離婚 泰葉に関するニュース

「真面目にやらんかい!!」離婚報道の辻仁成、やしきたかじん&泰葉の“最凶コンビ”を激怒させた過去

日刊サイゾー / 2014年04月05日09時00分

離婚騒動で渦中の中山美穂と辻仁成だが、「週刊文春」(文藝春秋)4月10日号が、仏・パリで中山を直撃した様子を掲載している。 中山は離婚に向けて話し合いを進めていることを認め、音楽活動にのめり込んだ辻のビジュアルが“中性化”したことも離婚原因として報じられたことについては、「その中(離婚)のひとつの原因ではあります。けれども、それだけではないし」と否定はしな [全文を読む]

「もっと怖くなって戻ってきた」お騒がせタレントの泰葉がバラエティ復帰!

メンズサイゾー / 2014年04月01日14時00分

2007年、結婚20年目にして落語家の春風亭小朝と離婚した泰葉。その際、自身のブログで小朝のことを「金髪○野郎」となじったことから炎上し、ブログは閉鎖する事態になった。泰葉はその後、12年にブログを再開しているが、「犬目線で書いてしまい、読者を混乱させてしまった」ことを反省しているという。 確かに、泰葉のブログでは「yasuhaの愛犬トゥルーです。これか [全文を読む]

泰葉よ、おまえもか! 元夫・春風亭小朝の虐待を、今ごろ暴露したワケとは

日刊サイゾー / 2017年04月26日13時00分

泰葉は2007年に小朝と離婚。夫を「金髪ブタ野郎」と評し、離婚会見は前代未聞の金屏風前で行われた。 その後、泰葉は双極性障害を患い休業していたが、昨年9月に復帰。個人事務所を立ち上げ、メディア各社に営業ファックスを送信しまくった。 「一時期、坂上忍さんがMCを務める『バイキング』(フジテレビ系)に起用されましたが、相変わらずのKYぶりを見せつけ、気づけば [全文を読む]

春風亭小朝は金髪SM豚野郎? 元妻・泰葉が「過去の虐待」を訴えネット騒然

しらべぇ / 2017年04月25日22時00分

■三木助の自殺は小朝のいじめ?過激な訴えに驚がく24日に更新した公式ブログでは、2007年に離婚した小朝から激しい暴行を受けていたことを告発し、「故四代目桂三木助の自殺は小朝のいじめによるものでした これは落語界の中では周知の事実です」と衝撃的な内容を綴った泰葉。泰葉自身も、結婚していた時代には階段から突き落とされ肋骨にビビが入ったり、故四代目桂三木助と電 [全文を読む]

泰葉「デブが嫌いだった」離婚の理由を告白

日刊大衆 / 2017年01月20日23時00分

その後、話題は2007年に離婚した春風亭小朝(61)との結婚生活に。漫画家の手塚治虫氏も出席した豪華な結婚式を行い、結婚後も一等地に一軒家を借りてなに不自由ない暮らしをしていたと振り返った。 離婚の理由について泰葉は「やっぱり歌いたくなっちゃった」と言い、昔から厳しく芸事を教えられ、人前でパフォーマンスすることに自信があったので「それを全部抑えて、(夫に [全文を読む]

泰葉 「このままじゃ死ぬ…」壮絶“うつ闘病”を独占告白

WEB女性自身 / 2016年10月30日17時00分

会見では、 07年に春風亭小朝(61)と離婚した後、双極性障害によるうつ状態と闘っていたことも明かした。体験した壮絶な うつ闘病 泰葉が本誌に語ってくれた。 「結婚以来20年近くおかみさん業に徹していたため、その反動でロケットが噴射したようにものすごく気分がハイになってしまったんです。仕事が楽しくて楽しくて仕方がない。そのいっぽうで、人と衝突したり、スタッ [全文を読む]

