見どころ 二条城に関するニュース

観光客の少ない今が狙い目!梅の名所をめぐる京都「おとなの旅」

まぐまぐニュース! / 2016年02月14日00時00分

洛中一大きいといわれる樹齢250~300年の枝垂れ梅が見どころです。 平安時代、宇多天皇の病気平癒祈願のために、医薬の神である少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭神として建てられた神社です。境内末社の大国社は、日本神話に因んだ狛犬ならぬ狛ネズミが鎮座することでも有名です。創建は古いですが、狛ネズミがつくられたのは、昭和44年とのことです。かつて大国主命が野 [全文を読む]

京都・二条城の通常非公開の庭園で世界のスーパーカーが共演!

Walkerplus / 2016年11月04日19時15分

歴史的な世界の名車が鑑賞できるだけではなく、通常は立ち入ることができない元離宮二条城の、非公開エリアが展示の舞台になるのも見どころ。貴重な機会をぜひお見逃しなく!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】 [全文を読む]

世界遺産のある歴史スポット!3分で知る二条城・御所周辺まとめ

Walkerplus / 2016年10月04日20時53分

国宝の二の丸御殿や重要文化財の本丸御殿など、豪華な装飾が施された見事な建築や、絵画、彫刻など、見どころは満載。桜の美しさも有名で、開花に合わせた夜間ライトアップも行われている。 「京都御苑」は、歴代天皇が居住し公務を執り行った京都御所をはじめ、仙洞御所、大宮御所を含む広大な公園。閑院宮邸跡や拾翠亭などの歴史的遺構が残るほか、梅林や芝生が広がり散策地としても [全文を読む]

乗り降り自由のバスが便利!京都世界遺産らくちん巡り

Walkerplus / 2016年08月09日13時57分

全国に1186社ある賀茂神社の総本社で、東京ドームが3個分にもなる広大な原生林・糺の森や、重要文化財に指定された楼門など見どころが沢山あるので散歩してみよう。 近年では、相生社や“連理の賢木”など、縁結びのご利益があるとされるスポットが盛り上がりをみせているので、巡って恋愛運をアップ! 【境内の茶屋でひと休み!】 下鴨神社境内にある休憩所「さるや」では、夏 [全文を読む]

【京都ホテルオークラ】~長州藩邸ゆかりの地で~大政奉還150周年企画スタート 「二条城」・「桂小五郎」がテーマのオリジナルカクテル販売

PR TIMES / 2016年12月12日14時21分

【 価 格 】各1,782円(税・サービス料込)【販売店舗】京都ホテルオークラ 2階 バー「チッペンデール」/17階 トップラウンジ「オリゾンテ」*「オリゾンテ」はラウンジタイムのみ【販売期間】2017年1月4日(水)~2017年12月29日(金)<テーマ1> 二条城 (2ヶ月毎に入れ替わり、全6種類)大政奉還が表明された場所、二条城の見どころをカクテルで [全文を読む]

涙が出るほど美しい。京都が世界に誇る「桂離宮」を知っていますか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月01日19時00分

「さすがは桂離宮」と唸らされるおもてなしの演出 見どころ1 松琴亭(しょうきんてい) 桂離宮には4つの茶室がありそれぞれ春夏秋冬の性格を持っています。最初に見えてくるのが冬の茶室・松琴亭で桂離宮の中では一番格式の高い茶室です。内部は当時としてはとても珍しい青と白の市松模様の襖がはめ込まれていている。松琴亭を出て飛び石を歩くとわざと歩きにくいように作ってあ [全文を読む]

真田家ゆかりの武器も。知恩院の「七不思議」が現代に伝えるもの

まぐまぐニュース! / 2016年05月26日12時00分

大晦日に毎年恒例の鐘撞きが行われる「大梵鐘」、木造建築では日本最大で国宝の「三門」など、見どころが盛り沢山ですよね。無料メルマガ『おもしろい京都案内』では、知恩院に古くから伝わる「七不思議」にスポットをあて、先人たちが私達に残そうとしたであろう「大切なメッセージ」を読み解いています。 浄土宗総本山「知恩院」 今回は正面の三門、日本一重い鐘、鴬張りの廊下や忘 [全文を読む]

