ドラマ 田口淳之介に関するニュース

『リーガルハイ』は嘘だらけ?違法行為満載、ありえない登場人物、新証拠探す弁護士…

Business Journal / 2014年02月18日18時00分

2013年10~12月期の連続テレビドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)は、平均視聴率18.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録し、大ヒットとなった。同ドラマは、依頼人に法外な弁護費用をふっかけ、平気で犯罪まがいの手法を取り、引き受けた弁護は一度も裁判で負けたことがない敏腕弁護士・古美門研介(堺雅人)と、真面目で正義感の強い新米弁護士・黛真 [全文を読む]

深田恭子が鍵を握る?メンバー共演でKAT-TUNが”活動再開”の動き

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日10時05分

上田竜也が、自身の出演ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(同)の番宣も兼ねて登場し、両者は5月以降仕事では会っていないと語り、ぎこちない会話を展開。特に「互いに相談したいことはないか?」と尋ねられた上田竜也は、「ここでは言いたくない、深刻なやつならありますけど」とコメント。さらに上田竜也は「充電期間に入ってからどう過ごしていたか?」という問いに対して「メンバーの [全文を読む]

タイのKAT-TUNファン歓喜! 田口淳之介の登場にファン1,000人集結

サイゾーウーマン / 2013年03月28日09時00分

17日、タイ・バンコク都心のショッピングセンター内の映画館で、日本ドラマのプロモーションイベント『J Series Festival』が開催された。韓流ドラマの圧倒的な勢いに押されて影の薄い日本ドラマを海外へ売り込もうと、国際ドラマフェスティバル in TOKYO実行委員会が主催したものだ。NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の民 [全文を読む]

【イベントレポ】「EXO-CBX」、JY(知英)、GirlsAward初登場! 観客を釘付けにするパフォーマンスで大盛況

Wow!Korea / 2017年05月04日22時20分

「みなさん、こんにちは!JYです!」とあいさつすると、次の曲「女子モドキ」について、フジテレビのドラマ「人は見た目が100%」の主題歌だと紹介。「みなさんドラマ見てますか?私も見てるんですけど、本当にいろんな勉強になってます、女として」と、自身もドラマを見ていることを明かした。そして「聞いてください!」と、「女子モドキ」を歌い始めた。曲の途中JYが「わ~ま [全文を読む]

高身長に悩む新垣結衣、ジャニーズからの「共演NG」が大歓迎な理由とは?

アサ芸プラス / 2015年02月26日09時59分

当の本人も成長が止まらないことに相当悩んでいたようです」(芸能ライター) 2007年に出演したドラマ「パパとムスメの7日間」で、父親役の舘ひろしと並んだ写真で、ほとんど背丈が変わらないことが話題になったことも。ローファーを履いた新垣が181センチの舘とほぼ肩を並んでいるように見えたため、「ガッキー180センチ説」という都市伝説まで生まれる始末だった。 そこ [全文を読む]

KAT-TUNファン、がっかりのワケ

NewsCafe / 2017年03月06日12時45分

グループはまだ充電期間中ですが、田口より前に活動再開してほしかったです」 デスク「『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、亀梨和也(31)が4月クールのドラマ『ボク、運命の人です。』(日テレ系)に主演することが発表されて、個人活動は盛り上がってるけど」 記者「山下智久(31)も重要な役どころで出演し、2人が『修二と彰』以来、12年ぶりにユニットを組むことも発表 [全文を読む]

ロックオン!「ジャニーズ好き」広瀬すずが亀梨和也に猛アプローチ?

