紅白 美輪明宏に関するニュース

紅白歌合戦の採点方法がおかしいと非難轟々「受信料払ってるのに」

しらべぇ / 2017年01月01日14時00分

(画像は『第67回NHK紅白歌合戦』公式サイトのスクリーンショット)31日に放送された『第67回NHK紅白歌合戦』。相葉雅紀と有村架純の司会に賛否両論が寄せられたのはすでに既報のとおりだ。『NHK紅白』相葉雅紀の噛みっぷりがヤバイ 「アドリブ下手すぎ」の評価も『紅白』有村架純の滑舌が悪くてmiwaを美輪明宏と勘違いする人続出一方、視聴者の間では番組の「採点 [全文を読む]

NHKの悲願だった美輪明宏の紅白初出場

アサ芸プラス / 2012年12月06日09時59分

差別と戦いながら歌い続けてきた「愛の伝道師」、77歳にして初めて「紅白歌合戦」に出場する美輪明宏とはいったい何者なのか─。 「私は白と紅の中間の桃色組。衣装はヌードです」 11月26日に行われた、「第63回NHK紅白歌合戦」の出場歌手発表会見で、髪の毛はイエロー、身にまとうのは派手な白いファー付きのドレスという、怪しげなオーラを放つ白組の老齢歌手がそう挨拶 [全文を読む]

金爆の『裏紅白』がヤバすぎると話題 「本家よりおもしろい」との声も…

しらべぇ / 2017年01月05日08時00分

(画像はニコニコ生放送のスクリーンショット)年末の恒例番組といえば『紅白歌合戦』(NHK)だ。2016年の67回の放送では相葉雅紀と有村架純のたどたどしい司会ぶりや、紅組が勝利した際の採点方法が話題に。しかし、その裏でもうひとつの「紅白」が注目されていた...。■金爆ワールド前回の「裏紅白」が話題にビジュアル系エアバンドのゴールデンボンバー(以下、金爆)と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】美輪明宏と黒柳徹子に意外な共通点。“紅白熱唱”での動物挙動不審事件から判明。

TechinsightJapan / 2015年02月07日11時55分

美輪明宏がテレビ朝日『徹子の部屋』に出演して、昨年大晦日の『紅白歌合戦』で起きた珍事件について知らされた。彼が『愛の讃歌』を熱唱するとツイッターに猫や犬などの動物たちが挙動不審となったことがつぶやかれた件だ。それを受けて、美輪明宏は不思議な体験を明かす。 美輪明宏は今年、5月の誕生日で80歳となる。現在、81歳の黒柳徹子とは約50年来の付き合いだという。2 [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

24日、NHKが「第66回NHK紅白歌合戦」の曲順・曲目を発表した。ネット上では披露される新曲の数や和田アキ子の歌う楽曲「笑って許して」が、視聴者から様々な意見が出ている。 今年は例年に勝るとも劣らぬ勢いで怒りの声が上がっている紅白。発表された曲目のうち、2015年にリリースされた楽曲は白組が10曲、紅組が10曲ずつとなっている。以下、発表された曲目を楽曲 [全文を読む]

美輪明宏、赤木圭一郎との関係を告白

アサ芸プラス / 2012年12月12日09時59分

今回の紅白出演はテレビではレアな映像ということもあり、また多くの視聴者を感動させてくれるでしょうね」(NHK関係者) 芸能レポーターの石川敏男氏が言う。 「今でこそおネエタレントがお茶の間の人気者になっていますが、差別される時代に美輪さんが戦ってきたおかげで今という時代がある。50年前にはオファーを蹴った紅白に美輪さんが出ることで、世間の目を変えたという時 [全文を読む]

ONE OK ROCKが来年こそ紅白に!? 「ジャニーズの圧力で無理」との声も…

messy / 2016年12月08日22時00分

このビッグニュースにファンはもちろん「ワンオク地上波キタァァァ」「ワンオクが地上波だよ!! 泣ける!」と大興奮しており、さらには来年の『NHK紅白歌合戦』出場を予想する声まで上がっている。少々気が早すぎる気もするが、紅白出演自体は、決して無い話ではないだろう。2013年の第64回ではサカナクション、66回ではBUMP OF CHICKEN、今年の67回で [全文を読む]

