観光地 秋田県に関するニュース

東北三大桜名所「仙北市角館」でのサクラの保全活動に対する寄付金の提供、および産業振興に向けたドローン等のICT導入促進に関して秋田県仙北市と提携

PR TIMES / 2016年04月20日16時02分

<2016年4月20日に仙北市角館で行われた記者会見で挨拶する社長の平野>[画像1: http://prtimes.jp/i/10008/101/resize/d10008-101-527347-2.jpg ]・観光振興に向けたICTの活用支援角館町を有する仙北市は全国でも有数の観光地で、近年ではインバウンドも増加しています。観光案内などの多言語対応や地元 [全文を読む]

360度パノラマ動画で秋田の観光地をYouTubeに公開!~ 誰でも簡単にリアルな観光体験 ~

@Press / 2016年02月01日17時30分

秋田県では、観光地を撮影した360度パノラマ動画「アキタノバーチャルトリップ」を製作し、2016年3月上旬にYouTubeに掲載いたします。360度の映像としては、自治体で初めての取り組みです(※秋田県調べ)。動画は「秋田県立美術館」と男鹿真山伝承館での「なまはげ行事」の2本を掲載するほか、2月1日には予告編を掲載いたします。 <予告編> YouTube「 [全文を読む]

「秋田の行事」「なまはげ」の360度パノラマ動画を公開!~ スマホ・パソコンで臨場感のある体験をしよう ~

@Press / 2016年03月01日14時00分

秋田県は2016年3月1日(火)に、観光地を撮影した360度パノラマ動画『アキタノバーチャルトリップ』をYouTubeに2本掲載いたしました。Vol.1の「秋田県立美術館」では、藤田 嗣治の描いた「秋田の行事」の壮大さを、Vol.2の「なまはげ行事」では、なまはげが間近に近づいてくる臨場感をお楽しみいただけます。この動画を通じ、多くの方に秋田の観光地への興 [全文を読む]

航空自衛隊出身のミス・ユニバース秋田代表 通販サイトにて“地元秋田”の情報を4月1日から動画で発信!

@Press / 2015年03月25日15時00分

第二弾は、武家屋敷と桜並木の観光地、角館のブランド再構築です。角館町は秋田県内でも有数の観光地で、歴史ある武家屋敷と桜並木が美しく、「みちのくの小京都」とも呼ばれ、毎年たくさんの観光客が訪れます。この角館の観光を応援するため、動き出しました。 [全文を読む]

交通事業者との提携が全国40社に拡大!

PR TIMES / 2012年10月25日14時33分

【追加する提携交通事業者 概要】●秋田県 :由利高原鉄道、秋田内陸縦貫鉄道●茨城県 :ひたちなか海浜鉄道●山口県 :錦川鉄道●沖縄県 :日本トランスオーシャン航空、琉球エアコミューター(順不同)■乗り物コロカ名 :乗り物コロカ[(各社名)]■限定デジタルアイテム :(各社乗り物)の模型 ※コロカ1枚につき1個を「コロニーな生活」上で付与 乗り物コロカを入力 [全文を読む]

東北夏祭り in 有楽町ロフト 8月6日(月)まで開催中!!

@Press / 2012年07月27日16時00分

また、各県の観光地の映像やポスターの展示、観光パンフレットの配布やイベントの開催など、東北を近くに感じる内容が盛りだくさんです! ※ねぶた、竿燈につきましては実際のサイズとは異なります。 ■期間限定!ご当地の雑貨も販売 各県から取り寄せたご当地の手ぬぐいやうちわ、夏祭りをモチーフにした雑貨をはじめ、絵葉書や便箋、民芸品の置物など郷土色豊かなアイテムを取り [全文を読む]

東北夏祭り in 有楽町ロフト 6月29日(金)から8月6日(月)

@Press / 2012年06月25日16時30分

また、各県の観光地の映像やポスターの展示、観光パンフレットの配布も行います。 ■期間限定!ご当地の雑貨も販売 各県から取り寄せたご当地の手ぬぐいやうちわ、夏祭りをモチーフにした雑貨をはじめ、絵葉書や便箋、民芸品の置物など郷土色豊かなアイテムを取り揃えました!それぞれの県の特徴を見るだけでも面白いアイテムばかりです。 http://www.atpress. [全文を読む]

サイコロの出た目でみつばち増量?!秋田・はちみつ専門店のはちチョコ付き『はちみつソフト』8月3日から“みつばち集合キャンペーン”開始!

