子供 豊洲に関するニュース

小池知事 保育園建設反対者に「あなたも昔オギャーでしょう」

NEWSポストセブン / 2016年12月19日16時00分

少子化が問題となるなか、多くの母親が子供を預けて働きたいのに、保育園に入れないことによって断念せざるを得ない状況は、日本社会が抱えるさまざまな矛盾を象徴すると考えるからだ。 2016年4月現在、東京都の待機児童は約8500人。オリンピックや豊洲の話題が先行して、都はこの問題を積極的に発信してないのではないか。そう問うと、知事の目の奥がキラリと光った。「それ [全文を読む]

中学生Jリーガーに続け!特撮界の「U-18ヒーロー」3選

しらべぇ / 2016年09月26日19時00分

特撮作品の登場人物も20代以降の大人がほとんどですが、久保選手のように子供ながら大人と互角に戦う戦士がいます。今回はヒーローになって活躍した子供をご紹介したいと思います。(1)シリーズ唯一の小学生ヒーローさまざまな設定が取り入れられるスーパー戦隊シリーズでは高校生などの学生ヒーローは珍しくありません。でも、五星戦隊ダイレンジャー(1993年放送)に登場する [全文を読む]

バンダイの人気トイ「ハイパーヨーヨー」に次ぐ新トレンド 新時代水鉄砲「ウォーターファイト」日本一決定戦が『豊洲そらスタジオ』で開催!

PR TIMES / 2013年08月22日10時39分

<入場券> ※()内は通常価格 大人1,200円(1,500円) 子供800円(1,000円) <フリーパス> ※()内は通常価格 大人4,000円(4,800円) 子供3,000円(3,800円) ■ウォーターファイト BATTLE TOUR 2013 イベント詳細 http://www.asovision.com/wf/event/ev0004_to [全文を読む]

重力体感型の新感覚遊園地「豊洲そらスタジオ」7月13日(土)~ 9月1日(日)の夏季限定で開催!

PR TIMES / 2013年06月27日11時19分

『豊洲そらスタジオ』は、「健康的に遊ぶ、遊んで健康的になる」のテーマのもと、発育発達学の権威である山梨大学大学院教育学研究科 中村和彦教授に監修いただき、「遊びながら、子供時代にみにつける必要のある基本的な動作を経験してもらう」をコンセプトに、夏季限定で開催する重力体感型遊園地です。昨年、有明の遊休地を活用して開催し、好評を博した『有明そらスタジオ』の第 [全文を読む]

子供が3歳になったら『キッザニア』へ連れて行くと泣けるほど楽しい

しらべぇ / 2016年11月10日07時30分

特に1歳を過ぎて歩き始め、2歳を過ぎて少しずつ会話ができるようになり、3歳になって意志疎通も楽にできるようになったときなどのタイミングで、子供の成長をヒシヒシと感じるものだ。■3歳になったらキッザニアそんな愛する我が子が3歳になったら、真っ先に行って欲しいのが関西は甲子園、関東は豊洲にある職業体験型商業施設『キッザニア』である。キッザニアではピザーラやモス [全文を読む]

<無料ご招待>「くまのがっこう」がおくる絵本の読み聞かせイベント

PR TIMES / 2015年11月13日09時31分

高島彩さんは、以前から「くまのがっこう」が大好きで自宅でもお子さんに読み聞かせをしており、「子供にとって絵本と出会うことって、ほんとうに大切だと思っています。」と、絵本の読み聞かせをするときには「“ひとりミュージカル”のように歌い踊りながら読むこともありますよ。たまに主人も合わせてくれたりして。」など、家族で楽しんでいる様子も明して下さいました。今回のイベ [全文を読む]

