デング熱 紗綾に関するニュース

デング熱発症は昨年同時期の1.5倍、さらに重症化で死亡率15%!

週プレNEWS / 2015年08月12日06時00分

昨年の夏から秋にかけ、日本で猛威を振るったデング熱。 「昨年8月、69年ぶりに国内感染が確認され、その後の2ヵ月で19都道府県162人もの患者が出ました。感染者のほとんどが東京・代々木公園か、その周辺を訪れた人だったことから感染の起点は代々木公園とされています」(全国紙記者) この騒ぎで、代々木公園は昨年9月から約2ヵ月間も閉鎖。秋になってデングウイルスを [全文を読む]

すっかりオトナになった元『Fカップ小学生』紗綾! 福山雅治の後押しとデング熱騒動でついに本格ブレイクか!?

メンズサイゾー / 2014年10月25日17時00分

もちろん、その注目のきっかけは、この夏彼女がかかったデング熱にある。 9月1日に放送されたお昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)が初めて伝えた紗綾のデング熱感染。すでに8月末には69年ぶりに国内でデング熱に発症した事例が報道されており、そんな中でのタレントの感染は世間から大きな注目を浴びることになった。放送直後からネットニュースなどで取り上げられると、さ [全文を読む]

紗綾の“未公開ショット”に「乳首公開じゃないの?」 “Fカップ小学生”時代がピークの声も

おたぽる / 2016年01月31日09時00分

タレント活動にしても、14年の『王様のブランチ』のロケ中にデング熱に感染したことで、ブログのアクセス数が2ケタ増えたり、バラエティ番組出演のオファーが増えるなど、“デング熱特需”があったのですが、それをうまく活かしてタレント活動の波に乗ることが出来なかったため、ファンからも『先行きが不安』という声が上がっているようです」(同) 今月30日に公開される映画『 [全文を読む]

「ついに脱いだ!」紗綾の全裸ショットにファン騒然...過去最高の露出に高まる期待

メンズサイゾー / 2015年08月09日15時00分

最近の話題といえば『王様のブランチ』(TBS系)のリポーター就任と、昨夏にデング熱に感染したことでマスコミに大きく取り上げられたことくらい。女優としてドラマや映画にも出演しているが、あまり目立った活躍はできていない。輝かしい経歴がありながら、大人になってからは伸び悩んでいる印象があった。 しかし、今回の全裸セミヌードでファンの関心を一気に引き戻したといえ [全文を読む]

【ウラ芸能】紗綾、高熱で変わった人生

NewsCafe / 2014年10月13日15時00分

記者「すっかり涼しくなりましたけど、まだまだデング熱は収まらないみたいですね…」デスク「オイラも散歩のときは蚊に刺されないように気を付けてるよ」記者「この夏、デング熱になったことで名前を上げたグラビアタレント、紗綾=さあや=(20)なんですが…」デスク「その後、どうなった?」記者「もちろんすっかり回復していますが、今が人生の変わり目といった感じでしょう」デ [全文を読む]

デング熱騒動から復帰の紗綾に快気祝いインタビュー!「入院中、イケメンがいたらテンションも熱も上がったかも(笑)?」

週プレNEWS / 2014年09月11日18時00分

グラビアの女神(ミューズ)が、デング熱を乗り越え、完全復活! 「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜9時30分~)でのロケ中、猛威をふるうデング熱に感染し入院していたタレントの紗綾(さあや)が11日、東京・銀座の松屋でこの日から開催されている展覧会「北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展」(~23日まで)に登場した。 退院後、ようやくの初仕事に「すごく元気にな [全文を読む]

福山雅治が太鼓判を押す巨乳グラドルとは!?

アサ芸プラス / 2014年09月05日09時59分

しかし、この後事態は急転し、日本では実に70年振りとなるデング熱の感染者となってしまったのだ。 このロケに青木と同行していた紗綾(20)は、翌日のブログに「蚊に刺された数を数え直すと(略)33個になりました(笑)」とデング熱を媒介するヒトスジシマカに両腕だけで数十箇所も刺され捲っていたのだ。そして、5日後の27日のブログには「お盆の時に風邪を引いて、熱が出 [全文を読む]

テレビ番組のロケで「デング熱」に感染!? タレントに「労災」は適用されるのか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年09月02日18時23分

東京・代々木公園から広がる「デング熱」にタレントも感染か――。TBSの情報番組「王様のブランチ」でリポーターをつとめるタレントの青木英李さん(25)と紗綾さん(20)が、8月下旬に代々木公園で昆虫採集のロケをした際に、蚊に刺されてデング熱に感染した可能性が高いと報じられている。報道によると、青木さんの所属事務所は「虫取りロケで蚊に刺されて感染した」と説明し [全文を読む]

裸身大胆披露「ぶっ飛んだ」紗綾、思い出はデング熱?

Smartザテレビジョン / 2015年10月03日22時30分

また、10年間で一番つらかったことについては「王様のブランチ」(毎週土曜TBS系)のロケで感染したデング熱を挙げ「苦しかった。死ぬまで忘れられない」と明かし、9月で卒業した同番組に対しては「コミュニケーションが苦手だったので、1年9カ月勉強をさせていただいた。今後、絶対に役に立つと思います。ありがとうございました」と感謝していた。 [全文を読む]

紗綾が知らなかった、初の“下乳”解禁…妄想まみれの見えてはいけないシーンとは

週プレNEWS / 2016年08月02日15時00分

一昨年の夏には「王様のブランチ」のロケで行った東京・代々木公園で蚊に刺され、デング熱に感染した事件も話題となり、ブログのアクセス数が2桁も“爆増”したことでも印象深いトップグラドル・紗綾。 その彼女が東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD「愛 for U~妄想Lover‘s~」の発売記念イベントを行なった。 11歳で衝撃デビューし、今年で芸能活動11 [全文を読む]

紗綾の「むっちり化」が止まらない! 巨乳がさらに成長もファンは賛否両論

メンズサイゾー / 2016年02月27日12時00分

次第にメディア露出は減少し、2014年にデング熱に感染した際にワイドショーで取り上げられて「久々に見た」という人も少なくなかった。 だが昨年、デビュー10周年を記念した「過去最高露出」の写真集『紗綾』(講談社)によって人気が再燃。バストトップこそ写っていなかったものの一糸まとわぬ全裸セミヌードが「ついに紗綾が脱いだ!」と大きな話題になり、再び男性ファンをト [全文を読む]

バストトップにあるはずのものがない!紗綾の過激写真集に“疑問”が続出

アサ芸プラス / 2015年08月10日17時59分

紗綾といえば、昨年のデング熱騒動で図らずも全国区になったグラビアタレント。そのはちきれんばかりのボディは11歳でデビューし、「Fカップ小学生」と呼ばれた時代から崩れることなく健在だ。 そんな彼女がデビュー10周年を記念して、10月に講談社からかつてない大胆な写真集を発売するようだ。8月7日発売のFRIDAYにスクープショットとしてその一部が公開されているが [全文を読む]

デング熱 再感染すると致死率10~20%のデング出血熱発症も

NEWSポストセブン / 2014年09月04日07時00分

デング熱とは、ヒトスジシマカ、ネッタイシマカによって媒介されるデングウイルスに感染して発症する急性熱性疾患です。人から人への感染はありません。症状は高熱、筋肉痛や関節痛、皮膚の発疹などで、風邪やインフルエンザ、風疹などの症状と発症初期はよく似ています。感染してから、つまりウイルスを保有する蚊に刺されてから1週間程度で発症しますが、感染者の約5~8割は発 [全文を読む]

フォーカス