スタイル 檀れいに関するニュース

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(3)トップ女優インタビュー 2時間ドラマの新エース床嶋佳子「高視聴率の秘訣」は〝和服萌え” 「バレエで鍛えた体から色気が出ているの」

アサ芸プラス / 2012年08月30日10時59分

連続テレビ小説「やんちゃくれ」(NHK)、愛の劇場「ママはバレリーナ」(TBS)などが知られ、透明感あふれる容姿とスタイルのよさにファンが多く、2時間ドラマのレギュラー、ゲスト出演も多数ある。テレビでその姿を見れば、いくつもの出演作が浮かぶだろう。 役柄も幅広く、弁護士から女将、キャリアウーマン、看護師まで、ドラマによってさまざまなファッションを見せてくれ [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」

アサ芸プラス / 2012年08月29日10時59分

【関連記事】 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(3)トップ女優インタビュー 2時間ドラマの新エース床嶋佳子「高視聴率の秘訣」は〝和服萌え” 「バレエで鍛えた体から色気が出ているの」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」

アサ芸プラス / 2012年08月28日10時59分

だんだん年齢が上がってくると、やはりお尻のラインをキレイに保っている人が、人気を維持している傾向が見受けられますね」 人気アンケートでトップの座をゲットした天海祐希(45)については、 「貧乳ですけど、スタイルがよくて、いつもタイトなファッションを着こなしていますね」(小谷氏) 2位の沢口靖子(47)も、「科捜研の女」(テレ朝系)を見ると、確かにピッチリし [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する 檀れい&及川光博「ブチキレ離婚」

アサ芸プラス / 2012年01月11日11時00分

佐々木氏によれば、 「いきなり“別居婚”でスタートした結婚スタイルといい、結婚前から肝心のツーショットをほとんど見ることがなく、(23)すでに“仮面夫婦”と呼ばれるほど。年内のスピード離婚があっても誰も驚きません」 格差婚&身長差婚で話題を呼んだ矢口真里(28)も、早くも危ぶまれている。 「いまだに収入が1桁も違うばかりか、矢口は最新の乾燥機能付きの洗濯機 [全文を読む]

高梨臨、婦警姿と壮絶シーンで話題に! 能天気キャラとのギャップに視聴者驚き

メンズサイゾー / 2016年03月03日17時05分

それ以降は、当初の設定どおりボーイッシュなスタイルが多く、華やかさは控えめ。ほかのメンバーも基本的にパンツルックで、派手な柄のスカートや爽やかなコートを着こなす高梨さんは目立っています。 ただ、これまでは明るいキャラクターでドラマを盛り上げてきましたが、今回の放送を機に可愛いだけではない姿を見せてくれそうです。この作品には"被害者目線"というテーマもありま [全文を読む]

黒木瞳“嫌な女”悪評を一蹴した収録現場での大人の色香

アサ芸プラス / 2016年02月28日17時57分

スタイルは10年前と変わらないそうです」(前出・TBSスタッフ) しかし、この夫婦仲良好アピールの背後には、黒木のしたたかさがあるとも。「最近、夫とのネタを積極的に話すようになったのは、松居一代の一件があります。離婚騒動が起こったことで松居の“熟年円満夫婦枠”が空いて、そこを狙っているようです」(芸能記者) ところで、今回の「アブナイ夜会」出演は、3月6日 [全文を読む]

いつのまにか主婦歴8年の辻希美が味噌汁で炎上、「炒めてダシとって煮込んで」…?

messy / 2014年12月08日17時10分

ちなみに、11月にウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)、手作り料理コミュニティ「ペコリ」が20代~30代の女性408人を対象に行ったインターネット調査【料理上手な奥様芸能人ランキング】では、1位がギャル曽根、2位に里田まい、3位に小倉優子と続き、なんと辻も5位にランクインしていた。ギャル曽根や小倉同様に料理本もリリースしている辻、今後、苦手な味 [全文を読む]

向井理が視聴率トップの快走、関ジャニ∞・大倉はワースト! 冬ドラマ初回視聴率ランキング

サイゾーウーマン / 2014年01月28日17時00分

犯人を先に明かした上で事件解決の過程を描く「倒叙ミステリー」のスタイルであることから、女版『刑事コロンボ』や『古畑任三郎』(同)とも言われている。しかし、2話で11.5%と急落したため、最終話まで一桁台に落ち込む可能性もありそうだ。 次は、初回から惨敗してしまった3作品をご紹介。ワースト3位は、小野ゆり子の連ドラ初主演作『天誅~闇の仕置人~』(フジテレビ系 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾羊一×碓井広義」ご意見番対談「男は名取裕子のような上司を求めてる」(松尾)「石田ゆり子は役柄からエロスが漂う」(碓井)

アサ芸プラス / 2012年08月31日10時59分

【関連記事】 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(1)「女王」天海祐希が「知的」沢口靖子に圧勝!「45歳であのスタイルの良さはありえない」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」 高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(3)トップ女優インタビュー 2時間ドラマ [全文を読む]

熟女AV売上急伸 40代女性は有望な市場になると関係者予測

NEWSポストセブン / 2012年05月23日16時02分

しかし、最近の40代女優はスタイルといい、肌のつやといい、とても若々しいうえに、豊かな人生経験が作り出す色気が漂っている。ここにきてようやく彼女たちの魅力が注目されてきたなという印象ですね」(芸能ジャーナリストの二田一比古氏) その証拠に、40代女性は写真集やAVでも新しいマーケットを形成しつつある。 「熟女AVは毎年10%から20%も売り上げを伸ばし、熟 [全文を読む]

フォーカス