世界 角島に関するニュース

【TABIZINE3周年】この3年間のトレンドを記事で振り返ってみました

TABIZINE / 2016年09月12日07時00分

改めて、毎日世界中から魅力的な情報を伝えてくれるライター陣、TABIZINEに愛着をもって訪れてくれる読者のみなさんに、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。 3年間、世の中にはいろいろなことが起こりました。その中から「旅と自由」を感じるものを、TABIZINEは切り取って発信してきました。今日は、TABIZINEの記事を通して、この3年間のトレンドを振 [全文を読む]

【保存版】心を休めたいときに。世界の青い絶景ランキングBEST10

TABIZINE / 2015年12月29日16時00分

疲れたとき、ほっとしたいとき、世界の青い絶景で心を休めてみてください。これまでTABIZINEでご紹介したものの中から、ランキング形式でBEST10をお届けします! 第10位 モロッコのシャウエン 【青い街】街全体がアート!涼しさを感じるモロッコの「シャウエン」 青い街並みが美しいシャウエン。この地では昔から宗教的な理由により、聖なる色の青で家を塗ること [全文を読む]

お風呂大好き芸人・ケンドーコバヤシが角島と宮島の絶景を巡るお風呂バラエティ 日本テレビ系列28局ネットにて9月3日放送

@Press / 2016年08月25日12時30分

ひとっ風呂いただくのは、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」(発行:三才ブックス、著者:詩歩)で第3位に輝いた日本屈指の絶景スポット・山口県下関市の角島大橋。そして、世界遺産・厳島神社のシルエットが美しい広島県宮島の宮島水中花火大会。ふんだんに盛り込まれた貴重な絶景映像!総重量150キロの五右衛門風呂を絶景スポットまで運ぶ四苦八苦ぶり、苦労の末に、おとずれた [全文を読む]

日本国内の青い絶景ランキング【TABIZINE BLUE WEEK】

TABIZINE / 2017年05月11日07時00分

これからの季節にぴったりな輝く青の風景を要チェック! 第10位 ミステリアスブルー 【世界遺産】白神山地の十二湖、ミステリアスブルーの青池 第9位 ミシュランブルー 【沖縄】日本政府が外国人におすすめする石垣島のドライブコースが絶景すぎる 第8位 離島ブルー 沖縄・那覇からフェリーで1時間半以内!絶景を望めるおすすめ離島5選 第7位 ターコイズブルー 橋で [全文を読む]

「2人の仲が深まる10のコト」を開発し、観光フライヤーを制作するワークショップを開催 11月15日(火)に山口県下関市で開催

DreamNews / 2016年11月07日13時00分

【 日本ロマンチスト協会とは 】 「地球環境や世界平和も大事ですが、 ロマンチストという“大切な人を世界で一番幸せにできる人”が増えると、夫婦環境や恋人環境ばかりか、社会全体が豊かになるかもしれない」、ということに気がついたトキメク大人たちがはじめた秘”蜜”結社。長崎県雲仙市愛野町を「ロマンチストの聖地」として本部を設置し、2008年5月より活動を開始。2 [全文を読む]

『恋する灯台』角島灯台が立地する下関市を「恋する灯台のまち」として認定 8月24日(水)に中尾市長を表敬訪問 認定証を贈呈

DreamNews / 2016年08月16日13時00分

【 日本ロマンチスト協会とは 】 「地球環境や世界平和も大事ですが、 ロマンチストという“大切な人を世界で一番幸せにできる人”が増えると、夫婦環境や恋人環境ばかりか、社会全体が豊かになるかもしれない」、ということに気がついたトキメク大人たちがはじめた秘密結社。長崎県雲仙市愛野町を「ロマンチストの聖地」として本部を設置し、2008年5月より活動を開始。20 [全文を読む]

今日の絶景ヒトコト【55】空気の入れかえをしましょう

TABIZINE / 2016年07月01日07時00分

空気の入れかえをしましょう そろそろ本格的な夏が始まります 空気の入れかえをしましょう 出ていきたい空気は外へ 入ってきたい空気は中へ そしてまだここにいたい空気は ここにいてください それではよい週末を 今日も一日 心が自由でありますように 今日の絶景ヒトコト [バックナンバー一覧] 自然の風景や世界遺産、観光スポットなど世界の絶景写真とともに、ヒトや [全文を読む]

2015年「最も注目された旅行先」はタイが1位に

Walkerplus / 2015年12月13日07時41分

■ 3位 一度は見たい絶景の代名詞 世界の絶景として人気を博している南米ボリビアの「ウユニ塩湖」。雨季には地面が鏡のようになり、空の色を反射して上下対称の不思議な光景が広がる。 ■ 4位 世界のリゾート好きを虜にする楽園 モルディブ共和国は、サンゴ礁が美しいインド洋にちりばめられた1200余りの島々のうち、90ほどがリゾート島。極上の休日を過ごすのにふさ [全文を読む]

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」3位の角島の魅力とは?

