土地 仙台市に関するニュース

東北被災地の買取価格安すぎるため「被災者難民化」の懸念も

NEWSポストセブン / 2014年03月06日07時00分

その中には、原発事故で自宅が「帰還困難区域」に指定され、家も土地もあるのに放射線量が高いために帰還できない人が約2万5000人もいる。 「このまま避難生活を続けるのはもう限界。新しい土地で生活を再建するため、政府に家と土地を買い取ってほしい」 全町民が避難生活を強いられている福島県双葉町ではそんな声が強まっている。すると、それを待ち構えていたように、政府は [全文を読む]

日本の森買い漁る中国 水資源確保が中国の異民族支配の手法

NEWSポストセブン / 2012年06月18日07時00分

本誌6月15日号の「中国が極秘に領事館建設用地として新潟で5000坪の土地を購入していた」という記事は大反響を呼んだ。だが、本誌が報じたのは中国による日本領土購入の氷山の一角にすぎない。 その一方で東京都による尖閣諸島購入について、丹羽宇一郎・在中国大使が、英紙インタビューで、「日中間に重大な危機をもたらす」と発言。そこには、領土が国の根幹をなすものとの意 [全文を読む]

協和コーポレーションから、東日本大震災の津波にも耐えた[スモリの家]愛知県で販売スタート!

@Press / 2015年09月30日10時00分

■会社概要 商号 : 株式会社協和コーポレーション 代表者 : 代表取締役 木野村 好己 所在地 : 〒486-0944 愛知県春日井市大和通2-41-1 設立 : 1981年年8月1日 協和建設株式会社 (1996年8月2日 株式会社協和コーポレーションに社名変更) 事業内容: 土地・建物を快適に活用する愛知県を基盤とする建設会社 資本金 : 5,00 [全文を読む]

不動産ホームページのASP/クラウドサービス【仲介名人】が宮城県仙台市の『株式会社サンロク』様にて新規導入

DreamNews / 2015年03月12日18時00分

■【株式会社サンロク 仙台営業所】様は宮城県仙台市エリアを中心に土地探しから住宅建築、リフォームまで一貫して自社でおこなっている不動産会社です。 詳細: http://www.36sendai.com/ 【仲介名人】では現在、新規開業の方を対象にホームページ改善に役立つ「クリック分析ツール3ヶ月無料導入」キャンペーンを実施中。ユーザ動向を計測しながらホーム [全文を読む]

“聖地巡礼“はガチオタだけのものじゃない!「マンガ・アニメ聖地巡礼展 in 池袋」が提示した楽しみ方

おたぽる / 2013年12月03日13時00分

女性向けのアニメやコミック店が立ち並ぶ乙女ロードなど、今や秋葉原、中野に続くオタクの街として定着した感のある池袋だが、これだけ多くの友好都市がアニメ、ゲームの舞台となっており、さらにその土地をフィーチャーしたイベントが催されるとは。池袋という街とオタク文化の、縁の深さを再認識するばかりである。同じサンシャイン60では、『進撃の巨人』をテーマにした展覧会「進 [全文を読む]

中国 陸自駐屯地近く等日本の土地買い漁り仙台中華街構想も

NEWSポストセブン / 2012年06月19日07時01分

中国が新潟で領事館建設用地として5000坪の土地を購入していたという本紙の記事は大反響を呼んだ。だが、丹羽宇一郎・在中国大使が、東京都による尖閣諸島購入について、「日中間に重大な危機をもたらす」と発言するなど民衆党政権には、領土が国の根幹をなすものとの意識は全く感じられない。 そして、そこに付け込むように、中国は日本の領土に侵食してきているのだ。そこで明ら [全文を読む]

「生涯を添い遂げるマグ」シリーズ、「八戸焼」が7月13日発売 職人が各地の素材を使って同一デザインで製作

@Press / 2017年07月13日15時00分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/133102/LL_img_133102_1.jpg生涯を添い遂げるマグ 八戸焼 日本の職人と共同でモダンデザイン製品を開発し、世界の数多くのデザイン賞を受賞してきたWIRED BEANS.Japanは、2016年4月より、日本各地の窯元(職人)が、それぞれの土地の土や釉薬を使 [全文を読む]