@Press / 2017年07月26日11時00分

【H29.2/第37回プロが選ぶ観光・食事・土産物施設100選「土産物施設部門」全国第10位入賞(主催:株式会社旅行新聞新社様)】日本で一番深い湖で知られる「田沢湖」や辰子姫伝説の「たつこ像」などの有名スポットからもほど近い観光地に店舗がございます。 [全文を読む]

"東北に光を"JR東の豪華列車が乗せるもの

プレジデントオンライン / 2017年07月05日09時15分

観光地という「点」をつないでダイヤを組み立てる ひとつひとつの点を決めて、つなぐ経路を、食事や睡眠の時間などを考慮してダイヤを組み立てる。こうして作り上げた定番3コースは、当面は変更しない方針だ。加茂水族館のように特別な配慮を受けた場所が多く、その縁を大切にするためだという。 ただし、臨時コース「東日本の旬」は積極的に進める考え。夏は盆踊り、冬は初日の [全文を読む]

「第13回 JTB交流文化賞」作品募集開始

PR TIMES / 2017年06月19日14時30分

地域(観光地)の組織・団体の取組みを対象とした「組織団体部門」と一般の旅行者を対象とした「一般体験部門」、小中学生対象の「ジュニア体験部門」の3部門で募集を行い、それぞれ優秀な作品について厳正な審査を経て表彰します。(参考)第12回受賞作品・「組織・団体部門」最優秀賞: 大館市まるごと体験推進協議会 (秋田県大館市)『本場のきりたんぽ、秋田弁♪、かっちゃが [全文を読む]

国交省が保安基準改正、自動運転車の公道走行が可能に!

clicccar / 2017年02月15日08時03分

これらの実証実検を経て2020年からは民間ベースでの自動運転ビジネスの展開を目指しているそうで、例えば高速バス停と観光地を結ぶ交通手段に活用することで、自動運転車による観光地周遊が実現する可能性も出てきます。 政府はこのように、交通事故の削減や渋滞緩和、少子高齢化による公共交通衰退などに対応すべく、積極的に「自動運転車」を活用していく考えのようです。 ( [全文を読む]

大前氏 観光大国化には大自然や風景楽しめるルート開拓せよ

NEWSポストセブン / 2016年07月30日07時00分

たしかに、数年前まで600万~800万人台だった訪日外国人客数は一気に2000万人近くまで達し、観光地では数多くの外国人を見かけるようになった。さらに日本への観光を伸ばすにはどうすればいいか。大前研一氏は、「外国人に新たな日本を発見してもらう必要がある」と指摘する。 * * * 外国人観光客に発見してもらうべき新たな日本は「京都」「奈良」「箱根」「日光」「 [全文を読む]

マピオン「スタンプラリーコレクション」 自治体の観光振興で初採用 秋田県能代市の観光スポットをデジタルスタンプラリーで巡ろう ~ 位置情報を活用した観光ソリューションで地方創生を支援 ~

@Press / 2016年03月02日15時45分

当社では、行動意欲の高い「ケータイ国盗り合戦」ユーザを観光地に誘客できる「プラコレ」を活用し、地方自治体の観光振興を支援していきます。「プラコレ」は日本全国の観光スポットを舞台にしたデジタルスタンプラリーです。コース毎に設定されたスポットを訪れ、携帯端末で位置情報の登録をしてスポットを獲得していきます。コース毎の全スポットを獲得すると、コースにちなんだ賞品 [全文を読む]

実は京都は日本全国にある!? 「小京都」ってどんな場所?