泰葉 うつ乗り越え明かした「海老名家の絆」と「これから」

WEB女性自身 / 2016年10月30日17時00分

会見では、 07年に春風亭小朝(61)と離婚した後、双極性障害によるうつ状態と闘っていたことも明かした。体験した壮絶な うつ闘病 を支えた 海老名家の絆 泰葉が本誌に語ってくれた。 「治療は抗うつ剤の服用とカウンセリングが中心でした。多いときは朝と晩、3錠ずつ服用していました。お薬を飲むと、気分は楽になるんですけど、足がしびれたり、急に顔や手をずっと洗いた [全文を読む]

泰葉 母・香葉子さんが語る「うつ闘病と26年ぶり実家暮らし」

WEB女性自身 / 2015年02月17日00時00分

(春風亭小朝さんと)離婚したからといって、実家に帰ってきづらかったのでしょう。離婚後は『私は1人でマンションに暮らすから』と、っていて、事実そうしていたのですが、昨年突然疲れた声で『お母さん、お家に帰ってもいい?』と……。私は『すぐに帰ってきなさい』と言いました」 強情だった娘の憔悴ぶりに、香葉子さんは驚いた。「離婚や会社のトラブルなどが大きなストレスにな [全文を読む]

アナーキーな泰葉にちょっと悲しい:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載153

ブッチNEWS / 2017年05月04日09時00分

小朝師匠はこの件について、沈黙を守っているみたいだし、離婚当時は、泰葉自身が「円満離婚」を強調していたし……。相手を「金髪糞豚野郎」とまで罵っていた泰葉が、虐待についてずっと言えなかったというのも、なんだかモヤモヤ(それとこれとは、話が違うかもしれないけど)。 それにしても、泰葉がこんなお騒がせ人間になっちまうなんて、ちょっぴり悲しいわ。というのも、実はア [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】泰葉、アメブロ撤退を表明 今後は「虐待落語」で実体験発表へ

TechinsightJapan / 2017年04月29日15時51分

2007年に離婚した元夫・春風亭小朝から長年にわたって虐待を受けていたことブログで告白した歌手・タレントの泰葉が29日、「アメブロから撤退することにしました」と発表した。4月24日から突如始まった“虐待の告発”について、今後は「虐待落語」として世に出す計画とのことだ。 27日の『泰葉オフィシャルブログ「Yasuha Style」』で、日本伝統芸能の世界で生 [全文を読む]

「仕事ください!」双極性障害から復帰の“爆弾女”泰葉がモーレツ営業中!

日刊サイゾー / 2016年11月21日11時00分

泰葉は2007年に春風亭小朝と離婚。その際にはホテルを貸し切り、金屏風バックに前代未聞の離婚会見を行うなど“ブッ飛び系女”として知られる。 17日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDXDX』では、小朝との離婚原因について「でかいパンツ」だったと告白。生来、太った人が嫌いだそうで、少し太り気味の小朝の大きなトランクスも、20年間我慢してきたという。 しかし、 [全文を読む]

泰葉 離婚から10年、元夫・小朝のDVを告発した背景とは

NEWSポストセブン / 2017年06月09日16時00分

泰葉が「金屏風会見」と呼んだのは、元夫・小朝(62才)との離婚会見のこと。昭和の爆笑王・初代林家三平の娘と天才落語家という風変わりな夫婦は、離婚報告にもかかわらず金屏風の前に立った。小朝の「離婚届がラブレター」発言、そしてふたりが握手を交わしたことなど、この会見は今なお語り種だ。 当時、泰葉は「円満離婚」と言っていたものの、ブログで小朝のことを“金髪豚野 [全文を読む]

「小林麻央をダシに使うな!」 泰葉のアメブロ撤退の理由にバッシングの嵐

アサジョ / 2017年05月01日18時15分

どうやら、2007年に離婚した元夫・春風亭小朝のことをブログで“虐待告発”した内容が“無残”だからという理由だ。 ところがその文面のオチは、ライブ活動とアルバム発売の告知。 これに対しネット上では「なんかもう支離滅裂加減が半端ない」「撤退の理由に海老蔵さんたちの名前を使うな」「あからさまな釣りブログ! オチが、私の曲を聴いてとは」など、非難の声が殺到してい [全文を読む]

