秀美 薬丸裕英に関するニュース

薬丸裕英 妻と娘に会いに「ハワイへ1泊3日弾丸通い夫」生活

NEWSポストセブン / 2014年05月17日07時00分

掃除洗濯だけでなく、ゴミ出しや、朝夕の食事の準備も自分でしているそうです」(薬丸の知人) 妻の石川秀美(47才)がハワイに足繁く通うのは、現地の高校に留学中の長女・Remi(18才)の面倒を見るためだった。 Remiは現在、ハワイを活動拠点として、現地のローカル局の旅行番組に出演するなど、タレント業も行っている。 「今はまだ週1程度のテレビ出演ですが、高校 [全文を読む]

はまなる終了後、即裏番組MCとなる薬丸裕英の厳しい懐事情

NEWSポストセブン / 2014年03月26日16時00分

薬丸家は、妻・石川秀美(47才)と3男2女の子供を抱える大家族。秀美は専業主婦で、ほとんど仕事をしておらず、薬丸と夫婦で2本のCMに出演している程度。それ以外は、一家の家計は薬丸ひとりにのしかかっている状態だ。 にもかかわらず、一家はとにかくお金がかかる生活を送っていた。長男の翔(23才)こそ、俳優として舞台を中心に活躍中で独立しているが、次男の隼人さん [全文を読む]

薬丸裕英『はなまる』終了の陰で…豪邸での独居生活6カ月

WEB女性自身 / 2013年11月30日07時00分

何度訪れても、妻の石川秀美(47)や子供たちの姿はついに一度も見かけなかったーー。「私たちも秀美さんの姿を見かけなくなって、半年くらい経つでしょうか。朝のゴミ出しのときに、秀美さんは笑顔で『おはようございます』と挨拶していましたが、パッタリお顔を見なくなったので、心配していたんですよ」(近所の主婦) 薬丸家の親しい知人が真相を語ってくれた。「じつは、石川さ [全文を読む]

薬丸裕英 25年目のハワイ挙式はドレス代程度のケンヤックン

NEWSポストセブン / 2015年06月18日07時00分

薬丸裕英(49才)は、妻の秀美(48才)と、銀婚式を迎えた6月8日、ハワイ挙式を行ったことを自身のブログにこう報告した。 《私達夫婦は25年前色々大人の事情やアイドル同士の結婚でお互いの事務所関係者にご迷惑をおかけしたという事もあり結婚式を挙げずに入籍だけで夫婦になりました 今年25年目の記念日に“母親にウェディングドレスを着せてあげたい”という子供達の熱 [全文を読む]

【ウラ芸能】薬丸裕英、お祈りがピンチ救う?

NewsCafe / 2013年12月03日15時00分

何言わせんだよ」記者「来年3月いっぱいで打ち切りの朝の情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)司会のタレント、薬丸裕英(47)なんですが、彼の危機は番組打ち切りだけじゃないそうです」デスク「ん? 女とか…」記者「そこまでは行きませんが、薬丸って妻の元アイドル、石川秀美(47)の間に3男2女の子沢山でさらに5億円の豪邸には借金が2億5000万円もあるってい [全文を読む]

82年の河合奈保子と石川秀美(3)秀美は“ボーイッシュな女の子路線”で行こう

アサ芸プラス / 2013年08月07日10時00分

評された石川秀美は、河合奈保子の2年後に「秀樹の妹コンテスト」で優勝してデビューを飾った。実は審査員の中で秀美を推したのは秀樹1人だけで、ほぼ決まっていた別の合格者を引っくり返したというのだ。 そして82年──ホテルニュージャパンで大規模な火災が発生し、世界で初めてCDプレイヤーが発売された年は、アイドル界にとって百花繚乱だった。 松本伊代、堀ちえみ、中森 [全文を読む]

スペインクラブ入団の薬丸隼人 最初はキーパーとして渡欧

NEWSポストセブン / 2012年02月09日16時00分

薬丸裕英(45才)と石川秀美(45才)の次男・隼人くん(18才)が、サッカー・スペイン2部リーグのサバデル・ユースに入団した。日本でほとんど実績のない選手が、いきなり海外へと渡り、ヨーロッパのクラブに入団すること自体異例なうえ、薬丸の子供ということもあって、大きな注目を集めている。そんな息子について、薬丸夫妻がその胸の内、さらには親子秘話を明かしてくれた─ [全文を読む]

石川秀美、早見優、松本伊代の3ショット公開に「いい齢の取り方をしてる!」

アサジョ / 2016年07月19日09時59分

薬丸裕英がブログで妻である石川秀美と早見優、松本伊代の豪華メンバーが並ぶ写真を公開した。その1枚に世の男性たちから絶賛の声が上がっている。 7月14日のブログによると、早見と松本は石川秀美の誕生日を祝うために集まり、そこを薬丸が撮影したもののようだ。左から松本、石川、早見と並んでいる。 松本はノースリーブの黒のワンピース姿で、真っ白な二の腕が目に飛び込んで [全文を読む]

石川秀美 サッカー・スペイン2部入りした次男とスカイプ会話

NEWSポストセブン / 2012年02月11日07時00分

単身でスペインに渡り、サッカー・スペイン2部リーグのサバデル・ユースに入団して話題の薬丸裕英(45)と石川秀美(45)の次男・隼人くん(18)。 隼人くんは現地の高校に通いながらサッカーを続け、家事や食事もすべて自分でやっている。生活に必要とはいえ、すでにスペイン語も英語もペラペラだ。 薬丸がこう語る。 「ヨーロッパで高校を卒業するというのが私たちとした唯 [全文を読む]

フォーカス