彼女 新井浩文に関するニュース

二階堂ふみ、見えてきた「大女優」

NewsCafe / 2017年03月22日16時30分

「2013年公開の映画『地獄でなぜ悪い』(園子温)で共演した星野と親密になり、15年10月に交際が明らかになった後、昨年5月には星野と同じマンションに彼女が住むようになったのですが…」 その同じころには俳優、菅田将暉=すだまさき=(24)との交際もうわさされた。 「菅田のほうは、完全に友人関係だったようですが、本命とみられていた星野とは別れ、今は元モデル [全文を読む]

前田敦子の濃密すぎるキスシーンの連発に視聴者大興奮!新ドラ『毒島ゆり子のせきらら日記』が想像以上にエロすぎる

AOLニュース / 2016年04月21日12時00分

前田演じるヒロイン・毒島ゆり子は、「彼氏を必ず二人つくる」という、なんとも変わった恋愛ルールを定めている政治記者だが、パートナーのひとりである恋人・美登里(渡辺大知)は、そんな彼女のおかしなルールを受け入れ二股を容認している。ある日、彼女は異動を命じられ、大物政治家の黒田田助(片岡鶴太郎)の番記者をつとめることに。そこで彼女はライバル紙のエース記者である [全文を読む]

仲里依紗 デキ婚の陰で元カレ浅野忠信が吹っ切れない理由

WEB女性自身 / 2013年03月29日07時00分

妊娠3カ月の彼女は今秋出産予定だという。そんな仲に、16歳年上の元カレ・浅野忠信(39)は未練タラタラのようだ。「先日、所属事務所の後輩の新井浩文さんと二階堂ふみさんの16歳差交際が報じられましたが、浅野さんは2人の相談に乗り『年の差カップルはイイよ……』としみじみ語っていたそうです」(芸能関係者)仲と浅野の交際が発覚したのは、昨年2月。女性自身2012年 [全文を読む]

二階堂ふみの”共演者キラー化”が加速?新作主演映画でザワつく人々

デイリーニュースオンライン / 2017年03月27日08時00分

二階堂ふみは母親と二人で暮らす主人公の少女役を担当、そして彼女にいじめから助けられた男子学生を、若手俳優の吉沢亮(23)が演じることになる。 現在、実力派若手女優として活躍する二階堂だが、その一方で数々の熱愛が噂される“共演者キラー”としても知られている。過去に名前が挙がった俳優にも、新井浩文(38)や星野源(36)、菅田将暉(24)と人気俳優が名を連ねる [全文を読む]

関係者が衝撃暴露「扱いづらい、鼻につく女優2人」! 広瀬すずは評判よいことが判明

tocana / 2017年03月22日09時00分

彼女は数字で判断されるドラマには滅多に出ず、主戦場はもっぱら映画。それも台本を読んでグッとこなければオファーは受けないそうです。自分のキャリアプランがあるのでしょうけど、あの若さで『大物気取りかよ』という声があるのも事実です。あるディレクターが『たぶん彼女は俺らを見下している』と話していたのが印象的です」 もう1人はサッカー日本代表の長友佑都選手と結婚 [全文を読む]

不倫、二股、悪女…ドラマの人気のワケは? 女性プロデューサーが裏側を解く

anan NEWS / 2016年05月20日20時00分

彼女のなかではそこに筋が通っているんです。 豊福:善人でも悪女でも、筋が通っているかどうかって大事ですよね。木村佳乃さんが演じている真理亜は、悪女だけれど、目的や行動に一本芯が通っていて、そこにまっすぐ突き進む姿は潔くて美しい。そういう意味で、木村さんのあのしなやかな強さがぴったりで。 橋本:わかります。前田さんも、AKBのセンターを務めてきただけあって、 [全文を読む]

『毒島ゆり子』前田敦子演じるヒロインのクズっぷりが話題に 「イライラするけど観てしまう」

AOLニュース / 2016年05月05日12時00分

しかし、美登里は彼女が「二股もやめない」「自分とも別れない」という考えを持っていることを悟り、交際を続けるのであれば二股をやめるよう、条件を突きつけた。ゆり子は、その要求を、思いのほかアッサリと了承するが、その返事とは裏腹に、どうも怪しい雰囲気を見せる。 そのため、こうした彼女の言動を観たネット上の男性視聴者からは「おいおいとんでもねえクズ女だなwwww」 [全文を読む]

激ヤセの戸田恵梨香が初濡れ場に挑戦! 脱いでも痛々しい?