ラグビーワールドカップ2019日本大会プール組分け抽選会 京都開催記念「レジェンドたちによる対談」~「京都スポーツの殿堂」伝道事業~

@Press / 2017年05月02日18時30分

1 開催日時 平成29年5月6日(土)13:00~ 2 場 所 同志社大学室町キャンパス 寒梅館 ハーディホール(最大850人収容) 京都市上京区上立売通烏丸西入 地下鉄烏丸線今出川駅徒歩2分 3 スケジュール 12:00~ 受付開始(入場無料・先着順) 13:00~13:55 出演者による対談(※ 出演者プロフィールは裏面) 「プール組分け抽選会」の見 [全文を読む]

小津安二郎の本邦初公開作品も!京都国際映画祭が開幕

Walkerplus / 2016年10月14日02時43分

作品の見どころや意気込みを語った。 よしもと新喜劇映画「商店街戦争~SUCHICO」を出品しているすっちーは、「今回アクションがふんだんに取り入れられているのですが、吉本新喜劇のルールのなかで、人が死んではいけないというルールがありまして。そこを何とかクリアするために、内容にかなり無理があります(笑)。何か所か“これ死んだな”ってところがあるのですが、無理 [全文を読む]

絢爛豪華な世界遺産!5分で知る元離宮二条城の見どころ

Walkerplus / 2016年09月14日16時42分

■ ご利益 開運など ■ その他の見どころ 大広間一の間・二の間 二の丸御殿のなかでも将軍が諸大名と対面した部屋。15代将軍・慶喜が大政奉還を発表した歴史的な部屋で、徳川の歴史に思いをはせよう。 本丸御殿 京都御苑の旧桂宮邸の御殿を本丸内に移築したもの。この旧桂宮御殿は1854(嘉永7)年、内裏が炎上した時にも延焼を逃れ、孝明天皇の仮皇居に使用された。現 [全文を読む]

上戸彩も感激!京都で過去最大級のアートアクアリウム開催

WEB女性自身 / 2014年10月23日23時00分

また、二条城で開催されるアート展覧会としては初めて、一般非公開の二の丸御殿中庭を中心に繰り広げる、水を使った屋外展示も見どころだ。この日、上戸が着用した金魚柄が印象的な着物は、アートアクアリウムアーティスト兼、総合プロデューサーの木村英智がデザインしたもの。「金魚は子どもの頃から大好き」という上戸は、「ネイルアートも金魚モチーフにしてきました」とにっこり。 [全文を読む]

【京都観光】大政奉還150周年で注目!元離宮二条城の周辺スポットおすすめベスト3

Walkerplus / 2017年04月28日17時27分

豪華な装飾が施された国宝の二の丸御殿や、特別名勝の庭園など広い敷地に見どころが盛りだくさん。大政奉還発表の舞台でもあり日本の美と歴史を体感できる。 徳川慶喜が諸藩の重臣を集め、大政奉還を表明した歴史的な場所、大広間「一の間」。広さは48畳で天井は御殿で最も格式の高い二重折上格天井、周囲は障壁画で飾られている。 大饗宴場跡地に造られた清流園。 二の丸御殿の正 [全文を読む]

世界遺産や川沿いの桜も愛でる!京都・二条城周辺のおすすめ桜鑑賞コース

Walkerplus / 2017年03月21日17時00分

近衞邸跡や庭園など見どころも多いので、ゆっくり散策を。 約100mの人工の小川「出水の小川」には、3月下旬に満開を迎える美しいたたずまいのシダレザクラがある。 ■桜DATA/見ごろ:3月下旬~4月下旬、本数:約1000本、シダレザクラなど。 【京都御苑】住所:京都市上京区京都御苑3 電話:075-211-6348 時間:入園自由 休み:なし 料金:入園無料 [全文を読む]

【京都】誰もがこの地に憧れた。ひとあじ違う、洛中を染める紅葉

まぐまぐニュース! / 2016年11月18日20時00分

哲学の道で思索に耽る」と4回にわたって皆さんに「京都の紅葉の名所」の見どころをお伝えしてきた無料メルマガ『おもしろい京都案内』。今回はいよいよ市内中心部、洛中の紅葉スポットをご紹介します。 紅葉特集「京都洛中の紅葉名所」 今回の紅葉特集は市内中心地、洛中の紅葉名所をご案内します。この4ヵ所は有名どころであり、誰もが知る名所中の名所ですよね。大徳寺からは高桐 [全文を読む]

