諒太に関するニュース

プロボクシング村田諒太“疑惑の判定負け”にフジテレビ大喜び!?「再戦なら視聴率20%確実!」

日刊サイゾー / 2017年05月25日21時00分

「これは、テレビ中継も騒動を広げた一因ですよ。実況アナウンサーが村田のパンチが当たったときだけ、声を上げて伝えていて、採点が公開もされていないのに『明らかに優勢ですね』と言っていたので、視聴者の多くは村田の圧勝イメージになってしまった。亀田兄弟で似たような問題が起きたケースとそっくりです」(ボクシング記者) ただ、この騒動に大喜びなのが、試合を中継したフジ [全文を読む]

東京オリンピックまで、あと6年......でも、スポーツ施設が減っているらしい

AOLニュース / 2014年09月29日17時00分

【動画】http://youtu.be/fJrCV0odjIU <関連動画はこちら> こちらは9月28日から「アジア大会2014」のテレビ中継で放送されている、日本スポーツ振興センター(JSC)によるCM。宮本恒靖(サッカー)や村田諒太(ボクシング)、上村愛子(モーグル)、さらにパラリンピック出場経験者の国枝慎吾(車いすテニス)など、総勢13名のアスリー [全文を読む]

ボクシング亀田三兄弟に“業界最大手”帝拳ジムから救いの手 活動再開へ……

日刊サイゾー / 2014年05月23日19時00分

ただ、そんな帝拳ジムも、これまでテレビ中継の視聴率では、TBSが放送した亀田兄弟の数字には追いつかなかった。長谷川穂積や山中など明らかに亀田より実力の高い選手を売り出し、主催興行の大会名を『The REAL』と名付け、亀田に対して“こっちが本物”と言わんばかりの対抗心を示してきたが、スキャンダル性のある亀田には世間の注目度で負けてきたんです。ここにきて亀田 [全文を読む]

ボクシング村田、プロ2戦目もTKO勝利...力で圧倒する「剛」の片鱗か?【K-1格闘家コラム】

東京ブレイキングニュース / 2013年12月08日09時00分

テレビ中継も「村田推し」の構成になっていましたね。 村田選手は前回のデビュー戦では東洋太平洋王者の柴田選手を相手に圧勝。同じ日本人の柴田選手にはフィジカルで圧倒していた面もありました。金メダリストの実力を見せつけてくれました。 二戦目の対戦相手、アメリカ人のデイブ・ピーターソン選手は14戦13勝1敗。ダウンしたことがないというタフな選手です。世界を目指す村 [全文を読む]

半沢直樹もビックリ! 村田デビュー戦で炸裂した香川照之のボクヲタぶり

週プレNEWS / 2013年09月06日10時00分

そして、この夜、テレビ中継(フジテレビ系)を見ていた視聴者にリング上の村田並み、あるいはそれ以上の強烈なインパクトを与えたのが、ゲスト解説の香川照之だった。 大人気のドラマ『半沢直樹』(TBS系)でヒール役を憎々しく演じている実力派俳優にして、芸能界随一のボクシングオタクの顔も持つ彼。村田戦では、選手入場前から試合への期待を熱く語り続け、いざ開始のゴング [全文を読む]

興毅、辛くも王座防衛。相手のニックネームは“メキシコの亀田”!

週プレNEWS / 2012年12月14日09時00分

テレビ中継をしたTBSのアナウンサーが「KO率90%以上のハードパンチャー」「“亀田史上”最強の相手」と何度も叫んでいたが、興毅本人も試合後、「俺はあまりプレッシャーを感じないけど、今回はずっと感じていた」と明かしている。 だが、そのルイスへの高評価について、格闘技ライターの片岡亮氏はこう疑問を呈する。 「何しろ彼は一部関係者から、皮肉を込めて“メキシコの [全文を読む]

WBCスーパーバンタム級名誉王者・西岡利晃、超アウェーだった“頂上決戦”の裏側

週プレNEWS / 2012年10月23日19時00分

テレビ中継にゲスト出演する俳優の香川照之がリングを感慨深そうに見つめているのが印象的だ。 会場を見渡していると、いかつい白人がビール片手に近づいてくる。ドネアファンの威嚇かと身を硬くすると、男は「ニシオカ! ニシオカ!」と叫んだ。思わず一緒に「ニシオカ!」と叫んでしまう。日本人以外にも、西岡に声援を送る者はいた。 セミファイナルが始まる頃には会場は満席。当 [全文を読む]

フォーカス