アサ芸プラス / 2015年12月27日17時59分

2016年1月から日本テレビ系で、KAT‐TUNの亀梨和也が主演するドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)がスタートする。 同ドラマは、作家・神永学氏の小説「怪盗探偵山猫」シリーズが原作で、「山猫」と呼ばれる大胆不敵な世紀の天才怪盗(亀梨)が鮮やかな手口で大金を盗み出し、盗みの対象の悪事も暴き出す姿を描く。「亀梨さんといえば、スポーツ情報番組『Going!』 [全文を読む]

沢尻エリカとレゲエ彼氏も!「彼女のママ」と同棲する男たちが急増

messy / 2015年04月14日17時30分

4月13日から始まったドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)。原作はベストセラー作家の池井戸潤氏、主演には嵐の相葉雅紀(32)を迎え、月9枠ながら恋愛ドラマではない意欲作だ。初回視聴率は13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とギリギリ合格ラインだった。 この作品でヒロイン役となるのが、沢尻エリカ(29)だ。2007年の「別に」発言や、翌08年に結 [全文を読む]

『怪盗 山猫』続編だったら一大事!? KAT-TUN・亀梨和也、4月期“日テレ土9”主演内定!

サイゾーウーマン / 2016年12月14日11時45分

グループ活動“充電期間中”のKAT‐TUN・亀梨和也が、来年4月期放送予定の日本テレビ系連続ドラマの主演に内定したという。亀梨の主演は、今年1月クールに放送された『怪盗 山猫』(日本テレビ系)以来となる。 周知の通り、KAT‐TUNは今年3月に田口淳之介が脱退したことを受け、5月の東京ドーム公演を最後に、各メンバーはソロ活動にシフト。グループは充電期間に入 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KAT-TUN・ドーム公演に菜々緒 上田との共通点にファン歓喜。

TechinsightJapan / 2016年04月30日13時17分

また「#山根さん」「#赤松先生」「#カメアシ君」と彼女がメンバーと共演したドラマに絡めたタグを付けている。 彼女はドラマ『主に泣いてます』や『ファースト・クラス』では中丸雄一、『怪盗 山猫』で亀梨和也と共演している。『ファースト・クラス』の川島レミ絵役では「触るなっ、カメアシごときが!」とカメラ・アシスタントに放った言葉が当時話題となり、また『怪盗 山猫』 [全文を読む]

SMAPメンバーは独立しても干されないのか? 弁護士と考える国民的アイドルの行く末

ウートピ / 2016年01月16日15時32分

ファンクラブに入会しコンサートに通ってきた“スマオタ”こと熱烈なファンから、メンバーの出演ドラマやバラエティ番組を楽しんできた一般のテレビ視聴者まで、最も気がかりなのは、事務所を出ることになったメンバーが今までどおりに活躍できるのかということだろう。これまでジャニーズ事務所を離れたタレントたちの今これまでジャニーズ事務所を離れたタレントたちは、1975年に [全文を読む]

KAT-TUN・田口、ジャニーズ退所であの人気ドラマが放送禁止になる!?

アサ芸プラス / 2015年11月27日09時59分

彼は小嶺との関係を事務所から猛反対されていたと言われていますから、35歳となった彼女をこれ以上待たせられないと、結婚のため退所を決意したのではないでしょうか」(芸能記者) そんな田口は、2012年に出演したテレビドラマ「リーガル・ハイ」(フジテレビ系)で、スパイとして活動する青年を演じ、俳優としても一定の評価を得ていた。 しかし今後、ジャニーズ退所により、 [全文を読む]

中丸「ゴールデン冠で3.3%」、亀梨「ソロコン不機嫌?」KAT-TUNメンバー一喜一憂の今

サイゾーウーマン / 2017年08月12日08時00分

4月期には深夜ドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京)で主演を務め、5月1日スタートの『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系)では、初めてゴールデンタイムのバラエティでMCに抜擢された。しかし、同番組は開始時から視聴率が低迷しており、初回は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、惨敗。5月中は5%台が相次ぎ、早くも番組継続が危ぶまれている。「“ [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也は世渡り上手?まさかの”快進撃”を続けるワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年07月17日09時33分

亀梨といえば、前クールに放送されたドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ)で主演をつとめたほか、レギュラー番組では『Going!Sports&News』(同)にてキャスターを担当。さらには来月26日に放送される『24時間テレビ 愛は地球を救う』(同)で、嵐の櫻井翔(35)とNEWSの小山慶一郎(33)と共にメインパーソナリティーをつとめることも決まっ [全文を読む]

