子供 斉藤和義に関するニュース

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014“斉藤&和義” CS放送「TBSチャンネル1」で4/30(水)TV初独占放送!

PR TIMES / 2014年04月16日18時37分

30~40代を中心に、子供連れの家族から50代まで幅広い層が会場につめかけた。軽快なギターサウンドとともに、1曲目「カーラジオ」の演奏が始まると、ファンは席から立ち上がり、武道館全体がビートに合わせるようにゆっくり大きく揺れ始める…。2曲目以降もオトナのロックで観客を魅了する。曲に合わせて怪しく照らすレーザー光線が更にオトナの色気を醸し出すのだった。 ひと [全文を読む]

動物を愛する豪華出演アーティストがメッセージを発表!!

PR TIMES / 2013年08月21日14時22分

斉藤和義子供の頃、ペットショップの小さな犬猫たちに必ずしも明るい未来が約束されている訳ではないという事実を知って、同じ子供なのに・・と、とても悲しい気持ちになった。言いたい事や抵抗したいことが山ほどあるだろうに、彼らの運命は人間に委ねられている。その責任の重さを人間はもっと自覚するべきなんだと思う。みんながハッピーに共生できる社会にするには時間もお金も知 [全文を読む]

WEST GIGANTIC CITYLAND’17 第4弾出演アーティスト発表!

PR TIMES / 2017年06月01日12時00分

ポップスとロックを中心にしながらもジャンルに偏らない、多種多様なアーティストの出演と、 新しい価値観によるホスピタリティーを兼ね備え 音楽ファンの皆様はもちろん、ファミリーや子供たちにも楽しんでいただける エンタテインメント空間をお届けします。 《WEST GIGANTIC CITYLAND ‘17 概要》 タイトル:「WEST GIGANTIC CIT [全文を読む]

2017年夏、大阪に巨大音楽フェスティバル「WEST GIGANTIC CITYLAND’17」開催! 第3弾 出演アーティスト発表!

PR TIMES / 2017年05月19日12時00分

ポップスとロックを中心にしながらもジャンルに偏らない、多種多様なアーティストの出演と、 新しい価値観によるホスピタリティーを兼ね備え 音楽ファンの皆様はもちろん、ファミリーや子供たちにも楽しんでいただける エンタテインメント空間をお届けします。 《WEST GIGANTIC CITYLAND ‘17 概要》 タイトル:「WEST GIGANTIC CIT [全文を読む]

「WEST GIGANTIC CITYLAND’17」第2 弾 出演アーティストと出演日割り発表!オフィシャルホームページ チケット先行スタート!

PR TIMES / 2017年05月10日17時00分

ポップスとロックを中心にしながらもジャンルに偏らない、多種多様なアーティストの出演と、 新しい価値観によるホスピタリティーを兼ね備え 音楽ファンの皆様はもちろん、ファミリーや子供たちにも楽しんでいただける エンタテインメント空間をお届けします。 《WEST GIGANTIC CITYLAND ‘17 概要》 タイトル:「WEST GIGANTIC CIT [全文を読む]

2017年夏、大阪に巨大音楽フェスティバルが誕生「WEST GIGANTIC CITYLAND’17」開催決定!

PR TIMES / 2017年04月25日13時14分

ポップスとロックを中心にしながらもジャンルに偏らない、多種多なアーティストの出演と、 新しい価値観によるホスピタリティーを兼ね備え 音楽ファンの皆様はもちろん、ファミリーや子供たちにも楽しんでいただける エンタテインメント空間をお届けします。 《WEST GIGANTIC CITYLAND ‘17概要》 タイトル:「WEST GIGANTIC CITYL [全文を読む]

斉藤和義、劇場版コナン主題歌書き下ろし「子供に自慢出来る」

リッスンジャパン / 2013年03月01日14時00分

斉藤和義 - アーティスト情報オファーが来た際、「まず“子供に自慢出来るな”」と思ったという斉藤は、今作が自身初のアニメ映画主題歌。映画のストーリーをイメージして書き下ろした新曲「ワンモアタイム」は、“強い想いは叶う”との気持ちが込められたキャッチーで奥深い疾走感溢れるギターロックで、今までの「コナン」主題歌とは一味違った斉藤ならではの世界観が現れた作品に [全文を読む]

斉藤和義が『さんまのまんま』新テーマ曲をプロデュース 作詞作曲の山口智充と制作秘話を明かす

リアルサウンド / 2014年01月03日17時03分

「(曲が出来て)子供が生まれるみたいで嬉しいんだ?」とさんまが山口に尋ねると、「今日弾かせて頂くんですけど、その前に」と恒例のお土産タイム。山口が自作の木製書道セット入れを披露し、斉藤が言葉を考え、山口が書にして、さんまにプレゼントするという流れに。 今年年男だという斉藤は「じゃあ憧れもこめて『馬並み』ということで」と淡々とした口調で提案すると、「『馬並み [全文を読む]

チームしゃちほこ、10月30日にリリースされるセカンドシングルのタイトルが決定!

okmusic UP's / 2013年09月22日12時00分

お料理番組、体操教室、子供向け教育番組さながらのセットにチームしゃちほこのメンバーが出演者に扮して登場。さらにビデオの中でメンバーがどんどん増殖。まさに番組をジャックしてしまったかのような仕上がりになっている。 今回MVを担当したスミスは「前回同様、素敵な女の子たち「チームしゃちほこ」の彼女たちらしい自由な部分が3倍出る映像になるよう心掛けました。 撮影は [全文を読む]

シシド・カフカ作品に参加した常磐道ズがMV公開

dwango.jp news / 2015年06月17日17時01分

本日YOUTUBEにて解禁されたレコーディングMVからも、渡辺俊美はシシド・カフカと共に、バンドでやるロック=ライブを意識し、大人たちに向けて、そして未来の子供たちのために向けてこの楽曲を制作したことが伝わって来る。渡辺俊美のコメントでもあるように、未来の為に大人があるべき姿、そして子供たちへ何を伝えて残していくべきなのか、そんな当たり前のことが確実に忘れ [全文を読む]

小籔千豊主催「コヤブソニック」 成功裏に「フェス未体験」

NEWSポストセブン / 2014年07月04日07時00分

ぼくはフェスの主催者というより観客、出演者、スタッフをつなぐケーブルのような存在だと思っています」(小籔) 【KOYABU SONIC 2014 FINAL supported by uP!!!】 日程:9月13~15日 場所:大阪府大阪市 インテックス大阪5号館 時間:3日とも11時~ 前売りチケット:大人1日券6500円、2日通し券1万2000円、3日 [全文を読む]

フォーカス