さん 笑点に関するニュース

【笑点】ピンクこと三遊亭好楽が「つまらない」と言われる理由が判明

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年06月11日06時00分

今年に入ってからも桂歌丸さんが司会を引退し、春風亭昇太さんが新司会に抜擢。追加メンバーに林家三平さん、24時間テレビのマラソンランナーに林家たい平さんが決定といった具合に、何かと話題に事欠かない印象ですよね。 大多数の人が納得していない? ところが今回の人選を妥当だとしつつも、納得がいかないという方も多いようです。一体何に納得がいかないのかというと、笑点レ [全文を読む]

桂歌丸 あの“鬼嫁”が明かす『笑点』卒業決めた夫婦の会話

WEB女性自身 / 2016年05月10日00時00分

噺家・桂歌丸(79)の妻・冨士子さんだ。歌丸師匠(79)が50年にわたって出演していた『笑点』(日本テレビ系)の司会引退を電撃発表し、世間を驚かせたのは4月30日。それから1週間、本誌が彼女を目撃した5月5日も、歌丸師匠は新宿末広亭で昼の部のトリを務めていた。冨士子さんは、夫の帰宅を迎えるために玄関から出てきたようだ。そわそわしながら道を見つめていたが、体 [全文を読む]

「笑点」に林家三平が“落語界の派閥を超えて”抜擢された本当の理由

アサ芸プラス / 2016年06月04日09時59分

「桂歌丸さんが勇退し、29日の放送では後任の春風亭昇太さんが初めて司会を務めました。また、新メンバーに林家三平さんが加わり、『24時間テレビ』(8月27、28日放送予定)のチャリティーランナーを林家たい平さんが務めることが発表されるなど、話題が目白押しでしたね。時代劇などがなくなっていくなか、老若男女が一緒に楽しめる同番組は日本のテレビにとって貴重なコンテ [全文を読む]

笑点の司会後任は誰を支持?公開収録現場で緊急アンケート|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2016年05月08日12時06分

桂歌丸さんの勇退が発表されて以降、オヤジジャーナルではさまざまな名前が飛び交っている。 『歌丸引退の「笑点」司会後任、6代目円楽が第1候補』(日刊スポーツ・5月1日) 『爆笑・太田、「笑点」司会に色気も…「一番良いのはタモリさん」』(サンケイスポーツ・5月4日) 「タモリ説」に関しては東スポが2011年から追っていた。根強い待望論とも言える。しかし実際に「 [全文を読む]

放送直前!尾上松也がSPドラマ「桂歌丸」を語る

ザテレビジョン / 2017年10月09日11時36分

同じ時代に生きる人物を演じたのは初めてだという松也は「歌丸さんご自身もご覧になるという、不安や責任も初めは感じました。ですが実際に歌丸さんにお会いした際の、喜んでくださっている柔らかい表情を見て勇気を頂きました。 歌丸さんが見守ってくれているんだという気持ちで撮影に臨みましたので、思い悩むことなく楽しんで演じさせていただきました。ドラマを通じて、歌丸さん [全文を読む]

「大喜利」新メンバーは誰? 歌丸師匠の司会卒業で気になる「笑点」の“焦点”

アサ芸プラス / 2016年05月15日17時57分

「昨年6月に歌丸さんが腸閉塞で入院し番組を休養して以降、オファーを出された噺家がいると寄席の世界ではもっぱらの噂でした」 その噺家とは林家正蔵師匠(53)、柳家花緑師匠(44)、立川談春師匠(49)の3人である。笑点メンバーになり知名度を上げることは、一門そのものの勢いにつながるほど。しかし、歌丸師匠入院時、円楽師匠を直撃取材したところ、「これだけは書いて [全文を読む]

【衝撃】笑点「大喜利」の座布団10枚で贈呈された酷いプレゼントランキングワースト10

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年07月06日06時00分

最近では司会の桂歌丸さんが勇退し、新司会に春風亭昇太さんが抜擢。また、新回答者として林家三平さんが選出されたり、24時間テレビのマラソンのランナーに林家たい平が選ばれたりと、最近は何かと話題になることが多いですよね。 座布団10枚の賞品、覚えてる? そんな笑点の名物コーナーといえば「大喜利」。お題に対する優秀な回答には座布団が与えられ、座布団が10枚になる [全文を読む]