KAT-TUN、復帰の形は「そんなのとっくに考えてる」、関係者が明かす“今まで言えなかった歴代メンバーの素性”

messy / 2017年04月28日18時00分

まだ嵐が大ブレイクする前とはいえ、既にドラマ『花より男子』(TBS系)の放送後で脚光を浴びてた松潤をも焦らせる人気ぶりで順風満帆な滑り出しだったのよね。 ところが仁くんがデビュー早々にロスへ留学。緊急会見で「脱退はまだ考えてないけど、どうなるかはわからない」と発言して、ジャニーズ事務所の地下に設けられた会見場をめっちゃザワザワさせたのが昨日のことのように思 [全文を読む]

メンバーのドラマ主演もKAT-TUN復活ならずで、ファンが失望のドン底に!

日刊サイゾー / 2017年02月27日13時00分

2月18日に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にて、4月からスタートするKAT-TUN亀梨和也主演のドラマ『ボク、運命の人です。』(同)の詳細が発表された。ヒロイン・木村文乃とのラブコメという内容が伝えられたのだが、最大のサプライズといえば、共演の山下智久とのスペシャルユニット「亀と山P」の結成だろう。かつて「青春アミーゴ」でミリオンヒットを飛ば [全文を読む]

亀梨和也「4月ドラマ主演内定」でついにKAT-TUNが復活する!?

アサジョ / 2017年01月30日18時14分

松坂桃李主演ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」(日本テレビ系)の第2話が1月29日に放送され、平均視聴率が10.7%だったことがわかった。第1話の11.2%からは0.5ポイントのダウンとなってしまったが、いまだ2桁台を維持して堅調と言えるだろう。 そんなドラマの中で、松坂演じる日暮が営む探偵事務所の助手・鶴田を演じているのがKAT-TUNの上田竜也。そのお茶目な [全文を読む]

「結婚寸前」で逆風だらけの田口淳之介!? 「既婚ソロアイドル」の厳しさと、過去の「ジャニタレ破局」の真相

Business Journal / 2016年09月07日09時00分

かつてKAT-TUNに所属していた赤西仁は、12年に黒木メイサと結婚したが、そのペナルティとして主演が内定していたドラマの降板と全国ツアーが中止されたと報じられた。また、中澤裕子・坂本昌行(V6)、上戸彩・森田剛(V6)、菅野美穂・稲垣吾郎(SMAP)、といった数々のカップルが、結婚間近と言われながらも、ジャニーズ事務所からの圧力が一因となり破局していっ [全文を読む]

亀梨和也、新ドラマ『怪盗 山猫』が“ゴリ押し継続”の試金石に? 本格ソロ歌手活動はKAT-TUN解散の布石か

おたぽる / 2015年12月10日09時00分

来年1月スタートのドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)で主演することが発表された亀梨和也だが、原作『怪盗探偵山猫』(角川書店)は、シリーズ累計50万部を超える人気シリーズ、さらにドラマ化にあたっては原作者である神永学から「原作より面白くすること」という条件を出されていることもあり、「ここでポシャったら、亀梨の俳優活動も終わりだな」「低視聴率王の汚名返上なる [全文を読む]

KAT-TUN亀梨"日テレドラマ主演"にジンクス…田口脱退で謝罪行脚も「恒例行事かよ」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月29日12時30分

「今回の件もそうですが、不思議にも亀梨が日本テレビ系のドラマへ出演が決定すると、グループの“ゴタゴタ”が重なることが多い。06年10月期の『たったひとつの恋』の時は赤西が語学留学のため海外へ留学し、ドラマの主題歌『僕らの街で』は5人で歌うことになってしまいました。また、2013年10月期の主演作『東京バンドワゴン』の際も、亀梨は番宣で出演した情報番組『ス [全文を読む]

フォーカス