堤真一 岡田准一に関するニュース

蒼井優は“肉食系”!? すさまじき恋愛遍歴

日刊大衆 / 2016年11月23日20時00分

報道されているだけでもV6の岡田准一(35)、大森南朋(44)、鈴木浩介(41)、堤真一(52)、三浦春馬(26)、石崎ひゅーい(32)と挙げていけばキリがない。 基本的に男性に対してわがままなタイプだといい、彼女とつきあった男たちはみな彼女に骨抜きにされたあげく、最終的はポイ捨てされてしまうというから、魔性の女であるといえる。 「岡田准一は蒼井の希望でマ [全文を読む]

岡田准一や吉岡秀隆が綾瀬はるかにキュン「一瞬恋に落ちた瞬間がありました」

Movie Walker / 2016年11月14日20時07分

キャストは岡田、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、綾瀬はるか、堤真一、國村隼、小林薫の10名が顔を揃えた。岡田は「男だらけだった」という現場について「綾瀬さんが来ている時のみんなの喜びようったらありゃしない。なぜか薫さんが毎回横を陣取るんです」と苦笑いし、会場は大爆笑。 岡田は綾瀬について「久しぶりにお会いしたら、ぼくのことを“国鐡(ク [全文を読む]

綾瀬はるか、岡田准一からの無茶ぶりにおちゃめなコメント!

Movie Walker / 2016年11月14日19時23分

イベントには、岡田や綾瀬、小林のほか、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、野間口徹、ピエール瀧、堤真一、國村隼らキャストも登壇した。 『海賊とよばれた男』は、一青年の国岡鐡造(岡田准一)が、戦後、日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていくという感動作。『永遠の0』は、興行収入87.6億円で2014年の年間邦画興行ナンバー1に輝いただけに大きな期待がか [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】岡田准一の“神対応”に福田雄一氏が感激「どんだけの記憶力!」

TechinsightJapan / 2016年01月17日20時11分

福田雄一氏は昨年上演された堤真一主演のシス・カンパニー公演『才原警部の終わらない明日』や現在放送中のドラマ『ニーチェ先生』など相変わらず活躍が続く。そんな彼が映画『海賊とよばれた男』の撮影現場を訪れた。1月15日に『福田雄一(fukuda_u1)ツイッター』で「昨日、近くにいたもんで山崎貴監督に呼んで頂き、撮影を見学させて頂いた」と明かしている。 『海賊 [全文を読む]

「必ずどこかで脱ぐ!」岡田准一、大森南朋、堤真一もトリコにした“新・魔性の女”蒼井優の超絶テク

日刊サイゾー / 2013年06月21日09時00分

女優の蒼井優と舞台俳優の鈴木浩介が、今年3月に破局していたことを、それぞれの公式ホームページで発表した。しかも別れの真相というのが、蒼井から2月下旬に「好きな人ができたから」とメールで一方的に通告してきただけ、というのだから恐れ入る。 18日発売の「女性自身」(光文社)によれば、鈴木は蒼井との結婚を見越して“億ション”まで購入。破局した現在、鈴木のもとには [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(12月8日付)

ガジェット通信 / 2016年12月09日17時00分

【12月8日】『今週末みたい映画ランキング』 対象:12月5日(月)~12月11日(日)劇場公開作品 1位 『海賊とよばれた男』(http://yahoo.jp/ajXsyg) ■公開日 :2016年12月10日(土) ■監督 :山崎貴 ■キャスト:岡田准一、吉岡秀隆、染谷将太、鈴木良平、綾瀬はるか、堤真一 他 ■作品概要:第10回本屋大賞を受賞した百田 [全文を読む]

蒼井優の彼氏が途切れない理由が明らかに? 「魔性の女だから」ではなく、真っ当な恋愛観

messy / 2016年12月05日22時15分

蒼井優といえばこれまでにV6岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬との熱愛が報じられ、最近では映画共演者のミュージシャン・石崎ひゅーいと交際中と噂されたが、こちらはすぐに双方が完全否定していた。かつては清純派とか森ガールとかのイメージをつけられていた蒼井優だが、今は180度真逆の肉食・魔性というイメージを強く印象づけられている。女優の中では際立っ [全文を読む]

