当主 伊達政宗に関するニュース

歴史ドラマは間違いだらけ?信玄、謙信、政宗…名前を見るだけでわかる意外な人間関係

Business Journal / 2015年08月12日06時00分

10代将軍足利義稙の時代に当主となったのは伊達稙宗で、稙宗の嫡男である伊達晴宗は、12代将軍足利義晴の偏諱を受けている。 さらに、伊達晴宗の嫡男は13代将軍足利義輝の偏諱を受けて、伊達輝宗と名乗った。そして、伊達輝宗の嫡男が「独眼竜」で有名な伊達政宗だが、この頃には足利将軍の権威が失墜し、偏諱を受けるメリットは感じられなくなっていた。 同様に、将軍家とのつ [全文を読む]

「ニューズブック」プロジェクト最新作! 水戸の「黄門様」以前に常陸を治めていた一族がいた! 茨城新聞『奥七郡から出発 茨城・常陸佐竹氏の軌跡』発売!

PR TIMES / 2017年04月28日12時59分

本書は常陸時代の佐竹氏を「後三年の役」から「国替え」まで節目ごとに取り上げ、当主の歴史的選択の背景に迫りながらその足跡を追います。いまだ不明な部分も多いですが、常陸佐竹氏の変遷をドキュメント・タッチでまとめた格好の佐竹氏入門書として読者を歴史の旅に誘います。■購入可能なおもな電子書籍ストア◇Kindleストア http://amzn.to/2qkXeH7◇ [全文を読む]

美少女軍勢RPG「戦国の神刃姫X(センゴクブレイドルエックス)」戦国ハロウィンふぇすてぃばる!イベント『~妖艶な魔女~』&『URハロウィン!BOX召喚』同時開催中!

PR TIMES / 2016年10月21日17時50分

■新キャラクター紹介!▼ウィッチ 伊達 政宗[画像1: http://prtimes.jp/i/18760/122/resize/d18760-122-290200-0.jpg ]伊達家17代当主。特別な儀式に参加するため、特注の装いで馳せ参じた。妖艶な雰囲気と衣装に包まれた肢体の内に秘めた野心の大きさは相変わらず。*****私と一緒に今宵は熱く、激しい剣 [全文を読む]

【真田丸】名は武士の命 「幸」の一字に秘められた思いとは

しらべぇ / 2016年09月25日05時30分

真田松代藩第3代当主の真田幸道の時代だ。彼は大規模なお家騒動の末に登場した藩主。真田信之があまりにも長生きしたのと、信之の子が2系統に分岐したため後継者争いが勃発したのだ。幸道は文武に秀でた聡明な人物だった。もし戦国期に生まれていても、信之や幸村に劣らない活躍を見せていただろう。「徳川家への反抗心を忘れない」真田家のDNAを、しっかり受け継いでいる。だから [全文を読む]

伊達と島津、もし仕えるなら?「似た者同士」両者の違いとは

しらべぇ / 2016年09月10日05時30分

第17代当主伊達政宗の偉業は、もはや説明不要。この男の出現で、混迷の頂点に達していた東北はあっという間に制圧されてしまった。豊臣秀吉さえいなければ、関東の北条を打ち負かしたのは彼だとも言われている。そして南の島津家も、やはり群雄が軒を連ねる九州の大部分を支配。「釣り野伏」と呼ばれる戦法で次々と強敵を打ち破り、九州最強を誇ったのだ。だが、島津もまた秀吉の「犠 [全文を読む]

『百段雛まつり』~みちのく雛紀行~ 目黒雅叙園にて2016年1月22日(金)~3月6日(日)好評開催中!

@Press / 2016年02月18日15時00分

こちらは、小さい雛人形を好んだといわれている片倉家の14代当主が収集されたものであり、中には江戸後期から明治初期の時代のものと言われるものもあります。極小ながらも細部まで作りこまれた人形の世界になります。■期間限定メニューについて園内のレストランやショップでは、『百段雛まつり』開催に伴い、期間限定の雛メニューを提供中!茅葺屋根の風情ある一軒家「日本料理 渡 [全文を読む]

フォーカス