子育て さいたま市に関するニュース

『ワークステーションさいたま(さいたま市ふるさとハローワーク)』の運営を支援

PR TIMES / 2015年04月01日10時56分

マンパワーグループ、「さいたま市子育て世代再就職チャレンジ事業」を受託 総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp)は、「さいたま市子育て世代再就職チャレンジ事業」を受託、実施中の「キャリア・コンサルティング」に加えて、7月からは「再就職チャレ [全文を読む]

これで親とケンカにならない? 「さいたま市祖父母手帳」が人気のワケ

ウートピ / 2016年05月13日10時00分

「実母や姑が子育てに時代遅れのアドバイスをして困る」と親世代から悩みが寄せられる一方で、祖父母世代からは、「子育てを手助けしようとしても煙たがられる」という声があがっている。――そんなよく聞かれる悩みに対し解決の糸口を示す無料冊子を、さいたま市(埼玉県)が配布して話題になっている。その名も「さいたま市祖父母手帳」。2016年1月の配布開始以降、ネットニュー [全文を読む]

公開生放送でNOKKOと市長が市の魅力発信!!「のびのびシティさいたま市フェア2016」

クオリティ埼玉 / 2016年11月12日00時16分

市の子育てや教育施策、さいたまトリエンナーレ2016等のイベントについて紹介するほか、レベッカのNOKKOと清水勇人市長とのテレビ公開生放送、タレントのギャル曽根と地域で子育て中のママやパパを応援する人々が、市の暮らしやすさや魅力を語るトークショーと盛りだくさんの内容だ。 その他、素敵な景品が当たるクイズラリーや、ゆるキャラ「つなが竜ヌゥ」の写真撮影会など [全文を読む]

そうだ!市役所に行こう!!〜無料でお役立ち情報をゲット

クオリティ埼玉 / 2016年02月24日13時34分

イベント情報のチラシや地元の特産物ガイドブックや子育て情報冊子等が手に入る。自治体はPR印刷物作成に積極的なので、結構立派なフルカラーの情報冊子が無料で手に入る。 先日、さいたま市役所本庁に行き、どっさりと仕入れてきた。 まず、ガイド冊子(画像1)。『さいたま市伝統産業ガイドブック』は、「岩槻の人形」「大宮の盆栽」「浦和のうなぎ」の3つの産業を中心に伝統産 [全文を読む]

みつば 2016年4月1日「スターチャイルド 矢向ナーサリー」「スターチャイルド 高津ナーサリー」「スターチャイルド 浦和保育園」を新規開園

PR TIMES / 2016年03月07日12時06分

■開園の背景[画像1: http://prtimes.jp/i/5089/161/resize/d5089-161-623674-1.jpg ]株式会社みつばは、2004年に横浜市青葉区で横浜市認可保育園「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、子育て世帯が多く暮らすエリアである横浜市、川崎市、さいたま市において認可保育園を9園開園し、地 [全文を読む]

子育てママに役立つ埼玉・千葉・足立区のエリア情報と新築一戸建て物件情報サイト『ママポラス』オープン!

PR TIMES / 2015年12月07日11時01分

~中央住宅と全国の幼稚園検索サイト「幼稚園ねっと」が共同制作~ このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久)は、全国の幼稚園検索サイト「幼稚園ねっと」を運営する株式会社オーシャンブリーズと共同で、埼玉・千葉・足立区を中心としたエリア別の子育て情報や新築一戸建て物件情報を発信するサイト「ママポラス」をオー [全文を読む]

ユニークな「父子手帳」発見! 漫画や赤裸々ボイスでパパになることを応援

Woman.excite / 2017年04月04日18時00分

WEB上で公開しているケースもあるので、夫婦でチェックしてみてはいかがでしょうか?■パパのつぶやきを記録できる手帖さいたま市の『父子手帖』は、育児に役立つ情報だけでなく、「赤ちゃんができたと報告されたとき」、「誕生の瞬間」、「オムツ替え」など、子育てにまつわるさまざまな事柄に対して感想を記録できる「パパ つぶやキロク」が設けられています。「パパならこうする [全文を読む]