TKP、仙台市に会議・研修と宿泊の融合を目指し、ホテル建設着手~ホテル・宴会場・会議室棟などTKPの東北旗艦店となる施設 ~2018年9月開業予定

PR TIMES / 2017年05月15日19時29分

■東北の旗艦店としての経緯 本物件は、TKPが2015年から所有する仙台駅自由通路に直結する土地にホテル・宴会場・会議室棟などが一体となったTKPの旗艦店となるホテルバンケット棟と、会議室棟の建設に着手いたします。場所はJR仙台駅から自由通路で直結しているため雨天の場合も濡れることなくアクセスが可能で、JR東北新幹線、東北本線、仙石線、仙山線、地下鉄南北線 [全文を読む]

外国人目線で、リアルな東北の魅力を世界へ発信。銀河系最強の「食」を探せ!

TABIZINE / 2016年09月25日12時00分

ああ、あの土地にも旅行しておけば良かった、あの郷土料理を食べてみたかったと今になって思います。 外国旅行客に先を越されないよう、私たちも東北を含めた日本の魅力を知り、各地へ足を運びたいものです。 [東北の魅力を海外へ発信する『TOHOKU365 Project』] ■あわせて読みたい 120丼以上食べた中のBEST3に入る!コスパ抜群、山形道の駅のいくら丼 [全文を読む]

仙台に巨大アニメ施設がオープン予定! 期待の声が集まる中、交通の便などに不安の声も

おたぽる / 2014年06月27日22時00分

6月25日に仙台市で行われた記者会見で明らかになったもので、3.5ヘクタールの土地に3棟の施設を建設し、原画展示やグッズ販売を行い、またキャラクターをモチーフにした乗り物や、大画面を使用した体感ゲームなどのアトラクションを設ける予定とのこと。約100億円の事業費があてられ、年間70億円の売り上げを目標としている。実現したら夢のような施設になるかもしれないこ [全文を読む]

重量木骨の家 月刊『ソトコト』の連載 「SOWE Design学習ノート」がますます快調!

PR TIMES / 2012年05月02日09時15分

まずは、その土地を知ることから。」掲載~株式会社エヌ・シー・エヌ本社:東京都港区赤坂4-8-14社長:田鎖郁男、資本金:1億円全棟構造計算書付きのSE構法を独立系住宅ビルダー、工務店による全国のSE構法登録施工店を通じて供給している株式会社エヌ・シー・エヌ(以下NCN、URL:http://www.ncn-se.co.jp/ )に、登録している全国の工務店 [全文を読む]

被災地復興「支援続けたい」 震災経験した陸自隊員が県職員に

産経ニュース / 2017年09月13日13時07分

各地を転々としたからか、「『地元』として特別に思い入れのある土地はなかった」という。 1カ月ほどの支援活動後、同旅団は石巻市から撤収した。しかし、学生時代を過ごしたあたりが震災で傷つき、変わり果てた景色になっていた。後ろ髪を引かれる思いだった。 「派遣が終わった後もこの場所でやらなければならないことが、あるのではないか…」 1年後には、国連平和維持活動(P [全文を読む]

9月全国開催 土地付き太陽光投資物件説明~老後資金のサポートとして発電年金(R)をご提案~

PR TIMES / 2017年09月08日14時14分

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、「土地付き太陽光投資物件説明会」を北海道、宮城、東京、愛知、大阪、広島、福岡の全国7会場で開催いたします。太陽光投資は安定的かつ継続的な収入源を確保できるという特徴から、老後の不安を解消できる「発電年金(R)」として [全文を読む]

見知らぬ土地でもすいすい移動! 自転車を貸してくれるコンビニが増えてる!?

