皆藤愛子 視聴率に関するニュース

皆藤愛子 かつての清楚派が潜在能力開花中!

アサ芸プラス / 2015年08月15日17時57分

しかし、あの清楚なお天気お姉さんの代名詞でもあった皆藤愛子(31)が、なんと清純派の仮面を脱ぎ捨てたのだ。彼女の変貌ぶりは男性諸君としては嬉しい限り。新・皆藤愛子の一部をお届けする!「ただの変態じゃねーか!」 あの皆藤が叫びながら、男性器を想像させる白く細長いかまぼこをくわえる南海キャンディーズ・山里亮太に強烈なビンタをお見舞いする。「めざましテレビ」(フ [全文を読む]

第24回「女子アナの歴史」(後編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年10月06日18時03分

皆藤愛子という奇跡 2005年4月、『めざましテレビ』に4代目お天気キャスターが登場する。皆藤愛子サンである。それまでの3人の前任者同様、セント・フォースの所属で、早稲田の大学3年生だった。そのルックスは、もはやフリーの女子アナのレベルを超え、アイドルの領域。加えて、天性の癒しキャラ。その登場はお天気キャスターの“奇跡”と注目され、彼女見たさの視聴者を新 [全文を読む]

皆藤愛子がBS番組で三角ゾーンを大胆解禁?

アサ芸プラス / 2015年07月05日09時57分

キャスター界から横殴りのムラムラ豪雨を降らせる皆藤愛子(31)の、掟破りな見せっぷりがすごい。「メインキャスターを務める『週刊報道Bizストリート』(BS-TBS)でプラチナブレイクだと話題になっています。今年3月に『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)を降板後は活躍を不安視する声も出ましたが、今は各局からオファーが殺到している」 興奮気味にまくしたて [全文を読む]

フリー宣言『ミヤネ屋』川田裕美アナ 成功するための要素持つ

NEWSポストセブン / 2015年02月25日07時00分

実際、皆藤愛子アナや小林麻央アナなどエース揃いだった一時期と比べ、最近のセントフォースからは、新しいスターがあまり出ていない印象です」 そんな時代にフリーになる川田アナ。はたして成功するのだろうか。 「全国放送で、視聴率の良い『ミヤネ屋』で司会を務めていたため、顔と名前が世間に浸透しているように思われがちです。たしかに、普通のアナウンサーと比べれば、知名度 [全文を読む]

抱きたい女子アナ桜花賞「オトコを癒やす巨乳トリオ」

アサ芸プラス / 2013年04月11日09時55分

7位の皆藤愛子キャスター(29)とともに、“ブリっ子”ぶりが支持された。 掟氏が分析する。 「男の求める理想の“カワイイ”を凝縮したのが田中みな実。本気で答えるなら僕も彼女の名前をあげます。“アソコの具合”は耳を見るとわかるのですが、皆藤愛子の耳は、肉厚でしっとりとしてプリプリ。具合がよさそうなことを、男性は無意識に感じ取っているのでは」 さて、ランキング [全文を読む]

「教えてもらう前と後」初回は池上彰が、日本のタブーを斬る!

ザテレビジョン / 2017年10月17日18時41分

初回のスタジオゲストは、中尾彬・池波志乃夫妻をはじめ、皆藤愛子、堀田茜、萬田久子。好奇心旺盛なゲストが“知識を得た瞬間”の表情も見どころになっている。 [全文を読む]

夏目三久が女優に方向転換!「ブラタモリ」のバーターで「真田丸」に出演か?

アサ芸プラス / 2016年06月05日17時59分

皆藤愛子が長年レギュラーを続けた『めざましテレビ』を降板した頃から、『フリー女子アナ冬の時代』が叫ばれるようになりました。視聴率が取れなくなったことで、各局とも制作費が激減。とりわけ、朝の番組ではフリーアナの居場所がどんどんなくなってきています」(前出・制作会社プロデューサー) 夏目の演技力は未知数だが、ひょっとすると女優として開花する日が来るかも!? [全文を読む]

山岸舞彩、日テレ内の悪評 突然の結婚&引退宣言に非難の声も 『ZERO』スタッフとの壁消えず…

Business Journal / 2015年07月30日23時00分

それでも、過去に山岸が『サンデースポーツ』のキャスターになった例だけでなく、皆藤愛子がレギュラー番組を持ったこともありますし、セント・フォースはNHKにも強いです」 そんなセント・フォースの中でも屈指の人気を誇る山岸だが、今回の突然の結婚・引退に周囲は慌てているという。テレビ局関係者が話す。 「事前に知らされていた関係者が少なく、『ZERO』制作陣をはじめ [全文を読む]