あなたは何を体験する?第四回コムナーレフェスティバルが今週末開催

クオリティ埼玉 / 2016年03月01日00時11分

日 程 3月5日(土)、3月6日(日)各10時から16時 会 場 浦和コミュニティセンター(10F) さいたま市市民活動サポートセンター・屋上庭園(9F) さいたま市中央図書館(8F) 浦和駅東口駅前市民広場(1F) 内容 ストローハウスづくり、押し花&グラスアート体験、写真俳句、写真デコ体験、紙芝居、木の香り体験、書道体験、ハンドマッサージ、フラワーア [全文を読む]

安心して子どもを産み育てるために!「妊娠・出産包括支援センター」全区に開設~さいたま市

クオリティ埼玉 / 2017年03月31日14時21分

安心して子供を産み育てるためには、妊娠期から子育て期にわたるまでの切れ目のない支援が必要だ。そのためにさいたま市では、「子育て楽しいさいたま市」を目指して、4月3日(月)から、全区の保健センター内に「妊娠・出産包括支援センター」を開設する。助産師・保健師の資格をもつ母子保健相談員が、妊娠・出産や産後の育児に関する様々な不安や悩みの相談に応じる。また、利用可 [全文を読む]

親子でからだを動かしてリフレッシュ♪~「げんきであそぼう1・2・3 IN 大宮武道館」

クオリティ埼玉 / 2016年06月17日12時06分

さいたま市見沼区では、区内の公的な子育て支援機関のネットワーク「子育て支援情報交換会」の協力により「げんきであそぼう1・2・3 IN 大宮武道館」を毎年1回か2回開催している。今年の第1回目を6月28日に開催。 リズムダンスや大きな布を使って遊ぶパラバルーン等、親子でからだを使って遊ぶ内容になっている。育児相談コーナーも設置される。 親子で一緒に楽しめる! [全文を読む]

有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、ビオ・ママクラブvol.26『アーユルヴェーダの子育て ~ギーの効能と取り方~』を開催

@Press / 2016年05月18日15時30分

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:中西基之)は、2016年5月24日(火)にビオ・ママクラブvol.26『アーユルヴェーダの子育て ~ギーの効能と取り方~』を開催します。 「ビオ・マルシェの宅配」が主催する「ビオ・ママクラブ」は、オーガニックに興味を持つ子育て中のママ達 [全文を読む]

有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、ビオ・ママクラブvol.26 『アーユルヴェーダの子育て~ギーの効能と取り方~』を開催

DreamNews / 2016年05月18日15時00分

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:中西基之)は、2016年5月24日(火)にビオ・ママクラブvol.26『アーユルヴェーダの子育て~ギーの効能と取り方~』を開催します。「ビオ・マルシェの宅配」が主催する「ビオ・ママクラブ」は、オーガニックに興味を持つ子育て中のママ達がリ [全文を読む]

教育資金贈与信託の契約数7万6千件以上…!祖父母による「孫育て」とマネー依存の実態

It Mama / 2016年05月03日23時00分

子育て世代では共働きがあたりまえになり、祖父母による“孫育て”も増えていますね。夫婦にとって、祖父母は子育てを手伝ってくれる頼りになる存在ですが、“金銭面”でも頼りにされつつあるようです。今回はファイナンシャルプランナーの筆者が、祖父母による“孫育て”とマネー事情についてお伝えします。■昨今の祖父母の「孫育て」事情 内閣府が実施した全国の20~79歳の男女 [全文を読む]

ホンダ、超小型EV「マイクロコミュータープロトタイプβ」を使った社会実験プロジェクトをさいたま市と共同で開始

JCN Newswire / 2013年07月18日18時41分

高齢者層に対する近距離圏内での日常的な移動支援のほか、通勤や業務を目的としたカーシェアリングや子育て層に対しての価値検討といった、さまざまな用途での可能性を検証していきます。さらに、「E-KIZUNA Project」※1において先行して実証実験を実施しているHondaスマートホームシステム(HSHS)との連携による家庭用蓄電池としての価値の検討を行ってい [全文を読む]