蒼井優が“魔性の女“説に真っ向反論!「メール1通で別れるなんてあり得ない」「マンション買わせてない」

リテラ / 2015年09月01日08時00分

蒼井といえば、2008年に岡田准一とフライデーされ、破局後は大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬との交際が報じられ、そのほかにも瑛太や堤真一など、さまざまな俳優との浮き名を流してきた。だが、蒼井は今回、自身のスキャンダル報道について、「真実とのギャップがすご過ぎて、自分の名前がなければ自分のことが書かれてるってわからないぐらい差がありますね」と述べている。 なか [全文を読む]

岡田准一、堺雅人、西島秀俊 気になる男優のテレビ出演料は

WEB女性自身 / 2015年05月09日07時00分

ただ、共演のシャーロット・ケイト・フォックスや堤真一ほど印象を残せなかったとの声もあり、次回作が正念場だ」(民放プロデューサー・以下同) 「今使いたいタレント」2位は昨年のNHK大河『軍師官兵衛』に主演の岡田准一(34)が入った。「ジャニーズ勢トップ。100万円の日テレより、テレ東のほうが180万円と高い。これはテレ東『永遠の0』ドラマ化主演の話があったた [全文を読む]

奔放恋愛遍歴の蒼井優に「二股愛」疑惑浮上…堤真一に乗り換えか

メンズサイゾー / 2012年10月25日14時00分

発売中の「女性セブン」(小学館)が、蒼井と先輩俳優の堤真一(48)の親密な関係を報じているのだ。蒼井といえば、見た目とは裏腹に“肉食系”と評判で、熱愛報道も多い。 “初カレ”だという瑛太(29)とは高校時代に付き合いはじめ、卒業後に同棲関係に発展するほど交際期間が長かった。瑛太と破局後はV6の岡田准一(31)と交際。半同棲状態で、結婚を前提に岡田が自宅を改 [全文を読む]

山崎貴監督「海賊とよばれた男」ブルーレイで「一緒に映画を作る疑似体験をしてほしい」

映画.com / 2017年07月05日13時00分

鐡造の20代から90代を演じきった岡田をはじめ、吉岡秀隆、染谷将太、堤真一、ピエール瀧ら過去の山崎監督作品の出演者が顔をそろえたほか、鈴木亮平、綾瀬はるか、國村隼、小林薫といった豪華メンバーが結集した。 2000年に「ジュブナイル」で映画監督デビューを果たした山崎監督は、「Returner」や「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ、「寄生獣」2部作などVF [全文を読む]

え?あの刑事ってそんなに偉かったの!?日本ドラマの刑事たちを階級で比べてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月14日07時30分

警部クラス 町田透【仲村トオル】(あぶない刑事) 真山薫【浅野温子】(あぶない刑事) 杉下右京【水谷豊】(相棒) 藤堂俊介【石原裕次郎】(太陽にほえろ!) 銭形幸一【鈴木亮平】(ルパン三世) 目暮十三(名探偵コナン) 白鳥任三郎(名探偵コナン) 香坂真一郎【長谷川博己】(小さな巨人) 藤倉良一【駿河太郎】(小さな巨人) 吉永三成【田中哲司】(CRISIS [全文を読む]

共演者と次々熱愛報道の蒼井優の「弱点」…破局後に相手男性が次々結婚の謎

Business Journal / 2016年11月22日12時00分

これまで岡田准一(V6)、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬と、そうそうたる顔ぶれとの熱愛を報じられてきた蒼井。石崎は映画初出演にして、12月3日に公開される映画『アズミ・ハルコは行方不明』(ファントム・フィルム)で蒼井の相手役を務めた。 一方で、この蒼井の浮名は、映画やドラマの宣伝に利用されている面があるという声も、メディア関係者の間では話題になってい [全文を読む]

蒼井優、“恋多き女”の魔性色香は二階堂ふみより“数”も“格”も一枚上手!

