メイク 永作博美に関するニュース

どこまでOK?「美意識が高い女性」に対する男性の反応

LBR - Life & Beauty Report / 2016年08月17日21時00分

スキンケアやメイク、ヘアセットなど、美容にこだわる女性にとって、美意識はある種プライドのようなもの。そんな美意識が高い女性について男性はどう思っているのでしょうか? そこで今回は、男性の声をもとに、ちょうどいい美意識について考察します。美意識の高さがはるかに上にいっちゃっている人は、すでに男性にドン引きされているかも。 男性の声(1)こってりメイクは好きじ [全文を読む]

黒木華、吉高由里子、永作博美ら「離れ目和顔」がモテる理由

NEWSポストセブン / 2015年04月04日07時00分

ファッションやメイクは「脱力系」がトレンド。浜崎あゆみ人気に端を発したデコ目&デカ目ブームは落ち着き、“離れ目の和風顔”に人気が回帰している。芸能界でも、映画界で引っ張りだこの黒木華や、新ドラマ「ドS刑事」に主演中の多部未華子、吉高由里子、人気上昇中の足立梨花など、ふわっとした雰囲気の「離れ目和顔」女優の活躍が目立つ。 ネット上に「求心顔」と「遠心顔」とで [全文を読む]

実は似合ってない? アイメイクは顔の系統と真逆を選ぶとよし

ハピプラニュース / 2015年04月15日21時20分

若いころに比べ、大人になると自分に似合うメイクに落ち着くもの。とはいえ、顔の系統に合わせたメイクを極めすぎると、その印象が強調され過ぎて野暮ったくなってしまうことも。あえて自分とは真逆の印象を少し加えると、一段とあか抜けて見えます。 アラウンド50歳の女性向けファッション&ライフスタイル誌『eclat(エクラ)』5月号の企画「顔だち別、“好印象”のつくり方 [全文を読む]

何年たってもカワイイまま! "童顔美人"芸能人ランキング

NewsCafe / 2014年12月01日12時00分

女性の"メイクにかける情熱"にはすさまじいものがあり、「まるで別人」という表現がまったく大げさでないケースもしばしば…。そんな変身画像を見てみると、近年の日本の"流行メイク"もわかりやすい。黒目が大きく見えるよう縁取り、目尻は下げ気味、まつげたっぷり、やや困り眉…そう、"童顔メイク"だ。何歳になっても年齢より若く見られたい…女性の切なる願いだろう。ただ、そ [全文を読む]

「そのうち伝説のロリBBAになりそう」 金田朋子の“奇跡の一枚”が大島優子と永作博美に激似!!

おたぽる / 2015年12月24日23時00分

一流のカメラマン、メイク、スタイリストの技術を駆使して“奇跡の一枚”を撮影する同企画。今回は、撮影した写真の中から来年のカレンダーを作るというもので、金田は女子高生とサンタクロースのコスプレをした美女に変身。金田自身も「この声が出てくるとは思えない写真です!」と大興奮していたが、その変身ぶりにスタジオからも「かわいい~!」といった声が相次いでいた。 「金 [全文を読む]

【応募殺到!!倍率20倍の伝説の美容プライベートレッスン】『鱗塾』が待望の書籍化!

PR TIMES / 2016年07月14日19時01分

梨花、佐田真由美、永作博美なども手掛ける人気ヘア&メイクアップアーティスト、濱田マサル氏による美容の教科書発売! [画像1: http://prtimes.jp/i/5069/401/resize/d5069-401-517463-5.jpg ] ファッション雑誌トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、濱田マサル著 [全文を読む]

「コフレドール」ポイントメイクCMに永作博美さんが初登場! 12月5日(水)よりオンエア開始

PR TIMES / 2012年12月05日11時46分

カネボウ化粧品のトータルメイクアップブランド『COFFRET D’OR(コフレドール)』のポイントメイクの新CMが完成しました。 ポイントメイクの新イメージキャラクターには、ベースに引き続き、コフレドール世代である30代~40代女性から高い共感と支持を獲得し、女性らしく親しみのある人柄がブランドイメージとも合致している、永作博美さんを起用しました。 新CM [全文を読む]

『コフレドール』ベースメイクの新イメージキャラクターに 永作博美さんと西尾由佳理さんを起用!

PR TIMES / 2012年07月17日16時03分

カネボウ化粧品は2012年9月1日に、トータルメイクアップブランド『COFFRET D’OR(コフレドール)』(http://www.coffretdor.jp)のベースメイクから、仕上がりの美しさと化粧もち効果をパワーアップさせた、なめらかシルク肌を実現するパウダーファンデーション他を発売します(全8品目19品種・ノープリントプライス)。この発売に伴い、 [全文を読む]

キレイは0円で生まれる!? 梨花、佐田真由美、永作博美などを担当する濱田マサルの美容ノウハウが一冊に

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月27日11時00分

梨花や佐田真由美、永作博美など数多くの人気モデルや女優を担当するヘア&メイクアップアーティスト濱田マサルが、スキンケアやベースメイク、食生活、美容医療まで自身の持つ美容のノウハウを凝縮した『鱗塾』が2016年7月27日(水)に発売された。 毎回全国からキレイになりたい女性が殺到し、倍率20倍という絶大な人を集めている定員11名180分のプライベートレッスン [全文を読む]