笑点「消去法司会」昇太 ツッコまれ放題でパワーアップも

NEWSポストセブン / 2016年07月01日07時00分

「私を含めたプロデューサーや演出陣から“ちょっとお話があるんです”と切り出すと、皆さんは少し不安な表情をされたように見えました。自分が司会者になるかもしれないというよりは“もしかしてクビ?”“回答者を後進に譲ってほしいと宣告されるのかも”と思っていたのかもしれません。あくまでぼくの主観ですが(笑い)」 「現笑点メンバー以外から選ばれるのでは?」という報道 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】故・立川談志さん、長寿番組『笑点』も提案した“名プロデューサー”ぶりを振り返る。

TechinsightJapan / 2014年11月21日11時15分

「落語とは人間の業の肯定である」これは、故・立川談志さんの生前の名言だ。11月21日、そんな談志さんが亡くなってから3年を迎えた。今回は、落語家としてではなく、名プロデューサーとして談志さんが遺した功績の数々を振り返ってみたい。 10月30日深夜放送の『ゴロウ・デラックス』(TBS)に毒蝮三太夫が出演し、故・立川談志さんが自分の芸名を決めてくれた時のことを [全文を読む]

2016年夏場所「輝く!有名人スキャンダル大賞!」(1)ハンカチ王子の「車庫飛ばし」が判明して久々に元巨人・篠塚の話が出てきたね

アサ芸プラス / 2016年08月19日09時57分

水 前回、豪ちゃんがスキャンダル大賞を獲得して、今度は宇多さんになるべきという〆だったけど、宇多丸さんが「俺、何もない」と言ってたら、今回は歌丸師匠が“生前退位”という。宇 まさに生前退位。でも、生前退位感あふれるセレモニーになりすぎて「笑点」(日本テレビ系)の代替わりってこんなに大きな事件だっけ? みたいな。玉 すごい視聴率叩き出したからね、あれ。水 「 [全文を読む]

『笑点』抜擢の林家三平 国分佐智子涙させた「妻への言葉」

WEB女性自身 / 2016年06月07日00時00分

2人が住む東京・根岸にある自宅は、三平の母・海老名香葉子さん(82)や長男・正蔵(53)の住む実家から徒歩1分もかからない一軒家。朝9時ごろ、ごみ袋を両手いっぱいに抱えて家から出てきたのはTシャツ姿の三平だった。『笑点』メンバー入りを果たした喜びも束の間、家事にいそしんでいたようだ。1時間後、玄関先に止めてある愛車・BMWを洗車しようと国分が家から出てき [全文を読む]

『笑点』のテレビ欄には愛がある!3カ月続いた木久扇への頑張れメッセージ

しらべぇ / 2015年02月24日17時00分

インフルエンザで2週お休みした桂歌丸さんが復帰する週だったのですが、そのテレビ欄が一部のファンをザワつかせたのです。 「5.30 笑点 歌丸が復活 元気すぎて異常行動に」 これは、歌丸さんの復帰をファンの皆さんに知らせる、『笑点』ならではの温かいメッセージのように思えます。筆者も「一体何が起きたんだ」と思いながらこのことをツイートしたところ、5000を超え [全文を読む]

『笑点』「パッとしない」とネタにされる林家三平の課題

NEWSポストセブン / 2016年11月30日07時00分

出演から約半年、見えてきた三平の課題とは? これまで、『笑点』の現場取材を重ねてきたコラムニストのペリー荻野さんが鋭く指摘する。 * * * 「妻女優 夫はパッとしない三平だ」 林家たい平の答えに会場が沸いて拍手が起こる。 「拍手しなくていいんです!!」 汗をかく林家三平の横で司会の春風亭昇太まで「そうだなーと思って」とちょいちょいと拍手して、またまた会場 [全文を読む]