「さいたまパパ・スクール」第8期生募集!~さいたま市

クオリティ埼玉 / 2017年09月02日06時00分

さいたま市では、「子育てパパ応援プロジェクト」を推進している。平成22・23年度に行われた事業「さいたまパパ・スクール」が、24年度からは、このスクール卒業生による団体「さいパパ」が主催者として企画運営を行ない、回を重ねてこの度、第8期生を募集する。子育て真っ盛りの父親、またはこれからパパになる予定のひとは、参加してみてはいかが? ◆「さいたまパパ・スクー [全文を読む]

さいたま市の「保育ルームKanon」IQ150の園児が出現 開業から7年連続で待機園児続出!27年度の倍率は13倍

@Press / 2017年06月07日11時00分

■男手一つで子育てしたオーナー、 その経験を活かす失敗や成功の経験を保育に! 17年前、育児放棄から父子家庭になり、子育ての大変さを身を持って知っているので、現在育児中の母親の立場に立って共感し、育児、早期教育のアドバイスを行っています。 特に我が子に3歳から早期教育を行った経験上、「早期教育は3歳からでは遅い!」と言う確信を持ち、保育園では0歳から早期 [全文を読む]

結婚で幸福度って上がる?

政治山 / 2017年06月06日11時50分

今回は結婚に焦点を当てて幸福度の違いを検証しましたが、子育て経験の有無や子育て環境によって幸福度に違いがあるのかもしれません。出産・子育てと幸福度に関する記事は改めて掲載する予定です。 次回となる第4回は、「健康・ヘルスケア」に焦点を当て、健康状態や健康への意識と幸福度について、弊社にて開催された「キックオフセミナー」の内容から検証していきます。 [全文を読む]

ポラスの新発想レジデンス 西大宮駅北口初 総戸数124戸の新築分譲マンション 『 ルピアコート西大宮 』 誕生 住まう人の想いを「しあわせメソッド」として実現 4/29(土)より第1期販売開始

DreamNews / 2017年05月16日09時00分

アイデア満載 進化する「しあわせメソッド」(1)子育てに欠かせない『安心』を形に機械式駐車場は運転者しか入れません。その間、子どもを安心して待たせておけるスペースとして駐車場のウェイティングスペースを進化させ、「車の出し入れまもるんスペース」を設けました。「車の出し入れまもるんスペース」 (実用新案申請済) お子様と一緒のお出かけ時も安全に出入庫できるよう [全文を読む]

所沢が「埼玉の人口争奪戦」独り負けの理由 急減した人口は「入間や狹山」に流出していた

東洋経済オンライン / 2017年04月04日08時00分

子育て世帯の転入超過が多いのは、浦和区などの教育環境の良さを求めたのではないかと推測する。逆にさいたま市からの転出のほうが多いのは上尾市であり、転入超過人口がマイナス、つまり転出超過人口は818人。そして蓮田市(224人)、伊奈町(433人)、吉川市(257人)、白岡市(同294人)と続く。これらはJR高崎線や宇都宮線沿線の駅がある自治体であり、近年は湘南 [全文を読む]

育児や介護等で制約のある方の就業を支援、職住近接オフィスで週5フルタイム以外でも働ける「ジョブシェアセンター」を設立

PR TIMES / 2017年03月22日17時14分

テンプスタッフでは、フルタイム・パートタイムを問わず、これまで多くの方に就業機会を提供してまいりましたが、その多くは郊外の住宅地から1時間程度の通勤時間を要する都心部での仕事や、週5日フルタイムの勤務が求められる仕事であり、郊外に住まれている方や子育てやご家族の介護により1日の就業時間が限られる方への仕事提供が十分ではありませんでした。そこで、限られた時間 [全文を読む]

フォーカス