ママ 薬丸裕英に関するニュース

【エンタがビタミン♪】フット・後藤輝基も反省。“産後クライシス”を招く夫のNG行動。

TechinsightJapan / 2015年07月04日12時25分

■“産後クライシス”を招く夫の7つのNG行動 7位:「ママらしくなったね」と褒める。 6位:月齢よりも上のオモチャを買う。 5位:オムツ替えの時に大きなリアクションをとる。 4位:妻の代わりに、勝手にミルクをあげる。 3位:甘いスイーツを買ってくる。 2位:育児のグチに「~したら?」と言う。 1位:「なんで(赤ちゃんが)泣いているの?」と妻に聞く。 4位 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】薬丸裕英、岡江久美子の還暦を「真っ赤なケーキ」でお祝い

TechinsightJapan / 2016年08月31日20時00分

ママのもとに戻っても薬丸に抱っこをせがむほどで、「こんなことは初めて」と大和田は驚いている。子ども好きの薬丸がずっと娘さんの相手をしていてくれたので、大和田は久しぶりに豪華な料理をゆっくり楽しめることができたとのこと。「もう、神です! ママたちの救世主です!」と薬丸を大絶賛している。 『はなまるマーケット』放送中は岡江と薬丸の“不仲説”が度々マスコミで報じ [全文を読む]

長女Remiの“七光り”芸能界デビューで浮き彫りになった、薬丸裕英・石川秀美夫婦の「力のなさ」

日刊サイゾー / 2013年09月25日13時00分

ネット掲示板などでは、父親の薬丸の遺伝子を色濃く受け継いだRemiの容姿に言及した書き込みが多く、「やっくんのワイルドさは感じられる」「薬丸遺伝子つえええwwww」「ママが美人だと大変」「娘と母親選べって言われたら、母親選ぶな」といった具合。 「しょせん、地上波ではなくBS放送だし、シンガポールのケーブルテレビも現地在住の日本人向けの放送局ですから、“親 [全文を読む]

辻希美、母のハンバーガー屋に多くの著名人から花が届したことを報告

デイリーニュースオンライン / 2017年07月03日11時55分

として辻と同時期に活躍した保田圭のほか、タレントの薬丸裕英、プロレスラーで辻と同じママタレとしてブログが人気の北斗晶などといった多くの著名人から祝いの花が届いたことも報告。ブログで「本当に沢山の方々からのお花、ママも喜び、私も嬉しいです。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを示した。 しかし、そうしたおめでたいブログ内容に対し、ネット上では「バンズ [全文を読む]

梅宮アンナの『子育て論』共演者からフルボッコ!?

日刊大衆 / 2017年04月19日19時05分

梅宮家にずっと私もいたんですけど、でもやっぱり成長していくと、自分の部屋も欲しいし、自分の時間も欲しいしっていうことで、“ママはお仕事をしているから、近くにお家を借りて、で、こっちに来てよ”と。で、今もずっとそういう生活をしていて」と持論を述べた。 [全文を読む]

“息子の弱視”でアクセス稼ぎ!?くわばたりえへの集中砲火を薬丸裕英が擁護

アサジョ / 2016年12月04日10時14分

以前は女芸人としてモテないことを売りにしていたのに、お子さんが生まれてからはママタレの代表のような立場になって、ブログの内容も子育てがメインになりました。育児本も複数出版しているのですが、これが好評な反面、『当たり前のことで騒ぎすぎ』『ママの代表のような上から目線が鼻につく』と叩かれるようになった。ブログに子どもの顔写真を載せたことも批判の対象になっていま [全文を読む]

千原ジュニアが不倫!?「若い子にはない包容力が…」

Smartザテレビジョン / 2016年04月02日17時04分

「50代の銀座のママと自宅不倫」という設定の千原は、「お詫びの言葉がちゃんとしているか?」「お辞儀は45度で20秒以上」「怒る笑うはNG」「ノーコメントはダメ」というポイントを抑えつつ、擬似謝罪会見に臨む。 新婚なのに不倫してしまった設定の千原は、駒井リポーターから「なぜ20代の奥さまがいるのに50代のママと不倫を?」と質問され、「若い子にはない包容力が [全文を読む]

パリ病ならぬハワイ病が蔓延中?ハワイで「人間力を上げる」と言い出す芸能人たち

messy / 2015年04月25日15時00分

ママタレントはおおむねハワイ好きアピールが強く、休暇がとれれば子連れハワイ旅行を満喫する。子供がどれだけ幼くても基本的に関係ない。だが、辻希美・杉浦太陽夫妻はハワイより沖縄派で日本密着型のようだ。ハワイに何かを求めすぎ 彼らハワイ好きはそれを周囲に広めたくなるのか、そろって“ハワイ本”を出す。道端ジェシカは2013年に『Jessica's Private [全文を読む]

谷原章介、堀ちえみ、橋下徹市長…「子だくさん」は“B型夫婦”

WEB女性自身 / 2015年01月13日00時00分

しかし逆に言えば、神経質ではないので、大勢の子供の育児に関してもストレスを受けづらいとも言えます」 動じず淡々と育児できることが“子だくさん”パパママに向いているということだろう。 [全文を読む]

フォーカス