阿部寛 菅野美穂に関するニュース

ランキングに変動も! 好感度調査、ガッキーが初のトップ3入り! 男性の1位は?

Suits-woman.jp / 2017年04月10日08時00分

女性タレント 人気度 ベスト20 1位:綾瀬はるか 2位:新垣結衣 3位:天海祐希 4位:浅田真央 5位:北川景子 6位:ローラ 7位:深田恭子 8位:杏 9位:石原さとみ 10位:篠原涼子 11位:いきものがかり 11位:吉永小百合 13位:渡辺直美 14位:DREAMS COME TRUE 15位:樹木希林 16位:小泉今日子 17位:菅野美穂 18 [全文を読む]

この秋始まる新ドラマの最新情報を紹介!金曜~土曜編

Smartザテレビジョン / 2016年08月24日20時53分

阿部寛が特殊嗅覚で難事件を捜査 阿部寛主演の犯罪捜査ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」が土曜夜10時からNHK総合で放送。ウクライナで制作され、世界的に大ヒットしたドラマ「THE SNIFFER」のリメークで、人の数倍の嗅覚を武器に難事件に立ち向かう男・華岡(阿部)の活躍を描く。 ■ 芳根京子がたくましい母親を熱演 芳根京子主演の連続テレビ小説「べっ [全文を読む]

マイボイスコムと読売広告社、タレントに関する調査を実施 【同性から好かれているタレントは、男性では阿部寛、明石家さんま、イチロー。 女性では、天海祐希、綾瀬はるか、菅野美穂】

PR TIMES / 2013年09月27日16時42分

聞き耳死神(R)研究 アニメ・タレントに関する自主調査 2013年度版 ご報告「同性から好かれているタレント」、男性では阿部寛、明石家さんま、イチロー。女性では、天海祐希、綾瀬はるか、菅野美穂。また、“この人たちに好かれるとヒットにつながる”=聞き耳層の支持をみると、同性から人気の男性タレントは、役所広司、高倉健、石塚英彦、笑福亭鶴瓶、伊東四朗、女性では安 [全文を読む]

もはや歯止めが利かない……福山雅治のタレントイメージが崩壊危機! 新垣結衣の好感度が急上昇

日刊サイゾー / 2017年03月30日23時30分

ビデオリサーチ社が年2回行っている「テレビタレントイメージ調査」の最新版(2017年2月調査)が29日に発表され、男性は阿部寛が4連覇、女性は綾瀬はるかが3連覇を達成。ともに、変わらぬ好感度の高さを示した。 そんな中、今回のランキングで目を引いたのは、福山雅治の凋落ぶりと、新垣結衣の急浮上だった。 福山は、毎回同ランキングで上位に入っており、15年8月の調 [全文を読む]

天海祐希、阿部寛との“擬似”夫婦生活は「幸せな毎日」

Movie Walker / 2017年01月28日13時54分

気鋭の脚本家・遊川和彦が初めて監督に挑戦した映画『恋妻家宮本』の初日舞台挨拶が1月28日にTOHOシネマズ日劇で開催され、阿部寛、天海祐希、菅野美穂、佐藤二朗、富司純子、遊川監督が登壇。夫婦役を演じた阿部と天海が相思相愛の思いを明かした。 本作は、子供たちが親元から離れ、2人きりの生活に戻された夫婦が感じる違和感や戸惑いをユーモラスに描く人間ドラマ。阿部は [全文を読む]

秋ドラマに異変?「平日は女優、週末は男優」に色分けの理由

NEWSポストセブン / 2016年09月26日07時00分

一方、土日は、『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)の唐沢寿明さん、『スニッファー 嗅覚捜査官』(NHK)の阿部寛さん、『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)の織田裕二さん、『キャリア~掟破りの警察署長~』(フジテレビ系)の玉木宏さん、『レンタル救世主』(日本テレビ系)の沢村一樹さんの主演男優5人に対して、女優は尾野真千子さん主 [全文を読む]

最低でも15%超え! 役所広司主演のTBS日曜劇場『陸王』は『半沢直樹』の身代わり?

日刊サイゾー / 2017年10月02日13時00分

TBSは「日曜劇場」枠で、『半沢直樹』以降、『ルーズヴェルト・ゲーム』(唐沢寿明主演)、『下町ロケット』(阿部寛主演)をオンエア。『ルーズヴェルト』は14.5%、『下町ロケット』は18.5%と、いずれも高視聴率を記録した。これまで、池井戸氏の作品は、ことごとくヒットしてきただけに、『陸王』も絶対にコケられないドラマなのだ。 「最低ノルマは15%超え。でき [全文を読む]

視聴者騒然!? ドラマの中の「心霊現象」

日刊大衆 / 2017年07月10日08時05分

2009年に放送された、阿部寛(52)主演のドラマ『白い春』(フジテレビ系)の最終話にも「心霊現象」騒ぎになったシーンが。登場人物が歩いている場面で、背後の物陰から「不自然に白い顔」が覗き込んでいたのだ。このシーンはネット上でも大きな話題を呼び、『追跡!あのニュースの続き』(フジテレビ系)という番組で取り上げられることに。その番組の取材によると「隣の薬局 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(1月26日付)

