ポジション 中田英寿に関するニュース

パンサー尾形貴弘 「サッカー通ぶれる」本田圭佑の基本解説

NEWSポストセブン / 2014年02月02日07時00分

ちなみに、「本田が前線でタメてくれるからサイドバックがあがれるんだよ」と言えば、サッカー通ぶれます(笑い)」(尾形・以下「」内同) ――(本田のポジション)「トップ下」って? 「本田選手が得意とするこのポジションは、フォワード(得点を決める最前線のポジション)のすぐ下の真ん中にいる選手。攻撃の起点で、試合の流れを作っていく、最も重要なポジションといえます [全文を読む]

セルジオ越後の一蹴両断! 第291回「マンUという大きな壁にぶち当たった香川、今が踏ん張りどころだ!」

週プレNEWS / 2013年01月31日15時00分

前半戦を振り返ると、20人以上いる日本人選手のなかでは、長友(インテル)、吉田(サウサンプトン)、細貝(レバークーゼン)など守備的なポジションの選手の頑張りが目立った。 長友は相変わらず運動量が豊富で、体を張ったプレーがいい。あの小さな体でごつい相手とやり合うのは魅力だね。インテルというビッグクラブでも一定の評価を得ている。 吉田もいい経験を積んでいる。 [全文を読む]

セルジオ越後の一蹴両断! 第271回「マンU香川の最初の目標は、パク・チソンを忘れさせること」

週プレNEWS / 2012年08月30日10時00分

今までヨーロッパのビッグクラブで活躍した攻撃的なポジションの日本人選手はひとりもいない。あのヒデ(中田英寿)もローマでは結局、トッティの控えだった。その壁を越えられるか。 もちろん、簡単なことではないよ。マンUは常に勝たなければいけないチーム。特に攻撃的なポジションの選手は毎試合、結果(=得点)を求められる。注目度もプレッシャーもドルトムントとは比べ物に [全文を読む]

【W杯アジア最終予選】杉山茂樹「スタメン固定のザックジャパンには冒険が必要」

週プレNEWS / 2012年05月29日15時00分

だが、それ以上を期待できるような候補者がいるポジションもある。 「長友、内田がレギュラーで控えは駒野、で決まっているサイドバックには、ほかにも試したい候補者がいます。内田は所属のシャルケでなかなか試合に出られず、代表に呼ばれても明らかにフィットしていないときがありました。シーズン終盤はポジションを取り返しましたが、現時点でのドイツでの評価でいえばシュトゥッ [全文を読む]

手越祐也、山崎賢人…旬の若手イケメンをはじめ芸能界にはサッカー経験者が多数

日本タレント名鑑 / 2016年05月02日13時55分

背番号は10番、ポジションはトップ下で活躍しました。そんな山崎さんですが、中3の時、竹下通りの近くのサッカーショップに買い物に行こうとしていた時、今の事務所にスカウトされ芸能界入り。サッカーも辞めてしまいました。 “点取り屋”FWとして鳴らした佐野岳 舞台やドラマのほか、体力派タレントとしても活躍、TBS『オールスター感謝祭』の“赤坂5丁目ミニマラソン”で [全文を読む]

セルジオ越後が期待「今が大きなチャンス、海外組・国内組という枠組み関係なく競争原理が働けばいい」

週プレNEWS / 2015年05月21日11時00分

攻撃的ポジションの選手で唯一、結果を出したといえる岡崎(マインツ)にしても、シーズン半ば以降は山あり谷ありで継続性に欠けた。いずれにしても、「さすが海外組。国内組とは違うね」という印象を誰も残せなかった。 特に、日本代表の二枚看板で今季の復活を期待されていた本田(ACミラン)と香川(ドルトムント)がパッとしなかったね。 本田は開幕戦から7試合で6得点と素晴 [全文を読む]

長身イケメン集団SOLIDEMOとサッカートーク

WEB女性自身 / 2014年06月20日07時00分

いろんなポジションを経験し、最後はFWだったので、同じポジションの柿谷曜一朗選手には、貪欲に点を決めにいってほしいですね」【即興作曲が得意なリーダー・渡部俊英(28)】「同い年の西川、岡崎、長友、本田選手が頑張ってくれると、僕自身、パワーがもらえるような気がするんです。本田選手の鮮やかなパスワークから得点に結びついてほしいですね」【元高校球児のクッキング担 [全文を読む]

セルジオ越後の一蹴両断!第342回「香川の不振をモイーズ監督のせいにするのは間違いだ!」

週プレNEWS / 2014年02月20日12時00分

出場機会の保証などないし、戦術や起用法に不満があっても、与えられたポジションで、与えられた役割をこなし、その上で結果を残せなければ生き残れない。ビッグクラブとはそういうものだ。 それに、今季の香川はチャンスを与えてもらえなかったわけではない。開幕後しばらくしてからスタメンで起用され続けた時期があったのに、無得点でインパクトを残せなかった。それが致命的だった [全文を読む]