進路のミカタ / 2017年09月07日12時01分

その土地の地理について詳しくない観光客でも利用しやすそうな、アプリを活用した現代的なレンタサイクルサービスです。 [全文を読む]

「日本いいとことりっぷ」 フェリシモ×井上 涼さん―地方創生をもっとおもしろく!「カワイイと地方創生」を融合させた鳥形アイコンの誕生!―全国1,700自治体のオリジナル鳥形アイコンを作ります

PR TIMES / 2017年08月25日16時29分

井上涼さんの奇想天外なアイデアによって生み出された鳥「いいとことりっぷ」たちが、その土地の「いいとこ」を身にまとい、それぞれの土地への来訪者、移住者の誘致を推進、ガイド役となります。「いいとことりっぷ」をウェブサイトで見る >>> http://www.felissimo.co.jp/s/pr170825/1/[画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

地方創生に鳥たちが頑張る! 自治体コラボの「いいとことりっぷ」がかわいい

マイナビニュース / 2017年08月25日15時53分

井上氏の奇想天外なアイデアによって生み出された鳥「いいとことりっぷ」たちが、その土地の「いいとこ」を身にまとい、それぞれの土地への来訪者、移住者の誘致を推進、ガイド役となる。 全ての「いいとことりっぷ」は、各市町村の「いいとこ」と鳥を組み合わせたデザインとなっている。「神戸オードリー」「佐世保リンダ」「松本ライトニング」など、47都道府県から選ばれた47自 [全文を読む]

はらこ飯や鮪タワー丼… 東北グルメ満載の「食レポ」絵日記【ぽんたの献立ノート~Ameba公式トップブロブロガー連載~Vol.4】

Woman.excite / 2017年07月19日21時00分

ぽんたさんが味マルジュウでつくった「卵の黄身の醤油漬け」も、とてもおいしそうです!その土地に住まう人ならではのおいしいもの情報がたっぷりの、ぽんたさんのブログ。紹介されているもののなかにはお取り寄せできるものもあるそうなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう。次回もお楽しみに!<ぽんたさんのプロフィール>献立や食べたものをイラストで記録している [全文を読む]

疑惑は加計学園だけじゃない? デタラメすぎた「国家戦略特区」の“歪んだ行政”

週プレNEWS / 2017年07月12日06時00分

この場で国家戦略特区内(成田市は「東京圏」に含まれる)の事業として医学部新設を提案することが取り上げられ、最終的に成田市は約23億円相当の土地を同大学に無償提供し、校舎の建設費用・約80億円の半分も負担することにもなったのですが、この分科会に前出の阿曽沼・八代両氏が参加しているのです。 ただし、ワーキンググループの委員という肩書きではなく、それぞれ医療法人 [全文を読む]

「マンホール」から測るプロ野球の地域密着度 ここでも「広島カープ」はケタ違いだった

東洋経済オンライン / 2017年05月25日12時00分

かつては、味気ない見た目だったマンホールのふたを、その土地にちなんだデザインで造る「ご当地マンホール」がちょっとしたブームになっているからだ。マンホールのふたを撮影してインスタグラムなどにアップする「マンホーラー」も登場、女性のマンホーラーを指して「蓋女(ふたじょ)」とも呼ぶらしい。2016年4月からは、下水道への理解を深めてもらう目的で、全国自治体が「ご [全文を読む]

台風 続々と接近 東北も大雨警戒

tenki.jp / 2016年08月20日16時54分

土砂災害や低い土地の浸水、川の増水など警戒が必要です。 ○太平洋側 雨の予想(多いところ) 21日夕方にかけて 100ミリ+22日夕方にかけての24時間 50~100ミリ ※雨のピーク 夜の暗い時間帯 >家のそばに崩れやすい斜面はないでしょうか。暗くて空の様子を伺うのは難しくなっていますので、雨の音や小石がパラパラと落ちる音などで土砂災害の前兆を逃さないよ [全文を読む]

フォーカス