TABIZINE / 2015年08月23日13時00分

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」で3位に選ばれた「角島」の魅力とは・・・? (C) 山口県 日本で綺麗な海に出会える場所といえば筆頭に挙げられるのが沖縄だと思いますが、本州最南端の県・山口にも、映画『四日間の奇蹟』の舞台として使用され、一躍人気になった、エメラルドグリーンの海があります。 山口宇部空港から田舎道をドライブすること1時間45分。高速道路と [全文を読む]

圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験

TABIZINE / 2017年01月04日12時00分

一瞬にして異世界へと迷い込んでしまったかのような、時空を超えた世界がそこには広がっています。 冒険への入り口 (C)美祢市総合観光部観光振興課 まるで時代がタイムスリップしたかのようなこの秋芳洞への入り口のその外観は、まさにいつの日か夢見た冒険への入り口そのもの。心の奥に閉まってあるはずの遊び心と探究心が刺激され、どこからともなく高揚感が湧いてきます。驚く [全文を読む]

新たなブームが期待できる注目の夜景! 『夜の美しい灯台』ランキングが決定。 『日本三大夜灯台』も誕生!

DreamNews / 2016年11月08日09時00分

それほどに夜の世界、夜景の世界は奥深いのです。 当団体は新たな夜景を発掘するべく、海の光のランドマークである「灯台」に注目。国内外の観光客へ存分にアピールし、新たな夜景観光資源化を目指すことを目的として本プロジェクトをスタートしました。本年9月、全国約4800名の夜景鑑賞士に対し「あなたが好きな夜の灯台」というアンケートを実施。一定基準のもとにランキング [全文を読む]

【ランキング】連休はどこに行く?みんなが気になるスポットはココ!

TABIZINE / 2015年09月08日18時00分

2015年8月はこのような結果になりました! 10位.ニューヨーカーに学ぶ!スタイルよく写真にうつる方法 9位.東京観光する人必見!都内人気スポットランキングひと味違うBEST10 8位.生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する17のこと 7位.これぞ独身の特権!独身のうちにやっておくべきこと10選 6位.SNSにアップしたくなる「いい」写真の撮り [全文を読む]

Facebookページ発、世界の絶景写真集が大ヒット

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月19日11時40分

旅好きの詩歩さんによって集められた世界の絶景写真を掲載するFacebookのページが、57万人の「いいね!」を獲得。その中で特に人気の高い絶景を集めた写真集『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』(三才ブックス)もまた、販売数が10万部を超えて話題になっている。 「いいね!」ランキングによると、一番人気は地中海に浮かぶ小さなリゾート島、ランペドゥーザ島(イタリ [全文を読む]

Facebookでも人気 死ぬまでに行きたい世界の絶景を集めた書

NEWSポストセブン / 2013年11月01日16時00分

【書評】『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』詩歩/三才ブックス/1365円 【評者】徳江順一郎 東洋大学准教授(ホスピタリティ) 一言で言えば「旅行ガイドブック」。しかし、かつては誰もが旅行に行く際に手に取っていたであろう、「北海道」や「九州」、あるいは「フランス」や「アメリカ西海岸」といった国や地域ごとのガイドブックではなく、「世界」中の、しかも「絶景」を [全文を読む]

夜景サミット2016で灯台夜景ランキングを発表

Walkerplus / 2016年10月26日14時45分

星が瞬き、紺青色に包まれた世界で輝きを放つ灯台の美しい姿を、この機会に足を運んで実際に堪能してみてはいかがだろうか。【ウォーカープラス「夜景時間」】 <夜の美しい灯台ランキング> 第1位:江の島灯台(神奈川県藤沢市) 第2位:高松港玉藻防波堤灯台(香川県高松市) 第3位:角島灯台(山口県下関市) 第4位:大瀬埼灯台(長崎県五島市) 第5位:犬吠埼灯台(千 [全文を読む]

\2015年みんなが気になった旅行先は?/H.I.S. SNS投稿ランキング発表!総合1位は熱気球が夜空を舞う、あの映画のモデルにもなったタイの絶景体験イベント!

PR TIMES / 2015年12月11日11時39分

涙出ます♪」「ラプンツェルの世界みたい。いってみたい。」「一度でいいから、見て参加したい!」「1番いってみたい場所、イベント!!」本ランキングで1位になったことを記念し、先月25日に開催されました、「2015年イーペンランナーインターナショナル」の取れたてレポートを、本日、各SNS(※1)で発信いたしますので、ぜひご覧ください。 [全文を読む]

フォーカス