エピソード 村山聖に関するニュース

『ワタベウェディング』×映画『聖の青春』コラボ企画 「結婚を決めた“この一手”」エピソード募集!

PR TIMES / 2016年12月01日13時40分

本キャンペーンでは、将棋に関する映画にちなみ、「結婚を決めた"この一手”」をテーマにエピソードを募集します。『ワタベウェディング』×映画『聖の青春』特設Webサイトよりご応募いただいた方の中から、抽選で5名様に『聖の青春』プレスシート、5名様に原作本(書籍)をプレゼントいたします。 今回のコラボ企画は、劇中の対局シーンの衣裳を当社が協力し、また、ライバル [全文を読む]

『聖の青春』で羽生を演じた東出昌大「この映画は恋愛モノ」

NEWSポストセブン / 2016年11月18日16時00分

親父さん(渡辺謙=妻・杏の父)が『おしゃれイズム』(8月28日放送、日本テレビ系)に出演された際に、子供が生まれるっていう時にぼくがキャリーバッグに将棋盤だけを入れて病院に来たというエピソードを話していましたけど、将棋って練習用に布製の持ち運べるものがあるので、それと本を持っていたんです。 『聖の青春』という作品を通して、役者として、今後、これを超える作 [全文を読む]

神木隆之介の「将棋」だけじゃない!? 役にドハマリして“マジ”になっちゃった役者たち

日刊サイゾー / 2017年04月01日19時00分

もちろん、これのエピソードはことあるごとに披露されており、かなり“盛っている”と思いますが……。松田優作も、映画『蘇える金狼』などで演じたハードボイルドな役柄が抜けず、プライベートでは大変だったようです」(業界関係者) 役柄にのめり込んでしまうのは、俳優ばかりではない。女優であっても同じだ。 「岩下志麻は『極道の妻たち』シリーズに出演した際、役柄になりきっ [全文を読む]

「3月のライオン」人気キャラ・二海堂のモデルは羽生善治のライバル棋士・村山聖だった! 村山の29年の生涯を描いた映画『聖の青春』公開中

AOLニュース / 2016年11月26日21時30分

実は村山自身にもそんな一面があり、スパイに憧れトレンチコートを好んで着用し、ホテルに泊まる際は偽名を使ってハードボイルド感を演出するなど、物語の中に入り込むかわいいエピソードが残っている。 なにより一番共通しているのは、「みんなに愛される」という部分だろう。二海堂は兄弟子や棋士仲間、執事に心配されながらも愛されているキャラクターだが、村山も、家族や師匠、ラ [全文を読む]

羽生善治のライバル・村山聖の愛読書はあの名作少女漫画だった? 映画『聖の青春』には「怪童」の意外な一面もわかるほっこりシーンも登場

AOLニュース / 2016年11月13日17時00分

本屋さんに行くと、作家である私にいろんな本を薦めるんです(笑)」と、漫画だけでなく様々なジャンルの本を愛読していたエピソードを明かしている。 将棋界の最高峰となる名人を目指し、緊迫の対局シーンが続く中、村山が楽し気に漫画を読むシーンは物語の中でも心安らぐ場面になっている。本作では、村山の棋士としての顔と、少女漫画を無我夢中に読み漁る姿のギャップにも是非ご注 [全文を読む]

フォーカス