バンド 斉藤和義に関するニュース

斉藤和義&NICO出演、JFL20周年コラボ企画イベント大盛況!

okmusic UP's / 2013年09月10日15時00分

出演したのは、JFL20周年のアニバーサリーソング『カーラジオ』を書き下ろし、自身もデビュー20周年を迎えた斉藤和義と、デビューして6年になる気鋭のバンドNICO Touches the Wallsの2組。実力派の競演に、2,500名のロックファンでぎっしり埋まった会場は大いに盛り上がった。 最初に登場したのはNICO Touches the Walls。 [全文を読む]

TBS系 金曜ドラマ「下剋上受験」主題歌 『遺伝/斉藤和義』のバンドスコアが4月中旬に発売。

DreamNews / 2017年03月28日09時00分

ピース楽譜を専門に手掛ける株式会社フェアリー(東京都台東区)は、 TBS系 金曜ドラマ「下剋上受験」主題歌 『遺伝/斉藤和義』のバンドスコアを4月中旬に発売する。ピース楽譜を専門に手掛ける株式会社フェアリー(東京都台東区)は、TBS系 金曜ドラマ「下剋上受験」主題歌 『遺伝/斉藤和義』のバンドスコアを4月中旬に発売する。「遺伝/斉藤和義」のバンドスコアです [全文を読む]

渋く見えて実は無邪気 斉藤和義と中村達也の新ユニット誕生秘話

anan NEWS / 2016年11月14日22時00分

期間限定バンドと思いきや、新作のリリースが続き、フェスへの参加や全国ツアーもきちんと行ってきた。先月、待望のサードアルバム『麗しのフラスカ』もリリース。 「達つぁんのいたBLANKEY(JET CITY)は、どうせカッコいいんでしょ、って、あまり聴かなかったんだよね」(斉藤) 「コラコラ(笑)」(中村) 「影響を受けそうだったからね。だけど解散後に達つぁん [全文を読む]

斉藤和義、ニューアルバム『風の果てまで』特典DVDトレーラーを公開

okmusic UP's / 2015年10月23日16時00分

なお、10月23日の21:00よりGYAO! MUSIC LIVEにて中継される「斉藤和義STUDIO LIVE ~風の果てまで~」では、斉藤和義がバンドをしたがえ、初披露曲を含めアルバムからの新曲を披露する。そして番組では視聴者からのメッセージに斉藤が応えるパートも用意されているとのこと。メッセージはTwitterの"斉藤和義スタッフ"アカウントまでハ [全文を読む]

斉藤和義、『GYAO!MUSIC LIVE』でスタジオライヴ演奏決定

okmusic UP's / 2015年10月22日11時30分

10月23日(金)21:00より都内のスタジオより生配信されるスペシャルプログラムは、斉藤和義がバンドをしたがえ、初披露曲を含めアルバムからの新曲を披露することをメインとした内容。サポートメンバーは、真壁陽平(ギター)、堀江博久(キーボード)、隅倉弘至(ベース)、玉田豊夢(ドラム)を予定。 また、番組では視聴者からのメッセージに斉藤が応えるパートも用意さ [全文を読む]

【オリエンタルホテル広島】1月27日開催 チャペルコンサート「中村達也 独り叩き旅」

PR TIMES / 2015年11月18日11時58分

[画像: http://prtimes.jp/i/3624/333/resize/d3624-333-559478-1.jpg ]日本のロック史に伝説を残したバンド“BLANKEY JET CITY”の元ドラマー・中村達也。自身のバンドである“LOSALIOS”を始め、斉藤和義との“MANNISH BOYS”、KenKenとの“SPEEDER-X”、仲井戸 [全文を読む]