西村則康氏が、中学受験生の親の疑問&不安をズバリ解消! 紀伊国屋書店×青春出版社のコラボ講演会が10月4日に開催

DreamNews / 2015年10月01日09時00分

■新刊書籍情報 『【中学受験】 やってはいけない小3までの親の習慣』(青春出版社) 西村則康(著) 価格:1,598円 発売日:2015/8/25 ISBN: 978-4413039666 第1章 子供を「勉強嫌い」にさせる親、「勉強好き」にさせる親 第2章 合格に必要な“学力のベース”は低学年までにつくる 第3章 大きく後伸びする子の「塾」と「習い事」 [全文を読む]

小池都知事 狙うは豊洲移転白紙撤回と石原元知事の退治

NEWSポストセブン / 2017年02月10日07時00分

それは、家族や子供には食の安全・安心を求める世の主婦の視線なんでしょう」(前出・関係者) 白紙撤回するとなれば、これまで費やした移転費用が無に帰し、さらに老朽化が進む築地市場の改修にも莫大な金がかかる。 「どっちに転んでも税金が使われるわけですから、批判の嵐は避けられません。いっそ、都庁を豊洲に移してしまえばいいのではないか。小池さんが光を当てるまで、都議 [全文を読む]

タワマンのボスママを取り巻きパーティ三昧「雁の群れーゼ」

NEWSポストセブン / 2016年10月26日16時00分

夫と子供とともに憧れのタワーマンションに引っ越した菅野美穂(39才)演じる主人公が住民による「タワマンカースト(格付け)」に翻弄されるサスペンスドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)が話題だ。 一般に高さ60m以上、20階以上の住居がタワマンとされる。全国に約9万戸あり、最近では大都市圏だけでなく地方にも増えている。ドラマの舞台は50階建てのタワマン [全文を読む]

薄っぺらすぎ!蛯原友里の子育て報告が「どうでもいい話」とママたちに大不評

アサジョ / 2016年10月24日09時59分

普通なら子供と一緒に入って終わりにする人が多いですからね。世間のママとは生活レベルが違うというわけでしょう」(女性誌記者) そんな蛯原がゆっくりお風呂に浸かっているのは豊洲の高級タワーマンションの最上階だが、蛯原ファミリーが居を構えているその1億2000万円の億ションの価値が、渦中の豊洲問題のトバッチリで急下落しているという女性誌の報道が、さらにママたちを [全文を読む]

オンラインご近所コミュニティ「PIAZZA」湾岸エリアでスタート

PR TIMES / 2016年01月07日09時34分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16981/2/resize/d16981-2-573816-0.jpg ]ご近所付き合いは、特に都市部で希薄になりつつありますが、子育て世帯を中心に地域コミュニティへの関心や取り組みが高まりをみせており、PIAZZAコミュニティ内では使えなくなってしまった子供の自転車や余ったイベントチケットの譲渡、子供 [全文を読む]

【三井ショッピングパーク ららぽーと首都圏5施設共通】 ららぽーとは地域コミュニティづくりを促進! 文化や芸術など様々な活動を通じてみんなが集まり、楽しめる 参加型イベントを開催いたします。

PR TIMES / 2013年07月31日17時36分

今回は、おじいちゃんおばあちゃんが子供の頃に遊んだおもちゃを家族みんなで体験できるイベントとして各ららぽーとにて「けん玉体験イベント」を開催し、9/23(月・祝)にはららぽーとTOKYO-BAYにて「ららぽーと けん玉大会」を開催!「けん玉体験イベント」では、日本けん玉協会の協力のもと、けん玉検定の「入門級」にチャレンジできるイベントを実施いたします。そし [全文を読む]

【三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲】 5月下旬~6月上旬に注目アーティストのライブを多数開催! 5月16日(水)~29日(火)には、お得なクーポンキャンペーンを開催

PR TIMES / 2012年05月07日18時44分

近年は子供&親子向けのライブに積極的で保育園での「歌と人形劇」、 公共施設での「歌と体験型紙芝居」などでも活動中。 ====================================== [全文を読む]

石原慎太郎氏のあいまい記者会見、精神科医はどう見る?