新橋のサラリーマン79人に聞いた、今年の紅白歌合戦の見所

Business Journal / 2012年12月30日07時05分

12月31日の大みそか夜には、NHKが「この一年で活躍した」という基準で選んだ歌手が出演する、毎年好例の『第63回 NHK紅白歌合戦』(NHK)が放送される。 昨年放送分は平均視聴率41.6%(後半)を記録し、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)を抑え、年間視聴率トップとなった。ちなみに、吉永小百合が初出場した昭和37年は80.4%で、それ以後も昭和60年まで [全文を読む]

紅白歌合戦みどころ「嵐が妖怪ウォッチとコラボ」「AKB48のプラカード」

dwango.jp news / 2014年12月31日18時10分

「第65回NHK紅白歌合戦」はとんでも無く盛り上がる紅白になるだろう。国内48グループが勢揃いをするAKB48。『心のプラカード』をパフォーマンスするが、「プラカード」を様々な出演者が直筆で披露する予定となっている。果たして、どの出演者が心の中を発表してくれるのか?楽しみだ。また、SKE48、NMB48は真価が問われるステージとなる。HKT48が初出場を果 [全文を読む]

NHKの“紅白人選”は目玉も、大ヒット曲も、話題性もゼロ

アサ芸プラス / 2013年12月12日09時58分

目玉も、大ヒット曲も、話題性もゼロ! NHK「紅白歌合戦」が非常事態だ。しかし気になるのは、マンネリ出場者よりも落選や出演拒否の面々だったりして‥‥。 11月25日、NHK放送センターで紅白出場歌手が発表されたが、サプライズと言えるのは初出場となる泉谷しげる(65)のみだった。 芸能デスクが言う。 「サザンオールスターズ、ユーミン、復活したザ・タイガース‥ [全文を読む]

橋下徹、そして日本人は聞け!! 美輪明宏「従軍慰安婦の唄」でわかる悲惨な真実!

ハピズム / 2013年05月30日19時00分

■弱者のために闘う歌手になるきっかけとなった、労働者のための曲『ヨイトマケの唄』 昨年末の紅白で美輪明宏が熱唱し、日本中を感動の渦に巻き込んだ『ヨイトマケの唄』。 貧しく苦しい生活のなかでも、お互いを思いやる母と子の絆を描いた戦後の名曲である。 [全文を読む]

「今年はいつになくショボイ」NHK『紅白』、美輪明宏が隠し玉に選ばれた理由

サイゾーウーマン / 2012年12月05日13時00分

関ジャニ∞初出場でジャニーズ枠が増加した『第63回NHK紅白歌合戦』だが、ネットユーザーからは、先月26日の会見で最も耳目を集めた初出場歌手は、「美輪明宏」との声が上がっている。インパクトを重視して選出を行っているという紅白だが、今年は「出る」より「出ない」方が話題になってしまった。 兼ねてから伝えられているように、お家騒動が勃発した小林幸子、また例年出場 [全文を読む]

紅白歌合戦の事件級ハプニングシーン5選 吉川晃司大暴れ、綾瀬はるかの司会など

AOLニュース / 2014年12月29日12時00分

大みそかに行われる「第65回紅白歌合戦」。一時期ほど国民の関心も低くなったという意見もあるが、とはいえその年を代表する(もしくはNHKと縁がある)歌手が一堂に会するイベントだけに世間の注目度は高い。 そんな紅白の歴史で「事件」といわれる有名なハプニング案件を紹介。悪夢の3年「1984年~1986年」といえるだろう毎年何かが起きた80年代半ばを筆頭に、昨年ま [全文を読む]

1200人調査で選出!「オヤジが本当に見たい紅白歌合戦2013!」(3)