寺岡呼人の主催イベント「Golden Circle」、19回目は来年2月に開催決定

okmusic UP's / 2014年12月17日11時00分

寺岡と同世代の奥田民生、斉藤和義に加え、彼らより下の世代として初参加するのは2009年にデビュー・ミニアルバムをリリースしたトリオ編成バンドのback number。こうなると気になるのは、寺岡・奥田・斎藤よりもう一つ上の世代。現段階ではまだ明らかにされていないが、過去には数々の大物ミュージシャンが参加しているだけに、今後の発表が気になるところ。 また、G [全文を読む]

【ドライブにオススメな音楽10選】高速道路で眠気をごぼう抜きする珠玉のROCKたち♪

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年05月29日09時00分

Hiho hiho, let’s go, baby♪ 1. 「Kickstart My Heart」 Motley Crue 2015年末をもって、ライブ活動終了を発表しているアメリカの人気ロックバンド、モトリー・クルーの、1991年グラミー賞ベスト・ハード・ロック・パフォーマンス部門にノミネートされたヒット曲。 眠気を吹き飛ばすのにもってこいの1曲だ。 [全文を読む]

奥田民生、1年10ヶ月ぶりの全国ツアー「SPICE BOYS」開催決定!

okmusic UP's / 2013年08月28日11時00分

【その他の画像】奥田民生9月11日にリリースするニューシングル「風は西から」を引っさげて行われる今回のツアーは、久しぶりに斎藤有太(Key)、小原礼(Bass)、湊雅史(Drums)のMTR&Yバンドで全国を駆け回る。ここ最近は弾き語りスタイルが多かっただけに、期待が高まるところだ。 チケットはNEVAEH&SMA☆アーティスト会員を対象に27日から9月1 [全文を読む]

ジュンスカ宮田和弥とユニコーン奥田民生が『ジョン・レノン スーパー・ライヴ』で夢の競演

リッスンジャパン / 2012年09月19日13時00分

John Lennon - アーティスト情報すでに出演が決定しているユニコーンの奥田民生とは、ともに80年代後半から90年代にかけて巻き起こった空前のバンド・ブームの頂点を駆け抜け、90年代に解散。ジュンスカは2007年、ユニコーンは2009年に再結成、2つのバンドの復活は大きな話題を呼んだ。その両バンドを代表する宮田和弥と奥田民生が、ジョン・レノンの曲で [全文を読む]

人気男性アーティスト続々登場の1週間!17日(月)THE YELLOW MONKEY、18日(火)サカナクション、19日(水) MANNISH BOYS、20日(木) 尾崎裕哉!

PR TIMES / 2016年10月14日18時28分

◆「再集結ツアーを経て、バンドがまた育ったね!」(吉井和哉) [画像1: http://prtimes.jp/i/4829/970/resize/d4829-970-874530-0.jpg ] 坂本美雨がパーソナリティをつとめる『ディア・フレンズ』(月~木11:00~11:30 TOKYO FMをはじめとする全国38局ネット)では、10月17日(月)か [全文を読む]

初恋の嵐、13年ぶりの傑作『セカンド』全曲ティザー公開! たくさんのミュージシャンからコメント到着!

okmusic UP's / 2016年01月13日16時00分

■斉藤和義セカンドいい!曲がいい!詩がいい!みんなの歌も演奏もいい!10曲40分弱ってサイズもいい!改めていいバンドだわ~■9mm Parabellum Bullet 菅原 卓郎(Vo.G)リリースおめでとうございます。13年という長い時間をかけたパスが通ってこの音楽は鳴っているのだと、聴いている間とても不思議な気持ちになりました。初恋の嵐の音楽って心にす [全文を読む]

同世代(50歳前後)男性ミュージシャン大特集!

