白血病 吉井怜に関するニュース

「耐えることが得意ですから」白血病再発 大塚アナの闘病記

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月22日11時50分

残念ながら放送開始2週間前に白血病の再発がわかり、急遽降板したことはご存じの通りだ。元記事はこちら その大塚アナが、白血病の宣告から現在にいたるまでをつぶさに書き綴った『耐えて、咲く』(講談社)が、4月11日に発売された。 煙草も吸わず、お酒も多くは飲まない。『めざましテレビ』を長く担当していたこともあり、当然ながら早寝早起き。毎年必ず人間ドッグを受け、週 [全文を読む]

白血病を乗り越えた吉井怜 ほのぼの結婚生活に安堵の声多数

しらべぇ / 2017年04月11日07時30分

ネット上では吉井がかつて白血病を患っていたことを思い出し、幸せそうな結婚生活に安堵する声が多数。しらべぇ編集部では、そんな声をまとめるとともに、吉井怜の芸能生活を振り返ってみた。■10代の若さで急性骨髄性白血病を患ったショック吉井怜は 1982年生まれの35歳。1998年には『仮面天使ロゼッタ』(テレビ東京系)でヒロインを演じた。1999年には女優・優香も [全文を読む]

吉井怜と山崎樹範 結婚発表「結婚は難しいと思っていた」

WEB女性自身 / 2016年11月11日18時00分

吉井は、14歳でアイドルとして芸能界デビューし、'00年には白血病を発症。その後、病気を克服し、映画出演で活動を再開した'11年。彼女は本誌(2519号)で「病気を克服し、活動を再開させてから10年。昨年くらいからはいろんなことを、余裕を持って考えられるようになったんです。これから30代に向けて、新たな気持ちでスタートできるような気がします」と、その胸の [全文を読む]

白血病から復活し、女優として輝き続ける・吉井怜 久しぶりのバラエティ番組出演に「キレイすぎる」と絶賛の声

メンズサイゾー / 2014年04月21日14時45分

2000年に白血病を発症してから、すでにドラマや映画などでは芸能活動を復帰させていましたが、バラエティ番組での彼女の姿は久しぶりですからね」(業界関係者) グラビア撮影の最中、急性骨髄性白血病を発症し、その後、抗がん剤投与などの治療を受け、芸能界に復帰した吉井。現在では女優として活動中の彼女だが、オールヌードにも果敢に挑戦するなど、肝の据わった迫真の演技は [全文を読む]

浜崎あゆみの激太りも、桃の天然水の呪いだった!? 芸能界の“不幸な“都市伝説5つ!

tocana / 2014年03月13日09時00分

出演したことのある吉井怜が白血病に。浜崎も左耳の聴力を失い、村田洋子はマネージャーと駆け落ちして失踪。神戸みゆきは心不全で若くして亡くなってしまう。将来を嘱望された出演タレントたちが次々に不幸になっていく。 それが顕著になったのが昨年のローラである。CMオンエア開始されてまもなく、父親が国民健康保険の海外療養費制度を悪用して不正受給する方法を日本で暮らす [全文を読む]

『桃の天然水』の呪い怖すぎ!ローラ父逮捕状にネット震撼

秒刊SUNDAY / 2013年06月25日23時57分

・吉井怜→白血病。・村田洋子→失踪 。・神戸みゆき→心不全で死亡。そして今回ローラが新たな被害者を出してしまった。なんと父親が「海外療養費詐取の疑い」で逮捕状が出されてしまったのだ。しかし今回は本人ではなく父親と言う事で直接的な被害ではないが、少なくとも「不幸」であることには変わりが無い。「ローラは大丈夫?」と半分ジョークのように言われていたがまさか本当に [全文を読む]

フォーカス