織田祐二 仕事に関するニュース

ベッキーVS矢口真里 恋愛暴走力を洗い出し比較!(3)「矢口に学ぶベッキーの今後の展開は?」

アサ芸プラス / 2016年01月24日09時57分

美脚のベッキーさんですから、ゲス男は顔面を踏まれながら、脚舐めを受け、最後は手コキでイッテQくらいのゲスの極みプレイを楽しんでいたのではないでしょうか」 芸能評論家の織田祐二氏がベッキーの今後を占う。「ベッキーといえば『苦しみも悲しみも全て階段。とりあえず、上らなきゃ』などの名言で常に前向きな姿勢が有名です。以前、宮根誠司に『何でいつもそんなに元気なの?』 [全文を読む]

男の運気を上げる“あげまん”芸能女性10人を徹底比較!「戸田恵梨香・北川景子が次世代あげまん候補」

アサ芸プラス / 2015年09月10日09時57分

戸田はほめて男を伸ばすタイプで、相当なあげまん気質だと見ていますね」(芸能評論家・織田祐二氏) 演技派である戸田からの影響を受ける意味でも、独身俳優は彼女とのゴールインをぜひ目指してもらいたいもの。 DAIGO(37)とゴールイン間近と言われる北川景子(29)もあげまん候補にあげられる。「北川との交際前からバラエティ番組で活躍はしていましたが、結婚の機運が [全文を読む]

今秋復活「11PM」キャスターに壇蜜が急浮上

アサ芸プラス / 2013年08月01日10時00分

芸能評論家の織田祐二氏が、ため息を漏らす。 「ビキニが黒だったりヒョウ柄だったりと見せたい放題。しかも、胸の膨らみも毎回あらわにしているのが程よい刺激となり、壇蜜のセクシーさ目当ての視聴者は数多いようです」 もちろんグラビアのように扇情的なM字開脚などのポーズこそしないが、壇蜜の妖艶シーンは「水戸黄門」の由美かおるの入浴シーンに匹敵するキラーコンテンツに [全文を読む]

有名美女の「野外痴態」をのぞき見る!(2)結婚3年で起きた雛形あきこの騒動

アサ芸プラス / 2016年07月18日09時57分

連続車内プレイを演じた優香を芸能評論家の織田祐二氏はこう評する。「彼女には“ミス・カーセックス”の異名をささげたい。2回目も優香は後部座席に座り、赤信号で車が止まった際に身を乗り出して運転席の妻夫木と“車チュー”を繰り返しています。優香は先月、俳優の青木崇高(36)と交際半年で結婚したばかりですが、こちらも車中デートで射止めたのかが気になるところです」 [全文を読む]

新「オヤジ殺し女優」吉岡里帆VS相楽樹のひんむき対決!

アサ芸プラス / 2016年06月13日05時57分

相楽を推奨するアイドル評論家の織田祐二氏も賛辞を惜しまない。「彼女は、11年に『カルピスウォーター』のCMに出演するや、ネット上で『川島海荷の隣のかわいい娘は誰?』と、主役を食って一躍脚光を浴びた美少女です。特筆すべきはそのあと。水着グラビアの仕事を多数こなしていることです。基本は清純派路線なのですが、彼女の特徴は、濡れたワイシャツ、細めのビキニ、食い込 [全文を読む]

2015新人女子アナの素顔を一挙公開!「TBSはミス慶応の宇内梨沙アナに注目」

アサ芸プラス / 2015年10月24日17時57分

タレ目で萌え系のタヌキ顔が中年層から支持されそうです」(芸能評論家・織田祐二氏) 秋からは早朝の「はやドキ!」に出演中だが、さっそく番組ではサービス姿を披露してくれた。「番組では膝上10センチほどの短いスカート姿で登場。椅子にちょこんと浅く腰掛けると太腿どころかスカートの奥までチラチラのぞかせていた。ネットで『早朝から奥が見えた』と大騒ぎになるほど、あわや [全文を読む]