アサ芸プラス / 2013年11月15日09時54分

現在、住んでいるオーストラリアから親子そろって出演、『秀樹の妹』としてデビューしたのですから、今年、2度目の脳梗塞から復帰した西城秀樹(58)との組み合わせなら話題性はバツグンです」 本家の紅白にも27年間、出場していない河合が見られるのは「夢の紅白」ならではでございます。 さて、今年の歌謡界、2つの星が消えました。1つは彗星のごとく短く激しい輝きを放った [全文を読む]

紅白で大反響だった「ヨイトマケの唄」 かつての放送禁止扱いは不当だったのか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年03月27日12時15分

昨年のおおみそかに放送された紅白歌合戦、なにより圧巻だったのは「ヨイトマケの唄」を歌った美輪明宏さんのパフォーマンスだ。テレビ朝日『オーラの泉』など、バラエティ番組でしか知らない世代にすれば、男装した美輪明宏さんに驚き、その歌声に感嘆の声を漏らしただろう。よく知られた話であるが、この「ヨイトマケの唄」は、「要注意歌謡曲」として、つまりは「放送禁止歌」として [全文を読む]

美輪明宏は人相学的にも神だった!金髪姿こそ、仏様、ヨイトマケの母そのもの

ハピズム / 2013年03月08日09時00分

昨年のNHK紅白歌合戦で、「ヨイトマケの唄」を歌った美輪明宏さん。放送前から注目が集まり、その後も大きな反響がありました。紅白放送後、音楽配信サイト「レコチョク」が行った「白組で最も印象に残ったアーティストは?」とのアンケートでは、半数近くの42%もの人が「美輪明宏」と答えています。そして、もう一度聞きたいとの声に応えて、3月9日に再び、美輪さんが「ヨイト [全文を読む]

「ヨイトマケ」の圧倒的パフォーマンスの根底に宿る「遊び」の精神『美輪明宏 薔薇色の日曜日』

日刊サイゾー / 2013年01月12日16時00分

それほどまでに、2012年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で披露された美輪明宏の「ヨイトマケの唄」がもたらしたインパクトは絶大だった。それは単に世代を越えたというだけでなく、むしろ若い世代にこそ衝撃的だったかもしれない。そこには確実に、今どきの流行歌に蔓延する一面的な「共感」を越えた、得体の知れぬ何かがあった。では、それはいったいなんなのか? それはもちろん [全文を読む]

田中真理、ロマンポルノの女闘士が40年ぶり真相激白

アサ芸プラス / 2012年12月11日10時00分

自分で見ても楽しく、懐かしい思い出です」 週刊アサヒ芸能2012年12月11日発売号のグラビアにて厳選カットを独占公開中! 【関連記事】 NHKの悲願だった美輪明宏の紅白初出場 美輪明宏、初体験の相手は「先輩の男子」 1000人アンケート、見たくない紅白出場歌手ランキング 華原朋美、復帰の裏で「小室との復縁話」が進行中 美輪明宏、赤木圭一郎との関係を告白 [全文を読む]

『紅白』有村架純の滑舌が悪くてmiwaを美輪明宏と勘違いする人続出

しらべぇ / 2017年01月01日07時00分

(画像は『第67回紅白歌合戦』公式サイトのスクリーンショット)1年を締めくくる番組『NHK紅白歌合戦』が昨日31日も放送された。司会は嵐の相葉雅紀と、4月から始まる連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロインを演じる有村架純。なんとも意外な組み合わせとなった今回の司会だが、その評価はなかなか厳しいものだったようだ。■緊張のせいで? 「滑舌に難あり」の指摘多数普段は [全文を読む]

【紅白】美輪明宏、中学生からの熱烈支持に驚き!

Smartザテレビジョン / 2015年12月30日08時00分

12月31日(木)にNHK総合にて生放送される「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサル(1日目)が行われ、出場4回目になる美輪明宏が会見に出席した。 '15年は「ヨイトマケの唄」を歌う美輪。'12年の初出場の時以来の歌唱だが、美輪は当時を振り返り、「Twitterの反応がすごかった。自分でもびっくりしました」とコメント。 それ以降も再び同曲を聞きたいという [全文を読む]

フォーカス