高校 笑点に関するニュース

テリー伊藤対談「林家木久扇」(1)初めはカゼの前兆かなと…

アサ芸プラス / 2014年11月04日09時58分

高校卒業後、森永乳業に入社。その後、漫画家を目指し清水崑氏に師事、清水氏の勧めにより三代目桂三木助に入門。三木助の没後、61年に八代目林家正蔵(のちの彦六)門下へ移る。65年、二つ目に昇進し、69年に「林家木久蔵」として「笑点」のレギュラーとなった。07年には実子である林家きくおが二代目林家木久蔵を襲名し、木久蔵自身も「木久扇」に改名。今年7月に喉頭ガンを [全文を読む]

テリー伊藤対談「林家木久扇」(3)先月の自分自身がライバルなんです

アサ芸プラス / 2014年11月06日09時58分

高校の時まで学費は自分で稼いで、自分で食べていたんです。 テリー どうして落語家になろうと思ったんですか。 木久扇 日本橋・人形町の隣の久松町の生まれで、5~6歳からおばあちゃんに連れられてしょっちゅう明治座や末広亭に行っていたんです。で、落語を覚えちゃって、学校の休み時間に(三遊亭)金馬師匠や何かのマネをすると笑ってもらえるんですよね。それでウケることの [全文を読む]

日テレ・水卜アナが思わず動揺した彼氏事情「デートは絶対に家でしか無理!」

週プレNEWS / 2017年05月27日11時00分

スタジオが少しどよめくと「高校の部活で最後の定期演奏会のときに両親から」と話したのだった… ■「前に裸に見えるって言われたんです。それ以来、着にくくて…」 三田友梨佳(FUJI TV) 『直撃LIVE グッディ!』で以前、ベージュの衣装を着て出演した際、共演者に「何も着ていないように見える」と言われたミタパン。この日もベージュの衣装だったためにイジられてし [全文を読む]

今年ラストを飾るヒロイン・平祐奈が愛らしすぎるグラビアで語った恋愛「今付き合っても生涯一緒にいれる可能性はないんで…」

週プレNEWS / 2015年12月08日19時00分

高校生でしょ? 普通はラ●ンドワンとかに行くんじゃない? てか、さっきのダジャレもだけど、趣味がシブくない?(笑) 平 よく言われます。私、中身がおばあちゃんなんですよ(笑)。 ―その携帯ケースも中原淳一さんの(昭和初期に女性誌などで活躍したイラストレーター)イラストですよね。それもシブいな~。 平 あははは。ハンカチと家のカレンダーは「笑点」なんです [全文を読む]

茨城・古河病院、10周年記念式典にて「林家木久扇・木久蔵親子 落語会」を7月5日開催!

@Press / 2015年07月02日16時00分

高校卒業後、漫画家の清水崑氏に入門。35年に清水氏の紹介で桂三木助門下へ入門し落語家となる。林家木久蔵を名乗り、47年真打ち昇進。平成19年、長男、林家きくお(現・2代目木久蔵)の真打ち昇進に伴い、林家木久扇を襲名。全国ラーメン党会長。新著に『学校寄席入門(1)』。 【林家木久蔵】 昭和50年、東京生まれ。林家木久扇の長男であり弟子。2007年9月に父から [全文を読む]

大晦日「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」は「紅白歌合戦」と同じ轍を踏むのか?

メディアゴン / 2015年01月04日01時00分

ガキの通常放送の中で何回かに分けて放映された「温泉宿」「温泉宿in湯河原」「高校」と、大晦日に移ってからの初回「警察」は、全てこの構図であった。「警察」は、大晦日に放映するのが初めてということもあり、ガキに枠として与えられた6時間のうち3時間は別の企画(山崎vsモリマン)をやるなど、参加メンバーの点以外にも過渡的な部分があった。5人全員が参加するようになっ [全文を読む]

フォーカス