PR TIMES / 2015年12月22日10時43分

エッセイ、バンド特撮など音楽以外の多彩な才能を開花している大槻ケンヂは、彼ならではの独自の人生観・年齢感を自身の生い立ちとともに語ってくれています。 ジバンシィやグッチなどの衣装を纏い、ステージの上とは全く別の姿を披露したモードなファッションシューティングにも大注目! 本誌では、全員からの直筆サイン入りの写真やTシャツの抽選プレゼント企画も実施します。また [全文を読む]

LOUDNESSニコ生10時間特番にB’z稲葉浩志らが熱いコメント

dwango.jp news / 2015年11月06日12時00分

ヘヴィ・メタル・バンド、LOUDNESSの世界進出アルバム「THUNDER IN THE EAST」の発売30周年を記念したアニバーサリーアルバムが11月25日に発売されることを祝し、ニコニコ生放送にて11月7日(土)の午後3時から深夜1時まで10時間特番が放映される。 この10時間特番は、LOUDNESSがデビューした1981年から『THUNDER IN [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ビートルズを熱く語るアーティスト達。斉藤和義は「パンク」と表現。

TechinsightJapan / 2015年10月12日21時15分

真心ブラザーズの『拝啓、ジョン・レノン』を作詞・作曲したYO-KINGは「とんでもない大天才2人と天才2人…4人がたまたまあの時代に出会ってバンドを組んだのは、大きな力が作用したとしか思えないくらいの偶然」とビートルズが稀有であることを力説する。またジョン・レノンとポール・マッカートニーに年の差があったことも幸いしたと考えており、「ポールは一番ジョンに認め [全文を読む]

「月刊フラカン武道館」第7回目はゲストにSCOOBIE DOを迎え9月9日に生配信

okmusic UP's / 2015年08月24日18時00分

初回ゲストに増子直純(怒髪天)、第2回目はクハラカズユキ、サンコンJr.(ウルフルズ)、第3回目は斉藤和義、第4回目は尾崎世界観(クリープハイプ)、そして第5回目に真心ブラザーズ、そして第6回目にフミ(POLYSICS)と福岡晃子(チャットモンチー)を迎え、武道館ライブの話題を軸に、バンド、ミュージシャンの四方山話まで、普段なかなか見られないフラカンとゲス [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】シシド・カフカのライブが「やばかった」。“斉藤和義”効果も手伝い観客が溢れる人気ぶり。

TechinsightJapan / 2015年07月20日19時25分

『シシド・カフカ shishido_kavka Instagram』での紹介によれば、バンドメンバーは「Dr.Vo.シシド・カフカ、Gt.イクモトナオキ、Ba.クボタケイスケ(SADS)、key.オクノシンヤ(soul flower union)」となる。 生本直毅はバンド、Avaivartika(アヴァイヴァルティカ)での活動や、安室奈美恵、miwa、た [全文を読む]

MANNISH BOYS、新曲「曲がれない」発売&フジロック出演決定

okmusic UP's / 2015年05月15日11時00分

斉藤和義と中村達也の2ピースバンド、MANNISH BOYSが6月24日(水)にニューシングル「曲がれない」をリリース! そして、7月24日(金)から26日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される『FUJI ROCK FESTIVAL'15』への出演を発表した。【その他の画像】MANNISH BOYSMANNISH BOYS通算3枚目となるシングルの表 [全文を読む]

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015」に斉藤和義、ROTTENGRAFFTY、The SunPauloが出演決定

okmusic UP's / 2015年04月22日13時00分

今回は満を持して、ソロ名義/バンドセットでのライヴを行なう。震災後、志を同じく「THE SOLAR BUDOKAN」に参加してきた彼の熱いパフォーマンスに期待が高まる。 初出演となったROTTENGRAFFTYは、各地のフェスを沸かす筋金入りのライヴバンド。彼らもまた“ソーラーパワーでのライブ”という主旨に賛同し、参加が決定した。大いにオーディエンスを盛り [全文を読む]

『ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2012』第1弾で奥田民生、吉井和哉、斉藤和義ら12組

リッスンジャパン / 2012年09月13日11時00分

50音順●トリビュート・バンド 「Dr. Winston O'Boogie」長田進(ギター)押葉真吾(ベース)十川ともじ(ピアノ、キーボード)土屋潔(ギター)古田たかし(ドラム)和田春彦(バンド・マスター、キーボード)50音順 [全文を読む]

フォーカス