妊娠 永作博美に関するニュース

“紺野まひる、蜷川実花......“ 続々と高齢出産する芸能人の真似は、こんなに危険!!

tocana / 2015年06月01日09時00分

女優の紺野まひる(38)が27日、第2子を妊娠したことを所属事務所のホームページで発表した。また、24日には、写真家・映画監督の蜷川実花(42)が、第2子を妊娠したことをブログで報告した。 このところ芸能人の高齢出産(35歳以上での初産)が相次いでいるが、過去には、オセロの松嶋尚美(40歳で初産 以下、出産年齢のみ)、永作博美(39)、松たか子(37)、黒 [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『夫婦フーフー日記』コラボ企画第二弾!「友だちから恋人に発展したきっかけエピソード」募集!

PR TIMES / 2015年05月25日17時09分

作家志望のダンナが、長年友人だったヨメと出会って17年目にして結婚、1ヶ月後に妊娠発覚。その5ヶ月後にはヨメに悪性腫瘍が発覚。そして、闘病、出産と、わずか493日の結婚生活を、必死にフーフー駆け抜けた夫婦の姿をユーモアたっぷりに描いた、まさかの泣けるコメディです。主演の佐々木蔵之介さんと永作博美さんが10年ぶりに夫婦役を演じたことも話題となっています。 第 [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『夫婦フーフー日記』コラボ企画第二弾!「友だちから恋人に発展したきっかけエピソード」募集!

PR TIMES / 2015年05月25日17時09分

作家志望のダンナが、長年友人だったヨメと出会って17年目にして結婚、1ヶ月後に妊娠発覚。その5ヶ月後にはヨメに悪性腫瘍が発覚。そして、闘病、出産と、わずか493日の結婚生活を、必死にフーフー駆け抜けた夫婦の姿をユーモアたっぷりに描いた、まさかの泣けるコメディです。主演の佐々木蔵之介さんと永作博美さんが10年ぶりに夫婦役を演じたことも話題となっています。 第 [全文を読む]

米倉涼子、失敗しない「オメデタ」への覚悟

NewsCafe / 2015年01月14日17時00分

今年8月に40歳の大台に乗る彼女、子作りも「失敗しない…ので」と行く?! 「一般人に比べると芸能人の高齢妊娠・出産というのは当然目立ちますが、最近でも例は決して少なくありませんね」と語るのは医療問題にも詳しい女性誌ライター。 最近だと…この春に出産予定の女優、松たか子(37)とか…。松は6月には38歳になるが、アラフォーの新米ママということになる。 「他に [全文を読む]

式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」映画『夫婦フーフー日記』との特別企画 結婚式場にて試写会イベントを開催

DreamNews / 2015年05月11日11時00分

直後、妊娠とガンが発覚し、幸せな新婚生活は闘病生活へ。ヨメの病状をブログで報告しはじめるダンナ。そして、入籍からわずか493日後、ヨメは亡くなった。悲しみに暮れる中、闘病ブログ出版の話が舞い込み、ダンナは「念願の作家デビュー!」と現実逃避。ところが、そこへ、死んだはずのヨメが現れた!果たしてこれは幻影?現実?ヨメのいない世界で、死んだはずのヨメと、ヨメが元 [全文を読む]

映画『夫婦フーフー日記』5/30(土)より新宿ピカデリー他にて全国公開。

NeoL / 2015年05月21日20時03分

作家志望の「ダンナ」が、長年友人だった「ヨメ」と出会って17年目にして結婚、1ヵ月後に妊娠発覚。しかしその5ヵ月後にヨメに悪性腫瘍が発覚し、怒涛の育児と闘病生活を送っていく。夫婦が駆け抜けた493日の記録は、闘病ブログとして人気を博し、2011年に書籍化された。映画化にあたっては、「死んだはずのヨメと残されたダンナが、夫婦の奇跡を振り返る」という設定が加え [全文を読む]

【映画『夫婦フーフー日記』との特別企画 「夫婦」に関する共同調査】 運命の結婚相手が実は身近に!?長年の友達から夫婦に!アリ派は9割以上~発表!2015年「理想の芸能人夫婦」ランキング~

