仙台市 丸森町に関するニュース

丸森町ドローンイノベーション応援宣言&ドローン飛行場+スクール『丸森ドローンフィールド』プロジェクト発表

PR TIMES / 2016年02月17日09時40分

丸森町の広大なフィールドを活用したドローンプラットフォーム平成28年2月18日に丸森町役場で宮城県丸森町が「ドローンイノベーション応援宣言」を宣言し、高野建設株式会社(本社:宮城県仙台市)とパートナー協定締結式を行います。翌日19日に東京都内で報道機関向けに記者会見を開催します。[動画: http://www.youtube.com/watch?v=V-L [全文を読む]

宮城県南地域の"美味しい魅力"を伝えたい/クラウドファンディングで実現したイタリアンジェラート店/『GELATERIA LA FESTA』7月29日(土)オープン

PR TIMES / 2017年07月28日14時33分

パソナグループの株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)は、宮城県丸森町の観光振興・地方創生を目的に、地域特産品を活かしたイタリアンジェラート店『GELATERIA LA FESTA』を7月29日(土)にオープンいたします。 VISIT東北は今年3月、インバウンド誘致・ツアーコンテンツ造成事業を行う株式会社侍とともに、宮城県南4市 [全文を読む]

東北の経済発展と産業復興を目指す VISIT東北『TOHOKU365 Project』/第2期企画 「銀河系最強の“宮城県南”を旅せよ!」/東北の魅力を海外へ発信する人材を募集

PR TIMES / 2016年11月07日14時46分

パソナグループで東北地方のインバウンド観光開発・プロモーション事業を展開する株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)は、東北の魅力を海外へ発信する『TOHOKU365 Project』の第2期企画「銀河系最強の“宮城県南”を旅せよ!」に参加を希望する人材の募集を11月1日(火)から開始しました。 宮城県南地域(※)は、豊かな自然環 [全文を読む]

宮城県南地域の『日本版DMO』による観光振興推進を開始

PR TIMES / 2016年10月03日14時53分

パソナグループ インバウンド観光による雇用創出 新たな観光産業の創造を目指す株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)と株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)は、宮城県南4市9町(※1)のインバウンド観光振興による地方創生を目指す日本版DMO(※2)の設立に向け、地域の観光評価データの収集・分析をはじめ [全文を読む]

株式会社侍、宮城県丸森町と協定を締結し、東北初となるインバウンドビジネスによる地域活性化を目指す。7/19(火)に立地協定式を開催。

PR TIMES / 2016年07月13日15時21分

一般社団法人MAKOTO(本社:宮城県仙台市、代表理事 竹井智宏、以下「MAKOTO」)は平成27年度より宮城県丸森町から「起業支援推進事業」を受託し、丸森町で様々な起業支援活動を行っております。この度、MAKOTOが支援する起業家の太見氏が丸森町に新しく設立した株式会社 侍(本社:宮城県伊具郡丸森町、代表取締役 太見洋介)は、7月19日に丸森町とインバウ [全文を読む]

女性の元気が東北を元気に! 「とうほくIPPOプロジェクト」第5期の支援対象事業を決定

PR TIMES / 2016年03月08日11時03分

●「とうほくIPPOプロジェクト」第5期支援事業先活動名称 / 団体名※活動名称、団体名は申請時のもの(順不同・敬称略)・ママ達のワークシェアで実現!多言語サイト制作 / エムズシェア(陸前高田市)・働きたくても働けない女性が手づくりで自立するための工房作り / 布糸遊工房こころいろ(岩沼市)・地産にこだわるパンとスイーツから地元を元気にするスタートアップ [全文を読む]

JAFと宮城県が「観光振興に関する協定」を締結 都道府県単位でのJAFとの協定は全国初

PR TIMES / 2014年07月18日15時46分

宮城県下では仙台市や松島町、丸森町など、5市町と協定していますが、このたびの宮城県との協定により、県全体のPRが可能となります。同時に、県下でのJAF会員向け優待サービスの創出など、双方のスケールメリットを活かした活動を企画していきます。具体的には、市町村をまたがる広域のドライブプランのJAF会員向けへの紹介や、宮城県観光イベントとのタイアップ、特産品のプ [全文を読む]

フォーカス