15個の石が意味するものは?京都・龍安寺の石庭に隠されたメッセージ

まぐまぐニュース! / 2016年02月17日19時00分

そこで、今回は龍安寺石庭の見どころをご紹介します。訪れる前に事前に知っておかなければわからない魅力が沢山あります。知らずに行くのと知ってから行くのとでは雲泥の差です。今回は世界文化遺産にまでなった素晴らしい龍安寺の石庭の魅力をたっぷりとお伝え致します。 龍安寺最大の見どころはなんといっても日本を代表する枯山水の庭園です。枯山水とは水を使わず石や砂などによ [全文を読む]

写真撮影もOK!初公開の龍馬の手紙など約70点の貴重な資料を公開 龍馬没後150年 高知県立坂本龍馬記念館 初の全国巡回展「土佐からきたぜよ!坂本龍馬展」

@Press / 2017年05月29日17時00分

見どころ(1) 初公開!「龍馬の手紙」や坂本家に受け継がれる「龍馬の立像」 龍馬と言えば多くの手紙を残してきたことで有名ですが、本展では江戸修行時代から始まり、大政奉還に向かうまでの30点の手紙を展示します。初公開となる手紙でもあり、中でも「後藤象二郎宛龍馬直筆書簡」は、大政奉還の決断が下る直前、二条城へ招集された土佐藩重役・後藤象二郎へ「決死の覚悟で挑 [全文を読む]

冬の京都は「美」が研ぎ澄まされる。寒空の古都で楽しむ和の世界

まぐまぐニュース! / 2017年01月20日04時30分

また最後に梅の名所と見どころをいくつかご紹介しますので是非足を運んでみて下さい。 花見や夏の祇園祭、紅葉など観光客の多いいわゆる「ハレ」の時期には見ることの出来ない「ケ」を感じられるのが冬の良さです。冬の京都と言うと雪の金閣寺の写真などが思い浮かびますよね。またしっとりと渋い禅寺に降り積もる雪の景色は墨絵のような幽玄の美を感じることでしょう。 しかし京都の [全文を読む]

名所近くの立ち寄りスポット充実『まっぷる 京都遊ビ地図』発売

DreamNews / 2016年12月12日11時00分

本書『まっぷる 京都遊ビ地図』では、大人気の観光地・京都の最新情報や、知られざるお店や見どころをご紹介しています。街歩きのお供にもぴったりなmini版も同時発売。京都に初めて行く方にはもちろん、リピーターや地元にお住まいの方にも新しい発見がある情報盛りだくさんの一冊です。■『まっぷる 京都遊ビ地図』の特長●新名所や注目のイベント情報を特集 巻頭では、「京都 [全文を読む]

京都の風物詩「祇園祭」。氏子らが7月にキュウリを食べない理由

まぐまぐニュース! / 2016年07月09日23時00分

そして毎日のように八坂神社や鉾町に数十もの儀式や行事などの見どころが沢山あります。あまりにマニアックなので詳細は割愛しますが、私はそれらを可能な限り観ようと4年前から毎年7月10日から25日まで滞在しています。 意外すぎる祇園祭が始まった理由とは 祇園祭の歴史 今から1147年前の西暦869年、都をはじめ国々に疫病が流行しました。人々はこれを牛頭天王(ごず [全文を読む]

トーキョーバイクが春の京都で「彩り」を感じる個展を3月25日~4月12日に開催 ~植物に囲まれてのアートの展覧会、フリーレンタルイベントを開催~

@Press / 2016年03月24日16時30分

今回、京都の街並みやcotohaの植物が彼女の作品とどのように融合するのかが一番の見どころになっています。■春の京都をトーキョーバイクで楽しめるイベントを開催期間中の下記日程で、トーキョーバイクの自転車を1時間レンタルできるイベントを開催します。この時期の京都はちょうど桜の見頃。鴨川や京都御所、北野天満宮など、のんびりとお散歩にピッタリのスポットもたくさん [全文を読む]

フォーカス