セルジオ越後の一蹴両断! 第334回「ようやくロシア脱出! ACミラン本田の爆発に期待したい!」

週プレNEWS / 2013年12月12日15時00分

ミランのトップ下のポジションにはカカ(元ブラジル代表)やロビーニョ(ブラジル代表)らのスターがいるけど、彼らは結果を残せていないし、チームは今季のセリエAで大苦戦している。27歳でもう若手ではない本田は、即戦力として移籍直後から十分な出場機会をもらえるだろう。 かつてヒデ(中田英寿)がASローマ(イタリア)に移籍した際、トップ下には当時のイタリア代表の1 [全文を読む]

低評価のミランからすぐに移籍? 本田圭佑の新天地はどこか

週プレNEWS / 2016年11月08日15時00分

すると、その若手は指揮官の期待に応える活躍を続け、同じポジションを持ち場としていた本田はベンチ要員となってしまった。セリエA11節終了時点で、本田がピッチに立てたのは3試合のみ。合計プレー時間はわずか81分にとどまっている。 しかも、ようやく今季初先発となった10月26日のジェノア戦では、ひとりだけオフサイドラインを上げ損ねて先制点を献上し、メディアの集中 [全文を読む]

「FKの壁が上手いのは鹿島」「比嘉は太陽」俊輔がツイッター企画で回答

ゲキサカ / 2016年02月06日20時46分

「比嘉さんの後を継ぐポジションの人は誰かいますか?」という問いに、「いや、いないですね。無理やり彼のようには誰もマネは出来ない。彼は太陽だと思います」と返すと、動画ではフクダ電子アリーナに応援に駆け付ける可能性も示唆した。 同日、同様の企画を行った遠藤から「ちゃんと真面目に受けることと、ちょこちょこ笑いを取れるように!」などとメッセージを送られたことに対し [全文を読む]

“ポスト遠藤”の柴崎が7番に 「背番号にこだわりはないけど…」

ゲキサカ / 2014年09月03日19時30分

「初めて実戦的な中で練習した」という柴崎は「システムのところで慣れないといけないというか、鹿島でやっているのとは違うポジション。意識してほしいところは監督が言ってくれているので、聞き耳を立てながらやっている」と、ハビエル・アギーレ監督の描く戦術やコンセプトの理解に努めている。 4-2-3-1のシステムを採用する鹿島ではダブルボランチの一角を担うが、アギーレ [全文を読む]

サッカーW杯日本代表に選出された11人の黒プロフィール(1)

アサ芸プラス / 2014年05月21日09時57分

「本来なら日本代表の10番は、トップ下のポジションを務める本田に与えられて当然なのですが、これまで香川真司(25)が背負ってきた。これには『大人の事情』が絡んでいます。日本サッカー協会は、07年から来年15年までの8年間に、総額160億円でアディダスとスポンサー契約を結んでいるのですが、ユニホームの売り上げなどのマーケティング的な面から、10番だけはスポ [全文を読む]

セルジオ越後の一蹴両断! 第338回「日本のメディアはヒデのローマ移籍当時の過ちを繰り返すな!」

週プレNEWS / 2014年01月23日17時00分

ヒデにとってのトッティのような、ポジションを争う強烈なライバルは不在、試合出場は約束されているも同然だ。しかも、チームは低迷中。ここで結果を出せば、勝てなくてイライラしているサポーターも「救世主だ」と認めてくれる。 一番いいのは本田が得点を取った上で勝利することだけど、チームが置かれている状況を考えると、チームを勝たせられるかどうかのほうがより重要。ユベン [全文を読む]

闘莉王「ザックが日本代表に招集しない“本当の理由”」

アサ芸プラス / 2013年10月30日09時59分

ポジションこそ2組とは違うが、チームへの影響力を考えると火種になりかねない。ただでさえ、守備陣に負担のかかる戦術でありながら、ザックが『攻撃陣の守備の負担を減らしたい』と話した時、闘莉王の再招集は消えたと確信しました」(サッカージャーナリスト) その気性の激しさはW杯南アフリカ大会直前の強化試合で、コートジボワール代表のドログバの右腕をフライング・ニーアタ [全文を読む]

サッカー日本代表 惨敗したドイツW杯と似た状況との指摘

NEWSポストセブン / 2013年06月25日07時00分

理由は、半ばポジションを確約されたことで、チーム全体の緊張感がなくなったこと。“どうせ出られない”という思いからか、選手が移動のバスの中で携帯ゲームに興じていたくらいですからね。 一方、南アフリカW杯で成功した岡田ジャパンも、当初はメンバーが固定されていました。しかしこちらは大会直前、中村俊や樽崎正剛らに代わり、本田や川島永嗣を起用。彼らがブレークして結 [全文を読む]

フォーカス