メンズサイゾー / 2012年12月07日14時10分

自分をいかに美しく撮ってもらうかにしか興味のない女優もいる中で、彼女のような女優は貴重だ。 「根性はあるし、監督やスタッフともガンガン議論をする。その結果、どんな役にもなりきることができる有望な女優に育ちました。生意気だと言われることもあり、現場で共演者とトラブることも多いですが、セリフを覚えてこなかったり、ルックスだけで勝負しているような女優・俳優は、彼 [全文を読む]

三浦友和「就活家族」で禁断の愛に溺れる? 追加キャストも発表

Smartザテレビジョン / 2016年12月16日19時00分

彼女と洋輔の関係が、平穏だったはずの富川家に大きな波紋を投げかけそう。木村が三浦との危険な関係をどう演じ、ドラマの世界にどんなスパイスを加えていくのか、注目しておこう。 その他、前述の通り、三浦らの脇を固める豪華共演陣も続々と決定した。 富川家の長女・栞(前田敦子)の会社の先輩で、セクハラに悩む栞の相談相手となる真壁雄斗役には渡辺大、就職活動に行き詰まっ [全文を読む]

「深夜食堂」Netflix新シリーズも絶品料理が続々登場!

Smartザテレビジョン / 2016年11月02日12時00分

そんな彼女の元に、40歳を過ぎて無職のおいが現れる。働く意欲のないろくでなしのおいながら、世話を焼く彼女はどこかうれしそう。 ちなみにカエといえば、不破万作演じる常連客・忠さんの初恋の相手でもあり、「深夜食堂」ファンも必見のキャラクター。これからの季節にぴったりで、シンプルなおいしさが際立つ「一人鍋」にもそそられること間違いなしだ。 その他、「深夜食堂-T [全文を読む]

山地まりが語る映画監督からの愛のムチ!「ビンタされてすごく嬉しかった」

週プレNEWS / 2016年09月18日06時00分

ある日突然、相方を事故で失ったお笑い芸人が直面する笑えない現実と再起を描いた映画『エミアビのはじまりとはじまり』(公開中)に出演中の女優・山地まりが『週刊プレイボーイ』38号に登場! 初のキスシーンにも体当たり挑戦した彼女だが、あれ、まりちゃんって“処女”じゃなかった? ■一応、キスくらいしたことあります!! ―撮影時期でいうと、まりちゃんにとっての事実上 [全文を読む]

女子高生がまさか……オジサンも驚く「しじょうじょし」って何だ?

まぐまぐニュース! / 2016年07月05日06時50分

その動画というのは、とあるディーラーに制服姿の女子高生がやってきて、彼女が試乗を希望。免許証などもろもろ確認して、書類にもサインして、いざ一般道に試乗に出かけるのですが、車はなぜかサーキットへ。すると女子高生が一変し、ディーラーのスタッフも青ざめるほどの超絶運転を披露する……というコミカルなストーリー。そのとにかくスゴいドライビングテクは迫力満点でまさか [全文を読む]

『ハガレン』実写化に賛否 マンガ原作の映画って正直どうなの?

しらべぇ / 2016年06月01日09時00分

・単行本1冊分はある英雄の苦悩や、てっこ(彼女)との「日常」の部分・伊浦に支持されて藪が英雄を懐柔しようとやってきたシーン・比呂美が感染してしまった経緯有村架純演じる早狩比呂美と、長澤まさみ演じる藪が原作のキャラよりも綺麗すぎて、違和感を感じた」<映画ファン>「最近の邦画のゾンビ映画としては、よくできているほうだと思います。ただ、残念なのは日本は銃社会では [全文を読む]

