価格 中部電力に関するニュース

太陽光発電の購入意向調査(第2回) 知ってる人は買っている!?自分で太陽光を調べた人の約3割は「購入に前向き」 一方、太陽光発電の投資メリットIRR3.2%の高水準でも「購入したくない」49.5%、イメージだけで判断?

@Press / 2016年12月27日11時30分

太陽光発電の情報に接した結果https://www.atpress.ne.jp/releases/115069/img_115069_1.png■調査要綱・調査期間 :2016年12月1日~2016年12月2日・調査対象 :無作為に抽出したインターネットユーザー (30代~60代の男女)・有効回答者数:535名(回答者549名のうち、 「太陽光発電を知らな [全文を読む]

平成27年度の売電価格に盛り込まれた『出力制御』に対応 ソーラーパートナーズが開始した国内初の『出力制御補償サービス』対象期間を2015年6月30日まで延長

@Press / 2015年03月30日17時00分

同サービスは2015年3月31日までの契約分を対象期間としていましたが、経済産業省が2015年3月19日に決定した平成27年度の住宅用(10kW未満)太陽光発電の売電価格が『出力制御対応機器設置義務の有無』によって差が生じるようになったことを受け、対象期間の延長を決定しました。▼『出力制御補償サービス』詳細ページhttps://www.solar-part [全文を読む]

日本はLNGバカ高購入 日本の電力事情知るカタールがふっかけた

NEWSポストセブン / 2012年03月20日16時00分

原発停止により、発電の主役となった火力発電だが、イラン危機により燃料である原油やLNGの価格高騰が危惧されている。さらにイランによるホルムズ海峡封鎖が現実となれば、中東のカタール産LNGへの依存度が高い中部電力などは火力発電による電力が不足し、原発を再稼働せざるをえないといった「イラン危機で脱原発がふっ飛ぶ」説が出始めた。それらの問題の裏に何があるのか。エ [全文を読む]

住宅メーカー初 太陽光発電の出力制御に対応した住宅「グリーンファースト 蓄電スタイル」販売開始

PR TIMES / 2015年05月14日18時27分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12902/21/resize/d12902-21-421512-0.jpg ] 燃料電池を含めた3電池連携で、非常時でも普段に近い暮らしが出来る「グリーンファースト ハイブリッド」の構成が可能なタイプと、価格を抑えより手軽に蓄電池のある暮らしを実現できるタイプをラインナップし、お客様のニーズに合わせてお [全文を読む]

原発、推進の必要性が消滅…安価なシェールガス輸入急増、安倍政権は再稼働に邁進

Business Journal / 2017年05月01日06時00分

シェール革命でエネルギー価格体系が変わり、世界のエネルギー供給構造が大きく変化している。 その米国産シェールガスが1月6日、初めて日本に輸入された。これは、中部電力と東京電力が出資しているJERA(ジェラ)が買い付けたLNG(液化天然ガス)だが、日本のエネルギー市場において大きな意味がある出来事だ。日本では現在、LNGは石炭を抜いて、石油に次ぐ第2位のエネ [全文を読む]

業界初!エネチェンジ、都市ガス比較サービスを開始

PR TIMES / 2017年01月17日10時19分

迎え撃つ形になる東京ガスは、価格だけでなくサービス面での強化で差別化を図る方針を示しています。注目の関西エリアは、関西電力は「関電ガス」としてすでに電気+ガスのセット割料金プランを発表し申し込み受付を開始、初年度に20万件契約獲得の目標を掲げています。一方、大阪ガスも、電気+ガスのセット割新料金プランを発表し、更には契約者向けの駆け付けサービスを拡充すると [全文を読む]

Looopでんき、北海道、中国エリアの提供価格を決定

@Press / 2016年10月06日13時00分

再生可能エネルギーを含む電力を供給すること、「明確でシンプルな料金プラン」を提供することを通して、ユーザーの省エネ意識を高めることをコンセプトに展開、比較サイト系では、エネチェンジで東京、中部、関西電力管内のお申込み数No.1、価格.comで人気ランキングNo.1を獲得しています。【エリア拡大の概要】<東北電力管内>お申込み受付開始 :9月9日基本料金 : [全文を読む]

電力乗り換えで5つ星ホテルのランチ等が最大50%OFF! 猛暑の夏こそ検討したい、すごい特典10 【ENERGYeye/エナジーアイ】最新8月号発売!