NEWSポストセブン / 2017年03月09日16時00分

もう1つは、子供じみた理由ですが、どうしても小池都知事への怒りが我慢できなかったからでしょう」 たしかに、会見で誰に聞かれるともなく出てくるのは小池氏の悪口ばかり。 「(市場移転を巡る)こうした混迷、迷走に対する責任は今の都知事、小池さんにあると思いますね」 どうやら石原氏が「果たし合い」をした相手は小池氏だったようだが、そんな私怨は都民にしてみればどうで [全文を読む]

ドラマで話題!「ママカースト」恐怖の実態とママのため処世術

It Mama / 2016年12月18日21時30分

主人公の亜紀が子供の前でボスママにいじめられるシーンなど、かわいそうで見ていられない……という声も多くありました。そこで今回は、実際にママカーストあるのか、カーストから抜け出す方法などについてご紹介していきたいと思います。実際、「ママカースト」ってあるの?筆者の子供が通う幼稚園は、のびのびとした私立幼稚園で、集まるママもみんなのんびりとした気のいい方ばかり [全文を読む]

第27回東京湾大華火祭をゆったり見られる穴場5選!

Walkerplus / 2015年08月07日11時57分

価格は入場のみで1人4000円、全長120mのウォータースライダーをはじめ、人気アトラクションも楽しめる1日フリーパスは大人(中学生以上)7800円、子供(小学生)6800円。施設内にはフードコートもあり、飲食を楽しみながらの花火鑑賞もおすすめ! ■ 貴重な無料穴場スポット/アーバンドック ららぽーと豊洲 中庭 豊洲エリアを代表するショッピングモールは花火 [全文を読む]

驚き体験テーマパーク『UGOKAS』プレミアム先行体験会参加者200 名 緊急募集

PR TIMES / 2015年06月10日12時00分

必要事項:氏名・年齢・電話番号・住所・メールアドレス・応募人数(大人・子供)1、UGOKAS 公式HP( http://www.ugokas.jp/ )からメールフォームで送信2、葉書にて応募(〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-7-8 住友水道橋ビル5 階日建リース工業(株)イベント事業部 UGOKAS 体験会係 宛)3、Facebook UGO [全文を読む]

舛添要一氏「出張費&韓国学校で左右から矢が飛んできた」

NEWSポストセブン / 2017年06月01日07時00分

ヘイトスピーチが跋扈する今こそ、日本で学ぶ韓国の子供たちに、安心な学びの場を提供したかった。しかし、これが「親韓派の知事を排除せよ」といった空気を醸成したようだ。右翼の街宣車などが都庁周辺のみならず、私の自宅にまで押しかけてきた。 「国辱外交をやめろ!」 そうスピーカーでがなりたて、最大で車両17両もが住宅街に押し寄せた。 “右”の次はメディアだ。あるテ [全文を読む]

個別指導塾「IB早稲田」が豊洲に初開校!個別指導×アクティブラーニングで子供の成績を完全サポート

@Press / 2017年03月17日11時00分

作文教室の受講生の中から、読書感想文コンクールで3名の子供たちが入選いたしました。3 夏教室学校の宿題(読書感想文含む)の取り組みと、会社見学などを2泊3日で実施します。また、ネイティブが参加し、英語でラジオ体操など子供たちは積極的に英会話にも挑戦しました。4 未来教室今流行りのアクティブラーニング。政治や経済を分かりやすく解説!千葉県内の民間企業では初め [全文を読む]

低温工学・超電導学会 子供向けイベント「超電導と極低温の世界」のご案内 キッザニア東京 3月11日開催

DreamNews / 2017年03月03日12時00分

低温工学・超電導学会は未来を拓く子供たちを主な対象として超電導と極低温の世界に身近に触れることができるイベント「超電導と極低温の世界」を3月11日キッザニア東京で開催いたします。低温工学・超電導の世界をご理解していただく良い機会でございますので皆様にご案内申し上げます。皆様のご参加をお待ちしています。弊学会は1966年に設立され低温工学と超電導工学を応用す [全文を読む]

フォーカス