建築 神戸大学に関するニュース

△特集:光嶋裕介「ちいさな祈りの空間」

NeoL / 2017年02月23日01時26分

地元スイスの外で建築をつくることが珍しいピーター・ズントーの名建築がドイツのケルンにある。《ブルーダー・クラウス・フィールド・チャペル》(2007)は、農夫であるクライアントが建築家にその想いを手紙に綴り、設計をお願いしたところ、ズントーが「自分たちの手でつくることを約束してくれたら」という条件付きで、なんと無償で承諾したという。自分たちでつくるということ [全文を読む]

第2回 神戸芸術工科大学 芸術工学研究所セミナー「医とデザイン」

DreamNews / 2015年02月06日09時00分

今回は神戸大学と共同主催で、医療・建築・メーカー各々の立場から、「医」に関わるデザインの重要性について講演を行います。医療関連分野の方のみならず、工業系、デザイン系分野の皆様にも十分にお役に立つ内容をお届けできればと思っております。 日 時 :2015年2月19日(木)14:00~17:30 会 場 :神戸芸術工科大学 吉武記念ホール 〒651-2196 [全文を読む]

ASJ、福井・鯖江の「空き家調査プロジェクト」を応援 ~ 空き家の有効利用および移住・定住の促進を ~

@Press / 2016年08月10日10時30分

登録建築家2,765人の日本最大級の建築家ネットワークと、全国の加盟建設会社が運営するスタジオ195カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、地方での豊かな暮らしを広め「日本をもっと元気にする」という想いから、一般社団法人 日本建築設計学会による「空き家調査プロジェク [全文を読む]

ASJ、第1回アジア建築学生 サマーワークショップに協賛 建築を学ぶ優秀な学生が福井県鯖江市・大阪市に集結

@Press / 2016年08月10日11時30分

登録建築家2,765人の日本最大級の建築家ネットワークと、全国の加盟建設会社が運営するスタジオ195カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、一般社団法人 日本建築設計学会により2016年8月18日(木)~8月29日(月)まで開催される「第1回アジア建築学生 サマーワ [全文を読む]

神戸芸術工科大学協力『ミキシル2015~三木のことをもっと知るプロジェクト~』

DreamNews / 2015年02月20日12時00分

『芸術・文化』と『科学・技術』の融合をめざし、デザインとアートを教育研究する神戸芸術工科大学(神戸市西区、学長:齊木崇人)環境・建築デザイン学科では、2015年2月22日(日)に開催される、三木市での歴史文化資源活用イベント『ミキシル2015~三木のことをもっと知るプロジェクト~』に企画運営面で協力します。学校法人谷岡学園 神戸芸術工科大学神戸芸術工科大学 [全文を読む]

佐々木蔵之介 父との確執からの復縁、そして涙の弔辞

NEWSポストセブン / 2016年10月20日07時00分

東大に進んだ長男が建築業界を志したため、蔵之介は「自分が家業を継ぐ」と決意し、農学部で酒米を学んだ。 しかし、学生時代の蔵之介には、人生を大きく変える出会いがあった。友人に誘われて、軽い気持ちで入部した演劇サークルで、演じることの面白さに目覚め、舞台活動に没頭するようになった。無論、父の跡を継ぐという気持ちは変わらず、卒業後は宣伝のノウハウを学ぶため広告代 [全文を読む]

フォーカス