“坂口杏里救済”は方便!? 泰葉が再開したアノ人への猛攻撃

アサジョ / 2017年04月25日18時14分

シンガーソングライターの泰葉といえば、2007年11月に春風亭小朝と金屏風をバックに離婚会見をしたことが記憶に新しい。 その後の泰葉は、小朝に対し「金髪豚野郎」などの罵詈雑言に満ちたメールを数百通も送ったり、NHK大河ドラマ「篤姫」の脚本家で友人の田渕久美子と、マネジメント会社を興すも仲違いして訴訟沙汰になったり、ハッスル・マニアにプロレスラーとして参戦し [全文を読む]

泰葉が語る「笑点メンバーの意外な一面」とは

日刊大衆 / 2017年03月19日16時05分

88年に春風亭小朝と結婚し、07年に離婚。それから雌伏の時を経て表舞台に帰ってきた泰葉が、父の思い出、日本の芸能界、さらに弟が出演するあの国民的番組まで語りまくる!「あの節は、ほんとにお騒がせいたしました。今日はお手柔らかに……」――インタビュー場所に現れた泰葉の髪の色は、鮮やかな金色だった。07年11月、19年連れ添った春風亭小朝と離婚した泰葉から飛び [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】泰葉、一連の告発に関する記者会見<詳細レポート>

TechinsightJapan / 2017年06月03日22時44分

2006年、私が離婚してから度重なる名誉棄損、営業妨害、そしてまた楽屋でのひどい言葉、忘れられません。またこれは私個人のことではありますが、和田アキ子様の50年にわたる虐待の歴史、どれだけのスタッフが泣いているか、どれだけの芸能人の方が泣いているか、お会いするたびに本当に心打たれました。私の気持ちではありません。これは事実です。ですので、提訴に踏み切ります [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】泰葉 「もう一人告訴します」として“和田アキ子”の名を挙げる

TechinsightJapan / 2017年05月27日16時46分

6月2日には、10年前に落語家の春風亭小朝と離婚会見を行ったホテルで「みなさま、わたしがブログだけで言っていることが本当かどうかお知りになりたいでしょう」と記者会見が開かれる予定だ。これを伝えた26日のブログには「頑張ってね、泰葉ちゃんは、優しくて強い!」「無念を晴らすときがやってきたんですね」「いつもどんな時も泰葉さんの味方です」との激励が寄せられてい [全文を読む]

ブログ暴露連発の泰葉が語っていた双極性障害の苦しい本音

WEB女性自身 / 2017年05月11日16時00分

07年に離婚後、ブログで小朝を 金髪豚野郎 と批判した泰葉。だが徐々に「なぜあんなことを書いてしまったのか」と自分を責めるようになったという。彼女はこう続けている。 《そうしたら最終的に、死にたくなってしまいました。当時の記憶は割とぼんやりとしているんですけど、このときに「このままじゃ死ぬ。何か治療をしないとダメだ」と、気づいたことは確かです》 6年後の1 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本人志「泰葉さんは僕に飛びかかってくる」と恐れも 坂上忍は騒動に何を思う?

TechinsightJapan / 2017年04月30日21時00分

歌手・タレントの泰葉が、2007年に離婚した元夫・春風亭小朝から長年にわたって虐待を受けていたというブログでの告発。それを扱う情報番組は当初、ほとんど無かった。2016年後半に彼女がよくゲスト出演していた『バイキング』でもスルー状態となっている。そんな中、この話題について意見を求められた松本人志(ダウンタウン)は「これに関しては家で見ている側に回りたい」と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】泰葉、ブログ・ランキング2位に涙 「感謝の気持ちとして、私の音楽を聴いて」

TechinsightJapan / 2017年04月27日11時52分

2007年に離婚した元夫・春風亭小朝から長年にわたって虐待を受けていたことブログで告白した歌手・タレントの泰葉。スポーツ紙やネットニュースなどでこれが報じられると、彼女のブログのアクセス数が激増。総合ランキングでも急上昇し、なんと小林麻央に次いで第2位となった。この結果を見た時、泰葉は涙したという。 最近は「虐待の凄まじさ」「殺人未遂」など恐ろしげなタイト [全文を読む]

フォーカス