マイナビ進学U17 / 2016年01月07日12時02分

日本国内のみならず、海外からもたくさんの人が訪れる人気観光地です。みなさんは、そんな京都に似ている土地を「小京都」と呼ぶのを知っていましたか? この記事では、日本全国にたくさんある小京都について紹介します。小京都は、「全国京都会議」という団体に加盟した都市が名乗ることができます。以下の条件のうち、いずれかに1つでも当てはまれば加盟は可能なのだそうです。1. [全文を読む]

日本には京都を模した「小京都」が100カ所以上ある! しかも単なるパクリではない!=中国メディア

サーチナ / 2017年08月02日08時12分

その背景には外国人観光客の急増があり、京都が訪日外国人の間で極めて人気の高い観光地であることが改めて浮き彫りとなった。中国メディア・今日頭条は28日「京都は1つしかないが、日本には100以上の『小京都』があるらしい」とする記事を掲載した。 記事は、京都が日本旅行で最も人気のある都市の1つであると紹介したうえで「いくら遊んでも飽きない京都のほかに、日本にはた [全文を読む]

【亡くなった兄と家族のための“負けたくない”】ライムベリーMC MISAKIの“アイドル上京ものがたり”【15歳からの東京ひとり暮らし】

ガジェット通信 / 2017年07月20日13時25分

--東京はあくまで観光地、って感じだったんですね。 前のグループのメンバーに「負けたくない」そして上京 --それで中学を卒業してから上京してライムベリーに加入するんですよね。ライムベリーに入る前に東京行くのは決めてたんですか? MISAKI いやっ、秋田の高校に合格してたんで、普通の高校生活を送るつもりだったんです。 --もう地元高校に合格してたんですか [全文を読む]

東北有数の茅葺き民家の桃源郷!希有な景観を支える職人の技【知られざる秋田・羽後町へ1】

サライ.jp / 2017年07月19日17時00分

まとまった数が残るにもかかわらず、観光地化がなされていないため、今も時が止まった桃源郷のような光景が目の前に広がる。 蒐沢地区には築100年以上の茅葺き民家が多く、しかも現在も住民が生活を営んでいる。白川郷のように一ヶ所にまとまるのではなく、田んぼのなかに民家が点在するのが羽後町の特徴である。なぜ、羽後町には、これほど多くの茅葺き民家が残ったのだろうか。理 [全文を読む]

大館市『あきたいぬのおしり』マップ登場

PR TIMES / 2017年06月30日23時53分

<あきたいぬのおしりマップ閲覧はこちら> ●iOSアプリで確認する(すべての おしりを確認できます) https://itunes.apple.com/jp/app/diground-digurando/id1081243587?mt=8?PR ●Androidアプリで確認する(すべての おしりを確認できます) https://play.google.c [全文を読む]

たどり着けない神秘の湖!男鹿半島の『三ノ目潟』に行ってみたらスゴかった

サライ.jp / 2017年06月12日17時00分

文・写真/佐竹敦 秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、寒風山や入道崎などといった景勝地も枚挙に暇がないほどあり、全国的に名高い一大観光地です。 この男鹿半島には「マール」と呼ばれる、噴火後に地下水が火口を満たして形成された湖が3つあります。一ノ目潟、二ノ目潟、そして三ノ目潟です。 このうち、一ノ目潟と二ノ目潟については、高松 [全文を読む]

秋田内陸線「夢列車プロジェクト」を“シェア”で応援!日本の鉄道を応援する「YELL for 鉄道JAPAN」第4弾開始

@Press / 2017年06月07日11時00分

秋田県内陸部の鷹巣(たかのす)駅と角館(かくのだて)駅を結ぶ、地域住民の大切な交通手段であり、県南・県北の観光地を結ぶ貴重な観光路線、観光資源でもあります。 [全文を読む]

フォーカス