熟れ頃女子アナたちがフェロモン競艶「仕事を控えている滝川クリステルの意図は?」

アサ芸プラス / 2015年10月11日09時57分

キス魔になるので、3度目がありそう」(芸能評論家・織田祐二氏) こんな艶っぽい不祥事なら、いつでも大歓迎だ! [全文を読む]

菜々緒 ファッションブランドイベントで見えてしまった衝撃姿をスクープ!「旺盛なサービス精神で話題を作る」

アサ芸プラス / 2015年09月08日09時57分

写真を見た芸能評論家の織田祐二氏は、こんな“鑑定結果”を出した。「芸術的な真円です。菜々緒といえば9頭身ボディが有名ですが、今後は“乳頭神”の呼び名が定着しそう。バストトップを出しても堂々としたこのふるまいから想像するに、男の視線を浴びるほどに燃え上がるタイプかもしれませんね」 そんな菜々緒はスキャンダルを糧にのし上がってきた苦労人。無名モデルだった11年 [全文を読む]

膳場貴子 酒とゲームを封印した「妊活再々婚」秘話

アサ芸プラス / 2015年08月10日09時57分

ムッチリした大人の色香にクラクラしました」(芸能評論家・織田祐二氏) 壇蜜にもライバル心を燃やしたほどの美脚があれば、パートナー探しも苦労しないはずだが‥‥。「番組では何度も不妊治療を扱ったこともあって、遺伝子の重要性には気づいていたはず。過去の婚歴もあり、『どうせなら‥‥』と東大出のDNAを求める気持ちも理解できます」(前出・TBS関係者) はたして、膳 [全文を読む]

人妻女優たちの“妊活ライフ”を徹底調査!(1)待望の第1子を妊娠した上戸彩は…

アサ芸プラス / 2015年04月25日09時56分

アイドル評論家の織田祐二氏が話す。「かつて『温泉に入る時は前を隠しません』と発言し、意外な大胆素顔を明かしていただけに、お風呂だけでなくリビングでも夫とお互いに『パーフェクト』ボディを見つめ合っているんじゃないでしょうか(笑)」 [全文を読む]

広末涼子「夫の仕事激減で急浮上した“マジで脱いじゃう5秒前”」

アサ芸プラス / 2013年07月17日10時00分

芸能評論家の織田祐二氏は提言する。 「3月に出た『いいとも』テレフォンショッキングのコーナーでは、『きくらげともろきゅーを最近知った』と話し、観客に『知ってましたー?』と聞く無邪気な一面を披露していた。濡れ場を演じるのならば、性に疎い人妻がしだいに調教され、快楽に目覚めていく、さもなくば奔放な恋愛遍歴をまとめてぶちまけた自伝的エロス映画でもおもしろい」 [全文を読む]

美女たちの春「乱マン」(3)上戸彩 女性誌グラビアで魅せた“最大露出”をナマ再現

アサ芸プラス / 2012年04月12日11時00分

アイドル評論家の織田祐二氏が解説する。 「2~3年前にはこうしたボディの披露は考えられなかった。事務所の後輩の武井咲や剛力彩芽などの若手の台頭で、気持ちに余裕ができたのでしょう。結婚間近と噂される中、心身ともに充実していることをうかがわせます。もしや独身時代最後の仕上げに、グラビア仕事に取り組んでいるのかも」 隠れ巨乳の封印を解き放った上戸と比べれば、後 [全文を読む]

カトパンか、水卜ちゃんか?「東京五輪」エース女子アナは誰だ!?

日刊大衆 / 2017年10月02日18時05分

そうなるとカトパンと五輪とのつながりは消えるでしょう」(制作会社関係者)■今年の新人、久慈暁子アナが最有力 となると、スポーツ担当の宮澤智アナ(27)が順当になるのだろうが、「堅実な線ですが、彼女は熱愛スキャンダルの不安がある」(芸能ライターの織田祐二氏)という声もある。では、いったい、誰が選ばれるのか!?「ズバリ、今年の新人の久慈暁子アナ(23)が最有力 [全文を読む]

