福岡県 高校野球に関するニュース

女子マネージャーの甲子園でのベンチ入り第1号を果たしたチームとは?

アサ芸プラス / 2017年08月08日17時58分

福岡県代表として21年ぶり6回目の出場を果たし、8月8日初日の第二試合を済美と戦った東筑である。そしてこの東筑の21年前の出場こそ、女子マネージャーのベンチ入り第1号を果たした時でもあった。 96年第78回大会から女子マネージャーが記録員として甲子園のベンチに入ることが正式に認められたのだが、その第1号が東筑の女子マネージャーだった三井由佳子さんだった。こ [全文を読む]

初回を除いて毎回1点ずつ取られて8‐0で負けた高校は?

アサ芸プラス / 2017年08月14日05時58分

桜井はここから17年後の07年第89回大会で4回目の出場を果たすが、初戦でまたも福岡県勢と対戦。強豪の東福岡相手に8回まで3‐1とリードするも、土壇場の9回裏に追いつかれ、延長11回の激闘のすえ3‐4でサヨナラ負け。いまだ春夏通じて甲子園での勝ち星はない。(高校野球評論家・上杉純也)=敬称略= [全文を読む]

「春の選抜」決勝戦で4戦無敗の◯◯県、決勝戦で3戦全敗の◯◯県

アサ芸プラス / 2017年03月27日17時58分

そのなかでなぜか唯一優勝したことがない県が福岡県なのだ。 最初は戦後すぐの47年第19回大会。小倉中(現・小倉)が徳島商と対戦し、延長13回のすえ、3対1で惜敗。次は54年第26回大会。またも小倉が決勝戦に進出したが、そこに立ちはだかったのが、飯田長姫(長野)の小さな大投手・光沢毅。0対1で完封負けを喫した。そして3回目は記憶に新しい11年第83回大会の九 [全文を読む]

東京マラソン優勝の車いす陸上アスリート 洞ノ上選手と対談を実施 優勝の一因はバランス・動作改善マシン「ホグレル・ディッピングミニ」

@Press / 2015年04月06日10時30分

【車いす陸上アスリート 洞ノ上選手プロフィール】洞ノ上 浩太(ほきのうえ こうた)車いす陸上アスリート所属:エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社1974年3月30日 福岡県飯塚市生まれ2000年3月 バイク事故にて脊髄損傷 車いす生活となる2002年4月 知人の勧めで車いすマラソンを始める2002年10月 大分国際車いすマラソン大会ハーフの部で [全文を読む]

「知識は学習から、人格はスポーツから」(安部磯雄)【漱石と明治人のことば235】

サライ.jp / 2017年08月23日06時00分

安部磯雄は元治2年(1865)筑前(福岡県)の生まれ。新島襄のもとの同志社に学び、キリスト教徒となった。その後、アメリカのハートフォート大学、ドイツのベルリン大学に留学。帰国後は幸徳秋水や木下尚江とともに社会主義研究会を立ち上げ、社会主義運動に取り組んだ。これはやがて、日本最初の社会主義政党である社会民主党の結成につながる。 彼らは平和主義、民主主義、社 [全文を読む]

「第99回全国高等学校野球選手権大会 福岡大会」7月20日から5回戦 8試合をJ:COMチャンネルで実況生中継!今年は準々決勝・準決勝も試合当日19時から放送

PR TIMES / 2017年06月23日15時00分

番組では、全国でも有数の激戦区である福岡で、甲子園への切符をかけて熱戦を繰り広げる球児たちの試合の模様を、福岡県高等学校野球連盟幹事兼九州地区顧問 末武幸雄氏をはじめとする、高校野球を知り尽くした解説陣による解説と実況でお伝えします。また、部活ソング制作プロジェクトの実施や高校軽音フェスへのゲスト出演など、高校生を応援するポップロック・バンド MOLE [全文を読む]

伊藤祐奈プロデュース「TOY SMILEY」がファンに初お披露目 個性豊かなメンバーが特技でアピール

GirlsNews / 2017年05月06日23時55分

福岡県出身の中学3年の「まほたん」はフラフープをしながら歩くことと、バレーボールをエアーで披露した。最年少の中学1年の「さーちゃん」は小学3年生からやっているダンスと書道を披露。新中学1年生になりトイスマとしてのスタートなので「新」の文字を書いたそうだが、伊藤プロデューサーを大慌てさせていた。 東京都出身の高校1年の「かののん」はセーラームーンの物まねと [全文を読む]

ベスト4の壁!「春の選抜」で最高成績がベスト8止まりの6県

アサ芸プラス / 2017年03月29日17時58分

北から順に北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、群馬県、千葉県、山梨県、新潟県、富山県、石川県、滋賀県、鳥取県、島根県、福岡県、佐賀県、宮崎県の19道県である。そのうち決勝戦にも進出したことがないのが、秋田県、山形県、福島県、山梨県、新潟県、富山県、石川県、滋賀県、島根県、佐賀県、宮崎県と11県あるのだ。 さらにこれらの県でベスト4に進出 [全文を読む]

