趣味 酒井若菜に関するニュース

第4話脚本・喜安浩平「下北沢ダイハード」に新風を吹き込む!?

ザテレビジョン / 2017年08月11日22時44分

小劇場で活躍する人気劇作家が脚本を書き下ろし・・・というサブカル色・ニッチさ・趣味性がドラマの特徴だが、8月11日(金)放送の第4話「夜逃げする女」は、趣きが少し異なって見える。 出演に緒川たまき、酒井若菜、志尊淳、山西惇、脚本担当は喜安浩平、そして関和亮が演出する。 脚本に絞ってみれば、担当の喜安浩平は、劇団ブルドッキングヘッドロックの主宰・作・演出家と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】森川葵は“不思議ちゃん” 「六甲おろし分からない」に松本人志がキレる

TechinsightJapan / 2016年09月10日19時30分

女優の森川葵がバラエティ番組で変わった趣味や言動を明かして「不思議ちゃん」と話題だ。その彼女がドラマ撮影の合間に寝入るところが公式Instagramで公開されている。共演者の酒井若菜もその寝顔に見入るように穏やかな笑みを湛えていた。その場面から“あのような姿”は想像もつかないのだが…。 森川葵は木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』(日本テレビ系)で主人公 [全文を読む]

酒井若菜 10年ぶりの水着姿、自然体グラビア写真集に賛否「重力は残酷」「熟女路線?」

AOLニュース / 2013年09月12日14時40分

また、趣味の読書や作家活動に加え、公式ブログのコメントチェックで携帯代が7万円、と自身の世界に熱中するタイプのようで、Twitterでの詩的な投稿の中にはネガティブな内容も多く、ネット上ではたびたび「鬱気味なのでは?」「メンヘラなのでは?」と噂になっていた。 そんな酒井のグラビア写真集の発売。久しぶりにセクシーな酒井をみたネットユーザーからは、 「重力は残 [全文を読む]

『下北沢ダイハード』 超ド級の深夜コメディが描く「シモキタの光と影」

しらべぇ / 2017年08月11日07時00分

趣味が強い街だし、独特の文化が根付いているんだけど、だからこそ大人になりきれない人も多いと言うか。そういう意味では、『すすきのダイハード』(※1)だったらこうはならなかったでしょうね(笑)」(※もともと、濱谷氏は北海道の歓楽街「すすきの」を舞台にした物語を構想していた)話題沸騰『下北沢ダイハード』 着想は歓楽街「すすきの」にあった■シモキタを賞賛するだけで [全文を読む]

長澤まさみ、エロビジュアル公開でファン大興奮! “巨乳女優キラー”松尾スズキを警戒する声も

おたぽる / 2016年08月05日09時00分

「嵐の二宮和也、EXILEのAKIRA、俳優の伊勢谷友介など、以前は、若いイケメンばかりと熱愛のウワサが流れていた長澤ですが、今年6月、『女性自身』(光文社)によって、リリー・フランキーとの熱愛疑惑を報じられてからは、『男の趣味、変わった?』『枯れ専に?』などとウワサされているだけに、リリーよりも1歳年上である松尾に心を奪われてしまうのではないかと心配し [全文を読む]

フォーカス