夏帆も二階堂ふみも落ちた!年4回職質されるダメ男・新井浩文がモテる理由

アサジョ / 2016年05月19日09時58分

彼女の前だとカッコつけてしまう。付き合うなら一般人がいい」などと新井は口にしていたが、この時から間もなく、2人は深い間柄になってしまったようだ。 新井の魅力を女性誌ライターがこう分析する。「浮名を流している相手を見てもわかるとおり、いわゆるイケメンが売りなだけのチャラ男では落とせないタイプばかり。バラエティ番組で本人が『年4回くらい職質される』と語っていま [全文を読む]

夏帆と新井浩文が熱愛?若手女優が中年男と”親公認交際”する背景

デイリーニュースオンライン / 2016年05月16日08時05分

そんな彼女に持ち上がった初の恋愛報道と、その相手が10歳以上年上の新井浩文であったことに、ファンからも驚きの声は絶えない。ファンからは「年上すぎるだろ」「これはなんかガッカリだな」「よりにもよって新井かよ」といった落胆の声が続出している。 ■清純派女優と中年男が熱愛のなぜ? 10代の頃から若手実力派女優として人気を集めていた夏帆。デビュー当初は『ケータイ刑 [全文を読む]

夏帆と交際の新井浩文、二階堂との“渋すぎる”破局理由とは? 旧知の関係者が暴露した素顔

tocana / 2016年05月13日09時00分

「新井は酒好きなのですが、当時の二階堂はまだ未成年だったため、彼女そっちのけで毎晩飲みに出掛けていた。二階堂のことをぞんざいに扱っていたわけではないけれど、一緒に飲みに行けるようなパートナーじゃないとダメだったということでしょう」(同) その点、夏帆はすでに酒が飲める年齢。『フライデー』でも食事デートが伝えられているほどなので、少なくとも二階堂のように置 [全文を読む]

「付き合っちゃうんじゃないか!?」錯覚させるほど生々しい、前田敦子と新井浩文のラブシーン『毒島ゆり子のせきらら日記』

messy / 2016年05月10日20時00分

みーちゃんは彼女の二股を了承しており、ゆり子に一途な愛を注ぎ続けるというなかなか稀有な男。優しいけど頼りない甘えん坊のみーちゃんを渡辺はごく自然に演じている。お金はない、地位もない、けど俺には歌がある……劇中でギターを抱えて「抱きしめさせてよ」と歌う姿はどこか母性本能をくすぐるものがある。だが第三話でぞくぞくした“恋の予感”は、みーちゃんとゆり子の関係性に [全文を読む]

前田敦子の“超攻撃的なキス”にファンのメンタルがポキッ!

アサ芸プラス / 2016年04月13日09時58分

そんな彼女が新たな一面を見せ、今まで以上に体当たりで演技に挑むのが20日深夜スタートの主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)だ。 同作は二股や不貞などを題材にした深夜ドラマらしいドロドロ系の作品で、超・恋愛体質な主人公を演じる前田は共演する新井浩文や渡辺大知らと毎回キスシーンが予定されているという。 アイドルとして恋愛禁止を貫いてきた前田からし [全文を読む]

星野源に菅田将暉……“新・魔性の女”二階堂ふみは、なぜモテるのか

日刊サイゾー / 2016年03月18日11時00分

本人の言う通り友達なのか、それとも“次”を見越してキープしているのかは不明だが、それにしても、なぜ二階堂ばかりがモテるのか? 彼女を知る芸能関係者は「独特の感性とファッションで、確固たる自分を持っている。一方で、親しみやすいキャラクターで、人前でギャグや変顔を披露することもある。そのギャップが魅力的に映るのでしょう」と語る。 演技派女優としてメキメキと頭角 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安藤サクラと新井浩文 『百円の恋』コンビの写真がなんか変?

TechinsightJapan / 2016年03月08日18時31分

彼女が「変な写真」とコメントするように、受賞作と同じく不思議な魅力を感じる1枚だ。 3月4日、日本テレビ系で放送された『第39回 日本アカデミー賞授賞式』にて、武正晴監督作品『百円の恋』の脚本を手がけた足立紳さんが最優秀脚本賞、安藤サクラが最優秀主演女優賞を受賞、新井浩文は優秀助演男優賞に選ばれた。 映画『百円の恋』は32歳で実家を追い出され、100円ショ [全文を読む]

フォーカス