病気 村山聖に関するニュース

秦 基博、新曲が松山ケンイチ主演映画『聖の青春』の主題歌に!

okmusic UP's / 2016年09月02日17時00分

完成直前の映像を拝見し、将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の、病気という困難に直面しながらも、名人という夢に突き進んでゆくその姿に感動をおぼえました。エンドロールに流れることをイメージしながらまず曲を、そしてアレンジを考えていきました。ちょうどツアーで全国を回っている時期だったので、その移動中に原作を読み進めながら歌詞の構想を練っていきました。サビには聖のそ [全文を読む]

秦 基博 稀代の棋士・村山聖氏描く映画主題歌書下ろし

dwango.jp news / 2016年09月02日12時19分

完成直前の映像を拝見し、将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の、病気という困難に直面しながらも、名人という夢に突き進んでゆくその姿に感動をおぼえました。エンドロールに流れることをイメージしながらまず曲を、そしてアレンジを考えていきました。ちょうどツアーで全国を回っている時期だったので、その移動中に原作を読み進めながら歌詞の構想を練っていきました。サビには聖のそ [全文を読む]

「3月のライオン」人気キャラ・二海堂のモデルは羽生善治のライバル棋士・村山聖だった! 村山の29年の生涯を描いた映画『聖の青春』公開中

AOLニュース / 2016年11月26日21時30分

まず、幼少より腎臓の病気を患い、それと付き合いながら「名人」を目指している点です。病院での寂しい少年時代を過ごすなかで将棋と出会い救われたからこそ、「将棋では絶対負けない」という気持ちが強い二人。対局中は体調などを言い訳にせず試合に向き合う姿勢が重なる。(C)羽海野チカ/白泉社 ふくよかな体型も共通点のひとつ。持病が理由での体型である二人だが、愛らしい印 [全文を読む]

秦 基博、主題歌を務める映画『聖の青春』とのコラボMVを公開

okmusic UP's / 2016年11月14日17時00分

■【秦 基博よりコメント】将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の、病気という困難に直面しながらも、名人という夢に突き進んでゆくその姿に感動をおぼえました。サビには聖のその瞬間、瞬間にいのちを燃やし、全身全霊ぶつかっていくさま、そして、彼が手記に遺した“人間は悲しみ、苦しむために生まれた。それが人間の宿命であり、幸せだ。"という言葉から汲み取った想いを込めていま [全文を読む]

秦基博「気合いが入りました」聖の魂に心打たれた松山ケンイチ主演作『聖の青春』の主題歌を書き下ろし

Entame Plex / 2016年09月03日05時00分

完成直前の映像を拝見し、将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の、病気という困難に直面しながらも、名人という夢に突き進んでゆくその姿に感動をおぼえました」とコメント。 楽曲については「エンドロールに流れることをイメージしながらまず曲を、そしてアレンジを考えていきました。ちょうどツアーで全国を回っている時期だったので、その移動中に原作を読み進めながら歌詞の構想を練 [全文を読む]

秦基博から天才へ!想いが詰まった主題歌にトリハダ

Movie Walker / 2016年09月02日07時00分

映画を拝見し、将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の病気という困難に直面しながらも、夢に突き進んでいく姿に感動をおぼえました」と村山の一生に感銘を受けたことを明かした。 さらに秦は書き下ろしの楽曲「終わりのない空」について「エンドロールに流れることをイメージしながらまず曲を、そしてアレンジを考えていきました。歌詞は原作を読み進めながら構想をねっていきました。サ [全文を読む]

作家・大崎善生氏 怪童・村山聖九段と過ごした奇跡の時間

NEWSポストセブン / 2016年11月16日07時00分

20歳を過ぎてもその病気の状態を見ながらの戦いが続いた。生きているものを切るのはかわいそうじゃ、といって爪も切らない髪の毛も髭も伸び放題。風呂は入らない。頭をときどき師匠の部屋で洗ってもらうのがせいぜいだった。 [全文を読む]

羽生善治のライバル、薄命の棋士・村山聖を松山ケンイチが熱演 『聖の青春』予告解禁 主題歌は秦基博

AOLニュース / 2016年09月02日11時00分

「完成直前の映像を拝見し、将棋を通した魂のぶつかり合い、聖の、病気という困難に直面しながらも、名人という夢に突き進んでゆくその姿に感動をおぼえました」と語り、名人になることだけを夢見て、命を削りながら将棋に全てを懸けた将棋指し・村山聖の一生に感銘を受けたという秦が、本作のために書き下ろし、力強くも儚いドラマティックな名曲が完成した。 監督、原作者もそれぞれ [全文を読む]

話題の藤井聡太四段はリアル・桐山零? 『3月のライオン』の登場人物を実在のプロ棋士に例えてみた

ガジェット通信 / 2017年05月01日15時30分

【二海堂晴信→ 村山聖九段】 (病気を抱えながらも懸命に将棋と向き合った熱血漢) 僕は村山先生と少し親交があったのですが、染谷さんが本当に村山九段の様な喋り方をしていて驚きました。 【宗谷冬司→羽生善治三冠と谷川浩司九段】 (史上初の7大タイトル全冠制覇を成し遂げた) 羽生善治三冠と谷川浩司九段が元になっております。佇まいは、谷川先生を、実績は羽生先生を [全文を読む]

松山ケンイチ、東京国際映画祭で「パワーと勇気をもらえた」

Movie Walker / 2016年11月02日20時50分

もし私が病気だったらどうするだろうと思った」と話し、「私も最後まで好きなことをやり遂げたいなという気持ちになりました」と村山の生き様から受けた刺激を語っていた。 3選手の登場に喜ぶことしきりの松山は「楽しい時間をありがとうございます。異種格闘技戦を体験したような時間でした」とニッコリ。東京国際映画祭のクロージングとして華やかな舞台挨拶となったが、「メリル・ [全文を読む]

フォーカス