真っ向美女12人の「汗だく快感指数」!(1)写真集で魅せた黒木メイサの超絶ボディ

アサ芸プラス / 2017年09月12日05時57分

アイドル評論家の織田祐二氏が鼻息荒く激賞する。「極小の黒ビキニでヒモパンの面積は小さすぎ。察するにTバック仕様では。もちろん、ヘアの手入れもバッチリでしょう。並のグラドルじゃ太刀打ちできない、“大人のオンナ”の濃厚な色香が炸裂しています!」 確かに、こんもりと盛り上がったバスト、引き締まりながらも程よく肉感的な腰回りなど、まさに“肉体美ママ”といった趣だ。 [全文を読む]

日テレ・水卜麻美アナ「惜別のロケ」を見逃すなッ!(2)田中みな実は積極的に…

アサ芸プラス / 2017年08月28日09時57分

この過激すぎる赤面ポーズに、芸能評論家の織田祐二氏も、ぐうの音も出ない様子なのだ。「いやぁ、局アナ時代にはおよそ考えられない恥ずかしい痴態です。水卜アナとは正反対にピッチリサイズでの大開脚露出作戦で、フリーアナとして切り開く本気の姿勢に好感が持てます」 それどころか、ついには8月10日発売の女性誌「美人百花9月号」では、下着姿でグラビアデビュー。〈局アナ [全文を読む]

「バスト自慢美女10人」をニュース実況!(2)バラエティで意外な一面を見せた夏菜

アサ芸プラス / 2017年07月24日17時57分

この天下の歌姫の乳見せ芸には芸能評論家の織田祐二氏が猛烈エール。「ネット上では『太った』など悪評が書き込まれていますが、ムッチリしたこの感じは一時の肥満化したマライア・キャリーを連想させます。これだけ見せまくるのは、相当、胸に自信ありと見ました」 熟女歌姫ならば、ここらでドンと貫禄ヌードを見たいもの。 [全文を読む]

これがニッポンの「隠れた大きな胸を持つ美女」(1)<女優・タレント編>女王は大ブレイク中の吉岡里帆

アサ芸プラス / 2017年06月05日09時57分

芸能評論家の織田祐二氏もハッスル気味に語る。「ダンスシーンでは一瞬ですが、ロケット乳がクッキリ見えます。この乳と一緒なら、1週間どん兵衛生活でもかまいません。他にセクシーCMでは『ビットフライヤー』で成海璃子(24)が推定Fカップを縦横無尽に揺らすダンス、『リアルゴールド』では広瀬アリス(22)がチアガール姿でフレッシュ乳揺れをプルンプルン解禁しています [全文を読む]

俺が本当に脱がせたい“スポーツ美女”!(1)1位は現役引退した木村沙織

アサ芸プラス / 2017年04月02日17時56分

芸能評論家の織田祐二氏も推奨する。「試合中にユニホームの脇下から、ブラひもをたびたびのぞかせてはいました。しかし、時折、何も見えず、“ノーブラ疑惑”がささやかれていた。激しい競技だけにヌーブラの可能性は低く、本人が付け忘れていたとしか思えない‥‥。ここは生乳解禁に出て、ファンの疑念を晴らしてみてはどうか」 3月22日の引退会見では、「子供は2~3人欲しい [全文を読む]

長澤まさみ“魅せる見事なボディ”CMの背後にに新たな進路が見え隠れ?

アサ芸プラス / 2017年03月26日09時57分

芸能評論家の織田祐二氏も激賛する。「美脚、美乳の極上の黄金比が堪能できる、すばらしい仕上がりとなっている。スポーツメーカーならば次は当然水着CMが用意されているはずです。過去にも、長澤は映画『ラフ ROUGH』(東宝)で、当時18歳の競泳水着姿を見せまくっていましたが、それ以来の大人へと成長した水着姿を期待したい」 ともあれ、このCMに出演した裏にはワケ [全文を読む]

不倫、アイドル食い…女子アナたちの“激ヤバ事情”マル秘報告

日刊大衆 / 2017年02月20日10時00分

他の女子アナよりハードルが低そうで、夢がありますね」 [全文を読む]

フォーカス