橋本環奈 山本舞香に関するニュース

“1000年に2人目の美少女”出現で、橋本環奈ピンチ? “リアルあまちゃん”で「能年玲奈の後釜」の声も

おたぽる / 2016年07月16日09時00分

これには、「このアングルだと、真美ちゃんとデートしてるみたい」「こりゃ、橋本環奈を超えたな」などと、ファンからの興奮した声が飛び交っていたようだ。 加村は、2011年に、フリーペーパー「岩手美少女図鑑」のモデル達で結成された、ご当地アイドルグループ・chairmansのメンバーとして活動。14年に開催された『第1回全日本アイドル選手権』で「日本ツインテール [全文を読む]

『南くんの恋人』で注目の山本舞香、白スケドレスでセクシーな魅力ふりまく!

メンズサイゾー / 2015年10月23日10時00分

今年3月公開の映画『暗殺教室』には、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得した優希美青さん(ゆうき・みお/16)や、ショートカット美少女として注目の武田玲奈さん(18)、アイドル界で旋風を巻き起こしている橋本環奈さん(16)などが出演していましたが、山本さんはヒロイン格を担っており、底抜けに明るい女子中学生をハツラツと演じていましたね。 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

挙げてみると、広瀬すずさん、橋本環奈さん、平祐奈さん、福原遥さん、石井杏奈さん、岡本夏美さん、そして秋からのNHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインに選ばれた葵わかなさんなど、次世代のドラマ、映画界の中心になりそうな女優が続々です。 またアイドル界では、HKT48・朝長美桜さん、乃木坂46・齋藤飛鳥さん、欅坂46・長濱ねるさん、東京女子流・新井ひとみさ [全文を読む]

カバーガールは夏帆さん、小松菜奈さん、森星さん!/中条あやみさん、広瀬すずさんの春のファッションプランって?/「GUクーポン付きGUおしゃれ着回し」企画も

PR TIMES / 2017年02月17日10時21分

中条あやみ、広瀬すず、門脇麦、山本舞香、永野芽郁、橋本環奈、山賀琴子、岡田結実、渡辺梨加(欅坂46)、志田愛佳(欅坂46)、竹内涼真、成田凌の春じたくって?[画像2: https://prtimes.jp/i/2372/686/resize/d2372-686-251533-7.jpg ][画像3: https://prtimes.jp/i/2372/68 [全文を読む]

オヤジ世代には理解できない!映画「暗殺教室」が大ヒットしているワケとは?

アサ芸プラス / 2016年04月08日09時59分

Hey!Say!JUMPの山田涼介やau三太郎のCMでもおなじみの菅田将暉をはじめ、JRスキーのCMで注目度上昇中の山本舞香、スウィートパワーの次世代エース竹富聖花、千年に一人の美少女こと橋本環奈など、特定の事務所に偏らないキャスティングは大事なポイント。しかも、殺せんせーの声を担当する嵐・二宮和也が死神というキャラクターでも出演しており、その高い演技力で [全文を読む]

桜井日奈子、マーシュ彩、蒼波純……2016年にブレイクしそうな若手女優5選

リアルサウンド / 2015年12月31日07時07分

「岡山の奇跡」のようなキャッチコピーといえば、大きなインパクトを残したRev. from DVLの橋本環奈のそれに肖るように、「第2の1000年に一度の逸材」というキャッチコピーを付けられたのがマーシュ彩だ。しかし、彼女はそんな二番煎じ感を一切感じさせないほど、とんでもない逸材なのである。若手アイドルを発掘するミスiD2015でファイナリストに選ばれた彼 [全文を読む]

映画『暗殺教室』(2015フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT)公開前に知英(ジヨン)さんが殺せんせーを暗殺?「non-no」発の『暗殺教室』コラボショートムービーが配信開始!

DreamNews / 2015年03月20日10時00分

さらに殺せんせーを狙う一風変わった刺客たちに、加藤清史郎、橋本環奈。そして教師役に知英、高嶋政伸、椎名桔平とバラエティに富んだ豪華俳優陣が集結。実写化決定とともに本年1月からアニメも始まった、注目の作品です!http://www.ansatsu-movie.com/知英 プロフィール1994年1月18日生まれ。韓国出身。KARAのメンバーとして活躍後、日本 [全文を読む]

山田涼介、橋本環奈に「かわいい」発言でファン悲鳴!

Movie Walker / 2015年03月04日21時58分

週刊少年ジャンプで連載の松井優征による人気コミックを実写映画化した『映画 暗殺教室』(3月21日公開)の完成披露舞台挨拶が3月4日にTOKYO DOME CITY HALLで開催され、山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、上原実矩、知英、高嶋政伸、加藤清史郎、橋本環奈、羽住英一郎監督が登壇した。 “殺せんせー”の触手に見立てた黄色い触手カーペッ [全文を読む]

フォーカス