DreamNews / 2015年05月21日11時00分

直後、妊娠とガンが発覚し、幸せな新婚生活は闘病生活へ。ヨメの病状をブログで報告しはじめるダンナ。そして、入籍からわずか493日後、ヨメは亡くなった。悲しみに暮れる中、闘病ブログ出版の話が舞い込み、ダンナは「念願の作家デビュー!」と現実逃避。ところが、そこへ、死んだはずのヨメが現れた!果たしてこれは幻影?現実?ヨメのいない世界で、死んだはずのヨメと、ヨメが元 [全文を読む]

『ワタベウェディング』×映画『夫婦フーフー日記』コラボ企画第一弾!「イクメン」に関するアンケート調査を実施!

PR TIMES / 2015年05月01日18時30分

作家志望の「ダンナ」が、長年友人だった「ヨメ」と出会って17年目にして結婚、1ヶ月後に妊娠発覚。その5ヶ月後にはヨメに悪性腫瘍が発覚。 そして、闘病、出産と、わずか493日の結婚生活を、必死にフーフー駆け抜けた夫婦の姿をユーモアたっぷりに描いた、まさかの泣けるコメディです。主演の佐々木蔵之介さんと永作博美さんが10年ぶりに夫婦役を演じたことも話題となってい [全文を読む]

夏目三久「有吉との妊娠スキャンダル」から一転して“大売り出し”のある計画

アサ芸プラス / 2017年05月04日09時57分

夏目は昨年8月に突如、有吉弘行(42)との妊娠&結婚説が報じられて、引退もささやかれた。一部では、今年3月いっぱいで朝の情報番組「あさチャン!」(TBS系)の降板も取りざたされたが、現在も変わらず司会を務めている。 芸能関係者は語る。「夏目アナを寵愛している所属事務所の田邊昭知社長(78)の意向もあり、有吉との結婚は遠のいたと考えていい。夏目アナは有吉に [全文を読む]

50歳で妊娠のJ・ジャクソン!でも「高齢出産で二人目」は難しい?

It Mama / 2016年10月25日21時45分

source:http://www.shutterstock.com/ジャネット・ジャクソンさんの50歳での妊娠発表が話題となっていますが、2人目を高齢出産した有名人は意外と多いってご存じでしたか?経産婦の場合、40歳以上が高齢出産と定義されていますが、日本でも江角マキコさん、永作博美さん、オセロの松嶋尚美さん、写真家の蜷川実花さんなどいずれも40代で2人 [全文を読む]

永作博美 毎日痩せていくがん患者の役づくりが大変だった

NEWSポストセブン / 2015年06月07日07時00分

入籍後、すぐに妻の妊娠が発覚し、どこにでもあるような幸せな新婚生活をおくるはずが、妻に悪性の腫瘍があることが発覚して…。これが現在公開中の映画『夫婦フーフー日記』だ。 出産、育児、闘病、別れ。ふたりで喜び、ふたりで悲しみ、必死になってフーフー生きた夫婦を、10年ぶり2度めの夫婦役共演となる佐々木蔵之介(47才)と永作博美(44才)が演じた。二人が同作につい [全文を読む]

永作博美が佐々木蔵之介を賞賛「男らしい!迷わない」

Movie Walker / 2015年05月30日12時08分

作家志望の「ダンナ」と長年友人だった「ヨメ」が結婚し、1か月後にヨメの妊娠が発覚するも、その5カ月後、ヨメに悪性腫瘍が見つかったことをきっかけに、過去を振り返り、互いに伝えられなかった思いに目を向けていくという夫婦の物語だ。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

永作博美、理想の夫婦像を前田弘二監督と語り合う

Movie Walker / 2015年05月29日11時45分

ところが結婚して1か月後、ヨメの妊娠に続いて悪性腫瘍も見つかる。そこは原作どおりなのだが、映画では、死んだはずのヨメがダンナの前に現れ、ともに生きた日々をたどっていくという斬新なアプローチをとった。前田監督は、『婚前特急』(11)や、『わたしのハワイの歩きかた』(14)など、とびきり愉快でチャーミングなラブコメディが十八番の印象があるが、本作では、笑いと涙 [全文を読む]

永作博美、『夫婦フーフー日記』で前田監督と勝負!