@Press / 2016年08月01日11時00分

電力選びのサポートマガジン【ENERGYeye/エナジーアイ】URL: http://www.energyeye.jp身近な生活をより快適にするために“必要な情報”から、電力スイッチングに欠かせない“本物の知識”まで、幅広くカバーした専門誌【ENERGYeye/エナジーアイ】Vol.008(August)号では、電気の乗り換えで、5つ星ホテルに安く泊まれた [全文を読む]

低圧向け太陽光発電遠隔モニタリングシェアNo.1 サービス“エコめがね”が出力制御に対応

PR TIMES / 2015年07月27日15時21分

【発売時期・価格】 モバイルパックパワコン接続タイプは、2015 年10 月の発売を予定しております。 価格や詳細の仕様については2015 年9 月に決定予定です。 【モバイルパックパワコン接続タイプシステム構成】 モバイルパックパワコン接続タイプに含まれる主な機器は下記の機器となります。 ・新型エコめがねセンサ ・3G ルータ ・電源タップ ・サーキッ [全文を読む]

電力自由化 電気を使えば使うほど安くなる可能性も?

NEWSポストセブン / 2016年01月23日07時00分

そしてもうひとつは、これまでは原子力発電所や大規模火力発電所などを持っていないと電力供給できなかったのが、太陽光など小規模な発電設備を持っていれば供給が可能になったことが挙げられます」(江田さん) また、大きな変化は「価格」。それも、自由化が求められた理由のひとつだという。電気料金比較診断などを行う「エネチェンジ」副社長の巻口守男さんの話。 「戦後、日本 [全文を読む]

郵政株上場 狙うべきはメガバンクや大手生損保など関連銘柄

NEWSポストセブン / 2015年10月28日07時00分

だが、カブ知恵代表の藤井英敏氏によれば、「関連銘柄の物色は売り出し価格が決まった時点で終わっている」という。 「それよりも郵政上場に伴って売られる銘柄のリバウンドを狙う方が確実性は増すでしょう。それらの株は機関投資家が郵政株を買う資金を捻出するために売られるだけであって、業績が悪化したとか悪材料が出たわけではない。市場が冷静さを取り戻せば、株価が戻る可能 [全文を読む]

東電と東京ガスが全面対決!電力&ガス自由化で競争激化 孫正義は“電力王”になる?

Business Journal / 2015年06月24日06時00分

関東圏に住んでいる人は、これまでは東電からしか電気を買えなかったが、これからはサービスや価格を比較して電力会社を選べる時代になる。 ほかの地域もまったく同じだ。携帯電話会社を乗り換えるように、地元の電力会社から他社に契約を切り替えることができるようになる。電力自由化で地域独占が崩れ、電力戦国時代が現実のものとなるのだ。●東電は天然ガスを工場向けに販売 家庭 [全文を読む]

原発に代わる「未来のエネルギー」は再生可能エネルギーではない - 池田信夫 エコノMIX異論正論

ニューズウィーク日本版 / 2014年04月23日20時34分

これはFIT(固定価格買い取り制度)の助成金が原因だ。産業用の電気料金も、EU(ヨーロッパ連合)平均より19%も高く、製造業がドイツから逃げ出す「空洞化」が起こっている。 FITの目的は、再エネを普及させて規模の利益を出し、そのコストを下げて技術開発を促進しようというものだが、EFIはそれは逆効果になっているという。風力も太陽光も今の技術はコストが高く研究 [全文を読む]

フォーカス