フリー女子アナ相関図 好かれるのは真麻、嫉妬されるのは夏目

WEB女性自身 / 2015年04月05日09時00分

また皆藤愛子は川田と交流があり、セント入りを橋渡ししたと聞いた」(芸能プロ社員) 今春、TBSのエース・枡田絵里奈は広島・堂林翔太と結婚し寿退社。また、『ミヤネ屋』で顔を売った川田裕美(読売テレビ)と、“かわいすぎる地方アナ”牧野結美(静岡朝日テレビ)はともに退社し、セイトフォース所属となった。「フリー女子アナの(ギャラの)取り分は基本的に本人7割、事務所 [全文を読む]

水卜麻美・加藤綾子の“二強”揺るがず……「好きなアナウンサーランキング」を徹底分析!

日刊サイゾー / 2014年12月08日11時00分

昨年ランクインしていた滝川クリステルや皆藤愛子は圏外に。 「滝川は昨年の“お・も・て・な・し”効果が薄れたのでしょう。もともとアナウンス技術は高いほうではないし、女子アナよりも文化人として売っていきたい本人の志向もハナについてきたのではないでしょうか。また、皆藤はレギュラーが早朝の情報番組ぐらいで、露出度が低下したことが原因なのでは。しかし、フリーアナは栄 [全文を読む]

美女アナ15人の“下着”模様を独自レポート!(2)番組でカトパンの下着が判明

アサ芸プラス / 2014年11月05日09時58分

自由奔放なんですね」 ちなみに、「めざましテレビ」(フジテレビ系)で長らく務めた、お天気キャスターのイメージが強い皆藤愛子(30)も、イベントで純白のパンティをチラ見せして一部報道陣を色めき立たせたことがあったという。 「2年ほど前、震災復興イベントに皆藤が黒いミニスカ姿で登場したのですが、用意された椅子が高かったんです。そのため、彼女とスカートの奥を狙う [全文を読む]

大橋未歩アナ「テレ東は、落ちた人間の集まり」発言に見る“女子アナ下克上”物語

日刊サイゾー / 2014年03月13日11時00分

「フリーで活躍する山岸舞彩や中田有紀、皆藤愛子などは人気、知名度ともにヘタな局アナを凌駕していますからね。十分、下剋上を果たしているといっていいでしょう。もちろん高給与が保証されている局アナと違って、収入面で劣るということはあるかもしれませんが、それだって人気や実績次第では山岸のように億単位のギャラでキー局と契約できるわけですから」(同) また、仕事面だ [全文を読む]

セクハラ騒動に低視聴率…「女子アナ帝国」セント・フォースにほころび!?

メンズサイゾー / 2013年06月28日08時00分

杉崎も最近は目立った活躍はありませんね」(芸能ライター) 加えて、セント・フォースのもう一人のエースアナが皆藤愛子だが、こちらもパッとしない。皆藤は今年3月に長くキャスターを務めた『めざましテレビ』(フジテレビ系)を卒業、以後は『めざましどようび』(フジテレビ系)のキャスターに専念しているが、「愛ちゃん」の愛称で親しまれた以前ほどの輝きはないといってもいい [全文を読む]

内田恭子 夫が一社員から役員に抜擢され「男を見る目」ある

NEWSポストセブン / 2013年01月04日16時00分

そろそろ第二子出産も近いようで幸せそのものです」 ※週刊ポスト2013年1月18日号 【関連ニュース】4階の自宅から転落した三宅雪子議員 夫の助言で6キロやせる高島彩 結婚を後押しされたのは中野美奈子や内田恭子の存在「視聴率だけでなく女子アナの質も下げ止まらず」とフジ社員皆藤愛子アナ ロングヘアとよく似合うお嬢様風ファッション東電法人営業部門40代社員 1 [全文を読む]

高島彩が11位 女子アナ潜在視聴率トップ20を発表

NEWSポストセブン / 2012年01月13日07時00分

【1位】加藤綾子(26)フジ 7.3% 【2位】生野陽子(27)フジ 7.1% 【3位】平井理央(29)フジ 6.8% 夏目三久(27)フリー 6.8% 【5位】有働由美子(42)NHK 6.7% 【6位】中野美奈子(32)フジ 6.4% 【7位】山崎夕貴(24)フジ 6.3% 【8位】青木裕子(29)TBS 6.1% 【9位】大橋未歩(33)テレ東 5 [全文を読む]

フォーカス