【プロ野球】さまよえる「ジプシー球団」に「大阪近郊密集」の異常な日常…。パ・リーグ本拠地の変遷史

デイリーニュースオンライン / 2017年03月07日16時05分

■日本ハム 札幌ドーム(北海道札幌市) ■楽天 Koboパーク宮城(宮城県仙台市) ■西武 メットライフドーム(埼玉県所沢市) ■ロッテ ZOZOマリンスタジアム(千葉県千葉市) ■オリックス 京セラドーム大阪(大阪府大阪市) ■ソフトバンク 福岡 ヤフオク! ドーム(福岡県福岡市) このように、北から南までバランスよく配置されている。しかし、ここに至る [全文を読む]

球速300km、7色の変化球も自在に操る「ピッチングマシン革命」

週プレNEWS / 2016年08月13日06時00分

開発したのは福岡県大野城市にある共和技研。「ウチは従業員数6人の町工場。工場のバルブ開閉装置という本業で培った圧縮空気を操る技術を応用し、エアー式マシン『トップガン』を開発しました」と、同社の田中完二社長は話す。 小さな町工場で誕生したこのマシン、見た目はまるでバズーカ砲だ。マシン内部で強烈な圧縮空気を吹き付けられたボールはシュポーン!という音とともに撃 [全文を読む]

朝日放送・清水アナが教師に!異業種への転職を過去4人から検証

しらべぇ / 2016年03月20日21時00分

2015年4月、週刊誌のインタビューに登場し、「精神的に不安定になり芸能活動を続けることが難しくなった」ことを明かし、現在は福岡県内の飲食店で板前として勤務していることを告白。 (4)川田利明氏(プロレスラー・居酒屋経営)全日本プロレスでは四天王の一角として活躍。三沢がプロレスリング・ノアを旗揚げしたあとも全日本に残り、エースとして団体を盛り上げた。ハッス [全文を読む]

幼少期にこそ大相撲観戦がおすすめ! その3つの理由

Woman.excite / 2016年03月15日04時15分

理由3:やっぱり日本人だもん「郷土愛・這い上がり精神」2016年の初場所優勝の琴奨菊は福岡県出身。優勝の瞬間は地元の大声援も映し出されていました。高校野球もしかり、TV番組『秘密のケンミンSHOW』しかり。やはり日本人は郷土愛にあふれているようです。このことは社会に出たらより強く感じます。社長、部長、上司と地元話ができればコミュニケーションもスムーズに行く [全文を読む]

【早く誰かに伝えたい!!】日本全国の県民あるある20選

まぐまぐニュース! / 2016年02月04日09時50分

【広島県】 3月~4月の県民の口癖は「今年のカープは違う」 カープは県民にこよなく愛されてる! 【愛知県】 カラオケするために、レンタカーショップへ! なぜ!? 【福岡県】 体育の授業にて・・・「立ちまーす!立てっ!」『ヤーーー!!!』「座りまーす!座れっ!」『ヤーーー!!!』 幼稚園? 小学校? 中学校? 高校でこれだったら他県に転校したい。 【新潟県 [全文を読む]

恒例・高校ラグビー始まる!花園に「五郎丸旋風」は及ばず?

しらべぇ / 2015年12月29日11時00分

1986(昭和61)年生まれの29歳で、出身は福岡県。ポジションはFB(フルバック)だ。現在の所属は「ヤマハジュビロ」だが、来年はオーストラリアへ渡り「クインズランド・レッズ」でプレーすることになるという(公式ホームページより)。■正月といえば...ラグビー?©Pixabayさて、間もなく迎える正月は毎年恒例の「全国高等学校ラグビーフットボール大会」(高校 [全文を読む]

【プロ野球】篠田麻里子、倖田來未…開幕戦の始球式で成功したのは!?

デイリーニュースオンライン / 2015年04月02日10時50分

今年は元AKB48で福岡県出身の篠田麻里子を選出した。お尻がはみ出そうなショートパンツで登場した篠田が投じたボールはワンバウンドでキャッチャーのミットにスッポリ。本人は大喜びの様子だったが、「ボール!」と突っ込んだ人も多かったはず。 【日本ハム】吉田美和(歌手・DREAMS COME TRUE) 20点 札幌ドームという地の利を生かし、音と光の開幕セレモニ [全文を読む]

CMerTV、夏の高校野球オンデマンド動画へのCM配信

PR TIMES / 2014年07月24日13時07分

九州朝日放送では福岡県大会の主な試合のダイジェスト映像を配信し、また、テレビ神奈川では神奈川県大会の準々決勝以降を「1試合まるごと配信」します。 CMerTV は日々更新される動画に CM を配信します。 夏の高校野球は約 2 カ月間におよぶ熱戦が繰り広げられますが、CMerTV は地方大会から本大会にわたって、順次 CM 配信をスタートしていきます。 < [全文を読む]

フォーカス