織田祐二 新作に関するニュース

二階堂ふみ 新作映画で魅せた妖艶シーンをプレイバック!(2)真木よう子との禁断の絡みも見せ…

アサ芸プラス / 2016年02月04日17時57分

芸能評論家の織田祐二氏が語る。「2人の共演は、昨年のドラマ『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)以来です。気の強い者同士、相手に負けじとガチのレズとなった。真木が主演映画『ベロニカは死ぬことにした』でヌードを披露したのは22歳の時でした、今年22歳となる二階堂も、十分に意識して撮影に臨んだことでしょう」 濡れ場で定評のある真木に火をつけられた二階堂の熱演 [全文を読む]

芸能界美女たちが最近“見せたがり”になっている?(1)沢尻エリカはボディを惜しげも無く披露

アサ芸プラス / 2015年02月18日09時55分

親交のある下着メーカーのパーティで周囲を騒然とさせたと、アイドル評論家の織田祐二氏が言う。 「コスプレじゃなくて上半身は裸の手ブラ姿で登場したそうです。自分に求められているのはボディだと、気分上々だったようですね」 さて、新作映画はどこまでの「脱ぎっぷり」が拝めるだろうか? 続いて、道端三姉妹の三女で、174センチ、B86・W60・H88のダイナミックな肢 [全文を読む]

テレ東・狩野アナ “モヤさま”で魅せるマジメなエロス(2)さまぁ~ずのセクハラも体当たりで受けまくる

アサ芸プラス / 2014年11月26日09時58分

アイドル評論家の織田祐二氏が、狩野アナの人気の秘密を明かす。 「ズバリ『モヤさま』は女子アナの公開セクハラ番組だと言えます。昨年4月から番組アシスタントを担当している狩野アナは、あまりの従順さで、さまぁ~ずの2人が戸惑うほどのドMっぷりを発揮していますよ」 開眼した狩野アナのドM根性はまだまだ進化しそうな雲行きだ。 [全文を読む]

長澤まさみ カンヌ国際映画祭で披露した魅惑のバスト

アサ芸プラス / 2014年06月03日09時58分

まさにドギモを抜かれた気がします」 芸能評論家の織田祐二氏が驚きを隠せない様子で振り返るのは、世界3大国際映画祭の一つ、「カンヌ国際映画祭」の5月14日のオープニングセレモニーでの出来事。長澤まさみ(26)がみずから胸の谷間をまざまざと広げて見せたのだ。 「長澤がフランス・カンヌ入りしたのはジョン・ウー監督の新作映画『The Crossing(大平輪)』の [全文を読む]

広末涼子「夫の仕事激減で急浮上した“マジで脱いじゃう5秒前”」

アサ芸プラス / 2013年07月17日10時00分

芸能評論家の織田祐二氏は提言する。 「3月に出た『いいとも』テレフォンショッキングのコーナーでは、『きくらげともろきゅーを最近知った』と話し、観客に『知ってましたー?』と聞く無邪気な一面を披露していた。濡れ場を演じるのならば、性に疎い人妻がしだいに調教され、快楽に目覚めていく、さもなくば奔放な恋愛遍歴をまとめてぶちまけた自伝的エロス映画でもおもしろい」 [全文を読む]

グラドルDVD ヒモパン・四つん這い・マッサージが定番

NEWSポストセブン / 2012年04月07日07時00分

まだ20歳前後の篠崎愛や佐山彩香といった有望株でさえバストやヒップは“半分出す”のが常識です」 ※週刊ポスト2012年4月13日号 【関連ニュース】スリーサイズ83・60・86美女が無防備ビキニ姿でベッドで微笑23歳・グラビアアイドルとの愉しいカラオケデートを妄想撮影洗面台の前で着替えてビキニ姿になった23歳美女を覗き見撮影織田祐二氏 グラドルの胸の大きさ [全文を読む]

フォーカス