湊かなえ 贖罪に関するニュース

トーハン 「湊かなえ Next Million Project」で176%の売上増~新刊発売にあわせて2nd STAGEスタート~

DreamNews / 2016年03月09日15時00分

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、2015年12月下旬から全国約1,500書店で展開している増売施策「湊かなえ Next Million Project」の効果を検証。参加書店の既刊対象銘柄売上が176.4%と、非参加書店に比べて57.5ポイント上回る売上伸長となり、さらなる売り伸ばしを図るべくこのほど2nd STAGEをスタートしま [全文を読む]

トーハン「湊かなえ Next Million Project」全国約1,500軒で展開~常設コーナーで新刊・既刊商品をアピール~

DreamNews / 2015年12月28日15時00分

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、12月下旬より「湊かなえ Next Million Project」を全国約1,500書店で展開。2016年も新刊発売やメディア化で注目される湊作品の常設コーナーを設置します。式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、12月下旬より「湊かなえ Next Million Project」を全 [全文を読む]

「リバース」に窪田正孝と杉咲花が出演!あの役を再び

Smartザテレビジョン / 2017年05月27日06時00分

毎週金曜夜10時から放送中の金曜ドラマ「リバース」(TBS系)に、湊かなえワールド“経験者”の窪田正孝と杉咲花の出演が決定した!同ドラマは、“イヤミス(読んで嫌な気分になるミステリー)の女王”湊かなえの同名小説が原作。湊作品は女性が主人公であることが多いが、本作では男性が主人公。友情、贖罪、美しき愛の物語で、ミステリーとともにそれぞれの人間模様が描かれてい [全文を読む]

シェネル「リバース」主題歌がランキング急上昇、待望のフル配信スタート

dwango.jp news / 2017年04月28日10時38分

4月14日(金)からスタートした、主演・藤原竜也 × 原作・湊かなえ で話題のTBS系金曜ドラマ「リバース」(毎週金曜22:00~放送)の主題歌、シェネル『Destiny』のフルバージョンが本日4月28日(金)よりドワンゴジェイピー他にて配信がスタート。 同楽曲はドラマ放映後からドラマと楽曲の相性が話題を呼び、歌詞検索サイト・歌ネットでも歌詞が先行公開され [全文を読む]

「連続ドラマW 贖罪」 東京ドラマアウォード2012において優秀賞と演出賞を受賞!

PR TIMES / 2012年10月23日09時19分

「連続ドラマW 贖罪」は、湊かなえの同名小説を、小泉今日子、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴、香川照之ほか豪華キャストで映像化したもので、連鎖する悲劇を5人の女性の視点で描き、人間誰もが隠し持つ毒や心の闇を描ききった作品です。 この作品は国際的にも高い注目を集めており、ドラマとしては極めて異例ながら、第69回ヴェネチア国際映画祭をはじめとして主要な [全文を読む]

連続ドラマW「贖罪」 第69回ヴェネチア国際映画祭正式招待作品に決定!

PR TIMES / 2012年07月27日09時12分

2012年1月放送の本作は、デビュー作「告白」文庫版が200万部を突破し、映画も大ヒットを記録した湊かなえの3作目の小説を連続ドラマ化(全5話)したものです。連鎖する悲劇を5人の女性の視点で描き、人間誰もが隠し持つ毒や心の闇を描ききった作品は、またも世に衝撃を与えました。脚本・監督:黒沢清、主演:小泉今日子、出演:蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴、 [全文を読む]

『リバース』テレビドラマ・TBS系4月14日(金)放送スタート! 原作:湊かなえ著『リバース』(講談社文庫)3月15日発売!

PR TIMES / 2017年03月15日10時35分

湊かなえ著『リバース』がついに文庫化! “イヤミスの女王”が描く友情×贖罪×美しき愛の物語。 ドラマ出演は、藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、小池徹平、三浦貴大、門脇麦、市原隼人、YOU、志賀廣太郎、片平なぎさ、武田鉄矢 ほか豪華キャスト! (あらすじ) [画像2: https://prtimes.jp/i/1719/1263/res [全文を読む]

湊かなえ「十五年後の補習」が松下奈緒・市原隼人でドラマ化決定に期待の声続々!「湊先生原作のドラマは間違いなく面白い」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月11日18時00分

『告白』『Nのために』などの話題作を次々と生み出してきた、作家・湊かなえ。そんな湊の短編集『往復書簡』収録の一編「十五年後の補習」が、心理サスペンスとしてドラマ化され、2016年9月30日(金)に放送される。 さらに、女優・松下奈緒と俳優・市原隼人の出演も明らかにされ、原作ファンからは「待って、往復書簡ドラマ化!? しかも大好きな松下奈緒出演とかヤバい嬉し [全文を読む]

“えれぴょん”こと小野恵令奈、約4年ぶりの映画出演でOL役に初挑戦

okmusic UP's / 2013年10月26日07時00分

彼女が今回出演することが決定した映画『白ゆき姫殺人事件』は、300万部を超える衝撃のベストセラー「告白」でデビュー以来、次々と話題作を手掛ける作家・湊かなえの原作。第149回直木賞候補(「望郷」)にも名を連ね、「贖罪」「夜行観覧車」と映像化が続くなか、昨年夏に刊行された傑作サスペンス長編「白ゆき姫殺人事件」がついに映画化される。 同映画において小野恵令奈 [全文を読む]

連続ドラマW「贖罪」 トロント国際映画祭ほか主要国際映画祭での上映が続々決定!