石原さとみ、ネット上の「劣化認定」吹き飛ばした! 進化する美貌と色気に絶賛コメント続出

メンズサイゾー / 2015年05月03日18時00分

ステージで映えるようにするためか、当日の石原はメイクが濃い目。さらに髪をアップにし、ほつれ毛が目立ったために「疲れきった主婦」のように見えたというのだ。 近年、ネット上では女性タレントに対する「劣化認定」が厳しさを増している。年齢を重ねれば容姿は変化していくものだが、ここ最近だけでも渡辺満里奈(44)、高橋由美子(41)、深津絵里(42)、長谷川京子(3 [全文を読む]

リス顔女子に注目! 石原さとみ、山本美月に学ぶリス顔メイク

ハピプラニュース / 2014年11月07日04時00分

発売中の『non・no』11月号の特集「なりたい リス顔メイク」によると、十代後半から二十代半ばのノンノ世代で、今いちばん愛されているのが、黒目がちでくりっとした瞳に、ふっくらとしながらも小ぶりな唇、そしてシャープなフェイスラインを持った「リス顔」。ハッピーなオーラが漂う小動物のような愛くるしさが特徴です。女優の石原さとみさん、モデルの山本美月さんが代表格 [全文を読む]

美人と話題のキムタク長女より目立つ? 工藤静香の顔がもはや魔女!?

アサジョ / 2017年04月27日18時15分

いまでも得意の絵画に関連して人前に出る機会はあるものの、取材向けのフルメイクを普段からするわけにもいきません。ちょっとしたお出かけのとき自分でメイクする程度なら、この顔つきも納得です。写真の表情にもよりますしね」(芸能ライター) すぐに劣化と言われてしまうのは芸能人としての有名税みたいなもの。同級生の保護者には「母親に似て娘さんも美人だね」と言われていたの [全文を読む]

長澤まさみの進化が止まらない! 華麗なドレス姿で見せた色気に絶賛の声

メンズサイゾー / 2016年06月24日10時00分

顔の印象はその日の体調やメイクなどに左右されることもありますが、プロポーションがいきなり崩れることはほとんどありませんからね」(芸能ライター) さまざまなタイプの美女が活躍する芸能界でも、別格の存在感を放つ長澤。ときおり一部からネガティブな反応が上がるのも、多くの人が「長澤まさみはもっと美しいはず」と、彼女の容姿に対して高いハードルを設定している証なのかも [全文を読む]

大島優子、新路線グラビアの迷走にファン困惑...急激な「熟女化」に賛否両論

メンズサイゾー / 2016年03月01日19時00分

結果としてメイクや表情、ポージングが迷走し、大人びているというよりも老けた印象になってしまった。また、ファンの間では今でもAKB時代のイメージが根強い。その需要と供給の食い違いがグラビアへの反応にあらわれてしまったのでしょう」(アイドルライター) 大島といえば、AKB卒業後は女優業に全力投球しており、5月に上演される鈴木浩介(41)との二人舞台『美幸-アン [全文を読む]

アイドルグループ「ribbon」で活躍後、現在はスポーツインストラクターとしてオリジナルプログラムのDVDもリリースする他、ダンス・エクササイズ・音楽がコラボしたライブも手がける松野有里巳が登場!

DreamNews / 2015年11月17日18時00分

) ■視聴数:1万人(生放送接触数1500~3000人) ※視聴率は固定IPアドレスによる接触数の総数((株)E-times technologiesによる 調査) ■出 演: ・メインパーソナリティ: バッキーMショーマ (振付家/ボディメイク パーソナルトレーナー/フードアナリスト/フィットネスコラムニスト) ・アシスタント: 真木 ちはる(女優) 大 [全文を読む]

カネボウ「コフレドール 」から、新商品・新色発売

美容最新ニュース / 2015年04月13日08時00分

また、5月下旬からは、2015年夏のトレンドをふまえたトータルメイクプロモーション第2弾を展開。TVCMも放映予定で、「コフレドール ソフトグラマラスアイズ」は長澤まさみさん、「コフレドール プレミアムステイルージュ」は永作博美さんとMay J.さん、「コフレドール プレミアムシルキィパクトUV」は長澤まさみさんが出演予定となっている。目を大きく見せ、ほん [全文を読む]

佐々木希、初の母親役で見せる女優としての新境地

Movie Walker / 2015年02月13日16時46分

家から離れた金沢で水商売系の仕事をしていることで、劇中ではギャルっぽい派手めなファッションやメイクも披露する。 また、子どもたちに寂しい思いをさせていることをわかっていながらも、イライラを抑えきれず、言うことをきかない子どもたちに怒鳴りちらすことも多々。その姿は“怖いママ”、という雰囲気で、ビクッとさせられてしまう。 現実に押しつぶされてしまいそうになる気 [全文を読む]

不倫と“自宅不倫”の違い? 再婚目前の矢口真里、10月仕事再開はあり得るか

messy / 2014年07月16日17時00分

数カ月おきに彼女の近況が報道され、激太りが報じられたかと思えば、メイクや服装もバッチリで「打ち合わせして撮らせたのでは」とヤラセ疑惑が噴出するような写真も掲載された。今回の記事にも、フランク・ミュラーの腕時計をし、シャネルのロゴマークがついたケースで彩られたiPhoneで電話をしている彼女の後ろ姿が掲載されており、ネットでは「事前に準備していたのでは」と噂 [全文を読む]

フォーカス