美輪明宏 森進一に関するニュース

紅白落選組を調査!ゴールデンボンバー5年目の『女々しくて』ならず

しらべぇ / 2016年11月24日16時30分

・ゴールデンボンバー・近藤真彦・SMAP・德永英明・BUMP OF CHICKEN・細川たかし・美輪明宏・森進一大トリを勤めたこともある和田アキ子(66)、SMAP、森進一(69)、細川たかし(66)が出演せず、若返りが進んでいる。え、EXILE紅白落選じゃん...SMAPも、徳永英明も、森進一も。今年の紅白恐ろしいくらい厳選されてる気がする...— 有水 [全文を読む]

ONE OK ROCKが来年こそ紅白に!? 「ジャニーズの圧力で無理」との声も…

messy / 2016年12月08日22時00分

今年、意外にも紅白初出場となった宇多田ヒカルはNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』に主題歌を提供、いささか唐突に思える紅白初出場・大竹しのぶは、美輪明宏に近いポジションとして出演を請われたようだが、朝ドラ出身であることや長年のNHKへの貢献度を買われたともいわれる。となると、地上波初出演という話題をNHKに献上し、ボーカルTakaの父親・森進一が長年紅白を支えて [全文を読む]

1000人アンケート、見たくない紅白出場歌手ランキング

アサ芸プラス / 2012年12月11日10時00分

「それでも、『和田アキ子ってまた紅白に出てるの?』と言いながら、安心して見られる存在が、和田さんなんだと思います」 一方、白組の1位は注目の美輪明宏(77)だ。 理由は、〈歌手ではない〉〈歌を知らない〉など無知から来る勘違いもあったが、合田氏はこう分析する。 「美輪さんは一方で『見たい歌手』としても多くの票を集めています。私は今年最大の目玉こそ美輪さんの [全文を読む]

「SMAP不在で目玉なし!」『NHK紅白』“和田切り・伍代切り”成功も……歴代最低視聴率確実か

日刊サイゾー / 2016年11月24日20時30分

一方、白組は、11回連続出場していたEXILEをはじめ、「ヨイトマケの唄」が話題となった美輪明宏、10回出場した徳永英明、4年連続で「女々しくて」を披露したゴールデンボンバーは出場せず。昨年落選したポルノグラフィティの復活もなかった。なお、森進一は昨年の出場を最後に勇退を発表。細川たかしも今月、「世代交代が必要」として出場辞退を発表した。 なお、昨年の平 [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

(初)「私以外私じゃないの」(2015) 18. ゆず(6)「かける」(2015) 20. 氷川きよし(16)「男花」(2015) 21. 細川たかし(39)「心のこり」(2010) 23. 関ジャニ∞(4)「前向きスクリーム!」(2015) 26. 三代目J Soul Brothers(4)「Summer Madness」(2015) 27. 福山雅治( [全文を読む]

大御所でも相部屋使いタレント司会者は別格 紅白の楽屋事情

NEWSポストセブン / 2015年12月04日16時00分

美輪明宏や小林旭など超大物級のタレント歌手らが一人で楽屋を利用することもある。2013年の「紅白引退ステージ」で大トリだった北島三郎もこの年は一人で楽屋を使った。 ◆演歌とポップスがワイワイ 1~7楽屋に入れない出場者は「大部屋」を楽屋にする。 NHKホールの地下一階には、間仕切りになって鏡台の並ぶ女性用の大部屋がある。ここに坂本冬美、伍代夏子、藤あや子 [全文を読む]

フォーカス