PR TIMES / 2012年08月14日19時07分

【お問い合わせ先】(マスコミ関係)広報部 TEL03(4330)8080(IR関係)IR経理部 TEL03(4330)8089【連続ドラマW「贖罪」について】出演:小泉今日子、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴、香川照之ほか脚本・監督:黒沢清 音楽:林祐介原作:湊かなえ(東京創元社刊) デビュー作「告白」文庫版が200万部を突破し、映画も大ヒットを記録 [全文を読む]

ラブソングの女王・シェネルが新境地、湊かなえドラマ主題歌に

dwango.jp news / 2017年03月17日10時14分

そんなシェネルのアニバーサリーイヤー第1弾は4月14日(金)からスタートする、主演・藤原竜也×原作・湊かなえで大注目のTBSドラマ「リバース」(4月14日(金)22:00〜放送)の主題歌に決定。楽曲タイトルは『Destiny』、作詞は松尾潔、作曲は川口大輔とのタッグによる作品となっている。 ドラマは、同じく今年デビュー10周年を迎えた人気ベストセラー作家 [全文を読む]

湊かなえさんが故郷・瀬戸内の島を舞台に描いた短編集『望郷』(文藝春秋)9月2日 待望の電子書籍配信決定!

@Press / 2016年09月01日08時00分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は9月2日、湊かなえさんの短編集『望郷』の電子書籍版を発売します。湊さんの単著としては、『白ゆき姫殺人事件』に続く2冊目の電子書籍化となります。 暗い海に青く輝く星のような光――。母と二人で暮らす幼い私の前に現れて世話を焼いてくれた「おっさん」が海に出現させた不思議な光。今、私はそんな「お [全文を読む]

「オリジナルを書くよりも緊張」「書いているほうはおっかなびっくり」…5作のオマージュを収録する競作集『みんなの少年探偵団』発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月09日12時00分

乱歩生誕120年記念として編まれた『みんなの少年探偵団』に作品を寄せたのは、いずれ劣らぬ少年探偵団愛を持つ万城目学、湊かなえ、小路幸也、向井湘吾、藤谷治の5人。今回はその中から、万城目さん、湊さんのお2人にお話をうかがった。【画像あり】関連情報を含む記事はこちら湊かなえみなと・かなえ●1973年、広島県生まれ。2007年、第29回小説推理新人賞を受賞、『告 [全文を読む]

【4月新ドラマ相関図(2)】貴族が、マッサージ師が事件を解決!? ミステリー・サスペンスドラマ編

Smartザテレビジョン / 2017年04月08日08時00分

■ 藤原竜也が謎の告発文に追い詰められる「リバース」 “イヤミスの女王”湊かなえの「友情×贖罪(しょくざい)×美しき愛」の物語をドラマ化。藤原竜也演じる主人公・深瀬和久を中心に、複雑に絡んだ人間関係を描く極上のミステリー。 ごく普通でつまらない人生を歩んできた深瀬(藤原)は、コーヒー店で知り合った美穂子(戸田恵梨香)と付き合い始める。幸せな日々を過ごして [全文を読む]

湊かなえ『リバース』が藤原竜也主演でドラマ化決定!

Entame Plex / 2017年02月13日06時00分

ベストセラー作家・湊かなえの小説『リバース』が、TBS系4月期金曜ドラマ枠でドラマ化されることが決定した。主人公・深瀬和久を演じるのは、圧巻の演技力と唯一無二の存在感でジャンル問わず多くの作品で主演をつとめてきた藤原竜也。TBSの連続ドラマは『おじいちゃんは25歳』(2010年)以来、実に7年ぶりの出演となる。ダークヒーローや個性的なキャラクター等、力強く [全文を読む]

入試問題のネット流出、答案用紙紛失…!? “イヤミスの女王”湊かなえが描く『高校入試』ミステリー

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月13日11時40分

関連情報を含む記事はこちら 湊かなえ『高校入試』(角川書店)は、タイトル通り、“高校入試”を題材にした学園ミステリー。本作は、湊自身が脚本を手掛け、2012年末に長澤まさみ主演で放送されたドラマ『高校入試』のシナリオをもとに、新しく書き下ろされた。 デビュー作『告白』(双葉社)をはじめ、『贖罪』(双葉社)、『往復書簡』(幻冬舎)など、人間の悪意や、それが引 [全文を読む]

瀧本美織「ほんわかするいい話なのかなと思っていたら、ホラーテイスト。私好みでした(笑)」

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月08日12時40分

瀧本美織さんの写真や関連情報を含む記事はこちら 「昔はファンタジーとか、夢があってほっこりするようなお話が好きだったんですけど、最近はゾクゾクするような小説ばかり読んでいる気がします」 きっかけは、湊かなえの『告白』だ。「語り手が変わっていく連作短編」という構成にも興味を惹き付けられたという。 「一つの事件がいろんな登場人物の口から語られるというスタイル [全文を読む]

フォーカス