『笑点』での桂歌丸は野球界でいえば長嶋茂雄の役割に

NEWSポストセブン / 2016年07月02日07時00分

知名度もあってキャラは浸透していますし、嫌な印象を与えない三平さんに落ち着きました」(福田さん) 父親が有名人(初代・三平)で妻(国分佐智子)が美人と、ツッコミどころやいじられるポイントがわかりやすいのも三平の“強み”だと笑点をこよなく愛するペリー荻野さんは話す。 「今後は“嫁がいない”キャラの昇太さんの嫉妬交じりのツッコミがますます激しくなりそうですね。 [全文を読む]

「大喜利メンバーになれば……」ビートたけしも猛批判する『笑点』利権まみれの黒い舞台裏

日刊サイゾー / 2016年06月12日12時00分

(立川)談志さんなんか、それが嫌で辞めたんだから」と、以前から『笑点』に批判的だった。 先日、たけしを取材したときも「まあ、司会やメンバーになれば、営業のギャラが変わるからね。落語がうまくなるよりも、『笑点』のレギュラーになることのほうが重要になってきている」と語っていた。そう、『笑点』の大喜利メンバーは“地方営業利権”の恩恵にあずかっていたのだ。 『笑点 [全文を読む]

手塚治虫、石ノ森章太郎...巨匠がズラリ 漫画誌創刊記念し東京・神田で原画展

Jタウンネット / 2017年09月14日17時04分

今は亡き手塚治虫さん、石ノ森章太郎さんら漫画誌に連載予定の5人の原画が展示されることになっており、ファンらからの注目を集めそうだ。落語家の林家木久扇さんも、自ら描いた漫画の原画を出品 原画展のポスター 漫画誌を作るのは、編集プロダクションの「はちどり」(東京都千代田区)だ。創刊号は、9月19日に主婦の友社から発売される。価格は、555円(税抜)。手塚治虫さ [全文を読む]

やっぱり面白くない? 『笑点』回答者抜擢から1年の林家三平の評価は…

しらべぇ / 2017年08月02日11時00分

そして他の人は四桁いくのに、何故か林家三平さんがすぐにゼロになる。面白いと思うけど、嫌われてるのか?— ゆりじろう@ひきだせ!つくえちゃん (@Uri2ro) June 18, 2017『笑点』の視聴者は、林家三平についてどのように感じているのだろうか。■辛口評価が半数を超えるのはしらべぇ編集部が全国の20代〜60代の『笑点』を見たことがある人1,118名 [全文を読む]

木久扇 笑点新メンバーに「せがれが選ばれたら嬉しかった」

NEWSポストセブン / 2016年08月11日07時00分

――歌丸さんから、引退の相談はあった?木久扇:ご自分できっぱりお考えになったんです。今年の春ごろ、『笑点』が始まる前に、ぼくたちメンバーが別室に呼ばれたんです。そこで、「司会を退きます」という話があったんです。 ぼくはそのとき、「そうですか、淋しくなりますね」と言いました。お体のことだから、ぼくが「まだできるでしょう、頑張ってください」とは言えません。本番 [全文を読む]

エクスペンダブルズかよ!TBS系ドラマ『下町ロケット』吉川晃司、ピーター、春風亭昇太ら個性派キャストが大量投入されすぎてスゴい

AOLニュース / 2015年10月19日12時00分

こうしたそれぞれの個性派キャストについて、ネット上からは「吉川さん最初全然気付かなかったわw」「東&昇太の銀行員ぶりがクズすぎwwww」「阿藤さんのダメ弁護士が瞬殺されててツボったw」「これは豪華すぎるやろwww」「これは贅沢すなーw」「すげえおもしろそう」「来週が楽しみだわ」といった声が。ちなみに、同ドラマの原作を手掛けるのは、あの『半沢直樹』シリーズ [全文を読む]

ウーマンラッシュアワー村本に直撃!「気になる女性は…4人いました」

Woman Insight / 2015年04月28日20時00分

ファッション雑誌『Oggi』で好評連載中のウーマンラッシュアワー村本大輔さんの「愛と炎のお仕事論」のリアルイベント、「Oggi ウーマンラッシュアワー村本大輔『愛と炎のお悩み相談室』が、3月28日に開催。イベント終了後、Woman Insightは村本さんを直撃! ★イベントレポートはコチラ→ ウーマンラッシュアワー村本、元カレとの関係に猛反対!「あなたは [全文を読む]

フォーカス