高校 新井浩文に関するニュース

視聴率下落!『就職家族 きっと、うまくいく』黒木瞳“ホスト通い”の現場

日刊サイゾー / 2017年02月10日23時30分

内申書の取り違えの結果、進学先の高校でいじめられ引きこもりになった生徒への謝罪を果たした母・水希。水希は、生徒への謝罪のために、生徒が高校で受けたいじめ同様、下着姿になりました。このことを生徒の父親は評価していましたが、やっぱりその一件が校長(矢島健一)には“悪い捉え方”で伝わり「教育者としてあるまじき行為です!」と激怒されてしまいます。そりゃそうだ。 [全文を読む]

三浦友和「就活家族」で禁断の愛に溺れる? 追加キャストも発表

Smartザテレビジョン / 2016年12月16日19時00分

公園でぼんやりしている洋輔に声をかけてくる男・天谷五郎役に段田安則、洋輔の高校の同級生・夏野久美役にキムラ緑子が、栞の異動先の上司でのちに雄斗を含めた三角関係に陥る中原綾子を山本未來が演じる。 個性豊かな俳優陣が「就活家族―」の世界を彩ることで…きっと、毎回見たくなることだろう。 [全文を読む]

新井浩文、「ジャンプ」編集部に「汚いですね」&「原作の『バクマン。』を好きな人は絶対に観ちゃダメです」!!【ジャンプレビュー】

おたぽる / 2015年10月13日13時00分

IH予選団体戦決着後の大太刀高校相撲部の面々を横から描いたいい感じの扉絵の裏には、7月末まで応募していた「マイナー部活 応援キャンペーン」の結果が発表されている。見事、大賞に選ばれた山岳部の<いぶき>さんには、ラグジュアリーなキャンプスタイル用テントやシェルターを取り扱うブランド・BAREBONESの「サファリテント」が贈られた。 おめでたいニュースがあれ [全文を読む]

みきもと凜『近キョリ恋愛』山下智久主演で映画化決定!

PR TIMES / 2014年04月23日09時15分

櫻井ハルカ(さくらいはるか):ゆにの高校の英語教師。イケメンで女子生徒に大人気。 ナミ:ゆにの親友。元ヤン。本名:名波菊子(ななみきくこ)。 佐藤 咲(さとうさき):超ナルシシスト。ゆにのクラスメート。 滝沢美麗(たきざわみれい):ゆにの高校の教師。櫻井と過去に関係が!? ★実写映画化決定に合わせて『近キョリ恋愛』特設ページを開設します。 「近キョリ恋愛 [全文を読む]

二階堂ふみ、見えてきた「大女優」

NewsCafe / 2017年03月22日16時30分

「彼女は沖縄出身で中学時代からモデルなど芸能活動をはじめ、高校進学時に上京。女優業を続けながら、大学進学を目指した頑張り屋です。一浪後にAO入試で慶応大総合政策学部に合格していますから、かなり賢い子です」 へぇ~という感じだ。 「星野や菅田と別れ、人気や男前ぶりではなく、無名の米倉と付き合うようになったのも彼女のこだわりがあるようです」 米倉ってどんな男 [全文を読む]

デビューから大躍進!才能を受け継いだサラブレッド!村上虹郎の魅力とは?

日本タレント名鑑 / 2016年02月10日09時55分

1997年3月17日生まれの高校を卒業して間もない18歳です。さらに芸能界デビューは17歳。そう。まだデビューして1年ほどなのです。 しかもデビューが映画主演。さらに1本の映画主演をつとめられています。そして連続ドラマと、話題の単発ドラマに即出演。息つく暇さえなくオファーが続いている、まさに俳優界のホープと言えるのではないでしょうか。 そんな映画好きには有 [全文を読む]

フォーカス