アサ芸プラス / 2016年10月30日17時59分

蒼井はこれまでにV6岡田准一を筆頭に、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬らと浮名を流してきた“恋多き魔性の女”。この日も高畑と並んで屈託のない笑顔をふりまいていましたが、匂い立つフェロモンは高畑のはるか上を行っていました。際立った美人ではないのになぜか気になる磁力というか、つい目で追ってしまいたくなる危うさというか、これが蒼井の魔性なんだと実感しました」 [全文を読む]

蒼井優、石崎ひゅーいと交際否定も「むしろ急接近」との声

NEWSポストセブン / 2016年10月27日16時00分

宣伝にも積極的だし、早く交際宣言しちゃえばいいのにって思ってしまいますよ」(前出・知人) V6の岡田准一(35才)、大森南朋(44才)、鈴木浩介(41才)、堤真一(52才)、三浦春馬(26才)ら、錚々たる共演男性たちと恋バナを提供してきた蒼井。映画か現実か──彼女の快進撃は止まらない。 ※女性セブン2016年11月10日号 [全文を読む]

蒼井優、熱愛発覚に「相手のネームバリューが急落」の声 『東京喰種』出演には賛否両論が飛び交う

おたぽる / 2016年10月24日12時00分

「これまでに何度も熱愛を報じられ、恋多き女として知られている蒼井ですが、そのお眼鏡にかなってきたのは、V6・岡田准一、大森南朋、堤真一、三浦春馬など、売れっ子俳優揃いだったため、石崎との熱愛が報じられると、『お相手のネームバリュー、一気に急落した』と揶揄する声や、先月、三浦がダンサーの菅原小春との熱愛を報じられていただけに、『対抗意識を燃やして、とりあえ [全文を読む]

またもや共演者と?魔性の女・蒼井優が繰り返す”肉食恋愛遍歴”

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日08時05分

その後も俳優の堤真一(52)や三浦春馬(26)など、好きなタイプというより“旬な男”ばかり。こうした超肉食的な部分が同性から反感を買っているようです」(前出・記者) 熱愛相手となったファンからは、蒼井がどんなに言及しても「何をいまさら」と呆れ状態だという。また、一部ファンからは「飛び抜けた美人でもないのになんで」と恨みにも似た声もあるそうだ。石崎はライブシ [全文を読む]

男をその気にさせる蒼井優のモテ伝説 共演NGの俳優も存在

NEWSポストセブン / 2016年10月15日07時00分

それを蒼井さんが“略奪”した形と報じられました」(芸能関係者) 鈴木との交際中、今度は堤真一(52才)と“誕生日デート”。その後、鈴木との破局を宣言。理由は「好きな人ができたから」だったという。 年上俳優キラー一転、次のお相手は年下の三浦春馬(26才)。本誌・女性セブンは、三浦と同じマンションに引っ越しし、愛犬の早朝散歩に同伴して、そのまま近くのカフェでモ [全文を読む]

蒼井優に熱愛発覚 お相手はミュージシャン石崎ひゅーい

NEWSポストセブン / 2016年10月12日16時00分

蒼井はこれまで、V6岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬との熱愛が報じられてきた。いずれもドラマや映画の共演者だが、今回の石崎も12月3日公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』(松居大悟監督)で共演している。 映画は山内マリコさんの同名小説が原作で、蒼井が演じるOL・安曇春子の失踪をきっかけに起こる出来事が描かれている。石崎は同級生役。この共演 [全文を読む]

蒼井優の「先生と呼んで」発言にドン引き! ベッキー共々、ファンからは「おはガール時代を思い出せ!」の声

おたぽる / 2016年01月30日12時00分

「蒼井はこれまでに、岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬、瑛太、堤真一との熱愛をウワサされ、さらに鈴木との交際に関しては、藤谷美紀からの略奪であることを、『女性セブン』(小学館)によって報じられてしまったため、かつての清純派なイメージは、今では全くといっていいほどありません。蒼井は15歳の頃、『おはスタ』(テレビ東京系)に“おはガール”として出演し、人 [全文を読む]

フォーカス