Movie Walker / 2015年05月28日22時05分

作家志望の「ダンナ」と、長年友人だった本好きの「ヨメ」が結婚し、1か月後に妊娠が発覚するが、その後、ヨメに悪性腫瘍が見つかる。映画は、死んだはずのヨメと残されたダンナが、ともに生きた日々を振り返っていくという設定で展開する。 前田監督は、原作の読後感について「起きることは辛いことばかりだけど、読んで感じたのは、すごく温かい気持ちでした」と感想を述べる。「 [全文を読む]

【式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」】佐々木蔵之介&永作博美主演映画『夫婦フーフー日記』とのコラボ企画結婚式場での試写会に22(フーフー)組をご招待!

DreamNews / 2015年04月07日11時00分

直後、妊娠とガンが発覚し、幸せな新婚生活は闘病生活へ。ヨメの病状をブログで報告しはじめるダンナ。そして、入籍からわずか493日後、ヨメは亡くなった。 悲しみに暮れる中、闘病ブログ出版の話が舞い込み、ダンナは「念願の作家デビュー!」と現実逃避。ところが、そこへ、死んだはずのヨメが現れた!果たしてこれは幻影?現実?ヨメのいない世界で、死んだはずのヨメと、ヨメが [全文を読む]

佐々木蔵之介を永作博美が絶賛!「素敵なパパになる」

Movie Walker / 2015年03月24日20時13分

作家志望の「ダンナ」と、長年友人だった「ヨメ」が結婚し、1か月後に妊娠が発覚するが、その後、ヨメに悪性腫瘍が見つかる。映画では、死んだはずの妻と残された夫が、夫婦の軌跡を振り返るという設定で描かれていく。【取材・文/山崎伸子】 [全文を読む]

永作博美 42歳出産の陰で実践していた「胎児の超活性化法」

WEB女性自身 / 2013年06月30日07時00分

妊娠最後の時期と生後一カ月の間に子どもの中枢神経システムは加速度的に発育するため、大量の必須脂肪酸を必要とする。そのため、この時期の赤ちゃんに母体を通じて亜麻仁油を与えることで、脳の発達に効果があると言われているのだ。分子整合医学美容食育協会の支部も務める『ナチュラルラボ』代表の田中裕規さんは次のように語る。「脳の6割は脂質によって作られているため、良質な [全文を読む]

宮沢りえ他、高齢出産の芸能人が増えている!?

日刊大衆 / 2016年12月28日10時00分

人気絶頂時に大胆な写真集を発売したり、大相撲の貴花田(現在の貴乃花親方)と婚約するも、その2か月後に婚約解消を発表するなど、なにかと大きな話題を提供し続けてきた女優の宮沢りえ(43)は、2009年に妊娠6か月であることを発表。同年に実業家で元プロサーファーの男性と結婚し、36歳で第一子となる女児を出産した。その際には「誕生の瞬間は、我が子からの最高のプレ [全文を読む]

タモリ、紅白花道は本当か

NewsCafe / 2016年09月25日09時54分

そう簡単にはいかないよな」 記者「ただ、田辺社長も夏目とタレント、有吉弘行(42)の熱愛・妊娠騒動でかなり業界内で揺さぶられ、年齢的な面で疲れも出ているようですから、ここらで本人も事務所の新陳代謝をしようと思っても不思議はないですが…」 デスク「芸能事務所の場合、一般企業みたいなことはないよ。ほとんどが個人商店みたいな古くさい世界にいるんだから。トップの存 [全文を読む]

妊活中の保田圭さん、シルク腹巻、骨盤矯正、インディバに挑戦!

アサジョ / 2016年06月27日09時59分

このように「妊活」に励んで見事、妊娠した芸能人は、意外と多くいます。例えば女優の永作博美さんや矢沢心さんなどがそう。彼女たちのように、保田さんの妊活も成果が出ることを願います。 [全文を読む]

フォーカス