ガジェット通信 / 2017年01月26日19時00分

■関連映像:キセキ ーあの日のソビトー 特報(http://yahoo.jp/-kTOfj) キセキ ーあの日のソビトー 劇場予告編(http://yahoo.jp/S5a4mk) 5位『恋妻家宮本』(http://yahoo.jp/X-_si4) ■公開日 :2017年1月28日(土) ■監督 :遊川和彦 ■キャスト:阿部寛、天海祐希、菅野美穂、相武紗 [全文を読む]

2017年の注目映画は? 「こうあるべき」を揺さぶる4作品【邦画編】

ウートピ / 2017年01月02日20時45分

笑って泣ける! 「熟年離婚」がテーマ俳優の阿部寛さんと女優の天海祐希さんが夫婦役で主演する映画『恋妻家宮本』は、ヒットドラマ『家政婦のミタ』などで知られる脚本家の遊川和彦さんが初監督を務め、「熟年離婚」をテーマに描いた作品。子どもが親の手を離れ、ひと段落したのもつかの間。ある日、夫は妻が隠していた離婚届を見つけてしまう……というストーリー。重松清さんの小説 [全文を読む]

必要なの?友近、木村祐一、たんぽぽ白鳥…吉本芸人のドラマ進出に賛否の声

アサジョ / 2016年10月19日09時58分

主演は水谷豊や米倉涼子、天海祐希、吉田羊、石原さとみ、菅野美穂、阿部寛など、そうそうたる俳優陣が務め“近年まれにみるドラマ豊作期”との呼び声が高い。 そのような中にあって、キャスティングに目立つのはお笑い芸人の起用だ。「レディ・ダ・ヴィンチの診断」(フジテレビ系)には、たんぽぽの白鳥久美子。「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)では藤井隆。「Chef~三ツ [全文を読む]

この秋始まる新ドラマの最新情報を紹介!日曜~木曜編

Smartザテレビジョン / 2016年08月24日20時56分

「スニッファー 嗅覚捜査官」の阿部寛、「Chef~三ツ星の給食~」の天海祐希、「砂の塔~知りすぎた隣人」の菅野美穂などが登場する大作ぞろいのドラマが登場する。まずは日曜から木曜に放送するドラマの最新情報を紹介!■ 玉木宏がキャリアの警察署長に!玉木宏がキャリア組の警察署長役を務めるドラマが日曜夜9時からフジ系で放送(8月24日の段階でタイトル未定)。主人公 [全文を読む]

大泉洋が「子供にデレデレ」堺雅人に「子育て」アドバイス

WEB女性自身 / 2016年04月26日06時00分

阿部寛の娘も同じ幼稚園で、親子競技で2人が同じ組になったときは本気に勝ちにいったとか(笑)。 結果は大泉親子が1位で阿部親子は最下位だったそう。大河の撮影の合間、菅野から送られてくる子供の写真にニヤニヤしている堺を見て、『過保護はダメだから!』など子育てのアドバイスをしている」(NHK関係者) 4月中旬、『真田丸』の中打ち上げがあったが、堺雅人は「撮影期間 [全文を読む]

放送当時の評価はいまいち!?後から高く評価(注目)されたドラマの名作たち!

日本タレント名鑑 / 2016年02月04日14時55分

そして、仲間さんと阿部寛さんを国民的スターに押し上げ、主題歌を担当した鬼束ちひろさんをミリオン歌手へと押し上げた作品でもあります。 同じように不思議現象と謎解きのドラマ『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』もコアな人気を博しました。視聴率こそふるわなかったものの、DVDの売り上げも好調。そして放送後の有料放送も異例の売れ行きとなり [全文を読む]

心を温める 冬のちょっと泣ける読書

Woman.excite / 2016年01月23日10時00分

「坂の上の雲」 司馬 遼太郎 (文春文庫)以前NHKでドラマ化されて、本木雅弘と阿部寛が主役の兄弟にキャスティングされていました。とにかく名作です。日清戦争から日露戦争までが描かれますが、まあすごい。とにかくすごい、面白い。司馬遼太郎の作品はちょっと読み慣れるまで癖がありますが、読み始めると止まりません。ドラマほど女性陣は出てきませんが、読み終わってつくづ [全文を読む]

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

【こそだて】 http://www.kosodate.co.jp/ 集計総数: 399人 男女比 6:94(男性23人 女性376人)中心年齢 30代半ば ※参考:2014年の結果 http://www.dreamnews.jp/press/0000103958/ ■アンケート結果 敬称略 ( )は2014年●最近子どもができた有名人で思い浮かべる人は? [全文を読む]

「キムタクもAKBも圏外!」“本当に人気のある”タレントランキングは大々的に報じられない……

日刊サイゾー / 2013年04月08日11時00分

その結果、男性タレント部門は阿部寛が3回連続で1位を獲得、以下、明石家さんま、大リーグ・ヤンキースのイチロー、福山雅治、そして5位にはお笑いコンビ・ホンジャマカの石塚英彦がランクイン。 一方、女性タレント部門は1位が綾瀬はるかで、以下、フィギュアスケートの浅田真央、天海祐希、ベッキー、そして、先日、俳優・堺雅人との電撃結婚を発表した菅野美穂となっているが [全文を読む]

フォーカス